ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2014年 12月 31日

12月のこまごま


e0178312_13464478.jpg
最近季節には栗が以前より手軽に手に入るようになった気がします。これはトレーダージョーで買ったイタリアの栗。
ローストにしてデザートに。止まらない。

e0178312_13474529.jpg
これまでアメリカで渋皮煮にできるような傷んでない栗に出会わなかったのですが、今年は綺麗な栗が手に入りました。
保存用も出来ました。

e0178312_13465238.jpg
キムチを漬けると休日の朝のご飯のリクエストに「キムチと白いご飯」が多くなります。

e0178312_13470418.jpg
サワードウがやっと育ってきたのでパンのお試しプレート朝食も多かった12月。

e0178312_13480628.jpg
冬至かぼちゃはいとこ煮に。

e0178312_13481806.jpg
クリスマス翌日の26日には片付けたクリスマスツリー。今年は小さいツリーにしたので、私でも簡単に片付けられて、ゴミ箱にも入る大きさです。
1月にはクリスマスツリーの回収日がありますが、それまで待つ必要もありません。
鉢に入れて水もあげられたので、ずっと元気なままで葉っぱを落とすこともありませんでした。
他のクリスマスの飾りつけも約1時間で全てお片づけ終了。これまでは出すのに1日がかり、しまうのにも1日がかり、、、よくやっていたなあ。
今年程度のクリスマスの飾りつけであればもう少し続けられそうです。

e0178312_13472061.jpg
色々とやることがあったので、今年の冬休みは近場で2泊3日の旅行に行きました。とてもリラックスできました。
その記事はまた新年になってからゆっくり。

今年もご訪問ありがとうございました。皆様のおかげで何とか続けることが出来ているブログです。
今年は娘が寮生活を始めて、ガラッと生活が変わった我が家でした。
来年は、これからの夫婦を中心にした生活を充実させるための改革の年にしたいと思っています。
明日はアメリカではまだ大晦日、お買い物して普段より縮小版のおせちを作り、仕上げの大掃除。
新たな気持ちで新年を迎えたいです。皆様もどうぞ良いお年をお迎えください。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村





by flouribunda | 2014-12-31 14:36 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 30日

ボーディングスクール受験:審査書類受領確認メイルが届きました 2014-02-02

(昨年、娘がボーディングスクールを受験した際書いていた未公開の過去記事です。末尾のTag#ボーディングスクールを押していただくと受験に関する公開済みの記事がまとめて見られます。)

1月最後の週に「審査書類が全て揃った、これから審査に入ります。」という確認のメイルが届きました。やっぱりこういう確認のメイルがくるのですね。確認のメイルが来たのはオンラインで同じサイトに審査書類をアップロードすることになっていた2校です。もう1校は書類が届いていないという問題があった時に、最後に「これで全部書類は揃いました。」と担当者から直接(一斉メイルの体裁ではない。)メイルがありました。独自のシステムを取っている1校は直接その学校のサイトで受験生がそれぞれの必要書類が届いているかどうかチェックが可能なためでしょうか、あえて確認のメイルは届きませんでした。

メイルを受け取った1校は合格発表の方法、詳しい日時、届かなかった場合の問い合わせ方法など詳しい内容でした。もう1校は、ただ受け取り確認だけでした。文章は異なりますが、なんとか問題なく審査書類は受理された様子です。これで本当に3月10日の発表を待つのみとなりました。

受験料を払い、インタビューにも行った学校で応募しなかった学校からは締め切り後も「審査書類が届いていないが、まだ間に合うので応募手続きをお手伝いします。」というメイルが届きました。わざわざ申し訳ない気持ちですが、とにかく4校審査書類を用意するだけで本当に手一杯だったので、今から考えても受験は無理でした。

2月6日 担当者から直接メイルをもらった学校からはポストカードで受領確認が送られてきました。3月10日に合格発表を送ります。17日までに何も学校から連絡を受け取っていない場合に限り、問い合わせを受けつけます。とのことでした。

