<   2015年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2015年 09月 30日

ExelとSiri

主人が日本への1週間の出張中、私はせっかくだからマンハッタンやフィラデルフィアに行こうと思っていたのですが、ちょうどローマ教皇様が来米中のスケジュールにぴったりはまってしまいました。

なので今回は今年の課題だったExcelのマスターと、iPhoneをさらに使いこなすことを目標にしました。
我ながら情けない目標だとは思いますが、できなかったものはしょうがない。

エクセルはまずはこの2冊を買いました。ほとんど初心者なので超ビギナー向けです。



でもこの2冊で私が我が家でやることぐらい全てカバーできるようになりました。
すごいなあ、こんなことが出来るなんて。今まで手書きでしていたことは何だったのでしょう。

そしてiPhoneはもっぱらネット検索で、いろいろな機能を練習。
特に、やらねばと思っていたのがSiriでした。
なんだか声を出すのが気恥ずかしくて、アラフィフにはとっつきにくい機能です。
だって「Hey, Siri」って言わなくちゃいけないんですよ!!
「ねえ、Siri」っていうのを作って欲しい。
けれど音声認識機能は今後ますます発達するはず、
ここで使い慣れておかないと取り残されてしまいそうです。

使ってみるとなかなか賢いです。
簡単なメイルやメッセージを送ってくれるし、朝も言った時間に起こしてくれます。
特に便利だなと思ったのは
◯◯、何カロリー?
砂糖大さじ1杯って何グラム?
◯◯ozって何g?
など慣れれば台所で結構使えます。タイマーも口頭で伝えればいいだけ。
ますますiPhone手放せなくなりそうです。

ExcelもSiriも挑戦してみると、目から鱗の機能でした。
やっぱり絶えず新しいものをやっていかないとダメだなあとつくづく思いました。
私の場合、テクノロジーに追いつくのに時間がかかりすぎでありますが。

出張から主人が戻ってきたら、食卓にもSiriが活躍しそうです。
今でもタブレットで検索しながらというのが多い我が家。
何年かしたらiPhoneが会話に参加してくることでしょう。

しかし誰もいないアパートでSiriに向かって話すのは不気味な感覚でした。
これもきっと慣れるでしょうが、機械に向かって話すことに皆が慣れるようになった時
人と人とのコミュニケーションはどうなってしまうのか、怖いものがありますね。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村






by flouribunda | 2015-09-30 02:02 | ローズ家IN PRINCETON '15 | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 29日

ミルサーは便利

主人の出張中、食事を作る相手がいないと
全く食事を作る気になりません。
でもそれではいけない、と持ってきておいたミルサー。
お世話になっています。
e0178312_11570089.jpg
買い物に行く気もおこらないので
買っておいた冷凍野菜でピースープ。
e0178312_11570446.jpg
冷凍コーンで作るコーンスープも美味しい。
スープにするのだったらオーガニック冷凍食品で
充分ごまかせますね。
e0178312_11570824.jpg
朝ごはんにはフラックスシードやチアシードを入れて
野菜とバナナとアーモンドミルク
(浸水したアーモンドで、ミルサーで簡単にできます。)
でスムージー。


1〜2人分には容量が最適で
普通のミキサーと違い場所をとりません。
これがあるだけで他所に滞在中でも
メニューの幅が広がります。

ところで、最近欲しいと思うものがあります。
実は今回の滞在で使いこなすのを目標としようかしら?
と前から気になっていたVitamixを買おうと思っていました。

高いし、大きいし、重いし、入れ物がプラスティックだし、
とずっと敬遠していたのですが、
どうしても自分で試してみたくてしょうがなくなりました。



でもその時はこれを読んでやめたのです。

とても人気のある商品ですが、最近メーカーも認める不具合があって
もうメーカー直販のものは全て正常だそうですが、
市場にはまだ問題のある商品が出回っているというお話です。

値段がものすごく高いだけに、
なるべくお安く買いたいと思っていた私は
一気に買う気をなくしました。

しかし先日モントリオールに行って
やたらスープばかり飲んで
どこでも美味しかったのにびっくり。
軽いなめらかな、素材の味を生かしたスープは
やっぱりVitamixかなあ?と
つくづく思ったのです。
ミルサーでもそこまでは
なめらかになりません。

サンタさんに頼むしかないかな。

それまではミルサーを
使いこなすことに専念しましょう。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村






by flouribunda | 2015-09-29 01:40 | ローズ家IN PRINCETON '15 | Trackback | Comments(6)
2015年 09月 28日

