タグ:こまごま ( 76 ) タグの人気記事


2017年 02月 01日

1月のこまごま(くらし部門)

1月は本当に早く過ぎてしまい、
今月は写真も少ないです。
雨も多かったからかな?

1月といえば、の干し柿。
食後のお楽しみです。
至福の時間。
e0178312_03211533.jpg
こちらも楽しみにしているカリフォルニアの手作り干し柿。
日本の、しかも堂上蜂屋柿とは別物ですが、
これはこれでとても美味しいです。
毎年作りたいと思いながら、
リスや小動物にやられそうで
挑戦できません。
e0178312_03205321.jpg
今年も昨年ほどではないにせよ
1月から出張が多かったです。
家ではお野菜中心。
e0178312_03211961.jpg

1月下旬は雨も止んで暖かい日が続きました。
途端に蟻さんたちが登場。
今年からパッケージが変わった(会社も変わった?)
常備しているこの薬。
犬もいるし、台所に殺虫剤を撒くのも嫌なのでこれしか適当なものがありません。
でもなんとか今年初めの第1軍には勝利を収めました。
e0178312_03212435.jpg
これから続く蟻の季節、、、頭がいたい。

南カリフォルニアでは日が長くなると途端に暖かくなってくる気がします。
お庭でも水仙が咲き出し、沈丁花の良い香りがします。
早く庭木の剪定を済ませなくては、、、、と気が焦る。
e0178312_03523924.jpg
e0178312_03524448.jpg
もう春がやってきました。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ






by flouribunda | 2017-02-01 03:54 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
2017年 01月 12日

12月のこまごま (くらし部門)

12月後半はやはり盛りだくさんでゆっくり振り返る時間もなく、、、。
少し前のことですが。

毎年七草に間に合うように冬野菜を、と思いながら
結局種まきしたのは12月。
全く間に合いません。
まあ、どうせ皆いないからいいか。
e0178312_16560656.jpg
最近お店のリンゴの品種が変わってきたような気がします。
その流行りによって次の年にその品種の有機栽培のリンゴが増えたりして。
OpalやHoneycrispも有機栽培が当たり前になってきて嬉しい限りです。
娘が小さい頃は歯ごたえのあるリンゴはフジぐらいなもので、
それでもあまりポピュラーではありませんでした。
リンゴといえば思い出します。

今年はこんな新しい品種を見つけました。
2008年に品種改良されたそうで、
もしかしたらもう少し前から市場に出ていたのかも?
すでに有機栽培もされているようです。
食べてみるとフジのようなクリスピー系でした。
アメリカでも酸味、歯ごたえのあるリンゴが主流になってきました。
次は紅玉をお願いしたい、、、。

e0178312_16555186.jpg
おせちの材料で今年一番嬉しかったのはさつまいも!
今までなぜか金色にならずに灰色になっていたのです。
それをクチナシでごまかしていましたが、
今年は綺麗で美味しかった。
さつまいもも少し改良されたのでしょうか?
手前は我が家の次女(犬です。)のおやつ用。
e0178312_12035412.jpg
12月は食生活が乱れるのはわかっていたため、
主人と二人の食卓はお野菜中心でした。
1月になって早速主人は8日間ばかり出張中。
帰ってきたらまた戻さないと。
e0178312_16561510.jpg
e0178312_16562948.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


第一回プラチナブロガーコンテスト


by flouribunda | 2017-01-12 07:39 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 27日

11月のこまごま

今回はちょっと早めの11月のこまごまです。

11月のメインイベントだった
お魚の見本市。
お友達のお招きで参加することができました。
築地直送の綺麗なお魚たち。
興奮してしまいました。
e0178312_17212353.jpg
e0178312_17212827.jpg
マグロの解体ショー初めてみました。
フィレマスターと呼ばれていたお兄さんは英語は話さず、
スペイン語で通訳付き。
それでもちゃんとアメリカでお仕事ができる、
やっぱりアメリカって懐深い。
e0178312_17213818.jpg
最近の週末の犬のお散歩デスティネーション。
ドリップコーヒーが沢山種類があって
1杯づつ丁寧に淹れてくれます。
カフェオーレを頼んだら
(エスプレッソがないのでラッテとかはなし)
マシーンがないからミルクを温められない。
なのでブラックコーヒー。
でもなかなかバラエティに富んでいて
美味しいです。
e0178312_17214431.jpg
コーヒーの種類のネーミングが少し妙。
なんだか色々アイスクリーム屋さんっぽい。
e0178312_17483485.jpg
なんだか今時のおしゃれなサードウェーブコーヒーより
淹れ方もおおらかでお店も肩肘張らない雰囲気。
おしゃれなコーヒー屋さんもいいけれど
いっつも緊張していなければならないと感じる人もいるのかな?
結構混んでいるコーヒー屋さんです。