(最近の話)
クリスマスはヘビーな食事だったので、お正月まではなるべくヘルシーな献立を心がけています。
なので今日は最近凝っているこの本からのレシピ。


上の画像をクリックすると日本のアマゾンサイトに行きます。

食べてくれる人がいるのでチャンスとばかりに色々作ってみました。
作りすぎた?と思いましたが、見事に全部売れました。
やはり育ち盛りがいると一緒になって食べてしまいますね。


e0178312_13431714.jpg
肉、魚、卵、乳製品を全く使っていません。
それでもかなり満足感があります。

e0178312_13432395.jpg


ご飯はお豆腐とごぼうの炊き込みごはん。いつものくせで1合しか炊かなかったら少なすぎました。ごぼうとお豆腐を香ばしく焼いてから炊くのでとっても良いお出汁が出ています。この本のレシピは普通の材料で簡単な調理法なのだけど、これまでやっていなかった材料の組み合わせや調理法がとても参考になります。

娘も「え〜これでヴィーガン(動物由来の食品を全く使わない食事のことです。)なんだ〜。美味しい〜。」と喜んでくれました。
寮でお友達と「1週間だけベジタリアン(ベジタリアンにも色々ありますが、娘たちの場合は乳製品、卵はOK)に挑戦しよう!」と計画したにもかかわらず、1日目にカフェテリアの食事が好物の鶏料理だったため、即日挫折したことがあったそうです。「これなら1週間ぐらい出来そう!」と言ってました。

今日もご訪問ありがとうございます。こちらの事情をよくご存知の方には学校名なども分かるとは思いますが、あえて記しておりません。どうかご了承下さい。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2014-12-30 00:10 | 娘 ボーディングスクール受験記 | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 29日

サイバーマンデーと12月のプレゼント

サイバーマンデーとは11月の感謝祭(サンクスギビング)の週明けの月曜日のことです。感謝祭が終わるとアメリカはクリスマスショッピングが始まると言われます。もともとそれに合わせて景気付けに始まったのでしょう、オンラインでショッピングすると大幅に値引きされていたり、掘り出し物が合ったり。でも今ではほとんど「歳末セール」と変わらない、サンクスギビングの翌日ぐらいからずっと「サイバーマンデーセール」が1週間ぐらい続いたりします。
どうにかして消費者の財布のひもを緩めさせようという戦略だとはわかっていても、やっぱりこちらもクリスマスを口実にできる12月はお買い物がしたくなる、、、で買ったMy First Dyson。一つ目はコードレス掃除機。150ドル引きになっていました。
e0178312_15032435.jpg
ダイソンは日本の方が新しい機種を売っていて、アメリカは旧機種の様でお値段も半額ぐらいなのですが、それでも高い。我が家はほとんど板の間なので、掃除機は敷き絨毯だけ、板の間はもっぱらワイパー(Swiffer)と雑巾がけですませています。それにこの値段は?と思いましたが、散々迷って買うことに。そして使い始めたら虜になってしまいました。なんて素晴らしい!!これでお掃除するのが楽しくてしょうがない!!コードレスなので20分ぐらいしか使えなくて、充電に3時間半かかるのですが、とにかく毎日20分お掃除が日課となりました。軽くて手軽なのにものすごい吸引力。床がカーペットの家では物足りないかもしれませんが、我が家は一部絨毯だけなので、十分綺麗になります。今はワイパーも使わなくなってしまいました。買って良かった。
下の画像をクリックするとアメリカのアマゾンサイトに行きます。

下の画像をクリックすると日本のアマゾンサイトに行きます。
e0178312_15033515.jpg
そして冷温風機。これもアメリカでは日本のよりも旧機種しかないのですが(きっとアメリカではそんな高いものは売れないと思っているのでしょうね。)、こちらも150ドル引きとはいえ、やっぱりちょっと高いお買い物。

下の画像をクリックするとアメリカのアマゾンサイトに行きます。

下の画像をクリックすると日本のアマゾンサイトに行きます。


でもやっぱり買って良かった。最近こちらも寒くなってきたのでとっても重宝しています。しかも我が家は夏にも扇風機が欠かせないので1年中活躍してくれそうです。来年ももう一つ買いそう、、、。

e0178312_15451696.jpg
e0178312_15451494.jpg
そしてこれは主人と娘が12月生まれの私にくれたお誕生日のプレゼント。
e0178312_15492228.jpg
こちらは25日の朝のお楽しみ。娘のためのプレゼント。私たちからのプレゼントは靴下1年分だったりするのですが、、、
e0178312_15502269.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。もちろんサンタさんも娘にプレゼントをくれました。今年は靴下の中に入っているとは思わなかったらしく、なかなか気づきませんでしたが。写真は我が家の犬のためにサンタさんが持ってきたプレゼント。お友達の家へのお泊まり券。
下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2014-12-29 00:10 | ローズ家のクリスマス | Trackback | Comments(2)
2014年 12月 28日

