ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:レストラン ( 188 ) タグの人気記事


2018年 03月 23日

Howlin' Ray's

娘が「ここに絶対行きたい!」と言われ、
「え〜?フライドチキン?」と思いつつも重い腰を上げて行ったお店。

いやいや、行ってみるものですね。
色々と社会勉強になりました。

とにかく平日のお昼時でもないのにお店の前はものすごい行列。
娘が言わなかったら私は絶対並んでません。
そもそもフライドチキンをお店で買いたいとも思わなかったはず。

e0178312_07275420.jpg
延々と並んで約1時間半。やっとオーダーできました。
それもそのはず長〜い列なのにレジは2つだけ。
オーダーしてからも10分ほど待たされます。
e0178312_07280405.jpg
狭い店内でたくさんの人が働いています。
営業時間は平日は11時から4時。
ずーっとお客さんは途切れないエンジン全開の状態。
すごいですね〜。儲かるでしょうね〜。

e0178312_07362955.jpg
いくらどんなに美味しくても2度と並ぶことはないだろうから、と4段階の辛さのチキンを買って見ました。
一番辛い超激辛と次の激辛はもれなく手袋付き。
指についたら危ないそうです。
そして普通のミディアムと辛口の4種類。
e0178312_07281243.jpg
感想はミディアムで辛さが程よく、とにかく鶏がジューシーです。
スパイスが効いていて素直に美味しい、と思いました。
お値段の価値は十分。
辛口ですでに結構辛く、皮からいきなりかぶりついて後悔しました。
でも美味しいと感じられる辛さ。
ミディアムと辛口はお店の前で熱々を食べて見ましたが、すでに辛すぎて飲み物もなくなってしまいました。
激辛と超激辛は外で食べる勇気をなくし、家で。
案の定、外側のスパイスがついている部分は食べれる物ではありません。
皮を全部はいで中身だけ食べることになりました。(それでも美味しいです。)

食べるのも肝試しみたい。
若い人が皆でワイワイ盛り上がりながら食べるのには最高でしょう。

しかし私たちが並んでいる時に他の人が食べているのを見ていたのですが、
綺麗なアジア系のお姉さんが手袋をしながら涼しい顔をしてスパイスたっぷりの手羽先を食べていました。
手袋をしているということは激辛と超激辛、
それを見て大丈夫なのかな?と思った私たちですが、
今思ったら信じられない。


クリスマスには5時間並んだとか。
プレオーダーもできるそうですが、もう2ヶ月前から予約でいっぱいだそうです。

面白かった。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。




by flouribunda | 2018-03-23 07:25 | 娘  | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 19日

Takashi Murakami と Mahler Symphony No.9

ボストン美術館の展覧会。
やっと村上隆の絵の意味が
わかりました。

e0178312_15384285.jpg
e0178312_15384932.jpg
e0178312_15385294.jpg
近々LAのBroadに行くのでまたあちらで良く見てきましょう。

さてさて本来の目的のyouth orchestraの公演。
とても意欲的な先生の指導で毎回素晴らしいプログラムです。
e0178312_15385661.jpg
この日の腹ごしらえは


e0178312_15390786.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。



by flouribunda | 2018-03-19 15:37 | 娘  | Trackback | Comments(1)
2018年 03月 18日

Benedetto

新しいイタリアンレストラン。
2日分なので品数がとても多くなります。
評判のGiuliaというイタリアンレストランのシェフが開いたお店。
Giuliaには以前2度行きましたが、いずれもとても美味しいと思ったお店でした。