ご近所さんたちと簡単なミーティング。
ちょっと面倒、と思いながらも
行ってみるとなかなか楽しい。
夕方の1時間ぐらいだったので
適当な持ち寄りですが
海苔巻きは人気です。
e0178312_17075321.jpg
良いご近所さんたちで助かっています。


今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



by flouribunda | 2016-11-27 06:18 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
2016年 10月 31日

10月のこまごま

今年は柚子が大豊作。
今が一番果汁がとれます。
その後皮が美味しくなる。
ジャム作りは11月。
えっ?もう11月??
e0178312_00112649.jpg
10月はボストンに2回行きました。
写真はボストン美術館のレストラン。
e0178312_00171469.jpg
ようやく気候も秋らしくなって来た?
(南カリフォルニア比)
食卓はすっかり秋です。
(また新鮮なサンマ!!)
e0178312_08564490.jpg
お店に行ったら
「今日入荷したところよ」
そう言われると絶対買ってしまう松茸。
焼き松茸でもいただきましたが
松茸ご飯は外せない。


e0178312_08563734.jpg
オクトーバーフェストには間に合わず。
発酵中。
e0178312_09081678.jpg
夏の間お休みだったキムチ作りも再開。
e0178312_00462271.jpg

アーツディストリクトで行ったTea Room。

見かけがいつも空いているので
足が向かなかったのですが
入ってびっくり。
とても広々として気持ち良い空間が広がっていました。
茶葉専門店。
コーヒーはありません。
でもそのセレクションがすごい。
アーツディストリクトは比較的のんびりできるお店が多いですが、
ここはその中でも秀逸でした。
お友達とティーポット2つで数時間。
儲かるのかな?

e0178312_22582922.jpg



下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



by flouribunda | 2016-10-31 07:10 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 01日

9月のこまごま

お庭のトンプソンシードレス。
普段は6、7月頃に熟れるのですが、
今年は2度咲きしました。
2度目の収穫はとっても実が小さいですが
甘いです。
e0178312_01580937.jpg
新入りのレモンバービナレモンバービナといつもいつの間にか消えているオレガノ。
e0178312_01581337.jpg
桃狩りの時に作ったシロップ煮を開けてみました。
作った時は甘ったるいかな?と思ったのですが、
時間が経つと良い感じ。
楽しかった桃狩りの味がします。
e0178312_01581659.jpg
でもファーマーズマーケットにはまだ名残の桃が。
シロップ煮はこれが買えなくなってからいただきましょう。
e0178312_01582072.jpg

観ました。ついでにPitch Perfect 2も。
ドタバタコメディ。



下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



by flouribunda | 2016-10-01 01:56 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 01日

8月のこまごま

主人と娘は4年前に改装中でみることが出来なかった
ジュリアチャイルドの台所を見てきました。
羨ましい。
e0178312_13580816.jpg
コーンの精進揚げ。
もうちょっと衣を厚くしたほうが良かったけど
(バラバラにほぐれやすいので)
美味しかった季節の味。
e0178312_13581608.jpg
ザワークラウト熱は冷めやらず。
赤キャベツで作る方が発酵しているかどうか
絶対わかりやすい。

漬けはじめ。
e0178312_13585320.jpg
4、5日たつと発酵して酸性になるので色が鮮やかになります。
理科の実験みたいで面白いです。
e0178312_11452790.jpg
どこかの書評で読んで面白そうだったのでKindleで買ってみました。
新書なのですぐ読めます。
41歳で脳梗塞になってしまったノンフィクションライターの筆者がリハビリの様子を書いています。
病後の自分の脳の働きを客観的に捉えていて、
その描写に身体も頭も折り返し地点を過ぎてしまったと感じる今の私を重ねてしまったり?
今後の参考にもなりました。
脳梗塞の大変なリハビリと比べてはいけませんが。

