ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 06月 22日

少しお休みします。

少し夏休みをば。

この間お友達が遊びに来てくれたときに私のお料理は本当にシンプルだと言ってたけど
最近ますます手抜きが激しいのです、、、。
夏野菜が美味しいからそのままが一番。

e0178312_15304448.jpg
旅行大丈夫かしら?

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-06-22 13:30 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 21日

葡萄棚

3、4日涼しい日が続いたので
この時とばかりに葡萄の剪定をしました。
庭の植物がとんでもない勢いで育っています。
まずはとりあえず一番見苦しかった葡萄から。
e0178312_04112894.jpg
綺麗にしたら葉っぱに隠れていた葡萄がたくさん現れて。
今年も立派に育っています。
e0178312_04132537.jpg
南から時計回りで
コンコード、トンプソンシードレス、巨峰、ルビーシードレスの4種類。
e0178312_04125564.jpg
きっと美味しい上等な葡萄を作るためには
間引いたり、色々お世話をしなくてはいけないのでしょうが、
潤沢に実る様を見ているだけで幸せなので
そのまま。
e0178312_04125109.jpg
う〜、楽しみ。

しかし、まだまだ庭は植物が伸び放題状態。
年々お手入れが追いつかなくなっています。


今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-06-21 04:11 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 20日

チョークアートフェスティバル

父の日の週末は恒例の友人が参加するチョークアートフェスティバルを覗きに行って来ました。
遠目に見ても彼の作品だと一目でわかります。
他を圧倒する完成度。
毎年昼間はとても暑くなる時期ですが、今年は寒いぐらいの週末でした。
e0178312_03525492.jpg
以前見に行った時の記事。

その隣でいつも開催されているクラシックカー展示。
これも年々参加が増えるような。
ピカピカに磨かれたクラシックカーが並びます。
e0178312_03530062.jpg
e0178312_03531413.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-06-20 04:11 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 18日

最近のお弁当

さてさて、
また主人は出張です。
日本なのできっと美味しいランチを食べていることでしょう。
e0178312_12223092.jpg
e0178312_12224547.jpg
e0178312_12225712.jpg
e0178312_12232586.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-06-18 12:21 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 17日

夏本番 と 布団干し

お野菜カレー。夏の味。
e0178312_11592350.jpg
日中は日差しが厳しくなり、夏らしい気候になってきました。
この日差しを無駄にするのは勿体無いので布団干し。
干した布団の太陽の匂いは最高ですね。
e0178312_12042656.jpg
ちなみに羽毛布団の布団カバーは日本製に勝るものはありません。
愛用はこちら。




全く羽根ぼこりが出ず、洗えていつも快適に使えます。
こちらは7年前から、同様の製品を20年以上前から使っていますが、
アメリカではこういう高機能の繊維製品って売ってません。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-06-17 12:18 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 16日

蜂蜜漬けナッツ

見かけることはあっても自分でも作れそうだなあと買わないナッツの蜂蜜漬け。
でも旅先で見かけると買ってみようと思えるから不思議。
買ってからかなり時間がたっていますが
(去年のクロアチア土産)
開けてみました。

瓶詰め、缶詰は思い出も長持ちするので
いつも色々と買ってしまいます。
(重いのが玉に瑕ですが)
e0178312_01040237.jpg
これは美味しい!
でも絶対簡単に作れそう。
難しいのは美味しい蜂蜜を探すことですね。

昔は蜂蜜はあまり好きではありませんでした。
それは美味しい蜂蜜を食べたことがなかったから。
地中海の蜂蜜はやはり美味しいです。
ギリシャで食べた黄金の蜜の味は忘れられません。
アメリカでも以前美味しい蜂蜜を見つけたのですが
1年限りの味でした。
同じブランドでも味が変わります。
意中の蜂蜜に出会えないか
片っ端から買うのですが、なかなか。

e0178312_01034538.jpg
今回はフレンチトーストと。
e0178312_01040937.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-06-16 05:02 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 15日

