<   2016年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2016年 12月 31日

ARRIVAL と ヒマラヤ岩塩のブロック(くらし部門)

25日はお休みなのでプレゼントを開けたら何もすることがありません。
なので映画館へ。
e0178312_16573197.jpg
皆考えること一緒でかなり混んでいました。
e0178312_16573457.jpg
でもお店が開いているわけではないので駐車も楽。
イルミネーションも楽しめました。

観た映画はこちら。
日本では「メッセージ」として
2017年5月公開だそうです。

言語学者の主人公がエイリアンと意思疎通を試みるという、
言語学的アプローチなどかなり専門的にも正しく作ってあるようで
とても面白かったです。
最近のSF映画はかなり高度に
大人が見ても楽しめる内容になってきているのが嬉しい。
映画館も満席でした。

夕ご飯は娘がプレゼントしてくれた
岩塩ブロックを使って見ました。

これものすごく重いのです。
オーブンでは使えなくてガス台の上でグリルとして使うらしいのですが、
かなり長時間熱しなければいけない、とのことで
塩分で五徳が痛まないか、とちょっと心配。

なので下ごしらえように使えないかと
試して見ました。

塩揉み野菜。
e0178312_16574108.jpg
確かに塩を振る代わりになります。
上に置いておけば水分が出てきます。
でもちょっと置きすぎて塩辛くなってしまいました。
慣れが必要です。

夜ご飯はグラブラックス
とお野菜いっぱいのライスサラダ。
人参のポタージュ。
e0178312_16574444.jpg
焼き塩揉み野菜がからかったので
人参のスープを味付け無しにして
一緒に食べたらメリハリの効いた味になり、
とっても美味しかったです。
e0178312_16574764.jpg


今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


第一回プラチナブロガーコンテスト




by flouribunda | 2016-12-31 09:18 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 30日

クリスマスディナー(くらし部門)

クリスマスは家でお祝いしました。

なんだかだんだん手抜きが多くなってきている気もしないではないですが、
前菜のビーツのサラダ、
芽キャベツのサラダ。
e0178312_16521473.jpg
今回のメインはこちらのソース3種。

献立はそれに合わせられるように
シンプルなものばかりにしました。

左上からPilpelchuma(濃いオレンジ)
リビアのユダヤ人がよく使うチリガーリックソース
中がZhoug (緑)
イエメンのユダヤ人がルーツのイスラエルではとてもよく使われるチリペースト
下はHarissa
チュニジアのチリソース。
アメリカでもポピュラーになってきて良く売られていますが、
甘味、酸味、辛味のバランスが良くてとても応用がききます。

娘が寮の食事では複雑な味のものが食べれない、とのことで
スパイスが効いたソースを沢山用意して見ました。

e0178312_16521831.jpg
それと娘のリクエストのブルーチーズも。
美味しいブルーチーズも食べれないらしいです。

上のソースのレシピはこちらから。



一応クリスマスらしくローストチキン。
でももう1羽は食べられないのでモモ肉だけ。

昔ならもも肉を焼いたお鍋で一緒にお野菜もローストするところですが、
今回は全て別。
じゃがいもとマッシュルーム、
カリフラワー、
鶏レバー、
もも肉は別に調理して合わせました。
なのでさっぱりヘルシー版。

e0178312_16521065.jpg
翌朝は残った材料とソースでオープンサンド。
e0178312_16524678.jpg
ちなみにデザートはこちらを焼いただけ。
Cpicon ローズ家のビーツのチョコレートケーキ by ローズ家の台所
こちらのレシピはよくつくれぽをいただきます。
自分でも久しぶりに作ってみようと
この機会に焼いたのですが
とても美味しかったです。



今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


第一回プラチナブロガーコンテスト

by flouribunda | 2016-12-30 09:51 | ローズ家のクリスマス | Trackback | Comments(2)
2016年 12月 29日

クリスマスの準備 (くらし部門)