ボーディングスクール受験:そしてまた、、、。

(昨年、娘がボーディングスクールを受験した際書いていた未公開の過去記事です。末尾のTag#ボーディングスクールを押していただくと受験に関する公開済みの記事がまとめて見られます。)

前回のちょっとした騒動があってから、中学校にはちゃんと書類を送ってくれたかどうか確かめましたが、忙しいことがわかっているので受験している学校には直接確かめませんでした。(もちろんサイトで確認出来るところは確認しました。)「さすがに届いているのでしょうね、、、」と一抹の不安がありながらも。

そしてその不安はまたしても的中。28日火曜日に娘のメイルアドレスに一校から「受験書類に不備があります。今日、明日中に直接私のところに連絡してください。」とのこと。それをチェックしたのは放課後だったので、もう東海岸は夕方を過ぎています。
とりあえずメイルで「明日の朝7時(東海岸10時)に電話します。」と連絡させ、水曜日の朝に娘が電話をしました。そしてやはり今学年前半の成績が届いていないと言われました。

娘に中学の事務とやり取りさせようかとも思ったのですが、ここで手違いがあっては元も子もありません。前回の騒動でも主人が手配していたので、ここはまた主人が中学校に赴いて確認しました。すると中学の事務では相手校の言われた通り、ファックスもしてそのレシートも保管してありました。今回はどうやら相手校の手違いである可能性が高い。きっと同じ様な締め切り後の受験書類が殺到していてそれに埋もれてしまったのでしょう。中学の事務から直接相手校に電話とメイルをしてもらいましたが、水曜日の時点ではつながりませんでした。

水曜日帰ってから、娘からも状況報告をさせたほうが良いので受験校の担当者に再度メイルを書かせました。
中学には受験書類が必要なことは締め切り前から何度も確認していること、締め切り後も確認したこと、今学年の成績がまだ用意が出来ていないことがわかってから、なるべく早く届ける様お願いしたこと、今回もまだ届いていないということを事務に知らせて直接担当者に連絡するようお願いした事、等の経過を説明して送りました。

そして木曜日の朝、中学の事務と高校の担当者と連絡がとれたようで、再度ファックスとメイルで成績が送られ、高校の担当者から受領の確認もありました。

やれやれ。本当にこれで安心したいものです。
e0178312_14321794.jpg
(最近の話)
今日は私は1日大掃除をしていたので娘がかわりに(主人を手下に使って)お夕飯を作ってくれました、のビビンバ。
このお休みには以前の学校の同級生だったお友達にも会いました。もちろんまだ仲の良いお友達で、休みの間も暇があればお互いに会っていたい子達。
それでも「私は本当に寄宿学校に行って良かった。」と娘は自分が1年前にした選択にとても満足している様子です。
親の私たちも安心です。


今日もご訪問ありがとうございます。こちらの事情をよくご存知の方には学校名なども分かるとは思いますが、あえて記しておりません。どうかご了承下さい。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2014-12-28 00:10 | 娘 ボーディングスクール受験記 | Trackback | Comments(2)
2014年 12月 27日

クリスマスディナー

クリスマスイブは家でディナーを楽しみました。
e0178312_04314849.jpg
アミューズはチーズパフ。スワンを作った時のシュー生地にチーズと胡椒をまぜてジップロックにいれて冷凍しておいたもの。
冷蔵庫で解凍しておいて食べる直前にジップロックの隅を切ってそのまま絞り出して熱々をどうぞ。
膨らむので絞り出した生地は水でしめらせたフォークで上から少し押しておきます。
「とっても軽い味のチーズパフだね。」
いや、アメリカのチーズパフがしつこいんだってば。
e0178312_04315251.jpg
お供は娘が作ってみたいというのでレバーペースト。
メインに使う鶏を一羽買うと、もれなくレバーも一羽分ついてくるのでそれを使います。レバーなんて一羽分で十分。
水につけて血抜きした(でも新鮮なレバーなので適当)レバーをひたひたの白ワインで水分がなくなるまで火を通します。
そのレバーをミルサーに入れてチキンストックを加え(じゃないと機械が回らない、すりばちなどで潰す場合は少量でも)なめらかにすりつぶします。
最後にエシャロットのみじん切りをまぜて、味を見ながら塩、こしょうをします。
にんにくをレバーと一緒に煮てもいいのですが、今回は味がよくわかるように生でも美味しいエシャロットを加えました。
好みで仕上げに生クリームやクレームフレッシュを加えます。
と言ったら娘が作ってくれました。
最近生クリームを買っても余るので冷蔵庫にはクレームフレッシュにして保存してます。