毎日そら豆

今年は5月に肌寒い日が続いたせいか、そら豆が豊作です。
e0178312_00023584.jpg
おかげで毎日そら豆。
幸せこの上ない。

前回焼き網で焼いてみたそら豆ですが、
焼き網じゃなくてもいいんじゃない?
とフライパンで空焼きしたら、普通にできました。
e0178312_00501575.jpg
考えてみたら当たり前ですよね。
焼き網より一度に大量にできて、ひどく焦げる心配もないので
つきっきりになる必要がありません。

沢山の実るので贅沢に焼いてみました。
(普段はもったいないのでそのまま食べることが多いのです。)
e0178312_00533312.jpg
香ばしくて甘くなって美味しいこと!

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ




# by flouribunda | 2018-06-15 07:01 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
2018年 06月 14日

最近のお弁当

やっと色々なものが片付いたような。
最近は一度出かけるとリカバリーに出かけた日数分かかるような気がします。
e0178312_23543868.jpg
e0178312_23545347.jpg
こちらはボストンに出かけた日の機内食と到着後の分。
e0178312_23554516.jpg
e0178312_23555001.jpg
e0178312_23560234.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-06-14 11:54 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 13日

Little Donkey

ボストンでは主人は仕事もあったので夕方に私と待ち合わせ。
時間もあまりなかったので、以前行ったことのある簡単に食べられるお店に。
こちらの記事の後半です。

相変わらずとても混んでいました。
居酒屋風なのは変わらず、サクッと食べられるのは良いです。
若い人たちが多い街だからか、
最近の傾向か、
アメリカのレストランは分け合って食べるのが普通になったなあとつくづく思います。
タルタルステーキとポップオーバー

e0178312_23351284.jpg
パンなしのBLT
e0178312_23391222.jpg
アジア風サラダ
e0178312_23380621.jpg
ポレンタといくら
コーンミールと魚卵の組み合わせ、
ボストンに来ると良くお目にかかります。
e0178312_23354219.jpg
お好み焼き?
食べたことありませんがもんじゃ焼き?
e0178312_23410259.jpg
レストランそのものより、テキストで連絡しあって待ち合わせ場所を決めて
お店に先に入って一杯頼んで、、、の非日常が楽しかったです。
自宅に戻ると頑固として外食しないもので、、、。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-06-13 08:33 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 12日

引っ越し荷物

感動的だった卒業式もつかの間。
すぐに現実に引き戻されました。

この学期は2週間ごとに3回娘に会いました。
引っ越し荷物は春休みに娘が帰省した際と
私たちが来る3回の計4回で自宅に持ち帰るということにしていました。
それで持って帰れない分は送料を払う方が勿体無いので捨てるという計画でした。

卒業式の後すぐに寮を空けなければいけないので
父親はシェルパ。
e0178312_03272676.jpg
「大学に行く時は送って行くけれど、その後の引っ越しは二度と手伝わないから。」と宣言してきました。
もうこちらの身が持ちません。

最近飛行機に良く乗るのでマイレージのステータスが上がった私。
無料で3個まで最大一個70パウンド32キロ(普通は1個50パウンド23キロまで、しかも預けるとお金を取られます。)運べます。
こんな特典があっても誰が使うの??と思っていた私でしたが
今回ほどありがたいと思ったことはありませんでした。

e0178312_03275727.jpg
スーツケースの保管が面倒なのと、スーツケースの重さで荷物があまり運べないということもあり、
旅行が多い我が家は機内持ち込み用以外のスーツケースは持っていません。
代わりに使っているのは折りたためる巨大なボストンバッグ。

ここ10年以上愛用しているのはこちら。



もう10枚以上は買ったかもしれません。
日本に行くのでもどこに行くのでもこれを2枚ぐらい折りたたんで機内持ち込み用のスーツケースの中に入れて出かけます。
そして帰りに荷物をどっさりと入れてチェックインして運びます。
とても丈夫な生地なので預けても大丈夫。連続10回ぐらいは充分余裕で使えます。
中もナイロンなので水ぶきすれば清潔に使えます。
ノンブランドでお安いし、我が家の旅の必需品。
丈夫な持ち手ですが荷物を預ける時に1本で引っ張られると負担になるため(かなり大容量なので重くなります。)
いつも結束バンドで持ち手を2本まとめておきます。