FARRO

さすがにこちらには圧力鍋を持ってきていなくて、
普段炊くように玄米が炊けません。
時々は歯ごたえのある穀物が食べたくなるので
FARROを焚いています。

くっつきはしないのでお箸では食べれませんが
もちもちした食感と歯ごたえが美味しいです。
e0178312_00514942.jpg
こういう穀物は大体炊飯器でお米を炊くのと同じ水加減で炊いています。
自宅では炊飯器に場所が取られるのが嫌で、炊飯器は使いません。
長期滞在の時は、慣れない生活でもご飯が炊けるとすぐに落ち着けるので、
3合炊きの安い電気炊飯器を持っていきます。

なので久しぶりに炊飯器がある生活だと
それも新鮮。

火加減を気にすることなしに
勝手に調理してくれる炊飯器はやっぱり優れものですね。
e0178312_00482976.jpg
夏野菜もそろそろ終わり。
今しかないと
Cpicon ローズ家の野菜のモロッコ風煮込み by ローズ家の台所
を作りました。
レシピから豚肉とチキンストックを省いて
お野菜だけのビーガンバージョン。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村





by flouribunda | 2015-09-28 00:47 | ローズ家IN PRINCETON '15 | Trackback | Comments(2)
2015年 09月 27日

カカオニブ

最近レストランアイスクリーム屋さんなどで
よく使われているなあと感じていたカカオニブ。

初めて買ったのはこの時でした。

その時、どうやら私が買ったのは低温乾燥のカカオニブでした。

抗酸化作用があるスーパーフードだとは聞いていましたが、
自分で美味しいと思わないと食べる気にはなれません。
そのまま再度買うことはありませんでした。
e0178312_22392444.jpg
でも先日ボストンに行った時、いつも行くチョコレート屋さんに売っていました。
Burdick Cocoa Nibs
もしかして、ここのだったら美味しいかも?と
買ったら正解でした。

チョコレートの原料のカカオ豆を炒って砕いただけのものです。
これを細かく粉砕するとカカオパウダーになるらしいです。
なので甘くないのですが、歯ごたえがあって
カカオの風味が口の中いっぱいに広がって
癖になります。

加熱処理していないカカオニブの方が体に良いとか悪いとか
いろいろ説はあるようです。
そして私は断然ローストしてある方が
美味しいと思います。

他のスーパーフードと同様、過信することなく
健康食品として食べるものではないと思いますが
ダークチョコレートがお好きな方にはおすすめです。

今までコーヒーにお砂糖を入れて飲んでいたのに
ブラックで飲むようになったら、そっちの方が美味しいと思うようになった。
みたいな感じで、
これだけでもポリポリと。

e0178312_22302441.jpg
もちろん甘いものにかけても美味しいです。
そのお店で買った蜂蜜(も結構美味しかった)とグリークヨーグルトが最近の朝の定番です。

日本でも手に入るこちらは低温乾燥させているものです。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




by flouribunda | 2015-09-27 01:55 | ローズ家IN PRINCETON '15 | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 26日

最近のお弁当

こちらでも基本お弁当です。
e0178312_21210151.jpg
自宅ではもう使っていなかった
ちょっと使いにくいお弁当箱たち。
こちらでさよならするつもりで持ってきました。
e0178312_21205764.jpg
これは娘が小学校の頃によく使っていたくりぬきのお弁当箱。
サイズも10cmX15cmと大人だったら
手のひらに入るコンパクトさ。

でも、娘が学校から帰ってそこらへんにカバンをほったらかしに
していたがゆえに、蓋に犬の歯型がついています、、、。
e0178312_21205386.jpg
なのでこれもさよならしようと
持ってきましたが、やっぱり良いものは
傷がついても、塗りが剥げても、
味があります。
e0178312_21362024.jpg
まあ、これを味と見るかは
飼い主バカだけでしょうが。
どうしようかなあ。
e0178312_21205029.jpg
適当に買ったこっちは
さよならできる。
e0178312_21430452.jpg
これ、おやつ入れないと蓋閉まらないし。
(普通はここにおかずを入れて、下にご飯なので問題ありません。
でも我が家のお弁当だとおかず入れには小さすぎるのです。)

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2015-09-26 02:20 | ローズ家IN PRINCETON '15 | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 25日

