ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2012年 11月 30日

残ったクランベリーソース

ソースとはいっても、フルーツソースなのでジャムがわりに色々使えます。パンサーは色々と凝って他の果物も混ぜたりするのですが、私はシンプルにクランベリーと砂糖だけで充分美味しいと思います。

e0178312_15502465.jpgピーナッツバターには甘酸っぱいクランベリーが良く合います。昔はピーナッツバターサンドイッチといえばエルビスプレスリーはそれで太った、という悪いイメージがあったのです。でも子供を育てるようになって、本当にアメリカではポピュラーなんだということを知りました。お弁当はもちろんのこと、お友達の家でおやつに出てきたり、、、。いつのまにかパンサーも自分で作ってたり、抵抗感がなくなった今ではより美味しいピーナッツバターサンドイッチを模索していたりします。定番のラズベリージャムもいいですが、私はクランベリーの方が酸っぱくて好みです。


e0178312_1552334.jpge0178312_15531556.jpgマフィンに焼き込んだり。お砂糖控えめで甘酸っぱいクランペリーソースはお菓子、お料理、どちらでも使えるのが嬉しい。

二袋分のクランベリー。他にもヨーグルトと食べたり、毎日消費するのでほとんどなくなりました。

今日もご訪問ありがとうございます。先週の連休は汗ばむほどの陽気だったのですが、今週は急に冷え込むようになりました。もう12月ですものね、、、、えっ?もう12月??

下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2012-11-30 16:05 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2012年 11月 29日

Godfather 2, Godfather 3 と Breakfast at Tiffany's

最近観た映画の記録です。



Godfather(72年)を観たので、やはり3部作を全て観ることにしました。2年後に出来たパート2(74年)、私も多分観たのははじめてでした。ロバートデニーロもとてもハンサムだったのだなあと、さすがに助演男優賞でオスカーを取っただけのことはある演技でした。これも最後まで気が抜けない、面白いストーリー展開。でもアルパチーノ扮するマイケルが可哀想。



そしてパート3(90年)。最初はニューヨークが舞台、そしてネバダ州、パート3はイタリア、バチカンまで巻き込んでしまうという壮大な物語。最初の2作を観ていないと面白くないんじゃ?というほど、最初の作品やパート2ででてきた役者さん達が再び登場してきます。続けて観たので、まだ記憶に新しいので良かったです。しかし16年もたつとアルパチーノがいきなり老けていてびっくり。



”ティファニーで朝食を”。本当は’風と共に去りぬ”を観ようと用意していて、インターネットの不具合で観られず、急遽代打で観ました。私は観た事があったのですが、主人とパンサーは初めて。贅沢を夢見て自由奔放に生きる高級娼婦の話だとは知らなかったらしく、途中から2人で非難囂々。「変な話だ!」「オードリーヘップバーンの演技が下手すぎる。」言いたい放題でした。オードリーヘップバーンの演技が下手なのは今に始まった話ではなく、「ローマの休日」でも「サブリナ」でも「マイフェアレディ」でも決して上手ではないのに。私はこの映画はジバンシーの衣装を観る映画だと思っているので、ひさしぶりに観て楽しかったです。

e0178312_14373757.jpg実はパンサーは新しいお部屋ができたらこの絵を飾りたいと以前から言ってました。それだけ言うのだから原作も観ておいたほうがいいな、と思っていたのですが、かなり映画はけなしていました。まだ飾りたいと思っているのかな?


e0178312_14382322.jpg今日もご訪問ありがとうございます。連休があったので映画を観ながらのご飯が続いて、なんだか映画用じゃなくてこれじゃ普通のご飯。
”ティファニーで朝食を”が少し消化不良だったためか、終わってすぐ、「他に何かいい映画ないかな?」と探し出す主人。「まさか続けてもう一つ観ようとしている??」「えっ?だめ?」。最近は飛行機に乗っても、オンデマンドで好きな映画を次々に選んで観ることが出来るためか観だしたら止まらないようです。来週飛行機に乗る時に続きは観て下さい。なんだか最近投稿が映画ばっかりになってます。


下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2012-11-29 14:51 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
2012年 11月 28日

パンサーのパンプキンパイ

e0178312_16222672.jpgアメリカのレシピそのままに作ったパンプキンパイ。とても美味しかったのですが、ちょうどパイ生地が半分残っていたので減砂糖、減塩バージョンを試作してみました。
Cpicon パンサーのパンプキンパイ by ローズ家の台所
もともとのレシピはブラウンシュガーもグラニュー糖も倍、塩も倍でした。アメリカンなケーキがお好きな方はとってもお勧めですがこれだけ減らしても充分美味しいです。中のパンプキンクリームが残ったので、冷凍していたチョコクッキー生地をパイ生地に使ってチョコパンプキンパイも作ってみました。チョコとカボチャも好相性ですね。