4回運んだ荷物。
全て大学に持って行く大事なものだそうで。
大学に行くときは娘と私で移動。
2人でどうやって持って行くつもりなのかは
知りません。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-06-12 06:28 | 娘 ボーディングスクール受験記 | Trackback | Comments(2)
2018年 06月 11日

卒業式

卒業式当日は最高のお天気でした。
これまでも娘は頼まれて毎年卒業式にはカルテットで参加していましたが、
今年は全員卒業生のカルテット。
卒業式の30分前からBGMの演奏が始まりました。
そして卒業生入場と退場の時の曲。
e0178312_02372658.jpg

卒業式はいたってシンプルでした。
校長先生の挨拶と生徒代表の挨拶、そして全校生徒に一人ずつ卒業証書の授与。
その後全員でピクニックランチ。
卒業式は生徒のためのものだから
あえてシンプルに徹しているとか。


e0178312_02375661.jpg
式のあとは記念撮影大会。
女の子は白いドレスと決まっています。
それは可愛いのですが、
手にはお決まりの葉巻、、、。
e0178312_02412338.jpg
娘のお友達グループ。
きっと一生のお付き合いになることでしょう。

娘の演奏で始まる卒業式はとても感動的でした。
式後にお世話になった先生方や皆さんにご挨拶もできました。

237期生316人。
4年間良く頑張りました。




今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-06-11 07:18 | 娘 ボーディングスクール受験記 | Trackback | Comments(8)
2018年 06月 10日

Tatte, L.A.BURDICK と Cardullo's

卒業式前日はハーバードスクエアで色々とお買い物。

朝食はいつものTATTE
これまで何回Tatteに行ったでしょう?
自宅ではカフェに行くことなんてほとんどないので
アメリカで一番良く通ったカフェってここかもしれません。

e0178312_00352043.jpg
そして我が家御用達のチョコレート屋さん。


e0178312_00350169.jpg
ここもこれまでどれだけチョコレートを買ったことか、、、。

娘が4年間色々とお世話になった
地元に住む親しいお友達のお母様に
Gift Basketも買いました。
昔からあるHarvard Squareの食料品店。
お店にある商品もその場ですぐに綺麗にバスケットにしてくれます。

めぼしいものを片っ端から買って
作ってもらったバスケット。
でも4年間のお礼には全く足りません。

e0178312_00350587.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-06-10 08:38 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 09日

お友達のリサイタルと葉巻

先週末は娘の卒業式でした。
ちょうどその前にボストンでお友達のピアノリサイタルがあったので
観に行って来ました。
お花はこちらで


e0178312_00331585.jpg
リサイタルはMITで。
3人の息子さんが高校終わるまで師事されていたピアノの先生に
3年前から習い始めた、というお友達。
リサイタルはご主人と連弾されるなど
とても素敵でした。

e0178312_00325680.jpg
私がお花を調達している間に主人は葉巻を買いに行きました。
ハーバードスクエアにあるこちらのお店。
1883年創業というこちらの老舗。
やはり大学では需要があるのでしょう。
e0178312_00340573.jpg
何のためかというと卒業式の小道具。
寄宿学校の伝統なのか、卒業式後すぐに卒業生は皆葉巻を吸うのです。

葉巻など買ったこともない主人はお店で色々と説明してもらって
面白かったそうです。

娘の卒業式のバスケットの中。
e0178312_00342799.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-06-09 00:38 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 04日

再び東海岸

2週間おきに通っています。
これが最後。

こちらのブログで受験記を書いていたのが
誰について書いていたのだろう?
こんな子供ウチにはいないのですけど?
という感じです。

遠い昔でもなく
今の娘はまるで別人なので
自分で書いたことさえ信じられない。

それだけ娘も自分たちの生活も様変わりした
それぞれがそれぞれに向き合った4年間だったかもしれません。

これを持って行ってきます。
e0178312_14503340.jpg

またちょっと外食なので
先週はお野菜メイン。
冷蔵庫の在庫整理ともいう。


e0178312_02273633.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-06-04 02:27 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(4)
2018年 06月 03日

