<   2011年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 12日

今出来ることと言えば

ずっとNHKの中継を見ています。心が痛みます。クリックしていただけるとつながります。
アメリカにいて何も出来ないのがもどかしいです。
私事で恐縮ですが、日本にいる家族は無事でした。いち早く確認できたのは1週間前ほど前にやり始めたフェイスブックでした。こういう時に有り難みがわかるなんて皮肉でしたが、主人が日本に出張中の今、これでどんなに安心できたことでしょう。
昨晩も夜中まで福島原発の事故のニュースを見ていました。
東京大学の早野先生のツイッターはわかりやすく的確に専門家の立場からニュースを解説して下さっています。クリックしていただけるとつながります。2万人ぐらいのフォロワーが見ています。
主人もテレビがない所にいるのでツイッターが情報源の様です。
これぐらいしか出来ません。あとはただただ皆様のご無事を祈るばかりです。

追記
領事館よりも昨日このようなメイルがきました。受け取ってらっしゃる方も多いと思いますが、何かの参考になるかもしれないのでコピーしました。


在留邦人の皆様へ
平成23年 3月11日
在ロサンゼルス日本国総領事館


~東北地方太平洋沖地震の発生(本邦家族の安否確認)~

11日午後2時46分(日本時間)ころ,三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震が発生しました。
地震の概要につきましては,官邸の緊急災害対策本部のHPを御利用ください。
● 官邸 平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震への対応
http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/index.html

現在日本の一部地域は,電話がつながりにくい状態となっております。皆様の日本の御家族・関係者の連絡には,次のサイトがありますので,各自の御判断により御利用ください。

● NTTドコモのiモード災害用伝言板サービス
http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi

● KDDIの災害用伝言板サービス
http://dengon.ezweb.ne.jp/

● ソフトバンクモバイルの災害伝言板
http://dengon.softbank.ne.jp/

● NTT東日本
http://www.ntt-east.co.jp/saigai/index.html

● ウィルコムの災害用伝言板
http://www.willcom-inc.com/ja/dengon/index.html

● イー・モバイルの災害用伝言板
http://dengon.emnet.ne.jp/

by flouribunda | 2011-03-12 23:38 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2011年 03月 12日

ご無事を祈ります

今もきっと眠れない夜を過ごされている方が多い事と思います。
皆様のご無事をお祈りしています。

by flouribunda | 2011-03-12 02:22 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
2011年 03月 11日

いつものタマネギドレッシング

e0178312_1351507.jpge0178312_1351597.jpg我が家であと一品といえばお庭でとれたサラダ菜に即席タマネギドレッシングなのですが、先月は生野菜が好きではないお兄ちゃんが一緒だったので登場しませんでした。ひさしぶりのサラダ。
どこの家でもあるタマネギドレッシングでしょうが、うちはこんな風。いつも適当につくっているのでレシピにしました。冷蔵庫に常備している甘酢を使うのですぐ出来ます。
Cpicon ローズ家のタマネギドレッシング by ローズ家の台所


e0178312_1353229.jpg今日もご訪問ありがとうございます。今日の夕飯はパンサーのリクエストで明太子スパゲッティとペストソースのスパゲッティ。量が少ないと盛りつけるのも楽なんだとあらためて実感。
下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-03-11 01:27 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2011年 03月 09日

オーディションときんぴらごぼう

合宿でいつものスケジュールがくずれた今週は毎日の学校の宿題に加え、日本語補習校の宿題、今週末の音楽の筆記テストの勉強。そして実技のテストも今週末。カリフォルニア音楽検定試験のある週は1年で一番忙しい週かもしれません。

