ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:お献立 ( 262 ) タグの人気記事


2012年 03月 24日

ダンジネスクラブケーキ

e0178312_04535.jpg土曜日のファーマーズマーケットのお魚屋さんで買ってきてその晩に作ったのですが、好評だったのでレシピにのこしておこうと思います。

本当は蟹を買ってきて自分で蒸して身をとったほうが美味しいでしょうが、そこまでするのだったらクラブケーキにするより、そのまま食べた方が絶対美味しいですよね。なので今回は茹でた蟹のほぐしたものが売っているので、それを使いました。冷凍ではないので少し多めに塩がしてあります。


e0178312_043819.jpgダンジネスクラブはカリフォルニアの特産なので、これまで色々なところで沢山クラブケーキを食べてきましたが、やはり美味しいと思うのはシンプルにつくってあるもの。なので今回も極力シンプルに作りました。
Cpicon ローズ家のクラブケーキ by ローズ家の台所
Cpicon ローズ家の赤ピーマンソース by ローズ家の台所

今日もご訪問ありがとうございます。ダンジネスクラブはこちらでも高級食材ですが、日本の蟹より弾力があります。それなりに美味しいのですが、やはり日本の美味しい蟹には繊細さから言ってもかないません。でもクラブケーキにするとかなりいい勝負。第一、かにコロッケならいざ知らず、日本の蟹じゃこんなに沢山使ったらもったないですよね。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2012-03-24 00:47 | Trackback | Comments(2)
2012年 03月 11日

Track meetと筆記試験

e0178312_15292195.jpg金曜日の午後は私立学校対抗で陸上競技がありました。同じ街の5校で競います。私立学校は大体一学年2−3クラス60−70人が標準なので井の中の蛙になりがちです。色々な場面で私立学校が協力してイベントをしてくれます。運動会みたいなものですが、日本の様に事前に練習やお膳立てもしないため、とてもリラックス、悪く言えばだらだらわらわら。貴重な授業日、授業料払ってんですけど?と言いたくもなります。私は会場までドライバーとしてお手伝いしたので観戦しました。
パンサーはハードル、短距離走、400メートルリレーに参加。この運動会にも参加は希望者のみでクラスの半数ぐらい、残された子達は普通に授業を受けています。競技に参加も希望を出すのだけれど、最終的にコーチ(体育の先生をそう呼ぶ)が決めます。あまり得意でない子は1種目だったり。パンサーは希望をだしたのが全て通って3種目。1種目しか出場しない子は先に帰っちゃったり。ああ、なんだかすごいカルチャーショック,なぜ皆参加しないの?どうやって競技に出る事が出来るの?授業中にやってるのに何で自分の番が終わるとさっさと帰っちゃうの?と色々聞いてみたいけれど、、、、所変われば、、ですね。

で、結果は学校の中では速い方なのですが、やはり上には上がいて、なんとかハードルも短距離も決勝に残れただけ良かったです。「やっぱり皆速いわ。」が彼女の感想でした。やっぱりそういう外の世界も知らないといけないので良い機会でした。
でもこの催し、あと2回あるらしいです。なぜ???

そして夜は毎春恒例の音楽検定の筆記試験でした。今日は日中30℃近くまで気温が上がった中3時間半Track meetでとても疲れていたのですが、筆記試験は6時45分から8時半頃までかかりました。水曜日は10時まで実技試験のためのピアノの先生とのリハーサルがあったり、今週はハードでした。でも日曜日の実技試験でひと段落です。

e0178312_15223360.jpg今日もご訪問ありがとうございます。もちろんそれに同伴していた私も走ってもいないし、試験も受けていないのですが一人前に疲れました。なのでお夕飯はこんなの。犬の散歩にも行かないといけないから,「先に食べてて」というと見事にパンしか残っていませんでした。やっぱり銘々に分けないと駄目ですね。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2012-03-11 15:31 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 09日