朝寝坊

かなりショック。

自慢じゃないけれど朝寝坊したことがありません。
いつもアラームをかけなくても起きてしまうタイプ。
用事がある時にはアラームの30分前には目が覚めることもザラ。
物心ついた時から親に起こされた記憶もありませんでした。

なのに、アラームもかけておいたはずなのに、、、。


原因はこれ。

e0178312_05123091.jpg

アドレナリン出まくりで2日間ぶっ通しで作っていました。

あちらのブログには書けませんが、
かなり色々と危険な代物です。




今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ





# by flouribunda | 2018-06-03 02:20 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(3)
2018年 06月 02日

マグロステーキとシシトウ

朝イチという番組でカツオにピーマンを合わせるというのをやっていたららしいです。(伝聞)
何でもマグロやカツオは酸性の食べ物で
アルカリのピーマンとは合う、らしい。(伝聞)

ふ〜ん、とちょうどマグロがあって、
シシトウがあったので合わせてみました。

ニンニクチップを作って、
その油でレアに焼いたマグロ。
薄切りにして少し炒めて
お醤油だけで味付けしたシシトウ。

シシトウがとってもスパイシーだったので
カツオにピーマンとは程遠い食べ物だったかもしれませんが、
かなり美味しかったです。
この組み合わせはリピート決定。


e0178312_02091947.jpg
白菜消費には
油もひかない鉄の厚手のフライパンで焼いて
塩胡椒レモン
というのもおすすめ。
鉄のフライパンって
何でも美味しくなります。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-06-02 02:08 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 01日

さつまいものパンケーキ



最近はこのレシピの半分の量で作ります。



その生地と電子レンジで蒸したさつまいも。


e0178312_01563149.jpg
このホットプレート、面積が大きいのは何かと便利なんだけど
火の通りが均一でないのが玉に瑕。
7年前に買ったのですが
まだ同じ商品みたい。
このぐらいの大きさで火の通りが均一なものが出来たら
絶対買いたいのにな。
でもIH卓上調理器としても使えなきゃいけないからそれは無理なのかしら。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-06-01 05:55 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 31日

町内会 と 巻き寿司

月末恒例Beer Camp。

私たちが住む通りでは毎月最終日曜日夕方にご近所さん達が集まります。
出欠自由、持ち込み自由。
ただ単に集まって近況報告するだけ。

私たちも家にいる時はなるべく参加。
そして旅の予定なんかを喋っておくと
それとなく皆さん気にかけてくださります。
助かります。

いつも私は巻き寿司を持っていきます。
最近は子供も沢山集まるようになったので、
お母さん達が特に喜んで食べさせます。
一応お野菜とか卵とか色々入っていて
手に持って食べやすいかららしい。
もちろん大人にも人気。
e0178312_01401894.jpg

中に入れる具材が選べる恵方巻きフードトラックをロスでやったら
絶対流行るだろうな、と
私は10年前から言い続けているのですが、、、。



今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-05-31 01:55 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
2018年 05月 29日

フレンチトースト

我が家のフレンチトーストの好みはあっさりした粉と塩だけのハードパン。
しかもクラストの多い端っこで作るのが好きです。

ハードパンを切る時に端っこだけ少し厚めに切って冷凍しておきます。
それが貯まったらフレンチトースト。
卵に2倍量の牛乳を加えてパンを浸し前日から冷蔵庫でふやかしておきます。
そしてバター少々の鉄のフライパンで中弱火でじっくり焼きます。
すると端っこの皮はパリパリに。

e0178312_15530724.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-05-29 08:52 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
2018年 05月 28日

