<   2011年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 31日

5月のこまごま

e0178312_6534414.jpg5月はとにかくこの子のためのお世話の間隔がつかめず、人間の食事はあとまわし!食材を用意していたのに、時間切れで「ええい、全部焼いてしまえ!!おしょうゆでも、ソースでも、マヨネーズでも好きなものつけて食べて!!」便利ですね、ホットプレート。

e0178312_6573060.jpge0178312_6574833.jpg1週間がたち、少し回復基調にある食卓、でも盛りつけている暇はない。台所のカウンターではいまだドッグフードが一番重要な位置を占めています。

e0178312_702862.jpgずっとTartineのパンを目指して頑張っていたのですが、やっぱり元のレシピの方が上手くいく。大きな違いは酵母を作る時に全粒粉を半量加えるか加えないかなのですが、加えると生地がだれてしまう。また落ち着いたら挑戦することにします。


e0178312_141683.jpge0178312_143924.jpgお庭のアーティチョーク、一番大きいのは食べてしまいましたが、その後もぼこぼこ小さいのが次々と出来てます。にんじんは「親指姫」という品種。にしては長細く育ちました。

e0178312_174741.jpg今日もご訪問ありがとうございます。5月31日月曜日はメモリアルデー。アメリカではOfficial kick off of BBQ seasonとされているので、うちも迷わずBBQ。正確には戦没者追悼記念日です。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-05-31 07:08 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(5)
2011年 05月 31日

リサイタルとフロール

e0178312_1254566.jpg日曜日はバイオリンの先生のお弟子さん達のリサイタルがありました。年3回ほどあるリサイタルですが、他の子供達の成長ぶりが見れていつもとても楽しいです。もちろんパンサーも頑張りました。
Bruch Violin Concerto in Gminor Allegro Moderato
です。火曜日に伴奏の先生とあわせてからは細かい、細かい部分練習。それなりに今の彼女の最高の出来でした。なかなか気合いが入っていて、丁寧に弾いていた所に成長を感じました。

トリは先日もリサイタルを見にいったIちゃんでした。LaloのSymphonie Espagnole, もう私は途中から涙腺がゆるみっぱなし。ちょっと恥ずかしい状態。パンサーがバイオリンをはじめた頃、8年以上前から知っていて、いつも綺麗なお嬢さんで憧れでした。その成長過程をずっと見てきた彼女が、とても綺麗にお化粧をして成長した姿を見ていたら、感激で涙が。演奏も成熟した素晴らしい演奏でした。先生には「私は頑張って我慢したのに貴女が泣いてどうすんのよ。」と言われてしまいましたが、さぞかし、先生も嬉しかったことだろうと思います。


e0178312_1254578.jpge0178312_12552490.jpgさて午後にはいつもブログで仲良くしていただいている方達がRosieに会いに遊びにきてくれました。natsumikangさんcafemamanさん。前日に焼いたフロールです。左は焼き印前、右は焼き印後、パンサーが押しました。



今日もご訪問ありがとうございます。今週末は祝日があるので月曜休み。ちょっとのんびりです。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-05-31 06:20 | Violin | Trackback | Comments(6)
2011年 05月 30日

ついつい買い過ぎ

e0178312_131275.jpg土曜日は補習校があるので日系スーパーなど1週間の食材をまとめ買いする日。でもついつい買い過ぎて、とりとめのないメニューになりがちな日でもあります。なぜか日系スーパーで衝動買いした焼き芋と薩摩揚げ。焼き芋はこちらのさつまいもはいまひとつ水っぽいので、日本のほくほくの焼き芋が食べたくて。薩摩揚げもしかり、こちらでは冷凍ものしかないので、新鮮な薩摩揚げが食べたくて。


e0178312_1313385.jpgで、あまり考えずに食べたいものを買うと、結局賞味期限が短いものから急いで食べることになるので、なんだかちぐはぐなメニューとなってしまいます。


e0178312_134776.jpge0178312_1345113.jpg今日もご訪問ありがとうございます。なんなんでしょ、このやる気のないメニューは。この子のせいです。日に日に大きくなっています。今日で一週間(この写真は5日間しか間があいていません。)
下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-05-30 01:39 | Trackback | Comments(4)
2011年 05月 28日