枝豆スープ

豆乳はいつも自宅で作っています。アーモンドミルクなどもそうなのですが、どうしても市販のものは飲めません。
(お豆腐やさんの豆乳は美味しいと思います。)でもさすがに滞在先にまで豆乳メーカーを持ってくるわけにいきません。
私の持っているのはこの製品の旧機種です。(もう7年ぐらい使っているので)
とても濃厚な美味しい豆乳ができます。

豆乳を牛乳がわりに使ったり、お料理に使うことも多い我が家、
さて、こちらではどうしたものか?と思っていたところ
お手軽な代用品をみつけました。

冷凍枝豆。

こちらでも枝豆はポピュラーで、スーパーでもさやつき、さやなし、どちらのタイプも冷凍食品で手に入ります。
もちろん生の枝豆を茹でたものとは雲泥の差のお味ですが、それはアメリカではほとんど叶わぬ夢なので(時々ファーマーズマーケットで小さな痩せた生の枝豆が手に入ったりしますが)、許容範囲。

e0178312_02322332.jpg
冷凍枝豆を茹でて、お出汁と塩、胡椒、ミルサーで滑らかにスープにしました。
普段から青大豆で豆乳を作ることが多いので、お出汁を使わないで水で撹拌すれば十分豆乳がわりに使える、と思いました。

滞在先にもミルサーは持ってきています。
あとバーミックスも。


下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
Like0






by flouribunda | 2015-09-25 02:08 | ローズ家IN PRINCETON '15 | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 24日

栗と出張

こんなことで驚いていては
恥ずかしいのですが。
e0178312_22080309.jpg
栗拾いました。
e0178312_22081357.jpg
研究所の森の中をお散歩してたら
栗の木が。
「栗、栗だ!!」
と興奮してしまいました。
e0178312_22081720.jpg
東海岸には普通にこうやって栗があるんですね。
カリフォルニアでレモンやアボカドがなっているようなものでしょうか。
e0178312_22082302.jpg
綺麗な美味しい栗でした。また行ってみましょ。

こちらも秋晴れが続き、気持ちの良い日が続いています。
主人は昨日から日本へ出張に出かけました。

市民講演/講座のお知らせ

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村









by flouribunda | 2015-09-24 01:07 | ローズ家IN PRINCETON '15 | Trackback | Comments(2)
2015年 09月 23日

クレープ ケベックのママンのレシピ

e0178312_01472857.jpg
亡くなったママンのレシピ集からまず再現したのはクレープです。クックパッドにレシピとして記録しました。
Cpicon ママンのクレープ by ローズ家の台所


下は以前のせた我が家のレシピ。
Cpicon ローズ家のクレープ by ローズ家の台所

私のレシピはパリの料理学校のシェフに教わったものを参考にしたレシピでした。
卵が多めでパリッと焼きあがります。
e0178312_01515688.jpg
上の写真は先に焼いた面、下の写真はそれを裏返した面。
ママンのレシピはあっさりとした、やわらかい優しい味のクレープです。
油も砂糖も入らないので合わせるものも選びません。
e0178312_01473784.jpg
サラダ風
e0178312_01473415.jpg
デザート風。

ちなみに下のクレープはテフロンのフライパンで焼いたもの。ちょっとノペッとしています。
上の3枚は鉄鍋で強火で焼いたもの。ふわっと柔らかく焼き上がります。

使った鉄のお鍋はこちらです。
(下の画像をクリックするとそれぞれアメリカのアマゾン、日本の楽天サイトにつながります。)














餃子だって、ほらこの通り。
e0178312_02015769.jpg
今だに悩んでいます。買うか買わないか。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




by flouribunda | 2015-09-23 00:56 | ローズ家IN PRINCETON '15 | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 22日

ナスのサラダとシリコンざる

この夏旅行したギリシャでは毎日のようにナスのサラダを食べました。
メリジャーノサラダと頼んでも千差万別。お店独自の味つけで出てきました。

ディップ風
さっぱり和風
こってり風

e0178312_19380523.jpg
アメリカに帰っても自己流でナスのサラダ、良く食卓にのぼります。

Cpicon ローズ家のなすのサラダ by ローズ家の台所

我が家の基本はこんな感じですが、木の実をあるもので変えてみたり、ゴマを入れてみたり、塩をいれないでオリーブやケッパーを刻んで入れたり、
ハーブを変えたり、味を濃くしてグリーンサラダやトマトのドレッシングがわりに使ったり。淡白ななすは応用が効きます。
e0178312_19380016.jpg
みずみずしい日本のおナスで作ると繊細な味に、ボリュームのあるアメリカのナスで作ると食べ応えがあります。
どちらで作る時も水気を適度に絞るのがコツといえばコツ。

