ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2010年 09月 30日

9月のこまごま

e0178312_21311989.jpge0178312_040874.jpg我が家で飼ってるわけじゃありません。お隣の猫ちゃん。でもうちの庭にいつも遊びに来ています。とっても馴れている。おひげが一本だけ白い、、、抜きたい、、、。
パンサーが小さい頃好きだった「ルドルフとイッパイアッテナ」を思い出します。


e0178312_21315988.jpgかまきりの抜け殻。はじめてみました。

e0178312_21323025.jpg今年はトマトをジュースにして良く飲みました。少量のにんにくとお塩を入れて冷やしておくと、即席冷たいスープです。お夕飯に、、、と思っていたら、パンサーにいつのまにか飲まれていたり。
e0178312_21333100.jpg8年ほど使っていた電子レンジが突然、壊れました。新しいのも同じくキャビネットにおさまる一番小さいサイズ。「電子レンジなしの生活」にチャレンジしてみましたが、2日で断念。ミルクの温めとご飯の解凍にしか使っていないようなものなのですが。

e0178312_21333197.jpg主人のアムステルダム土産のチーズ。食べきるのはいつだろう?

e0178312_0452956.jpgお隣の街、グレンデールのモールに用事があって初めて行きました。新しくとても綺麗でしたが、なんだかアメリカのショッピングモールって皆、見た目が同じ。入っているお店も一緒。

e0178312_042150.jpgkiyoriaさんのところで、いつだったか紹介されていたのを見て、アマゾンで大人買いして、日本から主人に持って帰ってきてもらいました。母娘ではまってしまいました。うちに全巻揃っています。お近くの方は是非どうぞ!!


今日もご訪問ありがとうございます。いつの間にか10月になろうとしています。9月は新学期、毎年あっと言う間に過ぎてしまいます。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-09-30 21:41 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(6)
2010年 09月 30日

新米と新車

e0178312_154306.jpgこちらでも新米の季節となりました。今年はこれを買ってみました。きっと日本の美味しい新米にはおよばないのでしょうが、ふっくらと炊けてとても美味しいです。


e0178312_1544660.jpg朝ごはん。さんまはこの間、お友達が冷凍モノを分けてくださいました。卸のお魚屋さんから直接買った上等品。新鮮なお魚がすぐには手に入らないこちらでは、美味しい冷凍のお魚は欠かせません。トマトとお味噌汁のにらはお庭から。ただにらを刻んでいれたシンプルなお味噌汁は大好物。においもあまり気にならず、元気がでるような気がします。新米は何と食べるかと考えたら、やはり我が家はお魚です。皆様はどうでしょうか。



e0178312_26737.jpg月曜日、新車でのお迎えに興奮するパンサー。
車の値段は業者によって千差万別。インターネットで調べて、それを元に半径50キロ内にあるディーラーでの値段を調べて、「一番近いから来てやった」とアポをとって準備万端乗り込みました。
こちらは値段を一歩も譲らない気でいるのに、あれやこれやで値段を吊り上げようとします。
「この値段はコスコ(大手の問屋チェーン)より安いよ」
「あたりまえでしょ、うちはコスコの会員よ。(去年まで)」

なんとかほぼ満足のいく値段で買い替えた帰り道。New Car Smellの中で、
「はあ~、何がしかのお金を払って、ブローカーに頼む人の気持ちが良くわかるわ~。」
「ん?そう?僕は結構好きだよ。」 ええ~っ!!そうだったのおおお。
3年後にもこれをやるのか、、、電話の履歴はディーラからの電話で一杯。メイルボックスも車関係ばかりの1週間でした。



e0178312_155557.jpg今日もご訪問ありがとうございます。今年の新米ではじめてのお弁当。では「いってらっしゃいまし」と送り出したその先は「歯医者」さん。お弁当はまた帰ってきてから持っていくそうです。いよいよ授業は明日から。
下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-09-30 01:45 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
2010年 09月 28日

Crowncityはどこの街?

