<   2010年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2010年 10月 30日

10月の畑

e0178312_14171444.jpge0178312_14174591.jpge0178312_1418208.jpg
さすがにトマトは10月前半の雨で調子が悪くなりました。トマトのあとに土を9袋入れて、すっかり畑も変身。と言いたい所ですが、未練たらしく残る夏野菜。Poblanoチリ、まだまだ花も咲いて、実をつけています。そろそろ食べごろのものも。ナス、小さい実が出来てる。まだ大きくなるかしら。ズッキーニ、もう実は大きくならないのでお花ねらいで最後まで、もう無理かな?


e0178312_14192842.jpge0178312_1420383.jpgバジルもまだ元気。今がちょうど柔らかい葉っぱで美味しいです。夏は元気すぎて、葉っぱがゴワゴワしすぎます。ニラ、まだまだ収穫可能。


e0178312_14203229.jpg
e0178312_1425243.jpg左は日陰なので見にくいですが、三つ葉といちご。右の写真は三つ葉消費月間のため根元まで刈られた三つ葉。それでもすぐ、どんどん出てきます。


e0178312_14293791.jpge0178312_14302913.jpg新入りのアーティチョークとカリフラワー。アーティチョークは来年用。カリフラワーは寒い地方の産物なので、ここで育つかはやってみないとわかりません。


e0178312_1435518.jpg勝手にはえてきたお豆。実をつけるでしょうか?


e0178312_14372024.jpgサラダ菜各種はお庭にあると本当に便利。夏は暑すぎてすぐ花をつけてしまいますが、冬は長持ちします。


e0178312_1440079.jpg何でもありのハーブ畑。どのハーブが一番強いか研究中です。(横着なだけ、とも言えます。)しかし蓬は強いです。ミントよりも強いかも。


今日もご訪問ありがとうございます。お庭記録しとかなくちゃ、と思っていたら、もう10月も終わり、、、。早い、早すぎる。今日も夜からかなりの雨。今年は例年になく雨のよく降るカリフォルニアです。カリフォルニアにとっては恵みの雨なのですが。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-10-30 22:03 | Trackback | Comments(2)
2010年 10月 29日

かぼちゃのマドレーヌとココアクッキーとハロウィン飾り

e0178312_13495342.jpgかぼちゃのマドレーヌ。ハロウィンが近いので無理やり、、、の感はあります。
Cpicon ローズ家のかぼちゃマドレーヌ by ローズ家の台所
差し入れなので量が多いのですが、普段だったらこれの1/3量で作るでしょう。小さめにして。


e0178312_13513094.jpgそして去年作った同じクッキー。アイシングの出来の悪さまで一緒。去年は小学生に、今年は大学院生に差し入れ。喜んでくれたのかな?一応なくなっていました。
Cpicon ローズ家のココアクッキー by ローズ家の台所



e0178312_13533298.jpg毎年パンサーが学校で作ってくるハロウィン飾り。今年のは一番左。顔が干しりんごでつくってあるらしいです。白いおばけが4年生。焼き物の魔女が3年生。


今日もご訪問ありがとうございます。昔はハロウィンのお衣装づくりが恐怖でしたが、いつ頃からか全く仮装しなくなりました。ノリの悪い親子です。なので今年も気が楽です。当日はどうするんでしょ?
そんなことより、その日は漢字検定!!親の方が今年は危ないです。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-10-29 14:05 | ローズ家のお菓子 | Trackback | Comments(2)
2010年 10月 28日

ハラペーニョ

e0178312_23245680.jpg今年はハラペーニョを植えてみました。でもトマトの影になってしまっていたので思ったほど収穫はありませんでした。もう朝晩は冷えるようになってきたので、お役御免。



e0178312_2325183.jpgこれは最後の収穫。ハラペーニョの肉詰めが作りたかったのですが。一回でなくなりそうだから、少し長く楽しめるハラペーニョの酢漬けにしました。
Cpicon ローズ家のハラペーニョの酢漬け by ローズ家の台所


e0178312_23254729.jpgでもこれっぽっち。
過去記事にも書いてます。


今日もご訪問ありがとうございます。昨晩は主人の仕事でカルテックに寄付をくださる篤志家の方達の接待がありました。どういう方達が?と思ったら、皆さん、なにしろ「科学好き」。カルテックの卒業生の方が多いのですが、科学の話に皆さん目がキラキラ。夢とロマンを感じて寄付しておられるようです。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-10-28 23:31 | Trackback | Comments(2)
2010年 10月 27日