May Grey

5月後半は寒いぐらいの南カリフォルニアでした。
朝、夕は暖房が入り、夜は湯たんぽ復活。
May Grey, June Gloomという言葉があるほど
南カリフォルニアではよくある天候ですが、
今年は冬が暖かかった(暑かった?)だけに冬が来たような気分です。

寒いので白菜鍋。

e0178312_15452759.jpg
来週は暖かくなるそうです。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ




# by flouribunda | 2018-05-28 08:43 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
2018年 05月 26日

最近のお弁当

e0178312_14453114.jpg
e0178312_14453666.jpg
e0178312_14454100.jpg
e0178312_14455578.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-05-26 09:44 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 25日

人参葉のペストソース

根菜は収穫するまで出来ているかどうかわからないところが良いところ。
期待一杯で引き抜くのが楽しいので良く植えるのですが、、、、
上手く育っていた試しがありません。

性懲りも無く今年も植えていた人参。
葉っぱがとても立派で期待は高まるばかりでしたがやはり撃沈。

でも無駄には出来ません。
ハーブを植えていた、と割り切りペストソース。
作り方はバジルと一緒です。

e0178312_03473776.jpg
バジルより色が変わらないので扱いやすいかも。
e0178312_03480447.jpg
ハリッサと組み合わせてステーキに。
e0178312_03481652.jpg
あとは人参葉の天ぷらかな?

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-05-25 03:59 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
2018年 05月 24日

焼きそら豆

ずっと作ってみたかった焼きそら豆。
とは言ってもサヤつきが手に入りにくいので
育てます。
やっと収穫できる大きさになったので実現しました。
(我慢しきれず、ちょっとまだ小さいのもありますが、、、)

e0178312_13554378.jpg
ただサヤのまま焼き網で焼くだけ。
e0178312_13554737.jpg
ふかふかのベッドで蒸し焼きにされたそら豆は
味付けいらずの格別の美味しさでした。

今度からこれにしよう。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-05-24 08:55 | Trackback | Comments(2)
2018年 05月 23日

ハリッサ



ついでの時にいつも赤ピーマンや黄ピーマンを焼いて皮をむいておきます。
そのまま食べたり、ごま醤油で和えたり、オリーブオイルでマリネしたり。

こんな感じ。
それでも食べ飽きた時はソースに加工。
中東で主に食べられるハリッサは赤唐辛子と油と塩が基本です。
そこに好みでスパイスを加えます。
なので私はいつも適当に作ります。
いつも入れるのはにんにく、コクを出すためにナッツを何か(淡白なカシューナッツとか松の実とか。)
トマトペーストがあれば足したり、トマトをそのまま入れたり。
焼いて皮をむいたピーマンとそれらを電子レンジで加熱して、
チリペッパー、塩、胡椒、好きなスパイス
(クミンやコリアンダーなどで中東風、タイムとかオレガノ入れたらプロバンス、カレー粉入れたらインド風)
を入れてミルサーでガー。
保存したい時は油を入れますが、
私はそれほどの量を作らないので入れません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サイレントミルサー IFM-S30G イワタニ Iwatani
価格:16800円(税込、送料無料) (2018/5/22時点)


少量のソースを作るのに本当に便利です。
少し余った茹で野菜などなんでもソースやスープに変身。

e0178312_03215463.jpg
忙しい朝もごまかしがきく。

黄ピーマンが混ざっていたのでソースがオレンジなのはご愛嬌。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-05-23 03:39 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
2018年 05月 22日

無事帰宅

そしてリサイタル翌日の飛行機でカリフォルニアに戻りました。
主人は短期ヨーロッパ出張からボストンに寄って時差がぐちゃぐちゃ。
私は夜行便でほとんど寝られず。
翌日は朝から二人で買い物であちこち回って
まともに食事をとる時間もなく
リサイタルが終わってホテルに戻ったのは真夜中。
50代夫婦にはかなり辛いスケジュールでした。

回復食。

e0178312_13492327.jpg
次は卒業式。

最後まで頑張ります!!

