タグ:お菓子・パン ( 162 ) タグの人気記事


2015年 12月 27日

Vitamixで挽いた全粒粉のパン

新しく買ったVitamix
毎日活躍してくれています。
製粉することを覚えてからは
全粒粉も穀物から手作り。

e0178312_02441957.jpg
NYのBlueHillで食べた全粒粉のパンが忘れられなくて
チャレンジしてみました。
これまで買ったすでに粉になっている全粒粉では
上手く作れなかったのですが、
かなりいい線に焼けました。
e0178312_02441275.jpg
香ばしくて、自然の甘みが美味しいです。

e0178312_02442545.jpg
くるみとレーズン入り。
e0178312_02442243.jpg
煮たりんごとポレンタ入り。
レストランで食べたのはりんごとオートミールでした。
それをアレンジ。

思いの外グルテンもしっかり形成されました。
全粒粉だけでこんなに上手く焼けるとは。
ますます❤️Vitamix。

e0178312_02441692.jpg
全粒粉を2割ほど加えいつものように強力粉で焼いたパンも
一味違うような気がします。

ただすりつぶす製粉機と違い、Viatamixで製粉する場合は
モーターの熱でかなり熱くなります。
すぐにその日に焼く場合は関係ないとは思いますが、
その都度挽かないといけません。
もしくは最低でも粉が残ったら冷凍保存したほうが良さそうです。

粉が中途半端に残ったので
アメリカの雑誌に載っていた3材料で作るパンケーキ。
バナナ、卵、全粒粉。
e0178312_02440899.jpg
焼いたバナナが好きな人にはいいかもしれませんが、
ちょっと無理がありました。
分量を工夫すれば何とかなるかな〜?
アイデアはいいと思うのですが。

犬が喜んで食べたので、
犬用パンケーキにはいいかもしれません。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2015-12-27 02:27 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2014年 10月 12日

大学教員パーティと講義のおやつ

木曜日は学長公邸で教員のためのパーティでした。
e0178312_11265571.jpge0178312_11271282.jpg
ドリンクバーやフードバーがお庭に。少し離れたところに子供専用席も設けられています(右の写真)。これまでのパーティの様子。2012年2010年。毎年娘も連れてきていましたが、今年はもちろん二人でした。

e0178312_11321090.jpgこのパーティでは新教員を各学部長が紹介するのですが、今年は学部長さんがお留守だったので主人が代役をつとめました。


e0178312_11383047.jpgそしてパーティ後、主人は着替えて大学に戻りました。木曜日の夜は9時から「先端物理学国際講義」を教えています。こちらの大学と日本の大学をビデオ会議でつないで行われます。写真は先端には見えないこちらの大学の講義室の様子。机もない?


e0178312_11463130.jpg前回2011年の春、同じ様に夜の講義があった時もおやつを焼いていました。今年もなるべく用意しようと思います。写真は先週持っていったオートミールクッキー。でも思ったより人数が多く足らなかったみたいです。


e0178312_13481939.jpg今週はココアとかぼちゃのマカロン。カボチャパウダーを大さじ1/2しか使わなかったので、あまり色がわかりませんでした。2回目だから生徒さんが減るかな?と思って40個しか作らなかったら一人一個しかあたらなかったようです。なんだかアメリカ人の生徒さんにマカロン一個って何の足しにもならないかもしれませんね。
Cpicon ローズ家のココアマカロン by ローズ家の台所

我が家ではマカロンにしか使わないからこの量はとても便利です。


e0178312_14105037.jpgパウダーといえばマカロンの中身はこれを使ってみました。ピーナッツの粉末から出来るだけ脂肪分を取り除いたものらしいです。成分もオーガニックのピーナッツ、オーガニックのココナッツシュガーと塩だけです。変なものは入ってなさそうなので試しに買ってみました。少し甘いので水と混ぜてペーストにしてそのままマカロンにはさみました。マカロン自身が甘いのでちょうど良いようでした。ピーナッツバターをこよなく愛するアメリカ人の苦肉の策なのかな?ピーナッツバターの約1/2のカロリーだそうです。

今日もご訪問ありがとうございます。主人は夜9時から講義だと目が冴えてしまって、なかなか夜が寝られないのだそうです。生徒さん達はどうなのでしょう? 夏時間が終わると(日本の講義の時間は変わらないので)8時からになります。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-10-12 00:10 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 30日