その本の中で脳梗塞になった理由として
筆者の神経質な性格が挙げられていました。
ご自分で調理されていたそうなのですが、
食卓に献立が並ぶ時間から逆算して、
一番美味しいタイミングで給仕出来るよう作られていたとか。
そしてそれをそのタイミングで食べてもらえないと
イライラする。

あれ?
e0178312_12053248.jpg
「写真なんかいいから今食べて!!」
が口癖の私です。

これからは写真を少しでも上手く撮るよう
気長に構えたほうがいいかも。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



by flouribunda | 2016-09-01 07:57 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 19日

アスペンのこまごま

アスペンももちろん主人はお仕事でした。
アスペンに行くのが仕事とは理解してもらえないのですが、、、。


でも今回は娘も一緒だったので、
時間をみつけてハイキングをしたり
e0178312_09241328.jpg
サイクリングに行きました。

e0178312_09321324.jpg
6日間の短い滞在でしたが
かえって身体を動かすことで
主人もリラックスができたようです。


研究所の恒例のバーベキューにもひさしぶりに家族で参加。
過去3年間は娘は音楽学校に行っていたので来れませんでした。
流れる時を感じます。
e0178312_09211767.jpg
もちろんお弁当も作っていました。
基本主人は仕事なので私も家とやることは変わりありません。
これも理解してもらえませんが、、、。
e0178312_09055485.jpg
e0178312_09055037.jpg
それでもやっぱり素敵な場所です。
娘も15回目、
私も22?3回目の夏。
e0178312_09400159.jpg

来年も楽しみです。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2016-08-19 09:05 | ローズ家IN ASPEN | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 02日

7月のこまごま


とにかく暑い日が続いています。
e0178312_04570476.jpg
おかげでお庭のハーブも元気一杯。
ふんだんに使えるのは嬉しいです。
e0178312_04554751.jpg
6月に引き続き、とにかく出張続きの7月でした。
国際線だとお弁当を作ることはありませんが、
国内線ではろくなものが出ないので、
機内用と到着時用。
e0178312_04560238.jpg
e0178312_05015489.jpg
ほとんど私一人なので冷蔵庫にはほとんど何も入っていません。
e0178312_04574238.jpg
この冷蔵庫は2重扉になっているので
表の扉を開けるとこんな感じ。
この容量だけで充分暮らしていける。

本当は小さい冷蔵庫にしようかとも思ったのですが、
アメリカの台所には家を売るときのことを考えると、
最低36インチ(標準サイズ)の冷蔵庫は置けるようにしておかないといけません。

この冷蔵庫は正解でした。
Samsung製。
最近機能的にも優れていて、お値段も賢いと思う製品は大体Samsung。

e0178312_04573905.jpg
日本からお友達親子が2泊してくれました。
e0178312_04450606.jpg
孫が来たらこんな感じ?
とっても可愛いお利口さんな2人です。
こんな孫ならいいけれど。
e0178312_04455118.jpg
ひさしぶりに食パンも焼きました。
e0178312_04463893.jpg
さてさて8月も忙しく、
夏はあっという間に過ぎてしまいそうです。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2016-08-02 04:44 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 01日

6月のこまごま

あっと言う間に2016年も半分過ぎてしまいました。
いつの間に?

ボストンから帰ってきてすぐに日本に行き、
娘が帰ってきて送り出し、
とバタバタした6月でしたが
気がつくと家には誰もいなく、
自由を謳歌しています〜。

お友達がお子さん連れで遊びにきてくれたので
近くの公園に。
公園の前には住宅地にめずらしくコーヒーショップ。

e0178312_13514324.jpg
多分昔コンビニみたいなお店があって、
既得権なのでしょう。
特別なメニューはありませんが、
結構上品そうなおばさま達が切り盛りしていて好ましいです。
e0178312_13513813.jpg
NY タイムス紙トラベルセクションの36Hoursは旅行するときには必ずチェックします。
一つの街にフォーカスして36時間あったら何をすべきか、という旅行ガイド。
それにロスアンジェルスが出てました。
それもダウンタウン中心。
本当に今注目度が高いみたい。

e0178312_13511286.jpg
娘と色々街歩きしているとやたらとスローガンが目に付きます。
e0178312_13513336.jpg
普通に歩道にペイントしてある。
e0178312_13510646.jpg