親子丼

e0178312_23404815.jpg久しぶりに親子丼なるものを作ってみました。三つ葉入れ過ぎなのはわかっています、、、。庭の三つ葉消費月間なので。何か違うなあと思ったら、やはり卵の色。飼料が違うのか日米では明らかに卵の色が違います。日系のスーパーなんかに行くと日本の卵の色をした卵が売っていますが。

そういえば前回親子丼を食べたのは、4年前。パンサーが小学校1年生の4,5月を東京で過ごした時、このお店の目の前に住んでいました。
「親子丼ってこんなんだっけ?でも、まあ美味しいよ。」
較べないで~。


e0178312_2347545.jpg今度京都に行ったら絶対欲しいもの。銅のが欲しい。でも場所とるんですよね、これ。そういえば昔、実家にはあったなあ。あと、山椒も買ってこなくっちゃ。


e0178312_23481839.jpg今日もご訪問ありがとうございました。おまけの翌朝のお弁当。具が一緒!!気づくかな?先週末は日系スーパーに行けなかったので食材の乏しい我が家です。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-10-27 23:49 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(4)
2010年 10月 26日

ベーキングパウダーとおでん

e0178312_1528328.jpg昨日日本のニュースを見ていたら、ベーキングパウダーの中のアルミニウムが人体に有害かもしれないとのこと。少しショックです。
というのも、かなり以前にアメリカでは問題視され(アルツハイマーという言葉が浸透したころでしょうか)、今はアルミニウムフリーがメジャーになっています。日本でもそれが標準だと思っていたのですが、違ったんですね。私はベーキングパウダーを使ったほうが食感が好いと思ったときは「重曹みたいなものだから」と遠慮なく使っていました。レシピもそうなっています。なるべくシンプルに手作り、安心できる材料を組み合わせることに喜びを感じていたのに、日本のベーキングパウダーにアルミが入ってたらだめじゃない。皆様、今一度ベーキングパウダーのご確認を。


e0178312_15291294.jpge0178312_15293178.jpgなんていいながら、矛盾している画像ですが、今日の晩御飯は手抜きのおでん。なるべく手作りとは思っていても、非常時のために、冷凍庫には紀文のおでんセットが。ほら、パンサーも「おでん」の意味がわからないと困るから、、、、と苦しい言い訳。
でもやっぱり寒くなるとおでんは美味しいです。


今日もご訪問ありがとうございます。食に無関心なアメリカの方が、そういう基本的なものに関しては敏感だったりします。でもそうじゃないと、パンケーキミックスを毎食のように与えているお母さん達がいても不思議じゃないので、簡単に基準値を超えてしまうのでしょうね。
下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-10-26 22:58 | Trackback | Comments(12)
2010年 10月 26日

落ち葉の季節

e0178312_4521690.jpgこの週末、所用で行ったところは、紅葉にはちょっと遅かったのですが、それでもまだカリフォルニアから来ると紅葉狩りの気分満点。



e0178312_4525358.jpgそして帰ってきたら、、、家の前にも落ち葉が沢山。風が強くて椰子の葉が落ちたようです。風の吹く日は結構出歩くのが怖いです。



e0178312_4534755.jpg今日もご訪問ありがとうございます。「こういう短いお出かけの時はやはりipadよね。」と口笛吹いて持っていったら、投稿ができない、、、、。やはりもうちょっと修行が必要なようです。
今回は食事目的ではなかったので、見事にこんな写真しかない。コラコラ、食べ物で遊んじゃいけません、って言いたくなるようなパン。アメリカってご当地名物料理、ここへ行ったらこれを食べなきゃっていうのが少ないです。どこでもフライドポテトがでてくるような、、、。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-10-26 04:56 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2010年 10月 24日

ホイップドクリームが余るってことありません?