その上、今週はオーケストラのソロリサイタルのオーディションがありました。自分で申し込んだオーディション。今年は応募者が多いので2次選考まであるそうです。VitaliのChaconneで挑みましたが、最後の最後で音をはずしたのだそうです。「もっと上手い事弾けるのに〜、先生の好きな曲だって言ってたから絶対採点が厳しい、あ〜2次選考までいけるかな〜?」まあ、何事も勉強。基本的に練習の時は辛辣に言うこともありますが、本番は何も言いません。自分が一番良くわかっていますものね。というより、よく審査員の先生の前で密室で伴奏もなしに自分の音楽を奏でられると思います、、、、慣れてる?とはいえ、偉い偉い。その経験は何事にも通じることでしょう。

昨日はその後、今週末の検定試験の課題曲を伴奏者とリハーサルがありました。Schindler's listとVivaldiの四季から「夏」全楽章です。Vivaldiは一回通して弾くと息がきれてます。ずっと走り続けているようなもの。練習し始めた頃はどうしても通して弾けませんでしたが、だんだんと最後までスタミナと集中力が持つようになってきました。でも見てるこっちはまだまだハラハラドキドキ。

e0178312_1619979.jpgそんな夕方はスタミナをつけるために鰻。先日お兄ちゃんに出していたのを発見して、「私も」。焼くだけだもの、私は楽々。
我が家の常備菜のきんぴらをレシピにのせました。めずらしくも何ともないレシピです。いつもお鍋一杯に作って冷凍。お弁当にいれたり、ひき肉にまぜたり、やっぱり作っておくと安心。
Cpicon ローズ家のきんぴらごぼう by ローズ家の台所


e0178312_030916.jpg今日もご訪問ありがとうございます。そんな放課後分刻みのスケジュールで学校の宿題。三権分立の図。なんでこんな時間かかってるの?と覗いたら、ご大層に挿絵付き!!「ホワイトハウスは難しいねえ〜。」そんなところで時間使ってど〜すんのよ??
下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-03-09 16:20 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(4)
2011年 03月 08日

And Then There Were None

e0178312_1253569.jpgって、もちろん女子2人はいるのですが。最後までいたお兄ちゃんも帰ってしまいました。もう子供とは言えない甥っ子二人が何日間も泊まってくれるなんてアメリカにでも住んでいなければあり得ない事です。これまでも何度も遊びに来てくれたけど、今回はそれぞれちゃんと目的を持っての滞在。自転車と交通機関を使ってなのでほったらかし。おばさんの用は飯炊き洗濯だけ。大きくなるのはあっと言う間ですね。

上の甥は最初に遊びに来たのは姉に連れられて小学5年生の時でした。中学受験勉強の合間をぬって。でも滞在中も、しっかりお勉強させられていて、泣きながら北海道の特産物(小学校の社会)を覚えていました。「なぜ勉強しなくちゃいけないのかわからない」「なりたい職業につくためでしょ」と毎晩の様に押し問答。その彼が晴れてこの春から社会人。「この職業を選んで良かった。」と清々しい笑顔で語るのを聞いていると,いまもあの情景が目に浮かびます。お勉強しておいて良かったね。

下の甥はあくまでマイペース。でも4週間、毎日真面目に英語学校に通っていました。「何になりたいの?」「いや、まあ4年大学行ったら、資格もなんか取って、全然普通に大丈夫やろ。」とあくまで今時の若者の彼。「全然普通に大丈夫」という言葉を信じましょ。

パンサーもせっかくお兄ちゃん達がいても、お夕飯を一緒にとるぐらいでなかなか一緒に過ごす時間はありませんでした。それとやっぱりお年頃、去年までなら平気で戯れていた彼女も、もうお兄ちゃん達の部屋に近づこうともしません。彼女の成長も感じた一ヶ月。

朝も一人早くでかけてしまうパンサー。お夕飯の時になってはじめて「あれ?他に誰もいないの?お父様も?いつまで?え〜???」。今日のお夕飯はパンサーのリクエストでステーキ。お兄ちゃん達のための食材の予備が冷凍庫に残っていました。それを食べ切ったら、当分ベジタリアンになる予定。