ビシソワーズ

e0178312_4571088.jpgまだ先週末の写真ですが、暑かったこの日、お昼はキンキンに冷やしたビシソワーズとトマトの冷製パスタ。そろそろファーマーズマーケットのトマトも美味しくなりだしました。
Cpicon ローズ家の冷製パスタ by ローズ家の台所

e0178312_4573923.jpg我が家ではビシソワーズはお野菜の出汁と牛乳たっぷり、ミルキーな味です。甘いリークの味が引き立つように、リークのマリネも一緒に作って、捨てるにはもったいないその茹で汁でスープにします。
ビシソワーズはマッシュポテト状態で冷やして、頂く時に冷たい牛乳でのばします。
Cpicon ローズ家のビシソワーズ by ローズ家の台所
さもないと冷やしている間にいつの間にかなくなっていたりします。
これだけが理由じゃありませんが。


e0178312_4585182.jpgたっぷり作るので、また少し冷え込んだ翌日の夜ご飯は豆乳と混ぜて温かくしていただきました。(遠くの方に器しか見えませんが)中央はリークのマリネ。この日のメインはカキフライ。


e0178312_503353.jpg今日もご訪問ありがとうございます。そしてせっかく撮ったからおまけにお弁当。しりとりの様なお献立、いくらでも続きます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2012-03-09 05:28 | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 24日

韓国系のスーパー

e0178312_155364.jpg行った事のなかった韓国系のスーパーに行く機会がありました。なので晩ご飯はちょっとエスニック調。キムチが足されただけ、という説もありますが。

e0178312_1541733.jpg以前から探していた小さい石釜がないかなあ?と思ったのですが、これしかなかった。石釜と較べてはるかに軽いです。
我が家では普段は圧力釜で炊いています。ご飯を炊く土鍋も持っているのですが、イマイチ少ない量だと上手く炊けません。圧力釜でなんとか2合炊くとそれなりに美味しいのですが、結構余って、電子レンジで温めなおすことも多いのです。なので1合で美味しく炊けるお釜が欲しかったのです。そうすれば毎回炊きたて。以前小さい韓国の石釜で炊いたご飯が結構美味しかったのです。で、今回お値段もお手頃だったのでこれで挑戦してみました。普通に炊けましたが、、、普通でした。でも何回か挑戦してみたいと思います。まだ改善の余地がありそうです。

e0178312_15195798.jpgさすがに普段行くスーパーではみかけない、韓国しそ(えごま)も新鮮なのがあったので漬けてみました。出来上がりが楽しみです。

今日もご訪問ありがとうございます。韓国スーパーに行くと韓国のものはもちろんのこと、日本の食材も、中国の食材も全て売っています。中国スーパーもそういう感じですが、不思議と日本のスーパーに韓国製、中国製はあまり見かけません。う〜ん、やっぱりたくましさが違うなあと感じました。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2012-02-24 02:00 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(4)
2012年 02月 23日

薄切りのお肉

お肉はなるべくかたまり肉で買うようにしています。その方が新鮮だし、脂肪分も明らかだし、色々使えるし、そして経済的だから。もちろん日本みたいに新鮮なお肉が100g単位で買えるとしたら、冷凍して味が落ちることを考えたら、そこまでするかどうかは疑問です。でもアメリカだと鶏1羽、牛肉赤身かたまり肉、なんていうと人件費がかかっていない分顕著に安くなります。だから鶏肉全般、牛でも豚でもシチュー用、挽き肉、は絶対かたまり肉。

だけど薄切りのお肉だけは買ってしまいます。ものすごーく損したような気がするので特売の日だけ。

今週はしゃぶしゃぶ用牛肉がセールだったのでまとめてお買い上げ。

e0178312_14421098.jpge0178312_14424135.jpgディナーは牛肉のしゃぶしゃぶ風サラダ(黒ごまドレッシング)、お弁当は肉巻きおむすび。
Cpicon ローズ家のお弁当 肉おにぎり by ローズ家の台所
「うわ〜、お肉続きで豪華だねえ〜。」娘の言葉に費用対効果は高いなあと。やっぱり薄切りはそれだけの価値はありますね。

