タグ:お庭から ( 130 ) タグの人気記事


2016年 09月 30日

バジル一杯夏野菜味噌炒め

まだ暑い日もあるのですが、
日照時間は確実に短くなっています。
太陽さえ出なければ気温は下がる砂漠気候、
秋らしく感じる時間が増えてきました。

お庭のバジルも未だに元気です。
採っても採ってもなくならない。
e0178312_01415294.jpg
今年何度作っているでしょう?
味噌炒め。

これでもかのバジルの量。
e0178312_01423193.jpg
ほうれん草感覚で食べれます。
e0178312_01424574.jpg
今年は6月過ぎてから植えたので
完全に出遅れた我が家のトマト。
そのままでは熟すのが遅くなってきたので、
カウンタートップの上で追熟させます。
でも夏の味には及びません。
もっぱら加熱用予備軍。
e0178312_01430192.jpg
下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



by flouribunda | 2016-09-30 08:20 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 06日

バジル風味の味噌炒め

お庭のバジルが真っ盛りです。
うっかりするとすぐ花芽をつけてしまうので摘むのに必死。
消費が追いつきません。
e0178312_12152242.jpg
夏野菜の味噌炒め
これでもかというほど
最後にバジルを加えます。
e0178312_12150000.jpg
夏のお気に入りの味です。
e0178312_12145519.jpg
ご飯はサフラン風味のごぼうご飯。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



by flouribunda | 2016-09-06 08:14 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(3)
2016年 08月 25日

柚子仕事

今年は豊作の我が家の柚子。
植えてから約12年、
毎年20個前後は実りますが
今年はかなりたくさんの収穫が見込めそうです!!
e0178312_04111373.jpg
早速10個収穫。

まずは柚子胡椒。
10個分の皮と青唐辛子6本分で
スパイスボトル1つ一杯になります。
ちょうど1年分です。

お鍋が美味しくなる頃に
まろやかになっているはず。

果汁はポン酢に。
ただお醤油を同量いれるだけ。
このスッキリした味が我が家好みです。
これは冷蔵庫で1、2ヶ月しかもちません。
でも卓上醤油代わりに使うので
すぐなくなりますが。

e0178312_04112736.jpg
種は化粧水。
残った皮はもちろんお風呂用〜。
e0178312_04114223.jpg
捨てるところがありません。

柚子がいっぱい実っているのはうれしい限りですが、
今年は大好きなマイヤーレモンが不作のもよう。
うーん、お庭で色々と育てるのも思うようにはいかないものです。
プロの農家というのはすごいですね。


今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


by flouribunda | 2016-08-25 04:31 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 08日

Ruby Red Seedless と コンコードのレーズン

コンコードと巨峰に引き続き
ようやく熟し始めたルビーレッド。
こちらは皮も食べれるタイプです。
e0178312_10142402.jpg
沢山実るのを去年はそのままにしておいたら
風通しが悪かったのか全滅。
今年は重ならないように房を3分の2ぐらい間引きしました。
そのおかげか順調に育ってくれています。

でもこれも同じ房の中で実によって熟す速度が違うので
採るタイミングが難しいです。

沢山実っていたコンコード。
干しぶどうにしています。
カリフォルニアの天日干し。
少し熟していない実も一緒に干すと追熟するようです。
小粒のレーズン。
なんだか垢抜けないお味ですが
自家製というだけで愛おしい。

e0178312_02213125.jpg
2年前に買ったこの角パット・プレート・ざるセット
重宝しています。
ステンレスはいつまでも長持ちするので
最初に良いものを買ったほうがいいなあとつくづく思ったものです。

ただこれ
日本の台所には大きすぎないでしょうか?
特に人数の少ない家庭だったら大きすぎるような?
洗うのにも場所をとりますし。

普段よく使う角パットはこれより一回り小さい
安いものを使っています。

ラバーゼで一回り小さいものを作って欲しい。



今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




by flouribunda | 2016-08-08 10:13 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 21日

コンコードと巨峰

今年はコンコードグレープがたくさん実っています。
e0178312_07393349.jpg
ぶどうって美しい〜。
庭にぶどうがあるだけでなんだか幸せな気分になります。
e0178312_07394501.jpg
巨峰は2房だけ。
でも実がかなり大きいので許す。
e0178312_07394881.jpg
熟れた実からもぎ取るので
だんだんかわいそうな姿になっていますが。
e0178312_07394275.jpg
ぶどうは熟れたものから一粒づつ収穫してます。
鳥との早い者勝ち。
コンコードグレープはあまり狙われないのですが、
巨峰は狙われてます。
ボストンから帰って6月に植えたトマトも初収穫。
e0178312_07395151.jpg