e0178312_19380950.jpg
そんな時に重宝するのがこのシリコンボウル。くしゃっとたためるので、長期の滞在には包丁とともに必ず一緒に旅行しているざるです。
穴が小さいので水はけは良くないのですが、布巾がわりにこれで絞るとほうれん草のおひたしも、キュウリもみも、適度に水気が残るいい塩梅にしぼれます。
耐熱性なので電子レンジを使う時の蓋がわりにもつかえます。瓶の蓋をあける時にも使っています。食洗機にも入れられて衛生的。
しぼったり、食洗機に何回も入れたりしたら、すぐ弱ってしまうかな?と買ったときには思ったのですが、もうかれこれ4〜5年目。現役です。


今回楽天やアマゾンで探してみたのですが、白はもう売ってないようで見つかりません。
今のがダメになったらどうしましょう。
なぜ台所用品にわざわざ色をつけるのか、、、。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




by flouribunda | 2015-09-22 01:47 | ローズ家IN PRINCETON '15 | Trackback | Comments(2)
2015年 09月 21日

モントリオールのこまごま

着いた日と翌日は雨模様でとても寒く、
冬の厳しい気候を予感させるような
どんよりした天気でしたが、
後半は気温も30度ぐらいに上がり、
とても良いお天気となりました。
e0178312_12265061.jpg
モントリオール美術館ではロダンの特別展がありました。
迫力の展示でした。
e0178312_12270153.jpg
本展示でずっと「触りたいなあ〜」とムズムズ思っていた私。
最後に目の不自由な方のための展示という、
触り放題のモデルがある部屋がありました。
「触りたいでしょ?どなたでもどうぞ!!」
とちゃんと書いてありました。
皆考えることは同じです。
まずは「考える人」の唇を触って、いろいろと心ゆくまで触ってきました。

e0178312_12272159.jpg
ちょっとわかりにくい写真ですが、路上駐車をして最寄りの機械でお金を払おうとした時のことです。
「駐車場所の番号は?」と機械に聞かれるのに、駐車スペースのどこをさがしても番号がみつかりません。
ちょうど私たちのあとに駐車した人がいたので聞くと、歩道の端っこに番号を書いたポールが。
これはわからない〜。でもちゃんとスペースごとにこの立派なポールが立っていました。
やっぱり雪などで冬には道路に番号を書いても役に立たないのでしょう。

e0178312_05462452.jpg
滞在中には高校生の時にお世話になったホストファミリーにも
会いに行きました。
連絡は取り続けていたものの
会うのは実に23年ぶりです。

お世話になったお料理上手のママンは昨年亡くなりました。
パパもママンも学校の先生でとても仲の良かったご夫婦は
私の理想でもありました。

76才のパパは最愛のママンが亡くなり
寂しそうではありましたが、とても元気で安心しました。

2ヶ月間家で最後に看病することが出来たので
満足しているとのこと。
e0178312_05462156.jpg
なんでもいいから、スプーンでもいいから
ママンの思い出を私にも下さい。と言ったら、
大切にしていたレシピブックをくれました。

懐かしいママンの字。
選りすぐりのレシピブックだったようで
使い込まれています。
お世話になった感謝をこめながら
全て作ってみたいと思っています。
ママンのレシピなら絶対美味しいはず。

昼の11時頃にパパの家に到着し、お昼はご家族のお気に入りのレストラン
に行きました。そこで同い年の次男も合流。
恰幅の良いおじさんになっていて、流れた月日の長さを感じました。
美味しいランチをいただいて、お墓まいりをし、
夕方暗くなる前にモントリオールに戻りました。
e0178312_05462789.jpg
家にはテレビがない、という話になったら
「じゃ、これも持って帰りなさい。」
と持たされたDVD。

「ええっ、こんなに観るの??Desperate Housewives~??」
と言ったら、
「アメリカに住んでいるのに観ていないのはおかしい。
私が観ろと言ったのだから良い言い訳になるだろう。社会勉強だ。」

どうしましょ。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2015-09-21 06:00 | ローズ家IN PRINCETON '15 | Trackback | Comments(2)