Neptune Oysterでもあった炭水化物+干し鱈+キャビアの組み合わせ。
でもこちらは品良く甘くはありませんでした。
e0178312_15265323.jpg
新鮮なアンチョビ。
いくらでも食べれそう。
e0178312_15265785.jpg
温かいセロリアークと梨のサラダ。
火が通ったセロリアークは甘い大根に通じるところがあります。
e0178312_15270116.jpg
自家製モッツアレラチーズ。
美味しく無いわけない。
難を言えばパンが硬い。

e0178312_15270726.jpg
ま〜たく臭みがないレバー。
e0178312_15271156.jpg
ちょっと臭い鹿肉のタルタル。
その臭みが良いのでしょうが。
e0178312_15271472.jpg
見た目普通なのに大当たりなシーバス。
e0178312_15271947.jpg
イサキ。
e0178312_15272403.jpg
揚げたてのホロッホロなチュロス。
e0178312_15272848.jpg
このクリームが詰めてある筒の作り方が知りたい。

e0178312_15273249.jpg
バースデーボーイ。
e0178312_15273868.jpg
お気に入りのお店が増えて嬉しいです。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。



by flouribunda | 2018-03-18 15:24 | 娘  | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 17日

Black Panther と Mamaleh's

話題になっていた映画を見てきました。
普段はスーパーヒーロー系は見ないのですが、
今回は色々な意味で面白いと思いました。

賛否両論あるようですが、
個人的には主人公の妹が007のQのような役割で好感が持てました。


新しいJewish系のデリ。
オーソドックスなメニューがかえって新鮮。
広くて明るい店内も気持ちよかったです。

e0178312_15204048.jpg
e0178312_15202481.jpg
e0178312_15203436.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。



by flouribunda | 2018-03-17 09:18 | 娘  | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 14日

春休み と Triniti

2週間の娘の春休み、前半は所属するオーケストラの公演のため
ボストンに娘と二人で滞在しました。
後半はパサデナの自宅で過ごします。

早速ロサンゼルス観光。
最近どんどん新しいお店が開くEcho Parkにある
Trinitiに行ってみました。
看板もない小さなお店です。

e0178312_13420184.jpg
アメリカでは抹茶もすっかり市民権を得た感あり。
でもこの分量だとどうしても溶けきれないから
(日本のお抹茶よりかなり薄いですが)
そんなにお抹茶が好きなら
お寿司屋さんのあがりにすればいいんじゃ?
と私なんかはいつも思うのですが。

e0178312_13421498.jpg
カフェなのですが日替わりメニューが4−5品。

ちょっと油っぽいけど
揚げたてだから美味しいキノコの天ぷら。
抹茶塩と新鮮なルッコラがいい感じ。
e0178312_13422206.jpg
ナスとBarley(大麦)のボウル。

ナスとBarleyのマリネがライスクリスピーの下に隠れています。
マリネが酸っぱすぎず、薄味でさっぱりしていました。
ライスクリスピーとの食感の違いも面白く、
ローストしたカリフラワー、生カリフラワー、大根の薄切り、タイバジルとのコンビネーションも秀逸。
ちゃんと生カリフラワーも大根もゆずの香りがして
娘に言わせると日本的だそうです。
e0178312_13420626.jpg
種類は少ないですが、見た目素敵なペイストリーもあり
思わずお持ち帰り。
e0178312_13415670.jpg
なんとも今時のロサンゼルスっぽいお店でした。
周りは何にもない場所なのに30代自由業らしき人達で店内は満員。
(お店は15人もはいれば一杯の狭さですが)
品の良いボストンから帰ってくると
このトンガリ具合が心地よく感じられます。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。



by flouribunda | 2018-03-14 14:26 | 娘  | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 06日

Blu Jam Cafe

またレストランですが、
これもかなり前の話になります。
お友達に誘っていただいて
流行りのカフェにランチに連れて行ってもらいました。

有名なお店だそうで(疎い私は聞いたことありませんでした!)
東京にもあるのだとか!
いつもとても混んでいるのだそうですが、
LAのダウンタウンのお店は比較的空いているそうです。

看板メニューのフレンチトースト。
ボリューミー。
e0178312_04344164.jpg
お店より何よりこの昔っからのアーケードが素敵でした。
上手く写真には撮れていませんが。
e0178312_04361528.jpg
こちらの方がよくわかるかも?

