ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:道具・器 ( 64 ) タグの人気記事


2015年 02月 03日

さつまいもとインゲンの辛子白和え

またもやこの本からアイデアを頂戴しました。
(下の画像をクリックするとアマゾンサイトにいきます。)
回し者でもなんでもないのですけどね。



いろんなものを豆腐と塩の和え衣で和えるといいですよ、というような
コーナー?でさつまいもとインゲンの組み合わせがありました。
それなら今すぐ作れる、とばかりに作ってみたら何気に美味しい。
この本のいいところは冷蔵庫にあるものですぐお試しが出来るところですね。

e0178312_07015796.jpg
白和えの和え衣はあまりボソボソしているのが好きではないので
Cpicon ローズ家の白和え by ローズ家の台所
でも最近はちょっと簡略化。白味噌と練りゴマは必ず入れますが、あとの調味料は入れたり入れなかったり。
それに辛子を加えました。
ちょっと効かせた辛子とさつまいもの甘みとクリーミーな和え衣がよく合います。


今日もご訪問ありがとうございます。最近はこのミルサーがあるので練りゴマも買わなくてよくなりました。
下の画像をクリックすると楽天に行きます。
 【ミキサー】 イワタニ ミルサー IFM-80...

 【ミキサー】 イワタニ ミルサー IFM-80...
価格:5,740円(税込、送料別)

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村






by flouribunda | 2015-02-03 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2014年 11月 23日

準備万端

来週はThanksgiving、感謝祭。アメリカのホリデーシーズンの開幕です。

部屋は全て掃除をしました。

e0178312_12181446.jpg

銀器も全て磨きました。

e0178312_1224281.jpg
包丁もほとんど全部研ぎました。

e0178312_12264959.jpg
冷蔵庫のものもほとんど消費して掃除ずみ。

明日は朝からファーマーズマーケットに行って買い物をして、部屋の用意をして、犬を洗って綺麗にすれば準備万端。

姫さまのお帰りです。

今日もご訪問ありがとうございます。はじめて自分で予約のタクシーに乗って、飛行場でチェックインして乗り換え1回。さて、無事に帰ってくるのでしょうか??


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-11-23 00:10 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(4)
2014年 11月 19日

最近のお弁当

e0178312_13415525.jpg
e0178312_134298.jpg
e0178312_13422196.jpg
e0178312_13423365.jpg
e0178312_13424465.jpg
e0178312_13425425.jpg


最近のハンサム弁当の写真です。
お弁当箱に色がついてしまいそうなおかずの時は塗りのお弁当箱にしますが、ご飯が美味しくなるように湿気を吸ってくれる、なるべく美味しそうみえる曲げわっぱは強い味方。

画像をクリックするとアマゾンサイトに行きます。こちらでは木こり弁当箱はあるみたいです。


でも楽天サイトでは在庫なしだとか。下の画像をクリックすると楽天サイトに行きます。


使いにくそうな白木ではありますが、脂っこいものや洋風の色の濃いおかず、スパイスの効いたものを入れなければ色や匂いはそれほどつきません。私は予防策としてなるべくおかずの下にご飯をしいて汁気を吸わせるようにしているので、お醤油味でも気にしないで入れています。乾燥している南カリフォルニアだからというのもあるかもしれませんが、いつまでもきれいです。でも色が変わったとしても、柴田さんのところでは古くなった曲げわっぱにシバキ塗りという漆を塗ってくれます。それを知ってからは普段使いにすることがより多くなりました。早くシバキ塗りをお願いできるほどに使い込みたいと思っています。でも8年ぐらいたったものでもまだまだ新品と変わらないのでいつのことやら?それを持っていっても「まだ使い込んでください、、、」と言われそうです。

今日もご訪問ありがとうございます。私は帰省のたびに柴田慶信商店の浅草店に行ってお買い物するのを楽しみにしています。やはり直営店のため在庫がいつもそれなりに揃っているので大体欲しいものを買うことが出来ます。先日訪れた時には「なぜか最近アメリカ西海岸のお客様がとても多いのですよね〜、それに較べると東海岸はさっぱり、なんですがなぜだと思います?」とおっしゃってました。そういえば結構こちらで皆さんお持ちのような、、、。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-11-19 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(6)
2014年 11月 17日