娘が帰ってきたのが20日でした。
翌日にクリスマスの食材を仕入れに出かけ、ついでにクリスマスツリーも買ってきました。
売れ残りでしょうが、小さなツリーもまだセレクションが残っていました。
我が家のクリスマスの飾りつけはもう最小限です。
2013年までは飾っていた天井まで届くクリスマスツリーも遠い昔。
娘が帰って来なくなったらクリスマスツリーも飾る?でしょうか。
自分でもよくやっていたなあとつくづく。
e0178312_16205975.jpg
今年の年末年始はゆっくり家族で過ごす予定なので
大きなテーブルは必要ありません。
賑やかしにテーブルの半分にクリスマス飾り。
このサイズだと楽でいいです。

e0178312_07520462.jpg
今年も娘が一から作ると一人で生地から作ったジンジャーブレッドハウス。
生地作りがとても上手くいったので
飾りを盛りすぎて台無しにしたくないそうで、
なんだかニューメキシコ風ハウス。
赤いドライチリでも吊るしたら似合いそう。

e0178312_16220968.jpg
娘用のストッキングと犬用のストッキング。
もうサンタさんなど信じているわけがない娘は
ストッキングには見向きもしませんが。
サンタさんも一応毎年プレゼントくれてるのになあ〜。

e0178312_15294245.jpg
ご近所さんに配るレーズンナッツパン。
クッキーは食べすぎるから(自分たちが)去年からパンに変更。

e0178312_16223624.jpg
我が家用の全粒粉パンも前日に用意。
1日で色々用意するのはもう疲れます。

e0178312_16223342.jpg
我が家用のレーズンパン

オーブンフル稼働で家の中も暖かかった。
e0178312_07523335.jpg
娘が小さい時に南仏で一緒に買ったサントス人形。
2012年にベツレヘムでオリーブの木をくりぬいた厩戸を買いました。
クリスマスツリーを飾らなくなっても
これぐらいは飾るかな?

e0178312_15294610.jpg
ご近所さんには23日にクリスマスカードとパンを届けに行きました。

なんとか今年もクリスマスを無事に迎えることが出来ました。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


第一回プラチナブロガーコンテスト


by flouribunda | 2016-12-29 07:29 | ローズ家のクリスマス | Trackback | Comments(4)
2016年 12月 28日

スポットライト と ぶり大根 (くらし部門)

クリスマスも済んだというのに全くブログが追いついていません。
お行儀悪いですが、
再度ムービーナイト。


去年のアカデミー賞ですがまだ観ていませんでした。
社会派で重いテーマですが、
とても上手く出来ている映画でした。

メニューは時には和食も思い出してもらわないと、
ということでぶり大根。
e0178312_15231043.jpg
この日は一日買い物に出かけて走り回ったので
「とりあえずビール。」
普段はビールの買い置きはないのですが、

やっぱりぶり大根のようなおかずにはビールが合います。

e0178312_15233108.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


第一回プラチナブロガーコンテスト

by flouribunda | 2016-12-28 09:23 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 27日

クランベリーキャンディとクランベリーチョコナッツパン (くらし部門)

一度作って見たかったクランベリーキャンディ。
ちょうど一袋99セントセールをしていたので
作って見ました。

レシピはこちらから
(2016年11月24日のブログでした。)
e0178312_05001587.jpg
レシピ通りに作れば作れると思いますが、

一応メープルシロップを泡が大きくなるぐらい煮立ててから
洗ったクランベリーを入れたら火をすぐ止めました。
(クランベリーに火が通ってしまうと柔らかくなってしまうので)
そのまま冷まして一晩寝かせ、
翌朝水気を切って天板のグラニュー糖の上でゴロゴロ。
表面が乾くまで天板の上に重ならないように並べておきます。

中は生、甘酸っぱくて
今までにないクランベリーの食感でした。
いくらでもいけそうです。

生なのでどのくらい日持ちするかはまだわかりませんが
火を入れればクランベリーソースになるはず。

少しパンにも入れて見ました。

刻んだダークチョコレートとナッツをふんだんに入れて
そこにクランベリーキャンディを。

生なので控えめにしましたが、
もっと大胆に入れてもよかったかも。

焼きたてを厚切りにして
娘の横に置いたら
唸っていました。

e0178312_05002133.jpg
これは危険。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


第一回プラチナブロガーコンテスト

by flouribunda | 2016-12-27 04:58 | Trackback | Comments(2)
2016年 12月 26日

Gattaca と Bread Loungeのパン(くらし部門)

久しぶりに家で映画鑑賞。

以前家族で観たことがあったのですが、
娘があまり内容を覚えていないとのこともう一度。

20年近く前の映画なのに今観ても新鮮です。

お昼に買いに行ったBread Loungeの私の一押しパン。
チアバッタ。
昔、昔La Brea Bakeryがまだ本当の小さなBakeryだった頃の
チアバッタが一番好きでしたが、ここのは2番目。
これはどう転んでも自分で作れません。

お供はビーガンチーズ。
娘が帰ってくると面白いものが試せます。
e0178312_16111554.jpg
でも昔のビーガン製品と違い、
今は添加物なしできちんとした材料のものが手に入るので素直に美味しいです。