パンプキンパイはかぼちゃの缶詰の方が水分が多いのでしっとりします。裏ごしを使うとスイートポテトの様に。

今日もご訪問ありがとうございます。11月はキャンプや感謝祭などでほとんどまともな授業がなかったパンサーですが、今週からやっと勉強が再開しました。


下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村




by flouribunda | 2012-11-28 16:35 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2012年 11月 27日

ThanksgivingのLeftover料理 2012

e0178312_1652994.jpge0178312_1655458.jpg
スタッフイングの残りはトマトソースと煮て、トマトパン粥。ソーセージやスパイス、にんにくが効いて、これは美味しくない訳がない。


e0178312_166507.jpge0178312_1671628.jpgポテトグラタンの残りは残っていたマッシュルームをさらに加えてマッシュルームスープ。グレービーも入れて、こんなリッチなスープは普段カロリー的にも怖くて作れないです。パンサーによるとお料理にはかなりバター、生クリームを使ったとか。そうだろうなあ、スープも美味しいもの。詳細は聞かないことにしています。グレービーソースは冷凍して小分けにしておくと色んなお料理にコクがでて便利ですね。


e0178312_1674530.jpge0178312_1681226.jpg
スタッフィングのために買った生のソーセージ(ミンチ肉とスパイスがあらかじめ混ざっています)が残っていたので翌日朝はクレープと一緒に焼きました。夜は突然「肉まんが食べたい」というパンサーのリクエストに応じて「イタリアンマイルドソーセージが具で良ければ作るよ。」少しピーマンやタマネギを足して具にして中華まんを作りました。以外とスパイスが気にならないでとても美味しい中華まんとなりました。

今日もご訪問ありがとうございます。おせちもそうですが、残り物があると献立を考えるのも、調理も楽になるような気がして、とても嬉しいです。

下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村




by flouribunda | 2012-11-27 16:31 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
2012年 11月 25日

Lincoln, Annna Karenina, HitchcockとまかないStilton

この連休は映画三昧でした。オスカー狙いの話題作の封切りが続く季節です。南カリフォルニアの話題についていかなければいけないからとの強迫観念からでしょうか。



まずはアメリカの大河ドラマ、歴史映画として観ておくべきとされる"Lincoln"。パンサーのお友達でも封切り直後に観に行った家族が何人も。でも子供達にはあまり評判は良くなかったそうです。確かに私にも難しかったです。でもアメリカの歴史の勉強になりました。Daniel Day-Lewisは好きな俳優さんの一人です。これでオスカーかな?と期待。



そしてKeira Knightley主演の話題の映画です。とても斬新な演出方法で賛否両論があるようですが、私は好きでした。宮廷ロシアのきらびやかな世界に浸って夢心地。オスカーはKeira Knightleyです。


"Hitchcock" Anthony Hopkinsが本当にHitchcockに見えます。内容的には少しコメディタッチで軽いのですが、とにかくAnthony HopkinsとHeren Mirrenの演技が秀逸。とても楽しめました。これは封切り初日に観たので、ハリウッドの映画館まで行きました。さすがに映画ファンで一杯で観客の反応も良かったです。

e0178312_1742168.jpge0178312_1744839.jpg
感謝祭のディナーのシェフはパンサーだったので私はまかない担当でした。私が焼いたブドウとナッツのパンでお昼はStilton Cheese。水曜日にスーパーに行った時に試食で出ていたものを真似てみました。試食では甘いナッツとブドウを合わせていたので、我が家ではメープルシロップのカラメルナッツとプルーン。

今日もご訪問ありがとうございます。最近はPCで座席が予約できたり(1ドル割引)、時間によって値段が違ったりするので安いレイトショーを選んだり、と映画も気軽に観れるようになったのが嬉しいです。

下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村





by flouribunda | 2012-11-25 17:19 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2012年 11月 24日

Thanksgiving 2012

e0178312_1524471.jpge0178312_15275956.jpg去年もほとんど自分で計画し、お料理したパンサーでしたが、まだまだ段取りなどは私任せ、横につきっきりであれこれ手伝いをしながらでした。今年は95パーセントお料理はパンサーが作りました。私がやったのはオーブンで焼きながら肉汁をかける(重いし、熱いのでさすがに危ないです。)のと、お皿の用意ぐらいでした。あとは全てパンサーがレシピを調べて段取りしながら一から作りました。私は他にやる事があったのでほとんど台所にいませんでした。