このブログの題名の「Crowncity」を疑問に思われていた方も多かったと思います。実はカリフォルニア州パサデナ市のニックネームの一つです。そしてローズはローズパレードで有名なパサデナのシンボルです。題名にパサデナと入れてしまうと簡単に検索にひっかかってしまうので、あえて通称を使っておりました。題名はこの先も変更する気はないのですが、プロフィールでは街の名前を明かすことにいたしました。

ブログをはじめて1年以上がたち、おかげさまでほとんど毎日のように更新することが出来ました。色々と模索しながらでしたが、沢山の方にご訪問いただけるようになりました。これも皆様が温かく見守って下さっているおかげと感謝しています。これからも出来るかぎり続けていきたいと思っていますので是非、今後ともよろしくお願いいたします。

そして、今回リンクを増やしました。主人のブログです。これまでお知り合いの方は両方ご覧になって下さっていた方もいらっしゃいました。同じ様な内容も多いので、気づいておられた方もいらっしゃったと思います。ビーバーは彼の職場、カリフォルニア工科大学のマスコットです。ただ良い呼び名が思い浮かばず、苦肉の策でした。これもこれからは「主人」に改めさせていただこうと思います。

e0178312_314594.jpg昨日はパサデナは45度になったそうです。湿気はないのですが、まるでオーブンの中にいるようでした。そんな暑い日、車を買い替えました。主人と二人で4時間弱、ディーラーときつねとたぬきの化かし合い。娘が5年生、小学校最終学年となり、まわりの景色がだんだんと変わり始めています。10年乗った愛車。娘の成長を見舞ってくれていたような車。それが新しい車に変わって、なんだか子育ても第2幕になった気分。車の買い替えの他にも昨日は朝から晩までスケジュールが一杯、精神的にも熱い一日でした。

なのでこのブログも少しモデルチェンジ。主人の授業もこの木曜日から始まります。きっと主人の仕事に関連した話題も、少なからず増えるかと思います。今までも隠していたわけではないので、いっそのこといさぎよく公開することにいたしました。もしご興味がある方がおられましたら、是非ご覧くださいませ。

大栗博司のブログ

今日もご訪問ありがとうございます。「違う読者層が増えるかも!!」と期待ふくらむわが夫。さて私がこれを公開したら、彼はどんな記事を載せるのでしょう?私も興味あるところ。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-09-28 22:13 | ご挨拶 | Trackback | Comments(12)
2010年 09月 28日

ダイナーのパンケーキとのだめカンタービレ

e0178312_29250.jpgビーバーもいない日曜日。朝はゆっくりパンケーキにしました。我が家の近くには、昔から地元の人に愛されている、いわゆるアメリカのダイナー(食堂)があります。メニューもハンバーガーなど、アメリカンなものばかりですが、クラシックな雰囲気が好きで、時々、朝食に利用します。そこのパンケーキがとても美味しいのです。厚めと薄め(RegularとThin Stack)があり、私とパンサーのお気に入りは薄め。

そのパンケーキをうちで再現することにしました。パンケーキは普通、卵、牛乳、粉が材料、その組み合わせでどれだけあの味に近づけるかということに挑戦。
Cpicon ローズ家のダイナーのパンケーキ by ローズ家の台所
その結果がこれです。結構上手くいきました。本当はこれにダイナーではホイップドバターたっぷり、メープルシロップたっぷりでいただくのですが、見るからに体に良くなさそうなので、これからは自宅でバター、シロップ控えめでいただくことにします。


e0178312_2103861.jpg日曜日は予定もなかったので、ビーバーが日本出張のお土産に買ってきてくれた「のだめカンタービレ最終楽章前編」をみることに。そうしたら、パンサーの宿題、お稽古がはかどること、はかどること。いつもは補習校の宿題とお稽古でつぶれてしまう日曜日ですが、にんじんがあると違います。しかし毎週にんじんを用意するのも大変。来週はどうしよう。

DVDはいつもの「のだめ」でそれなりに楽しいものでしたが、これって、これだけ観た人には何のことだか、さっぱりわからないでしょうね。もちろん、うちには漫画全巻、ドラマDVD,ドラマスペシャルDVDも揃っています。


今日もご訪問ありがとうございました。ビーバーも昨晩、無事出張から戻りました。今週は色々と忙しい週になりそうです。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-09-28 02:12 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(4)
2010年 09月 27日