アーティチョーク

e0178312_413363.jpgお庭のアーティチョーク初物です。庭でちょうど収穫前の写真も撮ったはずなのに、カメラの中にSDカードが入ってなかった!!それをパチパチ。良くやるんです。あ〜もう家の中の色んなものもなくなるし、、、。はあ〜。
とにかく次から次へとアーティチョークがぼこぼこなっています。


e0178312_42426.jpg主人が出張から戻るまで食べるのはもったいないからと待っていた初物。パンサーには「もう花が咲きそうじゃん」と言われましたが、そうでもない、ちゃんと食べごろでした。色々調理法は試しましたが、気軽なのはジップロックに入れて電子レンジで10分ほど(大きさによります)加熱する方法です。花軸の部分にようじをさすとさせるぐらいに加熱します。がくの根元を歯でこそげながら、最後はおしべを取り去ってて台のところをいただくのですが、何もつけなくても美味しいぐらい。ナッツフレーバーの固めに茹でたアスパラガスという感じです。

今日もご訪問ありがとうございます。夏らしい気候が戻ってきました。畑のお野菜もどんどん成長しています。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-05-28 04:18 | Trackback | Comments(4)
2011年 05月 26日

モロヘイヤと盲導犬ミーティング

e0178312_1450221.jpgファーマーズマーケットには普段スーパーにないようなお野菜もあります。モロヘイヤ。日本じゃこんな束にはなっていませんね。たっぷり、これでもか、と使えるのが嬉しいです。こちらではオクラリーフと呼ばれます。オクラと同じく和食にも合いますね。


e0178312_1451383.jpgこの日は夕方に日曜日のパンサーのリサイタルのリハーサルと盲導犬ミーティングがあったため、パンサーだけ冷凍のカレーですませました。これは家に帰って速攻で作ったモロヘイヤのスープ(というかお浸し)、冷蔵庫にある酢大豆で作ったサラダ、鶏の胸肉のロール。なんだか久しぶりに主人と2人でゆっくりご飯をいただきました。


e0178312_1503041.jpge0178312_151050.jpg今日もご訪問ありがとうございます。盲導犬も子犬が2匹加わりました。14週だそうです。身体は大きいですが、まだまだ赤ちゃんぽさが残ってとても可愛い。でも一所懸命に訓練に参加してます。今回は階段の上り下りを一緒に練習したTuscanくん。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-05-26 14:52 | Trackback | Comments(2)
2011年 05月 25日

温泉卵

e0178312_1425283.jpge0178312_3471139.jpgファーマーズマーケットで買って来たオーガニック卵。見るからに美味しそうです。卵かけご飯が大好きなパンサー、出来るなら生卵でと思うのですが、やっぱりどんな新鮮な卵でも一抹の不安があります。なので卵を生でいただきたい時はなるべく温泉卵をつくっていました。でもやっぱり温度調節が結構難しい。一個をつくるのは比較的簡単なのですが、複数個となると今までもムラがあったりしました。

でも、最近はヨーグルティアという強い味方があるので失敗しらず。温度調節がタイマーできちんと出来るので、温泉卵も簡単にできます。やっぱり機械におまかせといのは気楽でよろしい。温泉卵はアスパラとあわせても美味しいし、ちょっとお洒落なソース代わりになるので、重宝します。


e0178312_1433599.jpg今日もご訪問ありがとうございます。食卓写真。やっぱりパンサーと二人の食卓とは品数が違います。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-05-25 14:50 | Trackback | Comments(2)
2011年 05月 25日

Old Place と West Highland White Terrier

日曜日に我が家に家族が増えました。犬がお好きな方は是非こちらをどうぞ。ローズ家の次女ブログです。こちらの方はこれまでどおり、我が家の食卓とパンサーのことを書いていこうと思います。

詳しい話は別ブログの方で。3月にブリーダーさんに会いに行った際、そのお家のすぐ近くにあった、チャンスがあれば是非行ってみたかったレストランです。昔っからのアメリカの峠の茶屋風レストラン。まわりに何もないのですが、ここを目当てだけにわざわざ来るお客さんもとても多く予約したほうがいいようです。

e0178312_136482.jpge0178312_138037.jpgOld Placeという名前。その名のごとくの建物です。
なかなか雰囲気が良く、パンケーキ、フリッタータとかとても美味しそうでした。その時はパンサーと二人、無難にカロリー控えめグラノラとサンドイッチを頼んでしまい、隣の席見て、「しまった!!」。次回こそは、と思っていたのですが、日曜日はとてもそれどころの余裕はありませんでした。

今日もご訪問ありがとうございます。さて、両方続くのでしょうか?