Cpicon ローズ家のクレームフレッシュ by ローズ家の台所

e0178312_04315513.jpg
やっと元気が出てきたサワードウ。
e0178312_04315846.jpg
前菜は娘が作ったクリスマスカラーのサラダ。さっぱりとして、塩味、油もほどよく、サラダは上手に作れるようになりました。
e0178312_04320304.jpg
メインは骨つきチキンモモ肉のオーブン焼き、赤ワインきのこソース。つけあわせは新種のブロッコリーの葉っぱとポテトとエルサレムアーティチョーク(きくいも)のロースト。ポテトを娘につくってもらいました。弱火で蒸し焼きにしておいて最後に鶏に合わせて出来上がるようにこんがりと焼き目をつけます。これも上手くなりました。
e0178312_04320622.jpg
「ソースにするためににんにくをそのまま焼くのを作りたい!」とのことだったので、チキンと一緒に焼いても良かったのですが、にんにくだけで蒸し焼きにすることに。オーブンの中にほっておいたらいいのでとっても簡単。簡単すぎてオーブンから出すのを忘れそうになります。
e0178312_04320999.jpg
そしてデザートはベークドアラスカ〜。今まではブッシュドノエルが定番だったのですが、これからはちょっと軽いデザートにしようと思っています。でもやっぱり派手さは欲しい。しか〜し。ここで事件が、、、。

オーブンをブロイル設定(上火で焼き付ける)にしたらすぐに真っ黒に焼けてしまいました。
「ああ、可哀想に残念だったね。」となぐさめてくれるも、
一日かけて作った力作、このままではすませられない。

焼けたのは表面だけだったので、すぐさま表面をこそげとりました。娘にオーブンのラックを下げてもらってオーブン設定を普通のロースト設定に変更、そして数秒もう一度焼きました。今度は上手くいきました。

でも最初にオーブンに入れた時を見計らってブランデーに火をつけていたので、その間にブランデーは勢い良く炎を上げています。
それを捨てて新しいブランデーに火をつければ良かったのですが、それも瞬時に「もったいない!」と思ってしまい、その場でかける羽目に。
なのでこんな台所で、、、、

e0178312_04321309.jpg
教訓:オーブンはブロイル設定を使わない。結構早く焼き色がつくので高めの普通のオーブン設定で十分。ゆっくり焼き色をつけたほうが綺麗に仕上がる。ブランデーを熱するのはベークドアラスカをオーブンから出してから。
e0178312_04321627.jpg
あせらなくても中はカチカチに凍ってました。時間を置いたほうが良いぐらいでした。中身は我が家の1パーセントの低脂肪牛乳で作るさっぱり抹茶アイスクリームとチェリーを入れたバニラアイスクリーム。アイスクリームじゃなくて、アイスミルクですね。

スライドさせるのにオーブンペーパーを下に敷いていたのも失敗。焦げてしまいました。天板から熱が伝わらないように、と思って木のまな板にのせるためにオーブンペーパーを使いましたが、それほど急いでやる必要はなく、下にスポンジ生地があれば熱も伝わりにくいので天板で大丈夫。今回は手軽に食パンを使ってパンプディングのように。でもソースの染み込ませ方が少し足りませんでした。

でもあらかじめ作っておけて見栄えもするデザートなのでまた作ろうと思います。今度は上手く作れるはず。娘にはブランデーの味がきつかったようで、子供向けではないようで、大人のディナーに作りましょう。

