ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 02月 22日

蛍光灯取り替え と 友来たる

いつから暗かったんだか、、、も思い出せないくらい2、3ヶ月前でした。
電気が点かなくなり、まだ新しくして2年だったので
蛍光灯はそんなに寿命が短いのか?
照明器具が壊れたのか?
(また電気屋さんを呼んで時間とお金が飛んでいく??)
そもそもこんな形の蛍光灯、近くのお店じゃ売ってない、、、。
(アマゾンで検索したら同じような商品の値段がピンキリ、
10倍近く違いました。本当にちゃんと欲しいものが届く??)
で妄想は悪い方に膨らんでいき、
主人と私で我慢比べが始まりました。

実際に台所を使うのはほとんど私です。
でも部屋の電気は点いているので、この蛍光灯がなくても
手暗がりになるだけ。
不便は不便ですが、なくてもお料理ができないわけではありません。
色々と経験している負の連鎖
が思い起こされて私はどうも重い腰が上がらない。

見るにみかねて主人がアマゾンでそれらしきものを注文してくれました。

取り付けて見ると(by私)
明る〜い。
な〜んだ、やっぱり蛍光灯が切れていただけだったんだ。
それならばさっさとやれば良かった。
e0178312_03524202.jpg
年をとり、一人暮らしだとだんだん部屋が暗くなる、、、と聞いたことがありますが
まさに予備軍。
気をつけます。

またまた主人は泊まりで短期出張。
お友達が訪ねてきてくれました。
長年のお付き合い。
冷蔵庫にあるものでごめんなさいのお夕飯。
e0178312_03523774.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2018-02-22 04:24 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://crowncity.exblog.jp/tb/27095411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by クローバー at 2018-02-22 23:26 x
我が家も長く古い家に住んでいたので、、、
直そうとすると、深みにはまっていく、あの感覚、、よくわかりますーー。
そういえば、一人で家にいると、電気もあまりつけなくなっています。年齢と関係あるのかしら。あまり明るくするとまぶしい気が。
Commented by flouribunda at 2018-02-23 12:28
クローバーさん、

底なし沼か蟻地獄か、、、大げさですけどね!
私は明るくないと見えません〜。でも電球替えるのが面倒で暗くなっていきます、、、。


<< 干し舞茸      久しぶりのパン >>