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-05-25 00:44 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(8)
2011年 05月 23日

盛り沢山の週末とGraduation Recital

e0178312_0484992.jpg今週末はなんだか分刻みのスケジュールでした。

土曜日は補習校のあと、遠征グループのグループレッスン。今度6月4日にマイナーリーグで国歌を演奏しにいくための練習です。これはその時もっていったデザート。またもやチーズケーキ。前の晩もコンサートにでかけていたので時間のない時にはこれにかぎります。

日曜日は朝8時から臨時レッスン。その後、最近はじめたカルテットの練習。なかなか上手なメンバーが揃って、いいカルテットができそうです。そして家に帰ってまもなくすると、2週間の出張から主人が戻りました。3人で久しぶりに食卓を囲んで、、、すぐにパンサーはオーケストラのオーディションへ。昨年は弦楽オーケストラでしたが、今年はいよいよ交響楽団に挑戦です。

それが終わって、ある目的のために往復2時間ドライブ。これはまたゆっくりと。


e0178312_14472521.jpgそして夕方7時からは、同じバイオリンの先生の門下生Iちゃんの卒業リサイタル。彼女が通っている学校の講堂でありました。音楽を習っている子は高校卒業前によくソロリサイタルをします。これは学校でもIndependent Studyという成績の単位にも加えてくれるのだそうです。親元を離れ、長くお世話になったバイオリンの先生とも別れ、遠い所で大学生活を送ることになる節目として、バイオリンの卒業式みたいなものでもあります。これまでも何人か聴きに行きましたが、いつ行ってもいいものだなあと思います。今回は小さい頃からとても綺麗でパンサーの憧れでもあったお姉さんのリサイタルとあって是が非でも駆けつけました。

満場の会場。プログラムは
Concerto in G Major Allegro by Samuel Barber
Romance in F Major Adagio Cantabile by Ludwig van Beethoven
Libertango by Astor Piazzola
Sonata No.3 in G minor Allegro Vivo by Claude Debussy
Terzetto in C minor for Two Violins and Viola Allegro Ma Non Troppo, Scherzo by Dvorak
Symphonie Espagnole Allegro Non Troppo by Edouard Lalo

見事に弾かれました。
将来を考えて、あえて音楽学校には進まずに言語学とバイオリンの両方を専攻されます。アメリカでもとても有名な学校です。

最後にステージで皆さんに挨拶をする彼女。とても素敵でした。お世話になった方にお礼の言葉と花束贈呈。長年教えてもらったバイオリンの先生と抱き合うシーンから私は涙が。最後に「お礼をいわせてください」とお母様をステージにあげたところでは、もう涙が止まらない。恥ずかしいのでそそくさとその場を退散しました。

今日もご訪問ありがとうございます。
「イヤ〜立派だったね〜。最後のステージの挨拶、私が18才の時にあんなご挨拶はできなかったかもしれない。」というと、
「えっ?なんで?あのぐらい当たり前だよ、Seniorだよ、あのぐらい出来なくてどうするの。」
え?ああ、そうですか。やっぱりアメリカの子は立派だな。私も期待しよ。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-05-23 14:49 | Violin | Trackback | Comments(4)
2011年 05月 22日

ニョッキと市民オーケストラの公演

e0178312_22133998.jpgパンサーの大好きなニョッキですが、ローズ家風レシピはまた今度。なんだかバタバタしています。よ〜く見ると昨日の鶏ハム使ったチキンクリームソース。食べる時に混ぜるブルーチーズは(最初から混ぜちゃうと食欲なくす色になっちゃうので)、知る人ぞ知る?コブサラダの時の残り。金曜日にありがちな残り物メニューです。でも二人だと食材が残って、、、、消費するのに同じものばかり食べてるような、、、。