今日もご訪問ありがとうございます。ディナー後は「クリスマスの映画を観たい!」という娘のリクエストで久しぶりにプロジェクターとスクリーンを出しました。結局考えていた映画が見つからず、でもクラッシックな映画にしよう、と、とりあえず娘も主人も見たことがなかった「ある愛の詩」を観ました。昔の映画なので今見ると突っ込みたくなるところが一杯で、ストーリーも単純すぎて面白くはありませんが、舞台のハーバードのキャンパスやニューヨークの昔の様子が良くわかり、出てくる地名や、主人公の出身校に親しみを覚えたり、アイスホッケーの試合や、雪深い冬の景色に、娘が東海岸の学校に行かなかったら、この映画を見ても感じ方が全く異なっただろうな、と思いました。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2014-12-27 00:10 | ローズ家のクリスマス | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 26日

ボーディングスクール受験:提出終わったと思ったのも束の間 2014-01-24

(昨年、娘がボーディングスクールを受験した際書いていた未公開の過去記事です。末尾のTag#ボーディングスクールを押していただくと受験に関する公開済みの記事がまとめて見られます。)

15日になんとか全ての書類が提出し終わったと思ってホッとしていたのですが、終わっていませんでした。

娘が応募書類を提出したのは4校、その内1校は受験生からのエッセイと学校からの書類は郵送しなければなりませんでした。なので書類の到着を受験生が確認出来るサイトがあります。それを締め切り後もチェックする毎日。サイトには提出済みのサインが出るには数日かかることがあるのでご了承くださいとあらかじめ書いてあります。締め切りが15日(水曜日)で多分ぎりぎりに中学校からは送られているはずなので翌週明けにならないと提出済みのサインがでないだろうとは思っていました。

そして翌週、月曜日は祝日でした。しかし火曜日の朝になってもサインが出ません。さすがに少し不安になり、娘にサイトにでているメイルアドレスに連絡をさせました。返事がないまま火曜日夜、学校からのスクールリポート(内申書のようなもの)、前学年までの成績の欄に受け取りのサインが出ました。やはり遅れていただけなんだ、と少し安心したものの、今学年の成績の欄に受け取りのサインが出ません。娘の学校は17日が学期末なので、成績だけは提出が本当に15日ギリギリになったのかもしれない、と1日待ってみる事にしました。けれど水曜日にもサインは出ず、木曜日の朝にも出ていません。中学校からの提出書類(直接中学校から受験している学校に郵送なり、オンライン提出なりしてもらわなければならず、私達が送ることは出来ません。)を確認してみると、今学年の成績は1月15日が提出期限で1学期の成績もしくは1学期前半の成績、となっています。木曜日になっても受け取りのサインがでないのはおかしいので主人が中学校に聞きに行く事にしました。

中学校に行って聞いてみると「まだ1学期の最終成績が出ていないので送っていません。」とすんなりと言われてしまいました。「でも1月15日と書いてあります。」と言っても「今月末に成績が用意出来るので、用意が出来次第送ります。そういうものです。」とのこと。

半信半疑で帰ってきて、主人が受験している高校に早速電話連絡してみると「メイルですぐに中学校に送ってもらって下さい」と言われました。それを聞いて、もしかしてオンライン提出する他の学校にも全く提出してないんじゃ?と悪い予感が、、、そして中学校に行って再度聞いてみるとやはりまだ提出していませんでした。

他の3校は全てオンライン提出になっています。推薦状や学校からの書類、それぞれ提出されているかどうかはチェックが出来るのですが、その内容まではわかりません。例えば今回の場合ですと、中学校からスクールリポート(内申書)は提出されたので、提出済みとなっていましたが、そこに成績表が添付されていないことは確認出来る術がありませんでした。それはその朝ちょうど主人と話題にしていたことでもありました。

そしてそれから各校に電話して成績表が添付されていない旨の問い合わせをしました。スクールリポート(内申書)はもうすでにオンラインでは提出済みになっているのでそれに後から成績表だけ付け加えるようにはなっていません。成績表を後から送るには、メイルやファックスなど、その学校によって指示が違いました。でも一応受け付けてくれるそうなのでホッと一安心。反応も「そういう事は良くあります。」というものから「早く送って下さい。」まで色々でした。

とにかく高校から「すぐに送って下さい」と言われたことで、中学校も失態に気がついたらしく、その日中(23日)に各先生から1学期の成績を全て集めて、受験校それぞれに連絡して送ってくれたそうです。金曜日の朝に主人が念を押しに学校に行った時には全て提出が済んでいました。受験生がそれぞれの提出書類を確認出来る学校のサイトでも受け取りのサインが出ました。やれやれ。