学校が休みだった水曜日は朝からパンサーが作ったリストでスーパーに買い出し。帰ってきてから、クランベリーソース、鶏に塗るセージバター、パイ生地をパンサーが一人で作りました。クランベリーは最初花梨と一緒にソースにしたかったそうなのですが、花梨がみつからず、その場で代用できるものとiPhoneで調べ、Barlett Pear(西洋なし)と富士リンゴのミックスに変更。


e0178312_15284240.jpge0178312_15341726.jpg

パンサーは今年も七面鳥を焼きたいと言っていたのですが、鶏にしてもらいました。重過ぎて危ないし、食べきれるものではないので、残りの利用が大変。それに家族皆、七面鳥より鶏の方が好きなので。皮と身の間にセージバターを塗っています。この作業も今年は一人で。手慣れたものになりました。焼いている途中何度も肉汁をかける役目だけは私がやりました。

e0178312_15414618.jpg
スタッフィングはパンとソーセージ、セロリなどが入ってました。奥はいんげんとにんにくのオリーブオイル焼き。

e0178312_15462199.jpg
ポテトときのことリークのチーズグラタンはちゃんと層になっています。

e0178312_15472882.jpgケールとパセリのサラダ。ざくろ、クランベリー、ピーカンナッツ入り。

e0178312_15492897.jpge0178312_1553244.jpg
デザートはモラセス(さとうきび汁を煮詰めた黒糖蜜。深みのある風味が強い糖蜜です。)を使ったスパイシーなパンプキンパイ。去年は私がいちいち口を出していました。デザートのパイもアメリカのレシピなのでお砂糖を半分にさせたのですが、今回はレシピそのままにしたそうです。どうなることやらと不安になりましたが、確かに甘いのですがスパイスが効いていてとても美味しいパンプキンパイでした。3人で翌日の昼には完食。


e0178312_1613377.jpg今日もご訪問ありがとうございます。普通はお昼から食べることが多いそうですが、今年も家族3人でお祝いすることにしたので「何時になっても構わないから」と2時間のバイオリンのお稽古と犬の散歩をやりくりしながら用意したディナー。結局6時頃から食べだすことができました。途中でいつ投げ出すかと思いましたが、ちゃんと最後まで自分で頑張りました。

下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2012-11-24 16:47 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(8)
2012年 11月 23日

Jiro Dreams of Sushi と 007 Dr.No

感謝祭の記録の前に、最近観た映画の記録です。

Jiro Dreams of Sushi


85才の寿司職人’すきやばし次郎’の店主、小野二郎さんのアメリカのドキュメンタリー映画。アメリカの映画ですが全て日本語(もちろんご本人達がしゃべっているので)、英語で字幕がついています。とにかくお腹が空いている時には観てはいけないし、これを観ると普通のお店でお寿司を食べる気にならなくなります。



50周年の007を記念して第1作目を観てみました。最近のDVDは画像も綺麗に修正してあり、50年前の映画とは思えない鮮明な映像でびっくりします。久しぶりに見るとストーリーの展開などまどろっこしい部分はありますが、かなり楽しめました。これならもっとパンサーが9才−10才ぐらいから少しづつ見せてやれば良かったかも。昔の007を観て新しいのを観るとより楽しめるような気がするので、昔のから観てみようと思います。

e0178312_1634121.jpg今日もご訪問ありがとうございます。時間があるとすぐPCで何をやってるんだか、、、。映画を観させるほうがいいかどうかはわかりませんが、少なくとも家族で話題には出来るので、できるだけ一緒に映画を観る様にしているこの頃です。ま、これもいつまで一緒に観てくれるか、、、時間の問題かもしれません。立派なサーモンはいただいたもの。半身まるごと頂戴したので塩鮭にしたり、マリネにしたり。重宝です。
下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2012-11-23 14:55 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(8)
2012年 11月 22日

ドーナツ

火曜日はいつも夕方5時からオーケストラの練習。同じオーケストラのお友達を学校で一緒にピックアップして我が家で一休みしてからオーケストラに送って行っています。

e0178312_7464327.jpg昨日は放課後のクラブもなかったので早くピックアップでした。いつもはクラブで食べてくるおやつ(なぜ??)ですが、昨日は我が家で。簡単に出来る揚げドーナツ。

パンサーには珍しくもないので、2−3個食べたら「もうお腹一杯」ですが、お友達は目をキラキラさせて全部!食べてくれました。食べさせすぎたかしら、、、、。実は写真にうつっているドーナツの2倍あったのです。