夜は市民オーケストラの無料公演に行きました。少し前にパンサーのバイオリンの先生のお稽古場である音楽店にチラシがおいてありました。良くみるとアスペンでいつもお世話になってるCaitlin KelleyさんがソロでBruchのコンチェルトを弾くとのこと。(Kelleyさんはロスの音楽学校の生徒さん、今年卒業で院に進まれます。過去ブログではCK先生となっていますが、新進バイオリニストとして活躍されているので今回本名を記載しました。)是が非でも行かなくてはと馳せ参じました。

恥ずかしながらパンサーが今弾いているのがBruch。でもこうも違うものかしらというぐらい別物でした。素敵でした。今週末は来年度の青少年オーケストラのオーディションで、来週末は先生のお弟子さん達のリサイタルで弾く予定のBruch。最近先生とのレッスンは私はノータッチでいたら、前回かなりお目玉をくらったそうで、オーディション前に臨時レッスンが入りました。Kelleyさんの演奏を聞いて少しは気合いが入ったかな?オーディションはきっと全部は弾かないでしょうが、リサイタルもあるので、臨時レッスンは久しぶりに母親同伴です。はあ〜。

今日もご訪問ありがとうございます。しかしパンサーのおかげで私も曲を知っているので、コンサートを心から楽しめるようになりました。低迷するクラシックコンサートの人気を保つためには無料コンサートなんかをしてお金を使うよりも、より多くの子供がレッスンを出来る環境を整えた方がいい、結局クラシックの素養を身につけた人がファンになるのだから、という説を聞いたことがありますが、本当にそうだと思います。パンサーもKellyさんの演奏に興奮してました。音楽を真面目に習ったことがなかった私が小学5年生の時にはこうではなかった。
「でもCK先生がかわいそうだよね〜、オーケストラがヘタだよ。ここの部分、あの部分、私の好きなここも、もっと合わせなきゃ、聞いてられないよ。」偉そうだっていうの!!このぐらいの副作用は仕方がないか。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-05-22 00:10 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
2011年 05月 20日

鶏ハム

何年か前に姉の家で教えてもらいました。それまでも胸肉を茹でたり、蒸したりということはしていましたが、お砂糖を使ってマリネしておいたことはなかった。それから我が家でもよく作るようになりました。姉もテレビかなんかのレシピだと言ってましたね。私も適当に作り続けているので、こんな分量だったかもあまり定かではありません。
いつも作っているのは胸肉2枚(両身、つまり一羽分)に対し砂糖大さじ1と塩大さじ1。胸肉をジップロックにいれて砂糖を入れてまぶし、冷蔵庫へ。⒉−3時間したら塩を入れて一晩冷蔵庫でねかせます。そしてよ〜く洗って、翌日茹でるだけ。

e0178312_13575015.jpgでも色々なことにハム代わりに使えて便利ですね。夏に向けて作る頻度も高くなります。
鶏ハムで生春巻き、茹でたスープでコーンスープ、アスパラとスティックセニョールの鶏皮炒め。

e0178312_13591236.jpg鶏皮はいつもはずして別に細切りにしておきます。それをフライパンで香ばしくいためて、アスパラの細切りなどど炒めて、お塩を少々するだけ。鶏皮に味がすでについているので、簡単なあと一品。すぐに使わないときは細切りにしたのを冷凍しておきます。すぐ使えて便利。


e0178312_1405219.jpg翌日はお弁当にサンドイッチ。鶏ハム、アボカド、ベーコン、トマト、レタス、オニオン。美味しくない訳がありません。朝、パンを焼いて、大急ぎで詰め込んだ感ありありの写真になってしまいましたけど。

今日もご訪問ありがとうございます。今週はとにかく寒い!カリフォルニアです。冬服で家の中でマフラーしている私です。(我が家は古い家なので特に日中は外の気温より室内の方が低いのです。)いつになったら半袖着れるんだろう。年をとるごとに体内温度調節が難しくなってくるような、、。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-05-20 05:18 | Trackback | Comments(6)