けれどもう1つ、この時に重大な誤りが発覚しました。オンライン提出の学校の1つに連絡した時のこと、なんと娘の受験番号が二つ出来ていたそうです。そしてインタビューの情報と提出書類の情報はそれぞれ別の受験番号で処理されていたとか。今回電話をかけたことでそれがわかり、受験番号を1つにしていただくことが出来ましたが、オンラインのサイトでは自分たちで確認することが出来ませんでした。なぜ受験番号が2つ出来ていたのか。多分春に資料請求した時とインタビュー予約をした時にそれぞれ登録されたためと思いますが、インタビュー予約の時にも資料請求はすでにしていますと言っているはずです。人為的なミスなのでしょうが、とにかく訂正できて良かったです。そのままだったらどうなっていたのでしょう??

さてこれで本当に3月10日の発表を待つのみ、、、、と信じたいです。

(最近の話)
クリスマスイブにはご近所さん達に、ご挨拶がてら家族でクッキーとクリスマスカードを配りに行きます。今年は娘が初めてマカロンに挑戦しました。
1度目は豪快に混ぜ過ぎて失敗しましたが、2度目はなかなかうまく出来ました。
e0178312_16033728.jpg
普段はご近所づきあいなどはほとんどありませんが、1年に一度ぐらいはお互いに近況報告をしたいもの、と娘が小さな頃から続けている習慣です。
e0178312_16034816.jpg
写真が撮れていませんでしたが、1種類はサラダ用の綺麗なハーブミックスがあったので(=他に使い道があまり見つからなかったので使い切れそうもない)入れてみました。色も綺麗でそれなりに美味しかったのですが、サラダ用なので少しガーリック味が感じられます。なので説明書き。
e0178312_16101105.jpg


今日もご訪問ありがとうございます。こちらの事情をよくご存知の方には学校名なども分かるとは思いますが、あえて記しておりません。どうかご了承下さい。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2014-12-26 00:10 | 娘 ボーディングスクール受験記 | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 25日

to do listとおでん

娘が普段いないと帰省した時にしなければならないことが一杯となります。
今回も一つずつ消化中です。

前回11月に帰って来た時に「来年の夏休みのスケジュールのための応募書類は学校でやってくるから。」と言っていた娘。
「まあ〜、頼もしい!!」と呑気にしていました。
しかし、案の定1週間前に「出来なかった。」とのことで、急遽お膳立てを任せられ。
そして娘が帰ってきて当然のごとく運転手に復活させられています。
半年前までやっていたことなのですが、久しぶりに娘に分刻みで振り回されるこの感じ、、、懐かしいというか、何というか、、、。
出かける直前になって
娘「ない!!」
母「だって持って帰ってきてよ、って連絡したでしょ?」
娘「寮の部屋にないから家にあるはずだと思っていたんだもの。」
母「家にあるわきゃないでしょ〜が、学校でやってくるというから持って行ったんだから!!」
と段々血圧が上がってくるこの感じ。
すぐさまハンドルを握りしめ、久しぶりに脳内ナビを再起動、なんとか必要なものを調達してぎりぎりに約束の時間に滑り込む。

でも以前のように娘に対して怒る気にもなれず、、、
母「悪いけどもう私も若くないの、いつまでもこれが出来ると思わないで。お願いだからこれからはもう少し余裕を持たせてちょうだい。」
とお願いしていました。
こうやって少しづつ立場が逆転していくのでしょう。


その他、春休みの準備やパスポートの更新、歯医者、携帯電話の契約等など、2週間なんてあっと言う間に過ぎていきそうです。

e0178312_16425661.jpg
家族全員好きなおでんですがアメリカでは冷凍物の練り物しか手に入りません。これまでも1年に1度ぐらいと自制して食卓に。
帰ってくる娘に食べさせてあげたいと思ったのですが、久しぶりなのに添加物が沢山のものはあまり食べさせたくありません。
なので、なるべく手作りをすることに。たらと海老でしんじょうを作り、ゴボ天も作りました。銀杏など具沢山のひろうす、糸こんにゃくの干瓢まき。
生麩とお野菜の豚しゃぶまき。
e0178312_16424852.jpg
大根、かぶら、ジャガイモ、手羽先。本当は具を全てお鍋にいれたところを写真に撮ったはずなのですが、なぜか撮れていませんでした。ショック。渾身のおでんだったのに。

e0178312_16430486.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。そして今日はもうクリスマスイブ。皆様も良いクリスマスをお過ごし下さい。私は今日も朝から運転手、、、。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2014-12-25 00:10 | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 24日