今日もご訪問ありがとうございます。一度はミートスライサー購入まで考えたのですが、衛生面とかを考慮して(そこまで一所懸命手入れしていたら大変!)止めました。もちろん、薄切り肉が買える環境にいるからこそなのですけれど。もし今のように1週間に一回でも買える環境になかったら買っていたと思います。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2012-02-23 02:30 | Trackback | Comments(10)
2012年 02月 22日

週末ごはん記録

e0178312_1423480.jpg少しゆっくり出来る週末はお食事もちょっと気合いが入ります。土曜日は補習校にパンサーを送って行って私は買い物三昧の日なので食材もたっぷり。土曜日はお豆腐屋さんにもう枝豆豆腐が出ていました。抹茶アイスクリームに見えますね。お魚はいつも焼くか蒸すかなので今日は黒鯛の唐揚げ。3枚に下ろして、骨や頭もしっかり揚げると余すところなく頂けます。まぐろの山かけとわかめスープ、大根おろしドレッシングのサラダ。こういうまとまりのないメニューはやはり玄米ごはんで食べると不思議と違和感がありません。


e0178312_14322149.jpg日曜日はバイソンのハンバーグ。赤身の挽き肉をシンプルに塩、こしょうして中はレアに焼きます。ケッパー,オリーブ、ナッツ、クレソンを細かく刻んでレモンで和えてポーチドエッグを添えて。混ぜて食べるとタルタルステーキ。サイドはクスクスとラタトゥーユ、ビーツのピューレ、リークのマリネサラダ。ワインのすすむ献立でした。

今日もご訪問ありがとうございます。4連休の週末なのでゆっくりお食事、楽しかったです。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2012-02-22 02:21 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(4)
2012年 02月 20日

茶碗蒸しにローストビーフ

クックパッドにのせようと思いつつ、ちゃんと写真が撮れていない(まあ、いつも大した写真ではありませんが。)とんでもなく簡単なレシピになってしまう、、、という理由でのせられていないローズ家の定番。
e0178312_14264952.jpg卵一個に対して1カップの吸い出汁で作る茶碗蒸し。具は季節のもの、というかなんでも。お出汁さえ美味しければ具なんてなくても美味しいですよね。今回は中華風に鶏スープに乾燥貝柱の戻し汁を加え、具は貝柱としいたけ、セロリの芽。中火の蒸し器でゆっくり蒸せば失敗もありません。今度具が豪華な時にクックパッドに載せましょう。いつだろ?


e0178312_1432513.jpge0178312_14445657.jpge0178312_14451946.jpg
赤身のお肉で作るローストビーフ。今回はバイソン(アメリカ野牛)で作りました。London Broilと呼ばれる脂肪がほとんどない赤身の部分。かたまり肉を塩こしょうして表面を焼き付けて、200度F(95℃)のオーブンで1キロのお肉で2時間ぐらいじっくり火を通します。お肉に温度計をさしこんで65℃になったら出来上がり。外にだして休ませます。残ったらサンドイッチやお弁当など、同じおかずでも決して文句が出ません。

今日もご訪問ありがとうございます。最近時々食卓にのぼるバイソン。味が濃くって、脂が少なくって、脂身の多いお肉が苦手な私も大好きです。あまり同じ種類のお肉が続くとアレルギーになると困りますからね、、、。誰が?って、犬が。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2012-02-20 02:23 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
2012年 02月 15日

緋毛氈

e0178312_537123.jpg先週主人が日本出張で頼んで買ってきてもらいました。ずっと懸案だった緋毛氈。アメリカにこのお雛様を連れて来て十何年、「来年こそは、、、」と思いながらやっと現実となりました。そういうものですね。やっぱり毛氈を敷くとさらに華やぎます。こうでなくっちゃ。