LAのダウンタウンは豪華な建物が一杯で、さぞかし昔は羽振りが良かったのでしょう。
その建物が最近少しづつ綺麗になって一昔前には普通の人が寄り付かなかったところにも
だんだんと面白そうなお店が増えて活気が戻ってきています。

とはいえ、まだまだ歩いていて楽しい雰囲気ではありません。
この日も昼間女子3人だったからいいようなものの、
歩道のど真ん中にマットレスを敷いて昼間っから寝ているお兄さんとかいるし、
言葉では言い表せない常識では考えられないような人たちが歩いていたりします、、、。
普通のビジネスマン達も歩いているのでそれほど危険は感じない、
というかもう慣れてしまいましたけど。




で、つくレポ。
こんなんじゃなかったかなあ?
お店のは揚げ焼きしてあったのですが
そこまでバターを使う勇気がないので焼きました。
食感は似てるコーンフレークでフレンチトースト。
もうちょっと砕けば良かったかも。

e0178312_04363129.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ




by flouribunda | 2017-11-06 04:33 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 04日

Friends & Family

これまた先月の話となりますが、
週末に出かける用事があったので
その近くの新しいカフェに行ってみました。

明るくて広くて革張りの椅子はカフェなのに少し高級感もあって
素敵でした。
イマドキのオシャレなカフェです。
そば粉のパンケーキは大きいですが
ふわふわで香ばしくってかなり好みの味でした。
おかわり自由のコーヒーも美味しくって
正しい。
しかし周りは??オシャレなお店なぞ何もないところ。
でも店内には朝早くからゾロゾロと身なりの良い若者が集まってきます。
お値段も決して安くない。


歩いて行けるようなところにあるならまた行きたいですが、
車で来なくちゃいけないのが面倒。
e0178312_04400638.jpg
その用事というのは初めて行ったこんな素敵なところ。
e0178312_08365325.jpg
どんな所かわからなかったので最初は主人についてきてもらいました。
この話はまた今度。

今日もご訪問ありがとうございます。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ




by flouribunda | 2017-11-04 04:39 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(4)
2017年 11月 02日

Manuela と Rabbit Crew Coffee & Tea

もうかなり前の話ですが、
9月のある日。
日本から姪っ子ちゃんが新婚旅行でロスアンジェルスに寄ってくれました。
私も主人もご主人様とは初めましてでしたが、
想像通りの素晴らしい方。
二人ともプロフェッショナルなお似合いのカップルで
こちらまで幸せな気分になりました。

空港から我が家への道中だからと
今ロスアンジェルスで開発が進んでいる
Arts Districtを散策がてらレストランへ。

この夏オープンしたばかりでとても混んでいました。
若いお二人にもロスアンジェルスの活気を感じてもらえたようです。
e0178312_04314123.jpg
e0178312_04315673.jpg
混んでいた店内では女優のジョディフォスターも発見しました。
さすがに写真を撮るのは憚られたので、代わりに?高そうなワンちゃんの写真。

e0178312_04321410.jpg
レストランは美術館の中にあり、こちらの美術館の入場は無料。
展示もよく入れ替わり、なかなか面白い作品を見せてくれます。

e0178312_04323581.jpg


こちらは別の日にお友達と行ったカフェ。

同じArts Districtですがちょっと離れたところにあるRabbit Crew Coffee & Tea。
まだまだ周りは少し危なげな雰囲気。でも店内は広く明るい空間が広がっています。
コーヒー一杯で延々とおしゃべりしていても許される。
気持ちの良いカフェでした。
e0178312_04330586.jpg
どこに行くのにも渋滞で身動きしにくいロスアンジェルスですが、
我が家からアクセスが比較的良いArts Districtの開発が進むのは嬉しい限りです。
でもまだ歩いて楽しいようなところは少なく、
これからどうなって行くのやら?