秋のサラダニソワーズ

e0178312_1531565.jpgとても美味しいマグロをいただいたのでお刺身で堪能しましたが、食べきれなかった分はニース風サラダに。
Cpicon ローズ家のニース風サラダ by ローズ家の台所

じゃがいもが好きだった娘がいた頃は常備していたのですが、最近はかぼちゃやさつまいもを消費するのが大変なのでじゃがいもまで買っていられません。なのでかぼちゃで代用しました。秋らしく〜。いんげんもなかったのでアスパラとスナップ豆。それじゃあサラダニソワーズでも何でもないですが、食材を消費するのに追われがちなこの頃、真面目にレシピ通りに材料を揃えるなんて出来なくなりました。お得ではあるのですが、とにかく食材の単位が大きいアメリカ、更に一段と食材の消費に頭を使うようになりました。

e0178312_1541071.jpgマグロは強火でさっと表面だけ焼きたたき風に。食卓で食べる直前に混ぜます。最近はオリーブオイルも各自で好きな様に。

無くてもゆで卵なんて出来ますが、あるとこの上なく便利なこの二つ。
いつでも好みの半熟卵が作れます。
エッグタイマー (ebm-0...

エッグタイマー (ebm-0...
価格:700円(税込、送料別)


半熟卵でも殻が綺麗にむけます。
卵の穴あ...

卵の穴あ...
価格:108円(税込、送料別)




e0178312_15193223.jpg今日もご訪問ありがとうございます。スープはカリフラワー。アメリカの大きなカリフラワーも消費するのに一苦労。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-11-17 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
2014年 11月 13日

ざくろとグローバル包丁 GSF-15 皮むき

大好きなざくろの季節。FBをのぞいていたらお友達がざくろの剥き方の動画をアップしていて見てみました。(元の動画、行方不明)知らなかった〜、これまでなんて馬鹿な剥き方をしていたのでしょう。

e0178312_13341166.jpge0178312_13343321.jpge0178312_13345539.jpge0178312_13351564.jpg


この先はやっぱりほぐしていくしかないのですが、以前よりずっと簡単にほぐせるようになって嬉しい限りです。

こういう作業をする時はグローバルの皮むきナイフにかぎります。基本は鋼の包丁が好きなのですが、果物の酸味にも反応しないステンレスもやはり捨て難いです。
私はこの小さい皮むきナイフを4年前、ベルリンに3ヶ月滞在していた時に買いました。このサイズは海外仕様だそうで、日本で入手出来るところは限られているのだとか。小さく手にすっぽりとはまって、細かい作業をするのに私はとても重宝しています。

下の画像をクリックすると日本のアマゾンサイトに行きます。アマゾンではこのサイズを売っていました。


下の画像をクリックするとアメリカのアマゾンサイトに行きます。ほぼ日本と同値段。ヨーロッパでも買えるし、こういう風に日本の製品が世界の市場で頑張ってくれていると嬉しくなります。


e0178312_8414818.jpg今日もご訪問ありがとうございます。我が庭のざくろの木。2013年の春に植えました。今年ははじめて花をつけましたが、結実ならず。いつ収穫出来るようになるでしょうか?


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-11-13 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2014年 11月 01日

9月10月のこまごま

今回は2ヶ月分まとめて、、、

e0178312_974390.jpg好きな時に外食が出来る、、、自由を感じます。
ロスアンジェルスの今とっても流行の場所、アートディストリクトにあるBestiaに行ってみました。すごい混み様!!お料理はそれなりに美味しいけれど、味が濃い。アメリカ版格好良いおしゃれな居酒屋さん。お酒と食事と混雑を楽しむヤングエグゼクティブ向けのお店という感じ。1回でいいです。


e0178312_98172.jpge0178312_983040.jpg9月は日本に行きました。主人の出張は予定が詰まっていましたが、1日空きがあったのでお台場と六本木へ。お台場では日本科学未来館パナソニックのリスーピアへ。(あれ?結局仕事絡み?)。お台場ではコスプレの人(と呼ぶの?)が一杯いました。日本は平和。六本木では森ビルの展望室へ。ついでに写真撮ってもらいました〜。お夕飯は日本のお洒落な居酒屋さん、海南鶏飯食堂へ。やっぱりアメリカの居酒屋さんより美味しい。