私はよくあるんです。なんでも余裕がないと安心できない性格。主人にはよく「のりしろが大きすぎる」と言われるのですが、生クリームもしかり。ケーキのデコレーションのためにあわ立てた生クリーム。よく残ります。別に翌日にクレープを作ったり、もちろんほっておけばパンサーがすべてなめてくれますが、さすがにそれが続くとね。

e0178312_15303692.jpgそういう時はスコーン。余ったホイップドクリームと同量(重さ)の小麦粉、小麦粉100グラムに対してベーキングパウダーが小さじ1から1.5を混ぜるだけ、しかもすでに泡立っているので混ぜやすいです。生地はそれほど甘くないので、私はちょっと薄めにしてグラニュー糖をたっぷりめにふりかけて焼きます。


Cpicon ローズ家の生クリームスコーン by ローズ家の台所

e0178312_15311114.jpgくれぐれもホイップドクリームが余った時にお試しください。ちなみに生クリームが余ったときにも同じ様にして作る時があります。旅行先などで、ちょっと手作り菓子が食べたい時、最後の状態さえ大体わかっていれば計量しなくてもそれなりに美味しく出来る生クリームスコーンはおすすめです。



今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-10-24 22:34 | ローズ家のお菓子 | Trackback | Comments(4)
2010年 10月 23日

野菜のモロッコ風煮込みとクスクス

e0178312_14541782.jpgうちの定番メニューでよく食卓にのぼるのですが、まだ書いてなかったような。最近段々過去記事が増えてきて、「あれ?これ書いたことあったっけ?」ということがしばしば。後ろをたぐって見つけるのも面倒、、、怖いですね~。

これはなぜか絶対さつまいもが入ったほうが美味しいと思うのです。でも他は夏野菜。だからまだ市場にかろうじて夏野菜が並んでいる秋につくることが多いです。きゅうりはだんだん高くなってきたけど、なすはまだ安いぞ、っていう時期。お野菜が一杯食べられるから大好きです。
Cpicon ローズ家の野菜のモロッコ風煮込み by ローズ家の台所



e0178312_14522898.jpgちなみに煮込み料理は20cmのストウブで作るのが我が家には最適サイズ。後ろはクスクスを作っている16cmのルクルーゼ。クスクスは同量の水に塩とオリーブオイルを入れて沸騰させて、クスクスを入れ、一かき混ぜしたら火をとめてふたをします。今回は全粒粉のクスクスを使ってみました。

良く比較されるストウブとルクルーゼですが、個人的にはストウブに軍配。なにせフタが重いから吹きこぼれないし、煮えるのがとっても速い。あんなに流行ったルクルーゼなのに、きっと今はストウブにとってかわられちゃってるんだろうな、キャラかぶっちゃってますものね、とちょっと同情。




今日もご訪問ありがとうございます。今週の補習校の理科宿題。月の定点観察。でもずっと雨か曇りで月が出ませんでした。カリフォルニアらしくない天気。
下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-10-23 22:04 | Trackback | Comments(0)
2010年 10月 22日

差し入れお菓子 ココアショートブレッドとバナナシフォン

普通の学校の授業なのに、毎回差し入れするのもおかしなものなのかしら?どうなんだろ?と思って先週のパーティでそれとなく意見を聞いていると、変なことでは無い様。。奥様方には「え?毎回持っていってるの?」と驚かれはするものの、夜の9時からの授業なんだと言うと、「それなら、わかるわ」とおっしゃいます。日本では授業中にモノを食べるなんてとんでもないし、食べる時は決まった時間に、決まった場所でと何かとうるさいですが、こちらでは場を和ませるためにちょっとつまめる食べ物が置いてあるのは日常茶飯事。小学校のパンサーの教室でも、何かといえば食べてる。。。(ちょっとやりすぎ、、、だと思いますが)先日のBookfairでもしっかりボランティアのお母さん達のためにお菓子山盛り。色々な面で良い習慣とは思えませんが、確かに皆が機嫌よくなるのは確か。

e0178312_13392026.jpg主人も授業以外のところで生徒に会うと「授業が大変面白い、それにお菓子もとっても嬉しい。」とよく声をかけられるそうです。うふふ、皆さんお上手、おだてられると頑張らなきゃと思うおサルさん一匹。だから今日はバナナシフォン。(前フリ長っ!!)あらかじめ切っておかなくてはいけないので、お重につめました。こうしなきゃ、たおれる、、、。おとなりはココアのショートブレッド。パンサーが以前粉砂糖をまぶしたほうが美味しいといってから、この形になりました。