今日もご訪問ありがとうございます。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ




by flouribunda | 2017-11-02 04:30 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 30日

Les Sablons と Family weekend のこまごま

Family weekendの前日。
主人とはボストンで待ち合わせ。
お夕飯はこちらのレストランに行きました。
なかなか素敵な美味しいレストランでした。
ボストンはどんどん新しいレストランが出来て
毎回来るたびによりどりみどり。

e0178312_04105029.jpg
e0178312_04110486.jpg
e0178312_04115378.jpg
そして娘の学校に行った日の夜は去年オープンしたオシャレなレストランに再度行きました。
娘の学校がある小さな田舎町にもこの4年でイマドキのレストランがいくつかオープンしました。
本当にアメリカも美味しくなったものだ、とつくづく。
e0178312_04114877.jpg
主人はあれやこれやと受験生の娘の世話を焼いているんだか邪魔してるんだか忙しかったですが、
私はすることないので娘の部屋で育てているコンブチャの世話をしてきました。
1瓶を2瓶に分けてきました。
コンブチャはどうなってるだろうと思っていましたが、
順調に育っていました。


e0178312_04114289.jpg

最近スケジュールが合わずほとんど同じ飛行機に乗ることがない主人と私
(前回いつ一緒だったか思い出せない、、、、一緒でも隣に座らないし、、、。)
でもそのおかげで危うく私の荷物が届かないというハプニングにも
時間差で飛行機に乗った主人が対応してくれました。
飛行機は遅れたり何があるかわからないので
安全のために一緒に乗らない方が良い?
e0178312_04182923.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ




by flouribunda | 2017-10-30 04:09 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
2017年 10月 29日

メイン州ポートランド3日目

最終日の三日目。
せっかくだからと灯台と朝日を見に行きました。
日の出が7時だったので6時45分に到着。

霧で前が見えないぐらいだった前日の朝とはうって変わって
曇りですが視界は良好。
この朝もカメラマンがいっぱい。

高そうなカメラの横でスマホで撮りました。
e0178312_04041814.jpg
e0178312_04043601.jpg
そして朝ごはんはポートランドで一番美味しいと言われるベーカリーで朝ごはんとお土産を調達。
前日のレストランと同じ系列です。

e0178312_03595232.jpg
美味しいベーカリーはお店の人も素敵。
e0178312_04000780.jpg
寮に持って帰る分を含めて食べて見たいもの全部買ってみる。

e0178312_04002318.jpg
そして女子旅にはショッピングも欠かせません。
24時間営業のL.L.Bean本社キャンパスはポートランドから車で北上すること15分のフリーポートという街にあります。
なぜ24時間営業?ですが
観光客には結構嬉しい。

e0178312_04055375.jpg
広大なお店の中を冷やかしながらショッピングは朝9時から営業のアウトレットで。

お昼のシメはやっぱりロブスターロールだよね。
と向かった学校に戻る途中のKennebunk


けれどなんとシーズン終わりで閉まってました。
まだ沢山観光客も来ていて、このお店目当ての人たちもいっぱいだったのに!!
Kennebunkの街もオシャレで可愛かった。
(可愛い写真が撮れていませんが)
e0178312_03591133.jpg
しょうがないとまたロブスターロールをもとめてドライブ。
途中景色は綺麗でしたが
紅葉は今ひとつ。
まだ緑が豊かでした。
寒くないのはラッキーでしたがなんだか拍子抜け。
e0178312_03593406.jpg
そしてメイン州のKitteryで。

e0178312_04073632.jpg
その後娘は寮に戻り、
私は夕方の飛行機で自宅に戻りました。

今日もご訪問ありがとうございます。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ




by flouribunda | 2017-10-29 03:59 | ローズ家の小旅行 | Trackback | Comments(4)