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


by flouribunda | 2016-07-21 07:48 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(4)
2016年 07月 07日

ケール

ボストンに滞在してその後すぐに日本に行ったので
2ヶ月と1週間まったく水やりをしていなかったプランターでした。
でもケールだけは生きていました。
すごい生命力!
雨なんてほとんど降っていなかったのに。
(フリルの葉っぱと、背の高い青緑の葉っぱ、どちらもケールです。)
e0178312_11252558.jpg
そしてここ1ヶ月元気をを取り戻し、
どんどん育ってきてくれています。
多分消費が追いつかなくなるのもそう遠くないはず。

最近はまっているケールのサラダ。
いつもいれるパセリ、クランベリーとくるみは一緒なのですが、
豆乳を作ったあとのおから、塩レモン、レモン、バルサミコ、オリーブオイル。
Vitamixで作ったおからはなめらかすぎて
卯の花などは上品になりすぎます。
でもサラダドレッシングにはなじみやすくて
使いやすい。

Cpicon ローズ家のケールサラダ by ローズ家の台所


e0178312_11253787.jpg
ケールは栄養もあるし、育てやすいし、
しっかりしたフリフリな葉っぱはプランターの中でもハンサムです。
難を言えば、乾燥している南カリフォルニアでは
時にアブラムシがつきやすいので洗うのが大変。
でもアブラムシごときにその生命力を奪われることはありません。

夏野菜も植えてから約3週間、
元気に育ってきました。
e0178312_11253359.jpg
そろそろ長い出張から戻って来る主人に何を食べてもらいましょうか。


今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
同じカテゴリ( ローズ家夫婦の食卓 )の記事
■ 梅醤油とシソ唐辛子醤油 ( 2016-07-04 12:46:00 )
■ 豆乳と豆乳羹 ( 2016-07-03 01:38:00 )
■ ポップコーン ( 2016-07-02 13:00:00 )
同じカテゴリ( ローズ家夫婦の食卓 )の記事画像



by flouribunda | 2016-07-07 16:24 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 30日

塩レモン

お庭でレモンがとれるのですが
毎日のように使うのですぐなくなってしまいます。
保存するほど収穫がないので
塩レモンは作ったことがありませんでした。

これまで美味しい塩レモンを食べたことがなかった、
ということもあるかも。
塩辛くて、これならフレッシュのレモンと塩でいいのでは?
と思っていたのです。

でもお友達から塩レモンの2年ものをもらったら違いました!!
e0178312_13040944.jpg
こんなに深い味がするものだとは思いませんでした。
レモンはほとんど溶けてます。

早速1つだけ木に残っていたレモン
(我が家のレモンの収穫期は春です。)
で作ってみました。
お塩は10%。
e0178312_13041826.jpg
少し出来上がっている塩レモンを入れた方が発酵がすすみやすいとのことで
ちょっと加えてみました。
e0178312_13040323.jpg
アメリカでどこにでも売っているBallのガラス瓶。
安いし保存食を作るにはもってこい。


日本でも売っているようですがやはり高い。

蓋が密閉できるのですが、
普段使いには少し使いにくかったのです。
でもこのプラスティックの蓋を買ったら
気軽に保存容器代わりに使えてとても便利です。




もちろんジャムの保存などには密閉できる
メタルフレームの蓋を使います。
でも今回など真空にする必要のない場合や
塩分や酸度の高いものはプラスティックの方が安心です。

塩レモンを塩代わりに使ったドレッシング。
香菜のサラダ。
サラダには葉っぱだけのほうが食べやすいので
茎はドレッシングにしてしまいます。
e0178312_13042352.jpg
来年のレモンの収穫時には忘れずに塩レモンを作りましょう。


今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


by flouribunda | 2016-06-30 23:30 | ローズ家夫婦の家 | Trackback | Comments(2)
2016年 06月 28日