チアバッタの断面図。
ほとんど空気。
e0178312_16111269.jpg
冬至だからいとこ煮も。
私はいとこ煮は食べだしたら止まらないので
冬至の日だけのお楽しみ。
(でも皆さん好き嫌いがあるようで、、、。)
あとはどうせ映画を見ながら食べるので見た目は適当。
e0178312_16111991.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト


by flouribunda | 2016-12-26 07:19 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 25日

Arts District と The springs (くらし部門)

冬休みに戻ってきた娘とLAのダウンタウンに行きました。
彼女のお目当は大好きなArts District。

どんどん開発は進みますが、まだまだ倉庫街といった雰囲気が漂います。
すっかりきれいになってしまったら魅力も半減しそうな
今が旬かもしれません。


以前行って面白かったヨガスタジオを併設する
The Springs

最近リニューアルしたのですが行って見たら
普通のビーガンのお店になっていました。
以前はローフードで面白かったのに。
お客さんもまばら。
メニューもかなり縮小されていました。

抹茶アーモンドミルク
e0178312_16064740.jpg

人参のスモークサーモン風トースト。
これは美味しい!!スモークの味もしっかり感じます。
e0178312_16065087.jpg
Forbidden Riceのチャーハン。
美味しいけど、家でも出来るね、で合致。
赤いソースが韓国風でアクセントになってました。
e0178312_16065475.jpg
ケルプヌードルのカルボナーラ。
糸こんにゃくの白和え風。少し水っぽかったです。
e0178312_16065721.jpg
これはどうかな、、、。
あまり批評はしたくないのですが、お値段もかなりお高い。

そして場所を移動して
ここのパンは買おうという気になります。

新しく出来たMAST Chocolate
Los angeles collectionなるものを買ってみる。
ホットチョコレートもものはためしと買って見ましたが、
まだ店員さんが慣れていないのか、ひどかった。
薄くて、ぬるくて、残念。
もしかしたら文句を言えばよかったのかも?

e0178312_16070168.jpg


そして最近行ってよかった

ここは娘もとっても気に入って、
久しぶりに長くおしゃべりができました。

Arts Districtはまだまだ観光客も少なくって、
スペースも広く、ゆっくりしたいい感じです。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



by flouribunda | 2016-12-25 06:43 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 24日

ブログの写真とブロガーコンテスト(くらし部門)

1ヶ月ぐらい前のお話。
ご連絡をいただき、私のブログの写真がテレビ番組で使用されたことがありました。
このブログ記事のトランク内の写真でした。
全く関係のない企画でただ写真だけが使用されました。
(もちろんブログなどの紹介もありません。)
事前に丁寧にご連絡をいただきました。
伺ったところ変な企画では全くなく、どういう風に使われるのか興味もあったので快く使用を許可させていただきました。
実際に放映も拝見して、本当にスクリーンに見覚えのある写真が出てきて何だかびっくり!!
ミーハーなのでスクリーンショットも撮りましたが、こちらでの公開は控えさせていただきますね。

どうしてアクセスも少ない、こんな昔の、こんな写真が??と不思議だったのですが、
きっと関係者の方がトランクの写真を検索していて私の写真が引っかかったのでしょう。
面白い経験でした。

同じような時に私のブログの写真が、今度は断りもなく、ある場所で使われていることを知りました。

別に私は自分のブログなり、写真なり、著作権云々をいう気は全くありません。

遠く離れた家族や親戚、おつきあいの長さに関わらず友人たちに、いつも私は元気で相変わらずだということを押し付けがましくなく伝えたくてブログを書いています。
ブログの題名が検索に引っかかるぐらいはアクセス数があるので、誰でも「そういえばどうしてるだろう?」と足跡を残さず気軽に覗けて(代表 我が家の娘)、こちらも誰が来たかはわかりません(多分娘も時々は見てくれるだろう、と信じて)。
その上ブログがご縁でとても親しくお付き合いをさせていただくようになった方達もいるし、我が家の貴重な備忘録になってくれています。
今のところブログが最善のツールだと思って続けています。

そんな自己満足のブログの写真を利用している方がいらしたことの方が驚きでした。
その方の脚注がまさに創意工夫に溢れていて、事実として語られ、写真を撮ったはずの私でさえ、「これ私のお弁当???」と疑いたくなったり。
許可はしていませんが、別に悪いことをされている訳ではありません。
私としては怒る気にもならず、ただただその想像力に感心するばかりでした。
こちらでご紹介できないのがとても残念です。(写真はともあれ、文章はその方のものです。私の写真を使った日記のようなものを信じてコメントをしていらっしゃる方達もたくさんおられました。)