ロスアンジェルスのビーガン恐るべし。

娘は家に帰ってくるとお料理するのが楽しいそうです。
e0178312_13511994.jpg
我が家の新入り。
少し模様替えをしたのでテーブル(まだ届かない)と
椅子を買いました。
インテリアのセンスがないのでさんざん迷いましたが、
最後は機能重視で決めた椅子。


e0178312_02234534.jpg
日本でも売っているノルウェー製です。
Varier


迷った甲斐があって、
これはすこぶる使いやすいです。
お気に入りの椅子となりました。
私たちが買ったのはこちら
Move 2という小さめサイズを買いました。
スタンダードサイズはかなり大きい印象でした。
ノルウェーの方の標準体型にしたら
私たちなんて子供サイズでしょうからね。

家に余っていた板があったのでガレージに作業台を作りました。
とはいってもIKEAで一つ15ドルの足を買ってきただけ。
台所の工事で余っていたキャビネットのトリムを使ってプチDIYをしようと。
でもIKEAに買いにいって足を組み立てて満足しちゃった。
e0178312_02454871.jpg
続きは涼しい日に作業しましょうっと。


今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


by flouribunda | 2016-07-01 15:56 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 30日

5月 ボストンのこまごま

充実したボストン滞在でした。
着いた頃は雪で凍えていたのに2ヶ月もたたないうちに真夏日も経験。
色々な意味で盛りだくさんの2ヶ月でした。
私たちのアメリカ生活原点に戻るようなボストンでの時間。
とても楽しかったです。

娘の学校にも2度訪れました。
娘に会うときはいつも緊張マックスの主人です。
Suica カードでZip carを開けようとして
開かない!!とパニックになる。
1度ならず2度もやるとは、、。
e0178312_04261488.jpg
同僚の女性の研究者に
「娘の学校で一般講義をしてきたんだ〜!」と言っては
「貴方の娘、16才? よくそんな勇気のあることができるわね。」と必ず言われてました。
大人な娘で良かった。
講演に行った時の記事

Mount Auburn Cemetery
ケンブリッジを散歩しているときに通りかかっただけで、
中に入る時間がなかったのが残念。
2ヶ月では散歩できる期間が短すぎました。
歴史のある墓地だそうです。

e0178312_04260488.jpg
オンラインでFedexの荷物ピックアップを頼めるようになりました。
これまでわざわざFedexオフィスに足を運んでいたのがバカみたい。
こんなに楽に荷物が送り出せるなんて!!
送り状も印刷できるし、便利な世の中です。
e0178312_04261065.jpg
パンもいっぱい焼きました。
e0178312_04263587.jpg
最後の冷蔵庫掃除の夕食。
ボストン滞在中、バターもよく作りました。
e0178312_14021209.jpg
Forageというレストランにお誘いを受けて行ってきました。
以前はよく知られたTen tablesというレストランだったそう。
閑静な住宅地の中の趣のあるレストランでした。
お料理もなかなか工夫されていて美味しかったです。
しかしボストンのレストラン、どこの街よりなんだかひねりがあります。
メニューを読んでも味が想像できない。
それだけ普通じゃ満足できないお客さんが多いということでしょうか。

e0178312_04262706.jpg

帰る日は飛行機が夕方だったので
大学にご挨拶に行ったり、ギリギリに娘に頼まれた用事を済ましたり。
お昼は「シンプルで悪くない」と聞いていたアパート近くのレストランに行きました。
お外の席があるので犬も一緒に行けます。
Catalyst
やっとお外で食べられる気候になったのに、、、
と帰るのがちょっと残念。

e0178312_14022632.jpg
二人ともサラダを頼んだだけですが、薄味のほどよい味つけで
美味しかったです。

お土産はいつものコレです!
NYも可愛かったけど、ボストンも負けてません。
あれ?NJは州のバッグだったけど、
これはもしかしてボストン市限定版??
マサチューセッツとは書いていない。
e0178312_04264053.jpg
下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2016-05-30 13:22 | ローズ家IN BOSTON '16 | Trackback | Comments(4)