フレッシュハーブティー と HARIOの急須

フレッシュハーブティーはこれまでもっぱらミントだけで作っていました。
日本のホテルのラウンジで、
お友達と会った時に
「最近これがお気に入り」
と聞いて頼んだハーブティーには色々なハーブがミックスされていて
真似してみました。
e0178312_06284923.jpg
レモングラスとミントとレモンバーム。
とりあえず家の庭であるもので。

台所をリフォームした時に普段使いの急須を変えました。
この急須だと蓋を裏返せば引き出しに収まります。
一人でも大きすぎることなく、ぴったり二人分。
食洗機に入れられていつも綺麗に使えるので
二つを交替に使っています。
安いので壊れた時の予備も買ってある。

フレッシュハーブティーはかなりの量のハーブを使うので
飲みきれなかった分がなんだかもったいない。
そんな時はお出汁がわりに使います。

豆乳をハーブティーで割って塩で味付け
塩の代わりに粉末の昆布茶を入れるともっとスープらしくなります。
e0178312_12485793.jpg


今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


by flouribunda | 2016-06-28 06:27 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
2016年 06月 26日

すいかジュースとトマトとすいかの冷製パスタ

私が娘を送りに行った4日間。
こちらはとんでもない熱波がきていたようです。
今も暑いですが、
朝夕は20度前半に落ち着くので普段通り。
でもいなかった間はひどかったようです。

確かに庭のバジルも小さいのは焼けていました。
しおれているのではなく、焼けている。
相当日差しが強かったようです。

e0178312_05122881.jpg
暑い夏には決まってすいかジュースが飲みたくなります。
e0178312_05123353.jpg
でも一人だとつい作りすぎます。
あまったすいかジュースを冷製パスタに使ってみました。
最近ガスパチョにすいかを使うというのもあるし、
瓜だから甘いきゅうりと思えばいい?
e0178312_05123721.jpg
すいかとトマトを
オリーブオイルとすいかジュースで和えて塩コショウ。

すいかジュースはやっぱりお手軽なバーミックス。
私の嫁入り道具の一つでした。
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


by flouribunda | 2016-06-26 05:12 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 23日

やっと庭仕事

先々週末(いつの話?)は主人が家にいたので庭仕事や雨樋や屋根の掃除ができました。
はしごに登るのは私なのですが、誰もいない時に一人ではしごに登って落ちたりしたら大変なので主人がいる時にしかできません。
秋はずっと東海岸で、その後は主人も出張続きだったので、やっと。
e0178312_08475158.jpg
伸び放題だったレモンの木もすっきり。
これ以上高くなるとはしごに登っても届かなくなります。
高くなりすぎないように毎年の剪定は欠かせません。

e0178312_08481317.jpg
3年前に植えたざくろ。
去年ははじめて1つ実をつけました。
なるべく背が高くならないように
頻繁に剪定してます。
(それがいいのかどうかは知りません〜。)
e0178312_08493694.jpg
山茶花もほっておくとすぐぼんぼりのように丸く大きくなっていきます。
暑苦しくてしょうがなかったのがちょっと涼しげに。

e0178312_08494703.jpg
毎年適当なぶどうの剪定。
どうせとんでもなく伸びるから刈り込みます。

e0178312_08480311.jpg
3年前に植えたオレンジ。
今年も実らず。

e0178312_08501881.jpg
野菜の成長が早くなってきました。

e0178312_08501331.jpg
今年は2月とは思えない暖かさ。

e0178312_08045754.jpg
朝焼いたワッフルの残りで作っておいたたい焼きが植木屋さん(=私)のお茶菓子です。

e0178312_08045014.jpg
今が最盛期、旬のオレンジ、レモン。

e0178312_12105978.jpg
レモンの横に植えてあるせいか、いつも酸っぱいオレンジはもっぱらサラダ。
Cpicon ローズ家のグレープフルーツサラダ by ローズ家の台所
どんな柑橘類でも作れます。
お酢がいらない。

e0178312_08044425.jpg
梅仕事ならぬオレンジ仕事。
Cpicon ローズ家のレモンピール by ローズ家の台所

e0178312_08043921.jpg
前庭の梅の剪定にもぎりぎり間に合ったかな?

庭師さんはいるのですが、肝心なところは自分でやるしかないのです。

はしごに登れなくなったら、もうこの家には住めないな、とつくづく思った庭仕事でした。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村





by flouribunda | 2016-02-23 00:02 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(4)