今日もご訪問ありがとうございます。
「”そして誰もいなくなった”って原題はなんて言うんだっけ?」
「英語で読んでないでしょ。だめだよ英語で読まないと、あの詩の意味は通じないよ。」
「貴女だって日本語で読んでないじゃない。読んでなかったら上手く訳してあるかどうかわからないじゃない。」
「じゃ、私日本語で読むから、お母様も英語で読まなきゃだめだよ。」
売り言葉に買い言葉。英語で?辛いかも。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-03-08 16:33 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
2011年 03月 07日

Lake Arrowhead

e0178312_1631189.jpge0178312_1634668.jpgパンサーのオーケストラ合宿は日曜日が最終日。2時からLake Arrowheadというパサデナから1時間半ぐらいでいけるリゾート地の教会でコンサートがありました。標高も1500mぐらいと高いので雪が沢山残っています。
コンサート前にワッフル屋さんで腹ごしらえ。唯一のまし?なレストラン、とっても混んでいました。40分待ち。私と主人は半分サイズ(これで)のベルギー風ワッフル。お兄ちゃんはワッフル屋さんなのに、フライドチキンとポテト。彼は充分アメリカの食生活に対応できます。


e0178312_1662798.jpgチューニング。パンサーはものすごい緊張していました。ずっとぴりぴり真剣な顔で弾いていました。でも3日間、練習ばかりだった成果でとても上手でしたよ。

コンサートの曲目は
Fugue and Cakewalk, Norman Leyden
Allegretto, Beethoven/Arr. by Richard Meyer
Dos Fuegos, Robert Sieving

途中でフルオーケストラとなり、
Egmont Overture, Beethoven/Arr. by Richard Meyer
New World Symphony Mvt. 4, Dvorak/Arr. by Richard Meyer

100人近い大所帯のコンサートマスター、良くつとめました。


e0178312_4404798.jpge0178312_4413042.jpg今日もご訪問ありがとうございました。夕方に戻ってきて、今日はお兄ちゃんと最後の夕飯。もちろん〆は焼肉です。さすがにグタグタに疲れていたパンサー、しっかり食べましたが、すぐ寝ました。ご苦労様。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-03-07 16:23 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(6)
2011年 03月 07日

せっかくアメリカに来たのだから

お兄ちゃんの滞在もあと残りわずかになりました。これまでは一緒に外にでかける機会もあまりなく、食事もほとんど私の作ったものを食べることが多かったので、それではいけない。夏には1ヶ月アメリカでホームステイをする予定(ステイ先はまだ未定)のお兄ちゃん。その練習のためにもアメリカ的な食べ物も経験しておかないと。英語もなるべく実践で使っておかないと。

e0178312_1723498.jpge0178312_1724493.jpgまずはお昼にWholefoodsというスーパーマーケットの軽食堂で好きなものを自分で注文して買いました。ショッピングモールなどのフードコートで食べるというのはアメリカでは良くありそうなパターン。お兄ちゃんはチーズバーガー。主人はフォー(ベトナムの麺)、私はサラダバー。


e0178312_1762242.jpge0178312_177177.jpg夜はEl Choloというパサデナでは歴史のあるメキシカンレストラン。アメリカではメキシコ料理店は、日本の韓国料理店のようにポピュラーなものです。ここのグァカモレはその場でお姉さんが作ってくれます。なかなか美味しい。アボカドはあまり食べた事がないといっていたお兄ちゃんも食べれました。

e0178312_1783041.jpge0178312_1792859.jpge0178312_17101766.jpgアメリカのメキシコ料理では当然のライスと煮豆とトルティーヤの組み合わせ、日本人には珍しいですものね、慣れておかないと。お兄ちゃんはCarne Asada(牛ステーキ)、一番間違いない選択。主人は豚。私はシーザーズサラダ。アメリカでは言えば必ずドレッシングはon the sideにしてくれます。ドレッシングかかりすぎの場合が多いので、こうすると安心。