大学に行ったらもう少し楽になりたい。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-05-22 07:47 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 21日

Senior Violin Recital

再度東海岸に行きました。
ヨーロッパ出張だった主人とは現地集合です。

このために。
e0178312_03524729.jpeg
演目は

1. Sonata for Violin and Piano in A Major ........... Johann Sebastian Bach

ii. Allegro

2. Sonata for Violin and Piano No. 3 in C Minor .................. Edvard Grieg

i. Allegro molto ed appasionata

ii. Allegretto espressivo alla Romanza

iii. Allegro animo

3. Havanaise ....................................................................... Camille Saint-Saens

4. Caprice No. 24 in A Minor for Solo Violin .................. Niccolo Paganini

5. Can't Help Falling in Love/Yesterday/My Way ....... arr. Sophia Oguri
e0178312_03530317.jpg
金曜日の夜なので学校でもアトラクションがたくさん用意されています。
映画Black Panther上映会アイスクリーム付きや、
色々なクラブの発表会など。
そんな中で皆が来てくれるかとても心配だったそうですが、
会場はお友達でほぼ満杯になりました。
親掛りのサクラも全くいない
娘が自分で培った4年間の人脈の多さに胸が熱くなりました。

e0178312_03340837.jpg


ボーディングスクールを受験した時の記録にこう私は書いていました。

午後最初のプログラムは寮のツアーやキャンパスツアー、大学進学カウンセラー、各アートクラスの説明会など選択肢がある中から、私達は音楽科の説明会に行きました。音楽科の建物に行くと10組ぐらいの見学者がいました。質問を聞いた限りでは他の生徒さんはそれほど音楽を熱心に勉強しているという感じは受けませんでした。でも説明後、個別に主任の先生が相談にのってくださいました。受験書類に添えた娘の演奏もきちんと見て下さっていたようで、娘の事を覚えて下さっていました。先生ご自身の息子さんもこちらの学校の卒業生で音楽学校に進学されたとのことで、この学校で音楽を続けて行く事、またこの学校からは少し距離のある音楽院に土曜日に通う可能性も含めて、詳しくお話を聞く事が出来ました。息子さんは先生が毎土曜日に送迎をされたので音楽院に通う事が出来、ここでは叶わない良いプログラムだったということも教えて下さいました。でも保護者が近くに住まない娘の場合は通う事はかなり難しいし、無理だと思った方が良いと正直におっしゃいました。「そのかわりとまではなりませんが、バイオリンではとても良い先生がこちらの学校で個人教授をして下さっているし、音楽だけでなく学業と両立したいと望むお嬢さんの場合には、やる気さえあればそれなりにバイオリンを続けて行く事は不可能ではないと思います。9年生からは普通は入れないオーケストラも私が保証しますし、私が出来る彼女がバイオリンを続けて行く上での便宜はなるべく図る様にします。」と力強い言葉をいただきました。「ご存知の通り、この学校の生徒は本当に優秀で、勉強でも何でも突出して出来る生徒が必ずいて、自分が到底叶わないと劣等感に陥ることが多々あります。その中で自信を保つために、自分が得意なものには固執するようになります。音楽が得意な子は音楽科が第2の寮、練習室が自分の部屋になることも珍しくありません。」それは夢の様な話ですが、とにかくバイオリンを続けて行く環境はそれなりに整っているようで安心しました。


その先生のお言葉通り、他の学業も続けながらバイオリンも自分の納得のいく形で学んでいけるという、
娘にとっては最高の環境でした。

最後の2年間は2つのオーケストラでコンミスを任せていただくほどに成長しました。
昨年より新しく音楽ホールも拡張され、
最新の設備の元で練習や演奏が出来たのも
願っても無いことでした。

バイオリンのためにボストンのオーケストラにも通うことを自分で決めて
毎土曜日勉強で大変な時も雪の時も電車で2時間かけて一人で通いました。
それをサポートしてくれた先生方には本当に感謝です。
私たち親ではこういう風には導けなかったと思います。


e0178312_03333855.jpg
今回私たち親が用意したのは少しだけ。
リサイタル前にお世話になった先生方と
観に来てくださったお友達のお母様達をお招きして
近くのホテルのバーでシャンパンで乾杯したレセプションをしました。
それからリサイタル後の来てくれたお友達のために
半日かけてレンタカー一杯の食べ物、飲み物の調達。
娘には
「こんなに用意してもらっても来てくれないかも、、、」
と言われましたが丁度良いぐらいでした。

