<   2013年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 31日

壊れた電子レンジとキーライムパイ

3年前に新しくした電子レンジがまたもや突然壊れました。前回8年、今回3年しか持たなかった、、、。まあこのサイズのおもちゃのような電子レンジは50ドル前後ドルだったりするので、充分元はとった気がします。良い機会なので今回も電子レンジ無しの生活に一応挑戦。3年前は2日で断念しましたが、今回はどうでしょう。なんだかなくてもやっていけるかも?という気になっています。前回と違って今回はパンサーが「えっ、壊れたの?困るじゃん!!」って真っ先に言ってました。かえってそう言われると「なくても困んないよ」と意地でも買わないかも?お料理の下ごしらえやミルクの温め、お弁当用の冷ご飯の温めに欠かせなかったけれど、結構場所もとっていた電子レンジ、無いとすっきりして掃除もしないでいいと思うと我慢出来るかもしれません。
e0178312_13423763.jpge0178312_1343163.jpg
写真左の冷蔵庫の横の空いている棚に電子レンジが入っていました。今は果物かごとお庭のハーブ類の入った一輪挿しが置いてあります。何だか神棚みたい。でもおかげでいつも果物かごを置いていた右の写真のカウンターがすっきり何もなくなりました。これは嬉しいです。

e0178312_13512367.jpg火曜日のアメリカの歴史の時間に南部のお料理を作って持って行かなくてはいけない、ということではじめてキーライムパイというものをパンサーが作りました。メレンゲがしぼんではいけない、と前日までに材料は用意して、当日朝焼きました。写真では綺麗に膨らんでいますが、食べる時にはやっぱりしぼんでしまっていたそう。見た目はあまり美味しそうでなかったのが残念でしたが、食べたらとっても美味しかったと完食でした。「美味しくなかったらどうしよう〜」とものすごく緊張して作っていたので皆に喜んでもらえて良かったです。自分が持って行ったものを皆が食べてくれないのだけが極力避けたい(誰でもそうだと思いますが)そうで、そういうことにものすごく神経を使うパンサーちゃんです。

e0178312_1413340.jpgちょうどお店で売っていたKey Limeです。この写真だと大きさがわかりませんが、スダチぐらい。通常のライムの半分ぐらいの大きさです。香りが高く、ライムよりさらに酸味が強いそうです。でも小さく、種も多いので絞りにくく、今回は普通のライムで作っていました。本当にスダチみたいですね。今度お鍋にでも使ってみましょう。

今日もご訪問ありがとうございます。真面目な課題ももちろんありますが、こういったお楽しみな宿題も多く、連日宿題に追われています。以前は午後10時までだったコンピューターも、宿題が終わらないので11時までに延長。なので寝るのは12時前後。8年生になって急に睡眠時間が減りました。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-10-31 02:11 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(10)
2013年 10月 30日

クラブケーキとざくろ

e0178312_159394.jpg先週ファーマーズマーケットに行くと今年はじめてのダンジネスクラブがありました。カリフォルニアは多分11月からなのでもっと北からでしょうか。早速ランチにクラブケーキにしました。日本のカニの繊細な美味しさに勝てるものはないと思いますが、ダンジネスクラブのクラブケーキは美味しいと思います。まあ、高価な日本のカニでこんな贅沢な使い方しませんね。
Cpicon ローズ家のクラブケーキ by ローズ家の台所


e0178312_263650.jpgそして今シーズン真っ盛りのザクロ。最近ザクロも色々な種類が増えてきたような気がします。我が家は今年ザクロをお庭に植えたのですが、無難に「Wonderful」という品種を植えました。実がとっても大きくなるのと、実る季節が一番遅く、12月頃まで楽しめるというのが選んだ理由です。でもマーケットで他の美味しい品種を食べると、ああ、早まったかな?いや、庭で熟れたザクロはまた格別の美味しさのはず、、、、。早く実をつけるようにならないかなあ、、、気の長い話です。

ザクロはサラダに入れたり、デザートと一緒に、ジュースに、、、でもすぐになくなってしまいます。むきにくいのがたまにきず。水の中ではがすとはがしやすいようですが、わたしはせっかくのザクロが水っぽくなるのが嫌なので、頑張ってむいています。むいている途中に半分はなくなってしまいます。

今日もご訪問ありがとうございます。こちらもさすがに秋が深まってきました。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-10-30 02:14 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(4)
2013年 10月 28日