e0178312_985943.jpg日本から帰ってきて2日後から大工さんが来てくれて、家の修理が始まりました。日本人の大工さんだから気兼ねなく「お茶どうぞ」。
とってもきちんとお仕事を綺麗にされる大工さんです。(なので何度もリピートしてます。)それでも修理している部屋は閉じて普段の生活は違う部屋でしていても、埃は飛んでくる。修理中は拭き掃除とペンキの新しい匂いに頭が痛くなる毎日、もうしばらくご免だわ、と思います。でも完成後はとても嬉しいので、「次は、、、?」、喉元すぎれば、、、、学習しない。


e0178312_993142.jpge0178312_994418.jpg10月は娘に会いに東海岸に行きました。娘を寮に送って行ったあとは主人とボストンに1泊。写真はいつ行っても素敵な公園、ボストンコモン。インド系のホテルだったので朝ご飯にもインド料理のチョイスがありました。中国系のホテルに加え、インド系のホテルもどんどん進出、日系のホテルはなくなったなあと時代の流れを感じました。


e0178312_910485.jpg今年はとにかく暑い南カリフォルニアです。10月末でも最高気温が30度を上回る毎日、それでも日照時間が短くなってきたので家の中は温度が上がらなくなりました。扇風機もお片づけ。古い家なのでエアコンの空気の循環が悪く、夏は扇風機で空気を循環させています。どうにかならないでしょうか、このローテク。


e0178312_5392434.jpge0178312_5401198.jpg近くまでついでがあったのでOkrumongという韓国かき氷のお店に行ってみました。日本のかき氷に慣れている私にとっては、ずっと同じ味の韓国のかき氷は途中で飽きてしまうような気はするものの、甘さも程よく美味しかったです。ついでに売っていたお菓子も買ってみました。あか抜けない見かけとは裏腹に、餡とくるみが沢山入っている米粉のお餅、あとをひきました。


e0178312_5484546.jpg日本で必ず買って帰ってくるものの1つ小豆。いつも豆の重量の半分のお砂糖で煮ます。そして煮るのは必ずアルミのお鍋。お豆を煮るのは無水鍋が多いです。和食はステンレスのお鍋で作るとどうも上手くいかない。

この小豆は粒がしっかりしていて煮崩れが少なく、それでいてふっくらと炊けて美味しかったです。


e0178312_6102849.jpg今日もご訪問ありがとうございます。今年のハロウィンのお菓子。
下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-11-01 00:10 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2014年 10月 30日

10月のお庭とガラスの重石

e0178312_759717.jpg9月に早々に野菜畑を綺麗にしたのはいいのですが、とにかく暑くてなかなか庭の手入れが出来ませんでした。写真は買ってきた野菜畑用の土10袋。買い過ぎたかな?と思いましたが、見事にすぐになくなりました。足りないかも。アロエ入りのオーガニック。なんだか美しくなりそうな土です。

今年になってようやく庭の手入れをする時間がとれるようになり、果樹や花木も自分で剪定出来るようになったので嬉しいです。とにかくここ10年ぐらいは畑仕事はするものの、木は全て庭師さんにおまかせしていました。でもそれなりに見た目は整えてくれるものの、枯れ枝を掃除したり、風通しを良くしたり、細かい剪定までは時間がないため、木はどんどん大きくなるばかり。育ち過ぎて調子が悪くなる木も増えてきて、こちらもフラストレーションがたまるばかり。


e0178312_83668.jpge0178312_832068.jpg
りんごの剪定ビフォー&アフター。りんごは低く育てる木を植えたはずなのに、庭師さんにまかせていたらどんどん背が高くなっていきました。ここ数年「低くして下さい」と言っても全く通じない。下からせっかく出てくる枝も全部切られてしまいます。なので昨年から「もう触らないで下さい。」。私の管轄となりました。3、4年計画で整えていこうと思います。その頃には高いはしごに昇らなくてもすみますように。今年ははじめて1ダース以上実ったリンゴの木。剪定していると花がつきそうな枝が結構育ってきています。来年はどうでしょう。


e0178312_8151291.jpgそして我が庭の4人娘。左からユーリカレモン、バレンシアオレンジ、ライム、マイヤーレモン。これも庭師さんにまかせておくと背が高くなるばかりで安定が悪く、折れそうになっていました。最近はもっぱら私の担当です。今回は最近の懸案だった枯れ枝を全て綺麗に掃除をして、下から枝が育ちつつあるので高さをかなり低くしました。今年は水不足のためか不作なので、思い切ってスッキリしました。

