ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 06日

The Help, Harry Potter とお昼ご飯

最近劇場で観た映画です。

The Help
まだ人種差別がひどかった頃、白人家庭でメイドとして働いた黒人達をテーマにしたドラマです。暗い話題ですが、とても気持ち良く、上手に描かれた映画でした。ただのお楽しみ映画ではない、こういう映画はいいものです。パンサーも観て色々考えさせられて良かったと言ってました。

Harry Potter

こちらはお楽しみ映画ですね。ハリーポッターの最終版。パンサーは一世を風靡したハリーポッター世代の最後になんとか間に合った年代でした。最終巻の7巻目が2007年に刊行された時はすぐに買って読んだのを覚えています。同じく映画も2007年夏に5巻目が映画化されたのから劇場で観ています。
映画のラストシーンでやっと終わった、と思いましたがやはりなんだか淋しい気も。パンサーにとってハリーポッターシリーズがはじめての分厚い本でした。きっと大きくなった時に一番懐かしく思い出す本でしょう。

e0178312_7144663.jpge0178312_715083.jpg
e0178312_7152453.jpg明日は夏休み最後の日、お友達の家でパーティ、そして明後日からいよいよ中学校がはじまります。私もやっと3ヶ月のお昼ご飯に悩まされる日々から解放。とはいってもお弁当がはじまりますが。

今日もご訪問ありがとうございます。The Help, 泣いたり、笑ったり、本当にいい映画でした。興行成績もとても良い様です。皆見終わった後に薦めるからでしょうね。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-09-06 02:00 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://crowncity.exblog.jp/tb/15378865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by caianina at 2011-09-06 15:18
こんにちは。いよいよ学校が始まりますね。これだけ長い夏休みだと、本当に元の生活に戻るのが大変でしょうね。
それにしても、アメリカの学校に補習校に、バイオリンにと、よく頑張りましたね~。子供も大変ですが、見守る親も相当な忍耐が必要ですね!
私はflouribunda を目指して頑張っています!

ハリーポッターの本、辞書を片手にイタリア語で読みました!イタリア語を覚えるのに、とても役に立ちましたよ。ということで、私もハリーポッター世代です!


Commented by flouribunda at 2011-09-07 06:29
caianinaさん、

3ヶ月間の子供のスケジュール管理は本当に疲れます。また白髪が増えたような。イタリアは夏休みは長いのでしょうか?手はかからなくなるけれど、学校に行き出したら親がそれなりに周りの環境を整えてやらないといけないから、それが大変です。ほっておいたら、日本語なんて身につかないし、ましてやバイオリンも練習しなくなっちゃいますものね。

結構ハリーポッターで語学の勉強をしている、という人を聞きます。全世界で訳されている魅力的な物語だからでしょうね。うちの娘も今年の夏、日本語で読んで「日本語で読んでも、もうストーリーを知っているからスラスラと読める!」と言ってました。


<< Amadeus, Mostly...      スクワッシュのリゾット >>