ランチパーティ記録

e0178312_7191440.jpg土曜日のランチは大学関係の研究者の方達をお招きしました。私は用意をしているといつも写真を撮るチャンスをのがしてしまいます。でも記録しておかないと何をお出ししたか忘れてしまうので主人のカメラに残っていた写真です。
サーモンマリネ、手羽の唐揚げ、お野菜とポーチドエッグ、ライ麦パンとグリッシーニ。


e0178312_721419.jpgムール貝とイカのパエリア、洋梨のグリーンサラダ


e0178312_7222656.jpge0178312_7224751.jpgチョコレートケーキとくるみチョコ、かぼちゃのフランとストロベリー。

今日もご訪問ありがとうございました。色々なお話が伺えて楽しかったです。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-10-28 09:42 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(4)
2013年 10月 24日

鶏飯と雨樋

e0178312_7573941.jpg夏は留守にしているので頼んでいなかったおいしい鶏肉、先週からまた2週間毎に頼んでいます。今日は鶏飯。シンプルにただ鶏とご飯だけです。このスープで作るので美味しくない訳がありません。
Cpicon ローズ家の鶏飯 by ローズ家の台所


e0178312_758892.jpgそして翌日余ったご飯がまたお楽しみの鶏茶漬け。


e0178312_871677.jpgそして今週は雨樋を新しくしました。この家に引っ越した13年前に、「この雨樋の寿命はあと3−4年」と言われていたのを、干ばつを良い事にずっと先延ばしにしていました。雨が降る度にあちこちから漏れていて、ペンキもはげはげ。とはいっても毎年やる事があるので、今年やっと順番が廻ってきました。


e0178312_12342622.jpg今はその場で雨樋を作っちゃうので早い事。トラックの中で雨樋の原料がロールになっていて寸法に合わせて成形してでてきます。だから継ぎ目が無し!以前の雨樋はつぎはぎだらけで、縦の樋も何本もあったのですが、少なくてよいそうですっきりしました。
雨樋を取り外してつける作業は1日、縦の樋を溶接して取り付ける作業が1日、3日目の今日は1時間ぐらい細かいところと掃除で完了。なんだかあっけないぐらい早い作業でした。でも普通なら1日で出来るそうです。我が家の雨樋はとても古いもので取り付け方が特殊だったそう。最初に見積もりに来てもらった業者さんからは特殊な機械と熟練した作業員が必要だから出来ないと言われ、違う業者さんを紹介してもらいました。でもおかげですんなりと終了しました。「わかっていない業者さんがやると屋根を壊されるよ」と言われていたので、古い家は本当に色々と厄介な事があります。

初日はピッカピカでした。でも写真を撮った3日目の今日はすでに変色して落ち着いた色になってきています。馬子にも衣装、ちょっと家がおめかしした感じになりました。あとは縦の樋を取ったあとのペンキがはげているところも直さなくてては、、、、。とにかくこの秋の懸案事項その4終了。

今日もご訪問ありがとうございます。次の懸案事項は、、、と。

by flouribunda | 2013-10-24 12:37 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 22日

凍らせたブドウ

e0178312_14261679.jpg毎週ファーマーズマーケットで必ず買っているブドウの品種。皮がカリッとしていて甘くてとても美味しいです。でも先週で今年のシーズンは終わりでした。
「え〜、もうシーズン終わりなの〜?来週からどうすればいいの!」
と客同士で盛り上がっているとお店のお姉さんが
「今日買えるだけ買って凍らせたらいいのよ。」
と解決策を提案してくれました。洗って、プレートにのせて凍らせてジップロックに入れて保存。そのままキャンディ代わりに食べてもいいし、ジュースに氷代わりに使うのもお洒落よ、とのこと。


e0178312_14332356.jpgそれは良い事を聞いたと早速やってみたら、美味しい事!!なんでこれまでやらなかったのでしょう!来年は最初からこれを作るために余計に買う事にします。
かなり沢山買ってきて凍らせたけれど、もうすでにあと少ししか残っていません。


e0178312_14372525.jpg今日もご訪問ありがとうございます。かわりにりんごが美味しい季節になってきました。おやつはさっとバターで炒めたリンゴにクランブルをかけてオーブントースターで焼きました。トースターだと焦げやすいけれど、さすがにこれっぽっちのために大きなオーブンを温めるのはもったいない。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-10-22 14:43 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(13)
2013年 10月 20日

ポップオーバーとハロウィン飾り

e0178312_14393396.jpge0178312_14395055.jpg
週末の朝ご飯はポップオーバーを作りました。オーブンをかなり熱くしなくてはいけないので、夏は焼きにくいポップオーバーです。今週は日中、ずっと気温が30度を超えていますが、朝晩はぐっと冷え込むのでオーブンの熱も嬉しいぐらい。今回はプレーンとトリュフチーズ入りを作りました。
Cpicon ローズ家のポップオーバー by ローズ家の台所