ボーディングスクール受験:審査書類提出を終えて 2014-1-15

(昨年、娘がボーディングスクールを受験した際書いていた未公開の過去記事です。末尾のTag#ボーディングスクールを押していただくと受験に関する公開済みの記事がまとめて見られます。)

受験するというのはどこの国でも大変なことだと思います。本人にとっても、見守る親にとっても精神的な負担はかなりのものだとつくづく思いました。と、共に子供にとっても私達にとってもとても良い経験となりました。娘は幼稚園の時に受験をしたのが最後、今回までの10年間、受験をしたことがありませんでした。幼稚園の時も10倍の倍率の学校でしたのでそれなりに親は大変でしたが、本人はそれ程覚えていないでしょうし、受験とはいえません。

今回は本来なら受験をすることなしに高校に進学出来るのに、あえて他の学校に受験を決めたため、彼女と数名の同級生しか受験をしていません。大学受験の時には全員が同じプロセスをたどるので辛い時も相談しあえるかもしれませんが、同じ様な高校に進学希望しているのは男の子が2人、1−2校希望校が一緒なだけでした。

(最近の話)
と、これを書いた時は「終わった、、、。」と思ったのでした。でも、甘かった。

娘が帰省したので「カリフォルニアの味メニュー」
e0178312_08180253.jpg
ダンジネスクラブとあさり、お庭のハーブソースでオーブン焼きにしました。
今が旬のお庭のケールのサラダ、生マッシュルームのサラダ、アーティチョーク。
ケールのサラダとマッシュルームのサラダは娘が味付けしました。なかなか上手になりました。
カフェテリアのサラダバーで鍛えているらしいです。
でもお庭のケールは柔らかく、オーガニックの生マッシュルームはコリコリと歯ごたえがあって「全然違う!!」。
e0178312_13511341.jpg
かにとあさりのソースがもったいないと言うので、翌日トマトピューレとイカスミを加えてイカスミパスタ。娘の大好物です。


今日もご訪問ありがとうございます。こちらの事情をよくご存知の方には学校名なども分かるとは思いますが、あえて記しておりません。どうかご了承下さい。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2014-12-24 00:09 | 娘 ボーディングスクール受験記 | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 23日

今年のクリスマスの飾りつけ

e0178312_05092507.jpg
娘が生まれた時から毎年買っているバカラのオーナメント。2014年バージョン。
なんだか重くなって少しお値段も上がりました。でもオーナメントとしては軽いほうが危なくないからいいのに、、、。
e0178312_05465210.jpg
去年までの大きなクリスマスツリーにかわって、今年は超ダウンサイジング。私でも持てる大きさの生木を買いました。生木だと水をあげるのが大変なのですが(水をあげないと乾燥しているカリフォルニア、すぐに葉がボロボロと落ちてしまいます。)大きな壺に水をたっぷり入れて。しかしどうしてもまっすぐに立ってくれない、、、下の枝を払いすぎてしまいました。ー>払った枝はリースに加工。来年はまっすぐ立つように気をつけます。
e0178312_05462108.jpg
オーナメントもバカラのオーナメントだけです。もう14個(2010年のだけないのです、、、)なので、それなりに統一感もあって良い感じ。でもフェイクの木の時はあまり気になりませんでしたが、生木だと枝がしなりやすいのでオーナメントが落ちないような枝に飾るのが一番大事で、バランスは二の次?今年からさらにオーナメントの重量が重くなったので、危なくって枝元にしか飾れない!!
e0178312_05462429.jpg
毎年娘が作るトレーダージョーのジンジャーブレッドハウス。今年も作るかな?と買っておいたら早速作ってました。今年も変わらずやっつけ仕事のジンジャーハウス。やっぱり彼女には芸術性は望めないようです。
e0178312_05464514.jpg
ベツレヘムで買ったオリーブの木の中に南フランスで買ったサントス人形
e0178312_05505051.jpg
パネトーネやシュトレンをこれまでは毎年作ってきましたが、もう砂糖と油はなるべくカットのお年頃。今年はサワードウも復活したことだし葡萄ナッツパンをクリスマス用のパンにしました。ラム酒漬けのレーズンを使って少し大人の味。
Cpicon ローズ家のパネトーネ by ローズ家の台所
また作ることもあるかな?
e0178312_05092348.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。これは大学の職員会館のデコレーション。毎年サンクスギビングの休暇中にパサデナの老舗の花屋さんが生木を2本、2日間かけて飾りつけます。何かの機会に一度は注文してみたいもの、、、そんなチャンスはあるでしょうか?
下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2014-12-23 00:10 | ローズ家のクリスマス | Trackback | Comments(3)
2014年 12月 22日