スプリンクラーとさつまいもチップ

e0178312_2491054.jpgまたスプリンクラーが壊れています。カリフォルニアは雨期の3-4ヶ月以外ほとんど雨がふりません。なので庭にはタイマーで動くスプリンクラーが設置されています。なのですが、それが本当に良く壊れます。この間、別の箇所が壊れたばっかり。修理代は大したことはないのですが、貴重なお水がもったいない。左の写真、うちに噴水があるわけではありません。後ろで水浴びをしながら歓喜の踊りを舞うパンサー。昨日は暑かったのです。今日も37度、明日は39度まであがるとか。


e0178312_3345561.jpg土曜日は一日補習校。通学時間をいれると朝早くから夕方まで。さすがに帰宅してからはぐったり、でもお腹はすいている。のでさっと出来るアペタイザーのサツマイモチップス。薄切りにしたサツマイモを油であげました。今回はSFで流行っていたセージの葉っぱも一緒に。ジャガイモだけでなくサツマイモにもあいますね。それにこれだと、すかさず冷蔵庫からマヨネーズをだしてきたパンサーも、「合わないわ」。サツマイモのほうがいいかもね。

Cpicon ローズ家のSF風フライドポテト by ローズ家の台所


e0178312_3435318.jpg今日もご訪問ありがとうございます。補習校の日は私も学校の近くにいることにしています。1週間分の買い物をしていると、時間が過ぎていきます。昨日の戦利品?生鮮食料品はクーラーボックスにおさまらないので、発泡スチロールの箱に保冷材を入れて。大きなクーラーボックスが我が家にお目見えする日も近いかもしれない、、、。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-09-27 02:51 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
2010年 09月 25日

お友達と通学と大根おろしドレッシング

e0178312_648020.jpg突然近くに引っ越してきた、Lちゃんと今学期から一緒に通学することになりました。学校まで徒歩約20分弱の我が家、Lちゃんの住まいはその途中にあります。バイオリンがあるなど荷物が多い日は車、無い日は自転車、スクターターか徒歩、気分によってい色々。でもとにかく一緒。

Lちゃんとは入学から一緒。2クラスしかないのに、これまで6年間同じクラスになったことがありませんでした。今年初めて同じクラスに興奮した二人。父親が同じ職場の同僚ということもあり、家庭環境も似ているので、とても良いお友達です。

なんだか誘い合って学校に行くというのはとても新鮮で、私達、親にとっても好ましい限りです。今はまだどちらの親も心配で、誰かが常々付き添ってますが、そろそろ二人だけで通学というのも視野に入ってきたような。

通学路はちょうど大学の構内を横切っていて、とても良い散歩道です。これを撮ったあと、「何、してんのよ」とパンサーににらまれました。尾行してんの。


e0178312_655546.jpge0178312_6561170.jpg今週後半は真夏に逆戻りの南カリフォルニア。朝晩は冷えますが、日中は30度以上の日が続いています。そんな暑い日には大根おろしドレッシングのさっぱりサラダ。例年10月ぐらいまで、こんな気候が続きます。
今年はどうでしょう。
Cpicon ローズ家の大根おろしドレッシング by ローズ家の台所



今日もご訪問ありがとうございます。今日は一日家にいた私。夏仕様の築80年以上の我が家は冷房も要らない涼しさ、外の暑さなど全く知りませんでした。ずっと車の交渉をしていました。車。ああ、まかせて、なんて言わなきゃよかった。しかし、今週一週間でかなり詳しくお勉強いたしました。来週には新しい車になってるかなあ。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-09-25 21:36 | | Trackback | Comments(4)
2010年 09月 24日

風邪と湯引きレタス

e0178312_2216770.jpg日本でも残暑が厳しいと思ったら、急に冷え込んだり、だそうですが、こちらも同様です。今週前半は急に肌寒い日があったと思ったら、昨日からは日中は30度を超えています。そんな時にはやはり体調を崩しがち、そして学期始めは毎年のように風邪が流行します。普段熱などめったに出さないパンサーが、月曜日には発熱で学校を休みました。それも一日だけで治りましたが、今週は欠席者がとても多いそう。担任の先生まで水、木曜日とお休みでした。