サラダはパンサーがボールごと抱えて食べる洋梨のサラダ。ただバルサミコ酢、オリーブオイル、塩、こしょうで和えるだけなのですが大好きならしい。奥はミューズリー。
Cpicon ローズ家のミューズリー by ローズ家の台所


e0178312_14465749.jpge0178312_14471717.jpge0178312_14473597.jpg
ハロウィンは今月末、犬の散歩に出るとご近所さんのハロウィン飾りを見るのが楽しい季節になってきました。これは今年初めて見た、ストリートで多分示し合わせて飾っている巨大てるてる坊主。このストリートだけですが、ほぼ全部のお家の前にそれぞれ2−3体あります。おどろおどろしい飾りより、なんだかお洒落な気もします。でも家によってはやたらと曲線がリアルでぞっとするものも。やっぱり頭が大きい「てるてる坊主」風が良いですね。

しかし私がこれを見ると「てるてる坊主」と思うように、アメリカ人が日本で「てるてる坊主」を見ると「縛り首」を想像するんでしょうか??

今日もご訪問ありがとうございます。我が家はクリスマス(も最小限ですが、、、)の飾り付けとひな人形を出すのが精一杯でハロウィンは全くお飾りなしです。たまにかぼちゃを置くぐらい。それに例年不満を訴えていたパンサーですが、、、
「皆ハロウィンの飾りつけしているね。でも飾ったは良いけど、後片付けするのが面倒なんだよね。後片付けしなくちゃならないと思ったら最初から飾らない方がいいね。」
まったくその通り!!なのではありますが、、、ん?アメリカ人としてはそれでいいのかな?


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-10-20 15:15 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(4)
2013年 10月 19日

The Daily Doseと温泉卵

e0178312_10124474.jpg先週はダウンタウンでお勤めのお友達の昼休みにお邪魔して、お仕事場の近くのカフェに行ってきました。先日も行ったお洒落なArts Districtのカフェ、The Daily Dose


e0178312_1013377.jpg私が撮った写真なんかより、もっとずっと素敵な雰囲気のあるカフェでびっくりしました!ちょっとヨーロッパ風なこんなカフェが能天気なロスアンジェルスに存在したとは、、、。お客さんも何処にいたんだろう?こんな人達、という何気なく素敵な感じを醸し出している、、、。ランチスペジャルを頼んだのですが、それは、まあ普通で可もなく、不可もなく。パンはとんでもなく美味しかったのでパンだけでも良かったぐらいですが、サンドイッチの中身にドライドパーシモンが使ってあったり、サイドのクスクスがスパイシーだったり、考えている風はありました。でもまた行ってみたいと思う雰囲気のカフェでした(LAでそれはとっても珍しい)。建物の中のお店は狭く、売り場だけなのですが、そこもとっても素敵。外の席はかなりボロボロの机と椅子ですが、それがまた味がある。久しぶりに感心しました。


e0178312_1019635.jpgそしてその時にお友達にもらった温泉卵!!なんと日本から直送(お友達が)。とってもとっても美味しかったです。頂いた日は茹でアスパラでシンプルにサラダにしました。塩、こしょう、バルサミコ酢と美味しいオリーブオイル。


e0178312_10192582.jpg翌日は主人も出張から戻ったので、炊きたての新米で卵ご飯。もちろん翌朝も炊きたてのご飯で納豆付きの和朝食(なぜか写真が撮れてませんでした。)1週間ぐらい日持ちするそうで、日本からのお土産にはピッタリですね。他にも日本から美味しいものを沢山、ありがとうございました。


e0178312_10451843.jpg今日もご訪問ありがとうございます。そしてこれは今日、また美味しいお菓子をいただきました。とっても大きな栗が丸ごと入っています。普段は栗のお菓子を好んで食べないパンサーが、「これは美味し〜い。」。福島のお菓子だそうでネットで買えるのかしら?と思ったら、出ていない。どういうお菓子なんでしょう。包みとかも落ち着いていて、少なくとも駅前で山積みされているようなものでは決してないと思うのですが、、、。名前が名前だけに気になります。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-10-19 10:48 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 18日

ブロックのスナックと生け垣

e0178312_1326139.jpg木曜日のブロックと呼ばれる選択授業でパンサーは「外国映画」をとっています。皆が順番にスナックを持ってくるそうで、今日はパンサーの番。お友達のリクエストでパンサーがネットで探したレシピのブラウニークッキーを作って行きました。私は時々口を出すのと片付け専門。もうほとんど自分で出来るようになりました。あまり火を通しすぎない方が美味しいであろうブラウニーと、ちゃんと焼いた方が良いであろうクッキー、クッキーの焼く時間に合わせざるをえなかったので、ブラウニーというよりもクッキーでしたが、皆とても喜んでくれたそうです。しかし、すごいバターの量のお菓子でした。
授業では「Vitus」を観たそうです。2年前に観た映画ですが楽しめたようです。前回は「Child of Heaven」でこれも3年前に観ています。きっと家で観たことのある映画ばっかりかも。この選択授業の科目は子供の自由に選ばせて下さい、とあらかじめ学年度がはじめる前に言われているお楽しみ授業です。