ボーディングスクール受験:審査書類全て提出終了 2014-01-14

(昨年、娘がボーディングスクールを受験した際書いていた未公開の過去記事です。末尾のTag#ボーディングスクールを押していただくと受験に関する公開済みの記事がまとめて見られます。)

締め切りは15日です。14日の今日、全ての書類のオンライン提出が完了しました。1校だけいくつかの書類を郵送しなければならないところがあります。専用のウェブサイトのアップデートに少し時間がかかるため、100パーセント確認が出来たわけではありませんが、現在通っている学校からの成績証明書だけが今の時点で未提出です。多分問題なく学校から直接今日にでも郵送されていることだと思います。これで3月10日まで大人しく待つのみとなりました。

娘と親の書類は、全て冬休みが終わる前日にオンライン提出しました。郵送するものは月曜日に郵便局から速達で送りました。締め切り約10日前です。残りは数学と英語の先生からの推薦書、学校からの成績証明書を残すのみでした。冬休みも毎日のように先生方の提出状況をチェックしていましたが、学校が始まってもまだ提出されていませんでした。学校が始まった初日に数学と英語の先生には娘から口頭で、自分の応募書類は全て提出完了したことを報告させました。成績証明書を担当する中学の校長先生には学校が始まった3日目にようやく会う事が出来ました。娘の書類は提出完了したことの報告と、その時点でもまだ先生方の書類が未提出だったので各先生方に推薦書依頼をもう一度メイルで送ったほうが良いかどうか聞かせました。オンラインのサイトから再度催促が出来るようになっています。校長先生には「来週月曜日までに(13日)は提出が済んでいるはずなので大丈夫」と言っていただきました。

その後も毎日先生方の提出状況をチェックして、金曜日10日の夜に数学の先生の書類が提出済みとなりました。英語の先生は月曜日(13日)の朝になっても提出が終わっていなかったので、一応念のためにオンラインで催促を送ってもらいました。そして学校の英語のクラスの時間にも締め切りが15日だということを言わせました。英語の先生の書類は13日の夜、提出済みとなりました。そして成績証明書は13日に「書類作成中」のサインは出るものの、「提出済み」のサインではありません。火曜日14日の朝、確認してもまだだったのでやきもきしましたが14日の午後、提出済みとなりました。やれやれ。

私達の書類は余裕をもって出しています。万が一先生方からの書類が何か遅れるようなことがあってもどうにかなるだろうとは思いましたが、やはり締め切りはとても気になります。気が気でない締め切り前でした。

(最近の話)
e0178312_15502579.jpg
先週金曜日に東海岸から帰ってきました。帰宅直後のお昼ご飯。
野菜不足解消ランチ。お庭のグリーンサラダ、人参サラダ、オレンジとオロブロンコとアボカドのサラダ、セロリとリンゴのサラダ。
e0178312_15502857.jpg
トリュフ半熟卵。
e0178312_15504152.jpg
やっと活性化してきた我が家のサワードウのパン。酵母菌の力がまだ少し弱い気がしますが、順調に育ってきてくれています。娘の帰省に間に合いました!
お腹空いた〜とご飯食べたあとは爆睡でした。どれだけ寝る??

今日もご訪問ありがとうございます。こちらの事情をよくご存知の方には学校名なども分かるとは思いますが、あえて記しておりません。どうかご了承下さい。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2014-12-22 00:10 | 娘 ボーディングスクール受験記 | Trackback | Comments(4)