でもまだまだ剪定しなくてはいけない木が沢山、キリがない。
麦わら帽子をかぶって一日野良仕事、、、私一体何をやっているんでしょう?と思わないではありません。



今年のお庭で採れたトマトで作ったドライドトマト。

e0178312_837231.jpge0178312_8373898.jpg

Cpicon ローズ家のドライドトマト by ローズ家の台所

ちょっとしたお漬け物を作るのにとっても便利なガラスの重石。
もともとはこちらの重石とガラス容器セットのものを持っていたのですが、いつのまにかガラス容器は壊れたりして、でも20年近く重石は使っています。コップやお椀に入れてすぐに使えて我が家の台所の必需品。

10年前ぐらいにこちらの大きいサイズも買いました。こちらはガラス容器も共に健在です。でも重石は他の容器と組み合わせたりもするので重石の方が使用頻度が高いです。

e0178312_13473769.jpg冷蔵庫にいつもこんな感じで入っています。今日は赤キャベツの芯のお漬け物、後ろは蕪とピーマン。


e0178312_8535878.jpge0178312_8575257.jpg今日もご訪問ありがとうございます。冬の雨に備えて(降るのか?)チークの庭の家具もオイルを塗りました。頼んだら300ドルぐらいすると言われ、それならば自分でするしかないでしょう。アメリカでは鍛えられます。隣の写真はご近所のハロウィンの飾りです。何だかねえ。
下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-10-30 00:10 | Trackback | Comments(2)
2014年 10月 28日

久しぶりのファーマーズマーケットと ユニックス ガラスキャニスター 170ml



e0178312_13063701.jpg買い過ぎました。(しかもこれで全部じゃない、、、。)
金曜日に主人が出張から戻り、翌朝久しぶりにファーマーズマーケットに行きました。一人だと買い物にも行かないし、ほとんどお料理もしないので、台所に立つのも久しぶりでした〜。右はお昼ご飯です。e0178312_13064458.jpg


e0178312_13064734.jpge0178312_13065079.jpg
ビーツを買うともれなく葉っぱもついてきます。ビーツの葉っぱとキクラゲのにんにく炒め、生マッシュルームのサラダ、いかとたらこコーン。本当はパスタにしようと思ったのですが、最近消費出来ないのでパスタは買っていません。粉から作るのは面倒だったので糖質ならば合うだろうと、マーケットで買ってきたコーンに合わせました。マッシュルームのサラダは食卓でレモンとトリュフオイル、塩、こしょうをかけて。そうすると油もとりすぎないで、香りもより楽しめます。(ほどんど切るだけ、調理も楽。)

e0178312_13065486.jpge0178312_13070149.jpg
台所に立っているついでに常備菜も作りました。蕪を買うと葉っぱがついてくるので蕪の葉いため。
Cpicon ローズ家のカブの葉いため by ローズ家の台所
干ワラビを炊いたもの。国産の干ワラビはすこぶる貴重品!!

常備菜の保存にはこのサイズのガラス容器を良く使っています。170ml。ちょうど2人で1食分の常備菜が入る感じ。余りはジップロックに入れて冷凍しています。3人家族だった時は少しおかずが余った時やソース用に使う事が多かったこの保存容器。今は使用頻度がより高くなりました。買い足そうかな?

耐熱ガラスでフタも本体も食洗機で洗えます。軽いし、スタッキングも出来てとっても便利。7年ぐらい前にはじめて買って気に入って、それからも何個か買い足しています。

e0178312_13070960.jpge0178312_13071793.jpgフタもパッキンが外れて洗いやすくて衛生的。無印良品のガラスキャニスターも同じ構造ですね。食洗機で洗っていたら劣化するかな?とも思ったのですが、何年も毎日のように洗っても全く悪くなりません。


e0178312_13070620.jpge0178312_13070493.jpgそしてこのフタの良いところは色んなコップに合わせられること。もう7年も使っているので本体のガラスの部分を割ってしまったり、ということがあるのですがフタだけ残しています。

少しコップが薄手だから怖いけれど、サイズ的にはこのコップにも合います。

プリンカップ(100mlのではなく150mlの大きい方です。)にもピッタリ合う。
 IWAKI イワキ プリンカップ(15...