1月のパン

e0178312_1631569.jpgちょっと間が空いてしまいました。写真だけがどんどんたまる毎日です。まとめて更新。今年になってアメリカの粉屋さん?とでも言うのでしょうか、スーパーでも普通の小麦粉なら簡単に手に入るブランドですが、その会社のメンバーシップサービスが始まり、早速メンバーになりました。通信販売で色んな珍しい小麦粉を売っているのですが、以前から時々買ってはいたものの、結構送料と手数料がかかっていたのであまり買えませんでした。でも今回から年40ドル払えば送料は無料ということです。それならば、と片っ端から色んな粉を買ってみました。これから普通の粉も配達してもらったら楽かもしれません。(ああ、地球に優しくない。)


e0178312_163215100.jpge0178312_16323585.jpg
で、今年の抱負の1つ。なるべく違うパンを焼いてみています。ここ2年ぐらいはいつも同じ配合で焼いていたのですが、さすがに飽きてきました。でも違いが分かった方が良いので今回はいつもの配合と水分量を少し多くした配合を焼いてみました。いつものサワードウカンパーニュ。さすがに水分量を多くした方が気泡があって柔らかい。味は好みの問題かも。扱いやすいのは断然いつもの配合でした。


e0178312_16325840.jpg上がいつもの。下が水分量が多いもの。サワードウの量も少し変えてあるのですが、それは発酵時間や味にはあまり関係ないような、、、。


e0178312_7173859.jpgピザも粉、水、塩だけのレシピで作ってみました。パンサー一言「これ、パンだよ。」そりゃ、ハードパンの生地と一緒なんだから味はパンだろうけど、、、。いつもの方が良いそうです。


e0178312_16342488.jpg
e0178312_648777.jpg
中華まんも少しふくらみがしっかりするBaker's Dry Milkを混ぜてみる。確かに。これは使えるかも。


e0178312_6482190.jpg

ついでに冷凍庫にあった餡も入れてみる。
e0178312_6484091.jpg
e0178312_649915.jpg
食パンも違うレシピで焼いてみます。卵黄を入れたから伸びは良いのですが、少しブリオッシュみたいな味になってリッチな食感。これもBaker's Dry Milkを使いました。サンドイッチにしたらパンサーも主人も気に入っていました。

今日もご訪問ありがとうございます。気がついたらもう1月も残りわずかです。

by flouribunda | 2014-01-30 07:24 | ローズ家のパン | Trackback | Comments(2)
2013年 07月 24日

Spotlight Recitalとどら焼き

e0178312_12274185.jpg今日は12時からアスペンの教会でSpotlight Recitalがありました。先生の推薦により音楽祭のスクリーニングを受けると一般公開(無料)の発表会に出る事ができます。楽器は何でもいいそうですが、やはりピアノか弦楽器が多いようです。週1回のリサイタルはお昼時ということもあり地元の方達が沢山聴きに来ていらっしゃいました。今回はお友達のAちゃんが出演するというので聴きにいきました。

演目は
Rachmaninoff Sonata No.2 in B-flat minor, op.36(piano)
Esteban Benzecry Rapsodie Andina(violin)
Ravel From Gaspard de la Nuit(piano)
Saint-Saens Introduction and Rondo Capriccioso, op.28(violin)

最後に登場したAちゃんはとても落ち着いていて感情豊かに奏でていました。綺麗〜。


e0178312_12282870.jpg和菓子の好きな女の子達に差し入れ。とはいっても朝ご飯のパンケーキの残りで炊いて冷凍してあった粒あんをサンドしてどら焼きもどき。
Cpicon ローズ家の軽いパンケーキ by ローズ家の台所


e0178312_12335976.jpg今日もご訪問ありがとうございます。最近夜ご飯の時間にはいた試しがないパンサー。夕ご飯の時間も寮のお友達と過ごしたいからだそうで、それも無理はないので帰ってきてからお腹が空いたら食べられるようにしてあります。そんなある日の夕ご飯。

下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-07-24 12:47 | Trackback | Comments(0)
2013年 07月 22日