今の時代、画像検索すればすぐにどこから画像が引用されているかわかります。
それをご存じないわけでもないでしょうから、何を目的にそのようなことをなさっているのか私には理解できません。
特定の方にしか閲覧は不可能になっているため、私に害が及ぶということも考えにくいです。

もしかしたら小説家にでもなる訓練??
他人の写真に自分で説明を試みるメンバー限定ワークショップ、なんていうものが存在する??
フィクションだと断ったり、身内だけで楽しむのでしたら、素人丸出しの料理写真なぞ別に使ってくださっても一向に構わないのです。
ただ私の写真を使って見ず知らずの方を騙してらっしゃるとしたら悲しいです。それだけはやめてください。

これをご覧になっているかどうかはわかりませんが、
その方にご連絡する術がないため、こういう方法を取らざるを得ませんでした。

しかし見事にたくさん私の写真を活用してくださり、その説明に家族で大笑いさせていただきました。
ボケている写真の言い訳まで、、、ボケた写真を載せている私が悪うございました。
もうすでに写真は削除されておられるとも聞きましたが、
こちらではスクリーンショットを大事にとっておきますね。

とこんな投稿がブロガーコンテストの応募部門と内容が沿っているとは思えませんが、


こんな企画があったので応募してみることにしました。
2月3日までブログのタイトルに(くらし部門)と加わるのはそのためです。
こんな中途半端なブログ「くらし」としか言いようがないです。
少しでも続ける励みになれば、と思いました。


今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



by flouribunda | 2016-12-24 09:53 | ご挨拶 | Trackback | Comments(8)
2016年 12月 23日

最近のお弁当と娘の帰宅

先週出張に出かけた日のお弁当。
アメリカ国内出張は機内と着いてからと大体2個持っていきます。
e0178312_15500154.jpg
e0178312_15501616.jpg
e0178312_15502789.jpg
e0178312_15504665.jpg
e0178312_15505106.jpg
火曜日に娘が東海岸の学校より戻りました。
飛行場に行くのは多分混んでるからと主人はずっとそわそわ。
あまりに緊張しているのでお迎えに出かける時間を主人に決めてもらったら
飛行機が30分ぐらい遅れたことも重なって、飛行場で1時間20分待ちでした。
時間を潰すところもないので、眠気覚ましのコーヒーを求め延々とターミナル間を散歩。
ロスアンジェルス空港はとにかく狭いのが混雑の元凶。
全米で3位、世界でも6位の旅客数の空港なのに、歩き回れないことはない。
e0178312_15560826.jpg
犬もかなりお疲れでした。

家に戻ったのは夜の12時前でした。
帰りは40分ぐらいで帰れましたが、行きは1時間10分ぐらいかかりました。
とにかく無事に帰ってきてくれて、やれやれ。
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2016-12-23 07:47 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 22日

豆乳シチュー

豆乳は家で作っています。
最近は一晩浸水した大豆を蒸してVitamixで。
以前持っていた豆乳メーカーには劣りますが、それなりに美味しくできます。
買い置きの大豆で作れるし、買い物に行かなくてもいいので
豆乳の使用頻度はとても高いのです。
今日は豆乳シチュー。
温まります。
冷蔵庫の在庫整理もできて一石二鳥。

きのこと玉ねぎを炒めて白ワインを煮切ってお出汁にします。
コクは豆乳、味噌、練りゴマ。
和風な組み合わせですが、不思議と洋食っぽい味になります。
e0178312_13265836.jpg
今日は冷蔵庫のお野菜消費のためにこの本から2品。
数あるカノウユミコさんの本の中で一番使用頻度が高い本。
冷蔵庫に残っているお野菜で作れるレシピが満載です。

白菜と切干大根と人参の中華風和え物。
材料が少なくて調理もシンプルなのに
ちゃんと美味しい。

e0178312_13270280.jpg
ごぼうとさつまいものおこわ。
これは以前から「美味しいだろうな」とは
思っていたのですが味が想像できたので
わざわざ作ることがなかったレシピ。

でも違いました。
想像以上に美味しい。
e0178312_13270659.jpg
カノウユミコさんのレシピはシンプルなので見た目普通なのですが、
食べてみると唸るレシピが結構あります。
うちでは「先生」と呼んでいます。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




by flouribunda | 2016-12-22 07:26 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)