伴奏の先生とのやり取りをはじめ、プログラムやポスター
会場の準備の手筈など細かいことは
全て娘がやりました。

e0178312_03581716.jpg
今回は預けるのもあてがなく
この仔も連れて来たので
それが少し大変でしたが。
e0178312_03565268.jpg
この頃は半信半疑で
音楽の知識の全くない私は子供に楽器を習わせるあまりの辛さに
投げ出そうと思ったことも何度もありました。
その度に誰かに励ましていただいて、、、。
e0178312_04070559.jpg
そんな適当な親だったのに、ここまで弾けるようになってくれて
感謝するのは私の方です。

素敵な演奏をありがとう。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ




# by flouribunda | 2018-05-21 05:27 | 娘 ボーディングスクール受験記 | Trackback | Comments(8)
2018年 05月 20日

そして再び機上

主人はまた飛行機に乗って出かけました。

ご苦労様の朝ごはん。
もう旅行つづきで冷蔵庫にめぼしいものは何もなく。
庭のお野菜がメインディッシュ。
e0178312_07063646.jpg
行ってらっしゃい。
次の場所で会いましょう。

最近現地集合が多い我が家です。
前からか。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-05-20 07:06 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 19日

Feynman 100

先週の話ですがボストンから戻り、すぐに大学で大きな催しがありました。
1988年に亡くなったノーベル物理学賞を受賞したファインマン教授の生誕100周年の会。
沢山の人がいらして会場は満杯。
チケットは発売とほぼ同時に完売したそうです。
e0178312_23583421.jpg
関係者を集めてのディナーではファインマンさんの息子さんご夫婦や
お孫さんたち、親しいお友達だったご夫婦、日系の企業から代表でいらした方など
とても和やかなテーブルでした。
(研究者の集まるディナーですと正直なかなか話についていけないこともしばしばなのですが、、、)
e0178312_23584185.jpg
そして懐かしい青年にも!娘と4才の時から同級生だったJ君。
1年下で同じ学校に通っているファインマンさんのお孫さんのお相手でした。
あちらも覚えてくれていて、とても立派に成長されている姿に感動。すぐに娘にもメイルをしました。
ご両親と同じ名門校に進学されるというニュースに娘もとても喜んでいました。
e0178312_23583740.jpg
しかしアメリカ人の高校生ともなるともう公の席でも堂々としたもの。
美男美女の素敵なカップルでした。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-05-19 08:56 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 18日

山椒

そしてボストンから帰ってきて
もちろんグダグダに疲れお買い物にも行く気にはなれません。

根菜、サラダ(庭から)中心のメニュー。
e0178312_06402709.jpg
e0178312_06413250.jpg
あって良かった山椒の木。
e0178312_06410260.jpg
これだけでご馳走。


今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-05-18 06:39 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(5)
2018年 05月 17日

Salty Girl

ボストン滞在最終日、
無事ナンタケットバスケットインストラクターコースを修了し
主人と祝杯。

予約が取れないこちらは
いつも御飯時に行っては入れた試しがなかったのですが、
今回は2時ごろ行ったらすぐに座ることができました。

ウニはサンタバーバラ産の方が美味しいんですって。

e0178312_05390501.jpg
e0178312_05392820.jpg
ロブスターロールは甲乙つけがたいけれど、やっぱりこっちかな?
でもパンが美味しかったです。
e0178312_05390966.jpg
今回は色々な意味で内容の濃い滞在でした。
さて、今度は娘の卒業まであと少し頑張るぞ、の景気づけ乾杯。
e0178312_05390271.jpg
娘がボーディングスクールに入学して4年。
本当によく通ったボストンでした。


e0178312_05385961.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



# by flouribunda | 2018-05-17 05:38 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)