 IWAKI イワキ プリンカップ(15...
価格:302円(税込、送料別)




e0178312_13071949.jpg今日もご訪問ありがとうございます。色んなコップに合うとなんだかすごく得してるような気になります。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-10-28 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2014年 10月 18日

エスニック風サラダとイワキ ドレッシングボトル

全く季節感のないメニューですが、、、

e0178312_11414265.jpg薄切り肉を使ったエスニック風サラダ。糸寒天、日本で絶対買ってくるものの1つです。

Cpicon ローズ家のエスニック風サラダ by ローズ家の台所




e0178312_149772.jpg冷蔵庫に常備してある甘酢はずっとこのドレッシングボトルを愛用。たれ系は全てこれと小さいサイズの同じ形のものに入れています。中身がなくなったらそのまま食洗機にフタも入れて洗える手軽さが何といっても◯。振り回してシェイクしても液だれしない。(もちろんフタはしっかり止めながらシェイクしてくださいね。)大きいサイズ3本小さいサイズ3本を回し使いしています。

以前は冷蔵庫に手作りたれ系、ドレッシング系を常備していましたが、最近はもっぱら、たれはある程度の量を作らないと作りにくいし、それでは1回に使い切れないから、と残ったものを入れるだけ。それを使い切った頃には飽きてしまっているし、当分作りません。本当に夫婦二人の食卓と子供がいる食卓では異なるなあと実感しています。けれどこの甘酢だけは良く使うので変わらず常備しています。一度に作る量も少なくなり、味も薄くなりました。
Cpicon ローズ家の甘酢 by ローズ家の台所

最近は電化製品でなくてもお店によって値段が違うのですね。ここのお店は他より安かったです。


e0178312_11574373.jpg今日もご訪問ありがとうございます。先日懐かしいお友達親子が遊びに来てくれた時は牛肉で作りました。(これは主人が撮った写真、まだグリーンサラダも生ハムメロンいちじくも出ていない、、、。)日米カップルで小さいお子さんが二人。なんだか気分は嫁いだ娘が孫を連れてランチに来た?という感じでした。クリックリッのお姫様カールのモデルさんのような可愛いお嬢さんと遊びながら想像力たくましくなってしまいました。まだちょっと早いですが、、、。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-10-18 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2014年 10月 10日

栗ごはんと STAUB ピコ ココット・ラウンド 20cm

e0178312_1443748.jpg全く涼しくならない南カリフォルニアですが、秋の味覚「栗おこわ」を作りました。

Cpicon ローズ家の栗ごはん by ローズ家の台所
Cpicon ローズ家の栗おこわ by ローズ家の台所

今日は”おこわ”にしました。栗はアメリカ産の栗でした。傷みのない綺麗な栗でした。

使ったのはSTAUB ピコ ココット・ラウンド20cm 2010年にベルリンにいた時に買いました。煮込み料理を作る時等、3人家族では少し小さめ、とは思いました。我が家なんて子供が女の子でそう思ったのですから、これが男の子だったり4人家族だったら、メイン料理を作るには無理だろうと思います。でも、とにかく重い鍋です。私は特にオーブンにもそのまま入れたりするので、持ちやすさをまず優先しました。20cmだとお鍋一杯に水を入れても、何とか安全に持ち運びが出来ます。ストウブ鍋をお洒落に台所に飾れる感覚を残念ながら持っていない私は、収納のしやすさを考えてもこの大きさが限度でした。そして今や二人の食卓では量的にもちょうど良く、使用頻度もより高くなってきました。ご飯やおこわも2合ぐらいまでなら美味しく炊けます。

ひとりごはん、ふたりごはん+ストウブのキーワードに釣られて買ってしまった本。(ワタクシも、、、返す返す単純。)写真は綺麗でお洒落ですが、「う〜ん、このお料理だったらストウブじゃないお鍋で作るなあ。」っていうレシピも。美味しく作れるのは間違いなさそうなレシピばかりなので「ストウブ鍋しか家にはありません!!」という人なら良いかも、です。


e0178312_1441156.jpgおかずは蒸し鶏もも肉と菊菜、エリンギ、オクラ、山芋の蒸し焼き、キュウリ、ピーマンとカリフラワーの浅漬け、キムチ。2人前を作るのにも慣れてきました。


e0178312_11232.jpg今日もご訪問ありがとうございます。翌日のお弁当。栗も松茸と同じぐらい日本産と外国産は別物です。こちらのもそれなりに美味しいですが日本産と較べると水分が多くあっさりしています。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-10-10 03:14 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(4)