おまけの週末ごはん。

e0178312_5351922.jpge0178312_5361374.jpgスズキの塩焼きですが、気分は豆ご飯がメインディッシュ。ハーフローストチキン。お魚だのローストチキンは切り分けるのが難しいので、これで3人前。

今日もご訪問ありがとうございます。やはり3人で囲む食卓はにぎやかです。(おかずの取り合いで?0
一人一人盛りつけるのもいいけれど、一品ぐらい取り分けるお皿があっても、それで会話が生まれますね。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2012-02-15 02:49 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 09日

鶏の胸肉の低温調理と温泉卵

e0178312_12461789.jpg以前はヨーグルトを良く作っていたヨーグルティアですが、最近はもっぱらお料理に使うほうが多くなってきました。良く作るのが鶏の胸肉。前から鶏ハムを頻繁に作っていましたが塩とお砂糖が入るので犬には食べさせにくい、、、(えっ?犬?ですが、最近食材の使い回しはまず犬ありきのローズ家の台所です)。それでは味付け無しに低温調理したらどうなるのだろう?とやってみたらこれが結構美味しいのです。しっとりとして、塩味なしでも充分。人間にも健康的でいいじゃな〜い、とそれから定番になりました。3時間ぐらいかかるのですが、容器に胸肉を入れ、一度熱湯をそそいでこぼし、再度熱湯を注いで65℃でタイマー3時間。縛ったりするともっと時間がかかるかもしれません。私は解体した鶏の胸肉1羽分をささみと胸肉に分けて一緒に容器にいれます。


e0178312_12471062.jpg3時間たったら余程分厚い胸肉でないかぎりすっかり火が通っていてとてもジューシー。お肉だけ一度取り出して少し濁りが気になるので汁は一度沸騰させます。火を止めたらそこに再度お肉を入れてそのまま冷まして冷蔵庫で保存。サンドイッチ、サラダ、和え物、淡白なので何にでも使えてとっても便利。もちろん犬が大好きなのは言うまでもありません。写真はお弁当の生春巻き。


e0178312_124737100.jpge0178312_1248380.jpg温泉卵は前にも登場させたかと思いますが、やっぱり失敗無しでほっとくだけでつくれるのは嬉しいです。

今日もご訪問ありがとうございます。最近はまたオーガニックの鶏にはまってます。これを食べてから、やっぱりアメリカでも探せばある、と。値段は倍以上しますが、それでも切って売られている鶏を考えたら安いかな?犬に手づくりごはんをあげるようになってから食生活が向上したと思っている人達もいますが、決してそのようなことは、、、、。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2012-02-09 01:55 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(4)
2012年 01月 29日

ハーブソース

e0178312_17342849.jpgパンサーが大好きなハーブソース。ただパセリとか冷蔵庫にあるハーブとニンニク、塩、それがかぶるぐらいのオリーブオイルをバーミックスで撹拌したものなのですが、とにかくご飯にかけてそのまま食べたいぐらい好きらしいです。(ご飯にかけて、、、というところが日本人らしくて拍手!!)アメリカではハーブというと束で売っていて、それを2−3種類買うと必ず残ってしまいます。冷蔵庫でしなびていくのは忍びないので我が家ではほとんど常備しているようなソース。こうしてソースにしておくと無駄になりません。いつもあるハーブで作るので味は適当。アンチョビなどが残っていたら足したり。

e0178312_17334794.jpg今回は鶏のモモ焼きに添えてみました。

e0178312_17433965.jpg翌日はアヒ ツナのたたきに。

今日もご訪問ありがとうございます。大皿で取り分けるのではなく、銘々皿にあらかじめ盛るスタイル。頑張って続けています。主人とパンサーはこの方がおかずの取り合いっこをしなくてもいいから安心して食べられるのだそう、、、???でも私は盛りつけている間、食堂のおばさんになった気分です。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2012-01-29 17:49 | Trackback | Comments(2)