Bruch Violin Concertoとルバーブカスタードパイ

金曜日はテントでコンサートに行きました。
演目は

Bartok Hungarian Sketches, BB 103
Bruch Violin concerto No.1 in G minor, op. 26

Stravinsky Jeu de cartes
Beethoven Leonore Overture No.3, op.72b

コンチェルトの独奏者は Gil Shaham, 幼い頃から音楽学校の生徒だった彼は演奏家になってからも毎夏の様に音楽祭に出演しています。最近は特に滞在期間も長くなり、何度もコンサートやリサイタルがあり、人気度はNo.1かもしれません。入ってくるなり、ものすごい拍手、きっとお年を召したアスペン音楽祭の常連客には息子みたいなものなのでしょう。演奏もとてもリラックスしてその場が和やかになるような、素晴らしい舞台でした。

e0178312_12355763.jpge0178312_12365441.jpg
ファーマーズマーケットで毎週買ってしまうルバーブ。今回は試しにずっと作りたいと思っていたルバーブのパイを作ってみました。レシピがないので見よう見まねで適当にやったら別物になってしまいましたが、美味しかったのでヨシとします。焼カスタードにしたら高度のためかなかなか固まらず、カスタードの中でせっかく固めに煮ていたルバーブが柔らかくなりすぎてしまいました。パイ皿もなく普通の深皿の耐熱食器で作ったのでなんだかrustic。

今日もご訪問ありがとうございます。Bruchはおなじみのコンチェルトなのでパンサーもお友達と一番前の席を陣取って聴いていました。帰ってからも興奮して演奏に感激したことを話してくれました。

下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-07-22 12:40 | Trackback | Comments(0)
2013年 06月 29日

はじめてのオーケストラリハーサルと生クリームスコーン

金曜日の今日は1時から4時まではじめてのオーケストラリハーサルがありました。これから土、日、火とリハーサル、水曜日の朝がホールでドレスリハーサル、そして6時から本番です。

曲目は
Dvorak Carnival Overture B.169, op.92
Mozart Violin Concerto No.4 in D major, K.218
Beethoven Symphony No.5 in C minor, op.67

これまでオーケストラに所属していたといっても所詮ユースオーケストラだったので、全て中高生用に編曲されたものばかりでした。しかしこちらではもちろんオリジナル。一番安いチケットのオーケストラとはいえ、一応25ドルのチケット代をとるオーケストラなので当たり前ですね。オーケストラに入れた!と喜んだのも束の間、火曜日に楽譜をもらった時はこんなの本当に弾けるのだろうか、と青ざめていました。でもなんとか練習を積んだので、今日の練習ではそれなりに弾く事が出来た様です。
「3時間弾きっぱなしなんて疲れたでしょう?」
「でも皆上手だからとっても楽しかった!」
だそうです。
毎週新しい曲なのですからこれだけでもさぞ力がつくことでしょう。

今日は朝9時から練習室が予約してあったので送って行って、そのまま夜の10時まで帰ってきませんでした。
午前中は自分で練習、お昼ご飯をカフェテリアで食べた後リハーサル。その後は室内楽の練習を少し。寮で夜ご飯を食べ、そのままお友達の部屋で練習していたというがかなり怪しいです。お姉さん方に仲良くしてもらえるのは良い事なので(しかも皆優秀な生徒さんばかり!)好きにさせていますが、、、。

e0178312_14242449.jpgお友達との時間を優先したいため、なるべくカフェテリアで食事をしたがるパンサー、それはわからなくもないので、朝ご飯はしっかり私が用意したものを食べることを約束に、あとはまかせています。それでも食べそびれることや、帰って来て小腹が空く事もあるだろうと作っているおやつ。沸点の低い2500メートルの高地でのベーキングに挑戦中です。
Cpicon ローズ家の生クリームスコーン by ローズ家の台所

ベーキングパウダー多めに、焼く温度も少し高く設定したほうが良いようです。


e0178312_14274159.jpgいつも作っているマフィンも同様。普段と変わらぬ味になりました。もちろん全部食べていては大変なので音楽学校のお友達に押し付け〜。

今日もご訪問ありがとうございます。寮に遊びに行っては沢山の生徒さんと知り合いになり、でもやはり寮に住むのはまだ自分には早いな、と自覚をすることもあるようで、、、。色々と勉強になるようです。



下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-06-29 14:37 | ローズ家IN ASPEN | Trackback | Comments(2)
2013年 04月 25日

日本の教科書とマフィンの日

e0178312_159756.jpg3月に卒業した日本語補習校、中学には進学しませんでした。でも私達も日本語の勉強は続けさせたい、パンサーも一応続けたい(自分でもここまでやったのに忘れてはもったいないと思っています)。なので日本語を家で勉強することにしました。学校の様に全ては出来ないので絞りに絞って、国語と歴史のみ。毎週私と最低2時間マンツーマンで教科書を使って勉強、その他に漢字ドリル2ページ、読書(1章)、簡単な作文を週4日。3週目になりましたが、これさえもなかなか全て完璧にこなすのは難しい。でも心を鬼にして続けさせています。

