ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 04月 22日

学校の制服とSTAUB鍋

今日はまた寒かった。冬のような冷たい霙まじりの雨と風。ですがパンサーは元気に、先週から通いだした学校も様子がかなりわかって、さらに楽しく通っています。

e0178312_57496.jpgパンサーの通う学校には制服があります。この学校のシステムでは、小学校は日本の年長さんの学年を1年として、パンサーは今5年生。とはいっても大体日本やアメリカの4年生のカリキュラムです。けれど小学校は最終学年。高校まである学校なので、小、中、高、とセーターの色が違います。小学校は山吹色。綺麗な黄色です。スカートやソックスはグレー。ルフトハンザ航空の色あわせ。なかなかこれがヨーロッパの気候には映えて素敵です通学は黒革靴。カリフォルニアではあり得ない!!とてもお洒落。


e0178312_575420.jpg運動着も学校指定のものがあり、トレーナー、Tシャツ、パンツ。鞄の指定はなく好きなもの、ただ、文房具をいれるビニール鞄だけ指定。

たった3ヶ月ですが、一応全部揃えました。洗濯機の都合上、制服は2組も。アメリカ帰っても、着てもらわなくては、なんだか勿体無い?


e0178312_4542228.jpgいきなりSTAUB鍋ですが、パンサーが学校に行っている日は外食というわけにもいかないので、お料理もちゃんとやっています。アメリカにいる時はもうすでに色々鍋があるのでSTAUBを買う必然性がなかったのですが、アパートにはろくなお鍋はなく、しかもセールで半額。今日から自炊っていう夕飯にはこのお鍋がでてきたのでパンサーもビーバーも呆れてましたけど。でもやっぱりいい道具で作ると美味しいです。

たった3ヶ月ですが、一応台所用品も揃っていきます。もちろん、しっかり持って帰ります!!



e0178312_1738084.jpge0178312_17382138.jpg今日もご訪問ありがとうございます。一日目はポトフでした。これは先週ですけど。寒い日が続くので、あったかいもの食べないと。野菜をほりこむだけですし。スーパーなどではスープ用にセロリアーク、パセリ、にんじん、ポワロねぎのセットが1-2ユーロで売っています。3人で2回分ぐらいあります。さすが。セロリがセロリアークに、玉ねぎがポワロになるだけで深みが違います。下のバナーにクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-04-22 01:30 | ローズ家IN BERLIN '10 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://crowncity.exblog.jp/tb/12492535
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takane-e at 2010-04-22 10:10
国を代表するような航空会社の配色ってとても素敵なの多いですよね。
制服って大変だと思うのですけど、お揃いのユニフォームで一つにまとまりやすいようにすうっと皆と馴染める一歩目としてはありがたいですよね。
お鍋も素敵☆食材もこれまた素敵♪
日本は今日寒いので真似させていただこうかなぁ〜。
お弁当も作って持たせてらっしゃるんですよね(^^);
スゴいなぁ〜♡
Commented by flouribunda at 2010-04-22 22:11
takane-eさん、

本当におっしゃるとおり、制服を着ることですぐに馴染みやすくなりますよね。ありがたいものです。お弁当はやはり日本のお弁当は持っていきにくいらしく、もっぱらサンドイッチです。こちらは楽ですが。


<< 通学風景と白いご飯      マイセン  磁器工場見学 >>