e0178312_13263615.jpg今週はやっと生け垣の新しい木を植えてもらいました。ここ数年で4本生け垣の木が少しずつ枯れてしまいました。だましだまし、そのままにしていたのですが、さすがに枯れ枝が見苦しくなってきたので春に全部切ってもらいました。その時に空いたところに新しい木を植えてもらうはずだったのですが、なぜか待てど暮らせど新しい木が届かない。何度催促しても返事もこない。木を切ったお金も払っていなかったので???この街で一番大きな植木屋さんに頼んだのですが???でも半年以上たって、やっと連絡があり、「今週までに必ず植えます。」と言って3週間後に植えてくれました。
隣との境にある生け垣は私達が13年前に越してから何度も木が枯れては植え替えていたので、本当は高い生け垣はもう植えたくないのですが(高過ぎて剪定も自分で出来ないし、、、)、お隣に相談すると生け垣がないのは嫌だと言われ、良い関係を保っているお隣さんと事を荒立てたくないのでやむを得ず。今度は枯れないで、お願い。とにかくこの秋の懸案事項その3終わり。


e0178312_1352335.jpg今日もご訪問ありがとうございます。主人が中国へ4泊5日の出張から無事戻りました。お土産の紹興酒。中国ではツイッターもFacebookもブログも見れなかったそうです。いつも出張時は無事をネットの投稿で確認していたので短期間とはいえ全く音沙汰がないのも何だか慣れないものでした。



下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-10-18 13:54 | | Trackback | Comments(2)
2013年 10月 15日

かぼちゃ入りラタトゥイユ

e0178312_14595620.jpgかぼちゃの美味しい季節になりました。お値段の安かった夏野菜もそろそろ終わり、名残のラタトゥイユはカボチャ入りです。

Cpicon ローズ家のラタトゥーユ by ローズ家の台所


e0178312_15135440.jpg今日もご訪問ありがとうございます。お友達がFBでアップしていたパンプキンパッチでの可愛いお子さん達の写真を見て、そういえば久しくパンプキンパッチに行ってないなあと懐かしく思い出しました。今、娘を連れて行ったところで可愛い写真が撮れるわけはなく、、、、、犬、連れて行こうかな?

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-10-15 15:19 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(6)
2013年 10月 14日

Gravity と Urth Cafe



昨日は今話題の映画"Gravity"を観てきました。3−Dの映画は眼が疲れるので(”アバター”でこりごり)、よっぽどでなければ観に行きたくなかったのですが、これは我が家では当然のごとく「課題映画」でした。

出演はサンドラブルックとジョージクルーニーの2人だけ、と聞いていたので、どんな映画なんだろう?と興味津々、期待を裏切らない出来映えでとても面白かったです。時間も1時間半なので3−Dで観るにはちょうど良く、ハラハラドキドキのアクション映画、ジェットコースターに乗っているような爽快感でした。映像もとっても綺麗です。それを観るだけでも価値があるかも。

フィクションなので色々とつじつまの合わないところはあるようですが、無重力状態の映像はほぼ正しいそうで、我が家の解説者もとても満足でした。でも私には、地球から見るとすごい速さで動いているように見える人工衛星が止まっているように見えて、それを人間が直していたりするのがどうしても不思議でしょうがないのです。それを聞くと、「だ〜か〜ら〜、書いてあるでしょ。」と副読本を渡されてしまいました。一回読んだはずなんですけどね。

邦題では「ゼロ・グラビティ」(無重力)だそうですが、なぜ邦題をつけるのでしょう? 
それと私は小さい頃に「ジョーズ」などを観て、それ以来海で泳ぐのが怖くて嫌なのですが、パンサーも将来この映画を観たがために同じ様なことを思うのかもしれません。


e0178312_540717.jpge0178312_5402064.jpg映画の前にこの夏にパサデナでも開店したUrth Cafeに行ってみました。日曜日のお昼過ぎということもあってか、とにかく凄い混み様。どこからこんなに人が来ているのだか。注文したのは抹茶ボバとクッキー(やはり味はアメリカン)だけだったので、正直どうしてこんなに流行っているのか???
抹茶ボバは甘すぎず美味しかったです。でもボバティーはものすごくカロリーが高そうなので何年も飲んでいなかったのですが、久しぶりに飲んでみて、中年女性が人前で飲める飲み物ではないなあと後悔。どうしても中身のボバ(大粒のタピオカ)を丸呑みするわけにはいかず、クチャクチャ噛まなくてはいけません。これが許されるのはティーンエイジャーまでかもしれません。



今日もご訪問ありがとうございます。この映画を観て、またこの曲を思い出し、鼻歌が止まらなくなりました。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2013-10-14 05:43 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(4)