Cpicon ローズ家のココアショートブレッド by ローズ家の台所


e0178312_2331050.jpg生地から我が家用に13cmの型に分けて焼いたもの。もう一つは20cmの型。どうせ切ってしまうから高さはあまり必要なかったので。今週はずっと雨。珍しい。

今日もご訪問ありがとうございます。先日主人が「彼らが僕のクラスを取っているんだよ(=お菓子たべてるよ)」と写真入りの一覧表をくれました。それをなにげなく冷蔵庫の扉に貼っていたら、パンサーがそれを見て。「ふ~ん、やっぱり雰囲気が、、、世界を知らなそうな、、、」
ん??世間を知らないと言いたい? 彼女は世間を知っているらしい、、、。
下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-10-22 13:46 | ローズ家のお菓子 | Trackback | Comments(2)
2010年 10月 21日

Bookfairのお手伝い

e0178312_4293692.jpge0178312_430270.jpg昨日は朝からお手伝い。寄付集めの4日間だけの移動本屋さんです。正規の料金で買うのですが、その中から何パーセントか学校に寄付されるようになっています。全て親のボランティアで運営されます。お仕事としては、会計係、本を選ぶヘルパー、ギフトラッピング。お金をさわるのは、日本語でもややこしいのに、英語となると咄嗟に計算を間違えても申し訳ないので絶対やりたくない。本を選ぶヘルパーはアメリカの児童書なんて内容をほとんど知らないので、できるわけがない。なのでいつもギフトラッピング。普通のアメリカ人よりは仕事が速いので、私にも心地よい仕事です。情けないけど


e0178312_2233551.jpg寄付なので、みんな沢山買っています。送り迎えの時間に子供と本を選んだり、子供だけで休み時間にお金を持って買いに来たり。先生達の欲しい本リストや図書室の欲しい本リストなどもあり、プレゼントがしやすくなっています。施設などに本を買って寄付するシステムもあり、今日も何十冊かラッピングをしました。子供達に本を買ってやる時に、一緒に施設の子供達の本も子供に選ばせます。すみません、私買ってません。今回はパンサーの本と、担任の先生へのプレゼントの本(お料理の本でした。)、今パンサーが学校でお世話をしている(5年生になると学校側が決めた1年生のパートナーに本の読み聞かせをします。)1年生の男の子へのプレゼント(飛行機のミニ図鑑)を買いました。ついでに私も買ってしまいました(パンの本)。



e0178312_22352752.jpge0178312_2236146.jpg昨日買って即座に読んだ左の本。ヘレンケラーのお話ではなく、サリバン先生のお話らしい。とっても感動するらしいです。(貴女、それ9ドル、、、}いやいや、寄付なんだからセコイことは言ってはいけません。多分買った本もすぐ読んでしまうので、図書館で毎週のように借りてきている本もついでに撮影。でも図書館では良い本を探すのはなかなか難しい。今時の本です。もう1冊読んでしまっている。こちらでは漫画は手に入りにくいので、漫画の代わりですね。


e0178312_22431873.jpg学校の始業ベルがなって、しばらくするとなぜか非常ベル。全員避難が命じられました。結局何事もなかったのですが、雨の中を体育館に移動。カリフォルニアっ子、雨の中でもカサをさす子供達はほとんどいません。カサが見えるのは自分達だけカサをさしている先生達。避難しているのを見ていましたが、さすが少人数制の学校、大人の数が多いので、統率がとれています。これにはいつも感心します。



e0178312_22441557.jpg今日もご訪問ありがとうございます。オマケのお夕飯写真を撮ったらぶれてる。もう日が早く暮れるので写真が難しいです。久しぶりにカキフライ。給仕をしていて遅れて食卓につくと、もうない。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-10-21 04:57 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(8)