Cpicon ローズ家の揚げドーナツ by ローズ家の台所

今日もご訪問ありがとうございます。水曜から感謝祭で5連休です。なんだかやること満載で気ばかりあせる連休初日。


下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2012-11-22 08:23 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2012年 11月 17日

Skyfall 007

昨晩は夜8時35分からの上映で007の新作を観てきました。
パンサーがいないとせっかくだから普段出来ないことをしなくっちゃという衝動にかられます。彼女が小さい頃の癖です。良く考えたらもう留守番も出来るし、どんな映画でも大体一緒に観られるし、何もいない時に無理して行かなくてもいいのですが、一応。



今回はとっても前評判の良い007。期待をうらぎらない作品でした。小さい頃から007は大好きで、きっとほとんど全作品観ています。でも実を言うと、主演のDaniel Craigはこれまで好きじゃありませんでした。睨むだけで、全然セクシーじゃない。と思っていたのですが、今回は私の目が慣れてきたのか、彼の演技が上手になったのか、堂々たる007。また悪役のJavier Bardemが、もうとんでもなく悪役でぴったり。怖いぐらいの怪演でしたが、この俳優さんは私生活では同じスペイン出身のPenelope Cruzのご主人だそうで、なんだか安心。それを聞かなかったら、本当に変な人に思えてきます。新しいQ役もぴったりだし、これまたあまり好きでなかったRalph Fiennesもぴったり。これでやっとシンドラーズリストのドイツ人将校役の呪縛(私の中でですが)がとれそう。細かいストーリーの事を言い出したら、つじつまが合わなくなりますが、それを言ったら007じゃないし、50周年にふさわしい作品でした。次作が今から楽しみです。もうDaniel Craigでも文句言いません。

e0178312_7571457.jpg今日もご訪問ありがとうございます。パンサーが4泊5日のキャンプから戻りました。汚そうで家の中には入れたくないバックパック。早く片付けて。今長風呂中。

下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2012-11-17 07:59 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
2012年 11月 16日

盲導犬パピー Moki

e0178312_445854.jpg普通の犬を育てるのを違い、色々制約がある盲導犬パピー。数日預かるシッターもその約束事を守って預からなくてはいけないため、定期的なミーティングの参加と預かった時の経過報告などが義務づけれています。

家具には絶対のぼらせない、家の中を走らせない、啼かせない、決まった食事、おやつなし、排泄は散歩時ではなく排泄だけのために外に行き、すぐ戻ってくる。などなど。




おもちゃは転がらない、音がならない指定のものだけ。うちの犬のおもちゃは全て片付け、Mokiくんのおもちゃでうちの犬も遊んでいました。



外出時は必ず盲導犬パピーと書かれたハーネスをして、それをはめると「お仕事」なので遊びは一切なし。散歩もうちの犬と一緒に出かけましたが、Mokiくんは必ず左、うちの犬は右で私に歩調を合わせて歩く様に誘導します。

でも1泊2日だけでしたが、7ヶ月のMokiくんはすでにパーフェクト。家でうちの犬と自由にさせた時だけ、やはりはしゃいでしまいますが、それも止めるとすぐやめる。ちゃんと人間の言うことは聞かなくてはいけないと理解している真面目なワンちゃんでした。我が家の工事中の2階の音も気になるかな?と思いましたが、1日目は足音がするとさすがに「ワン」と一言吠えてましたが、2日目は全く警戒していませんでした。すごい。

うちにも大人しく預けられて、夜も10時から6時半まできちっと寝て何も問題がなかったMokiくんですが、昨日育てているPuppy Raiserさんが迎えにくると大喜び。訓練所に行くのは14ヶ月から16ヶ月。盲導犬を育てるのは3頭目のRaiserのMさん、「この子は本当に賢くて、うちの子にしたいくらい。」そうだろうなあ。


e0178312_581657.jpgMokiくんなら今後でも問題なく預かれそうです。写真は朝私が台所でお料理している間、リードにつながれているMokiくんと一緒に待つRosie。うちの犬はあまり機嫌良さそうじゃありませんでしたが、、、。Rosieの様子はこちらを

今日もご訪問ありがとうございます。盲導犬の活動にも少しですが関わりだして2年、これまで訓練所に巣立って行ったパピー達も何頭か見てきました。Raiserは本当に大変そうですが、立派に育ったパピー達を見るといつも感動します。いつかは育ててみたいなあと思いつつ、今は出来る時だけお手伝い。

下のバナーのどちらかに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2012-11-16 05:15 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)