写真は日本領事館でもらってきた中学の教科書。14冊。無料で頂戴してきているので、全て使いこなせないのがとても申し訳ない立派な教科書。有り難いです。


e0178312_14121513.jpge0178312_14124121.jpg
休日だからいつもと違うもの、ということで土曜日はマフィンを焼くことにしました。パンサーが6時からお稽古している間に私がマフィンを焼きます。朝食はマフィンと果物で、私は7時から犬の散歩に出かけ、8時から先生役。その後は何もない土曜日はお友達とジャズダンスのレッスン、午後は後半1時間のバイオリン、そして宿題諸々、、なんだか補習校を辞めても忙しいのですけど、、、。でも長時間の車の運転がなくなった分、私の気は楽になりました。

Cpicon ローズ家のマフィン by ローズ家の台所

毎回違う具でマフィンを作ってみようと思います。高校の時ホームステイしたカナダのママンが週末になると焼いてくれたマフィン。もう何十年も前のことですが今頃懐かしく思い出したりします。パンサーがその年頃に近づいてるからでしょうか。写真は冷凍庫にあったカスタードクリームの残りを入れたリンゴカスタードマフィンと定番バナナチョコナッツマフィン。パンサーは何十年後にどういう風に思い出すのでしょうね。

今日もご訪問ありがとうございます。もうすぐ13才のパンサー、日本語で作文を書かせても結構まともな文章を書く様になってきました。飛躍的に伸びる年頃なんですね。これで中学に進んでいれば、、、と思わないでもないですが、頑張って家で勉強を続けていこうと思います。

下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-04-25 15:13 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
2013年 03月 28日

最初に箱ありきのチョコレートケーキ

e0178312_8122386.jpg去年ボストンに行った時のチョコレートが入っていた木箱。あまりに可愛くて捨てられなくてお輿入れ先をずっと待っていました。こういう木箱って捨てられなくて困ります、、、。


e0178312_814212.jpg作ってみたかったチョコレートケーキ。どっしりしたチョコレートケーキも美味しいけれど、あっさりしたチョコスポンジケーキも美味しいけれど、その中間みたいな生クリームをつけなくてもコクのある、しかしフワッとした食感の保存のきくチョコレートケーキ。


e0178312_8182751.jpgちょうどうちの愛娘がお世話になるのでお届けしました。(普通、お世話になる方には買ったもの差し上げない?ですが、、、そこのところはアメリカということで。)


e0178312_821583.jpg今日もご訪問ありがとうございます。そして一昨日のうちのヤンキー娘、これについてはまた後日。

下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-03-28 08:30 | ローズ家のお菓子 | Trackback | Comments(6)
2013年 02月 18日

おからビスコッティ

家で豆乳を作ると美味しいおからが出来ます。お店のように絞っていないのでまだ旨味たっぷり。そのまま食べても美味しいぐらい。いつもノンスティックのフライパンで水分をとばして炒って乾かします。

e0178312_15112748.jpgそのおからを使って久しぶりにビスコッティを作りました。おからとごまをたっぷり使ったヘルシーなビスコッティです。

Cpicon ローズ家のおからビスコッティ by ローズ家の台所

今日もご訪問ありがとうございます。大豆の優しい味が美味しいクッキー。甘過ぎないのでいくらでも食べれてしまいそうで、ダイエットクッキーのはずなのに危険なビスコッティです。

下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-02-18 16:28 | Trackback | Comments(2)
2013年 02月 16日

ディベートスナックときなこクッキー

e0178312_15125760.jpg火曜日と金曜日の放課後はディベートクラブの練習があります。毎回保護者が持ち回りで飲み物とおやつを用意しています。今回私の担当はクッキー。いつものアイスポックスクッキーときな粉クッキーを作りました。学校に持って行くスナックはアレルギーの心配があるので基本的にナッツは使えません。でもクッキーのレシピにはアーモンドパウダーを使うことが多いので要注意です。

Cpicon ローズ家のチョコきなこクッキー by ローズ家の台所

これチョコの分量を多くするとなんだか「きのこの山」のような味がします。


e0178312_15132417.jpgこれでもか、と焼いたけれど、箱に入れたらこんなもの。火曜日は20人近い子供達がとってもお腹を空かせてスナックを待っています。(金曜日は商店街で校外飲食が許される時間の後、クラブがあるので皆さんお腹一杯)

今日もご訪問ありがとうございます。皆喜んで食べてくれたそうです。良かった。

下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-02-16 11:55 | Trackback | Comments(2)