e0178312_17255379.jpgそしてアメリカで娯楽の定番。映画館。アカデミー賞も終わったところなので、今は話題になる映画が少ない時期です。サスペンスならそれなりに楽しめるかとBerlinが舞台になっている”Unknown”という映画を観ました。字幕なしの映画を理解するのは困難ですが、終わった後、3人であらすじを確認しあっていると、結構お兄ちゃん理解できてます。というか3人とも理解出来なかった箇所が一緒で、つまりは理解度は3人ともかわらない、、、、。映画の出来不出来は別として、字幕なしの映画をどれだけ理解できるか、日本人には別の楽しみ方がありますね。観たい映画がない時はそういう楽しみ方が出来るサスペンス映画がおすすめです。
これは映画にかかせないポップコーンを買っているところ。


e0178312_17282886.jpg今日もご訪問ありがとうございます。パンサーは合宿中。お庭のレモンでマーマレードを作ったり、ひな人形を片付けたり、朝は普段できない寝坊をしたり、こっちも少しのんびりです。嵐の前の何とやら。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-03-07 00:47 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
2011年 03月 06日

今日は一人分

e0178312_16363635.jpg今日は一人分だったので、すみません、思いっきり手抜き。私のじゃありませんよ。お兄ちゃんのですよ。
「ごめ〜ん、こんなんで、手を抜いてんのがまるわかり。」
「ん?ええよ、普通に嬉しいし。」????????????
鰻は好物らしいです。


e0178312_16403355.jpg今日もご訪問ありがとうございます。パンサーは2泊3日で弦楽オーケストラの合宿にでかけました。他は皆中学生の中の小学生一人。でも皆に可愛がってもらっている様で楽しそうです。この合宿でより親睦が深まるのでしょう。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-03-06 03:31 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
2011年 03月 04日

茶巾寿司とひなあられ

e0178312_15231842.jpge0178312_15235788.jpg昨日は最後の講義の差し入れでした。ちょうど姉がくれた,家で揚げるだけでいいという「ひなあられ」があったので、それでいいや、と思っていたら、、、「あられ??それだけ??」って。最近フェイスブックで写真のせてるからでしょ。なので、おひなまつりだから茶巾寿司を作らせていただきました。中身は晩ご飯と一緒。


e0178312_15323751.jpg今日もご訪問ありがとうございます。金曜日からパンサーは2泊3日のオーケストラ合宿でちょっとバタバタ。ひなまつりのテーブルも、なんだか並べただけ〜。これとあさりのおすましにしました。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-03-04 15:34 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
2011年 03月 04日

レーガン大統領とコンサートマスター

e0178312_291633.jpg火曜日は学校の遠足でレーガン元大統領の記念図書館に行きました。そこで生徒達がそれぞれ当時の人物になって、展示されているホワイトハウスの執務室やプレスルームなどを使って、1983年のグレナダ侵攻のシミレーションをしたそうです。誰が誰を演じるかは先生があらかじめ決めてあったそう。そしてパンサーは栄えある大統領役をいただいたそうです。大統領椅子に座り、会議をし、3分間のスピーチ原稿まで読んだのだとか。大統領専用機のエアフォース1では大統領だけ特別席だったそうです。興奮の面持ちで帰ってきたのは言うまでもありません。

そして夕方、所属する青少年弦楽オーケストラの今週末の公演のコンサートマスターに選ばれました。クリスマスの公演では次席に甘んじたパンサーでしたが、にんじんぶら下げたら頑張っちゃった。安請け合いするんじゃなかった。にんじんの話はまた今度。

とにかく人生で一番素敵な日だったそうです。良かったね。


e0178312_2103089.jpg今日もご訪問ありがとうございます。一人と一匹が減って、少し淋しいお夕飯。気が抜けてたらなんだかちょっとバランス悪い?食事内容になっていました。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2011-03-04 02:12 | | Trackback | Comments(2)