「風邪」というと小さい頃を思い出します。皆健康でしたが、3人姉妹だったので、誰かが学校から風邪をもらってくる機会も多かった。そうするとやはり実家の父にも風邪がうつり、風邪をうつした犯人探しが始まります。「私じゃない、私は風邪をひいていない」といつも言っているうちに、自分が風邪をひいていることが認められなく?なりました。結婚してから、どう見ても風邪の症状なのに「いや、これは風邪じゃない」と言い張る私に、ビーバーは???私は、「それはどうみても風邪だよ」と彼に言われ、初めて風邪だと認められない自分に気が付きました。

そして、今回、パンサーが風邪をひくと、なんだか自分も喉が痛くなったりします。私は風邪ではないのですが(いまだに認められないので)、パンサーが私も喉がおかしいことをビーバーに報告。すると、ビーバーは「ボクもなんだかおかしい、風邪をうつされたみたいだ。」
毎度の展開なので、パンサーに釘をさすことに。「だめよ、お父様に風邪をひいていると言っちゃ、人が風邪をひいていると聞いただけで、風邪ひいちゃうんだから」。将来、パンサーも自分が風邪と認められなくなるかな?

e0178312_2217341.jpgビーバーが出張に出かけてた日の簡単ディナー。寒かったので、作り置きの冷凍小龍包、湯引きレタスとコーンスープで暖まりました。どれもパンサーの好きなメニューです。風邪もすっかり良くなったみたいです。

Cpicon ローズ家の小龍包 by ローズ家の台所

Cpicon ローズ家の湯引きレタス by ローズ家の台所


今日もご訪問ありがとうございます。そして「風邪をうつされたみたいだ」と言っていたビーバー、その後、元気に出張を続けているようです。でも、これを読んだら、風邪がぶり返すかしら。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-09-24 22:44 | | Trackback | Comments(2)
2010年 09月 23日

Back to School Day とバジルのソース

e0178312_0284092.jpg今年はオーケストラの初日とBack to School Day、父兄のための説明会が重なってしまいました。どちらも必ず父兄が参加しなければならず、私はオーケストラ、ビーバーが学校へ。

この学校も7年目。単科(専任の先生が教えます。)は理科、スペイン語、コンピューター、ドラマ、図工、体育、音楽、弦楽とこれまでと変わりません。なので説明を聞くのは、担任の先生だけだったそうです。

今年の柱はなんといってもリテラシー(読み書きにとどまらず、そこにある情報を自在に操る能力を養う。)算数、社会はアメリカの歴史(南北戦争まで)だそうです。面白いのは評価基準をこれまでより意識的に子供達に知らせている点。これまで以上にクラスの勉強で成績に反映されるものかどうか、成績になるものはその評価基準の説明が詳しくなってきています。テストの点だけではないというところが大変。総合的に評価されることを自覚しなければ良い成績がとれません。


e0178312_02948100.jpg若いですが、とても熱意のある先生でビーバーも好印象を持ったようです。

写真は最初の宿題の自己紹介モービル。特技は何かとアピールしなければなりません。パンサーはバイオリン、旅行歴、最近ときどきやってるテニスなどぶらさげていましたが、スケート靴も。「スケートは去年やめたじゃない?」「いいの、滑れるから、、、特技だといえる」なかなか子供の深層心理がうかがえて面白い。しかし、モービルなんだから、2段にしたりだとか、もうちょっと重さのバランスを考えさせる授業に展開すればいいと思うのですが、、、そこまで深くやらないところがアメリカっぽい。


e0178312_031559.jpgそんな出入りの激しい、時間差ディナーの日は簡単にパスタ。これとガスパチョがお献立でした。お庭で太陽を燦燦と浴びて元気良く育っているバジル。下の写真のようなのが2株。今回は大量に収穫してペストソースを作りました。とはいってもこんなに沢山なのに出来上がりは一袋。冷凍保存します。Cpicon パンサーのペストジェノヴェーゼ by ローズ家の台所



e0178312_0322035.jpge0178312_0324178.jpge0178312_033174.jpg
いつもは生の葉っぱで作っていたのですが、お店で買うようなバジルと違って、お庭のバジルは味も濃く、色が変わりやすい(酸化しやすい)ような気がしていました。加熱すると味が抜けると信じて、これまで色止めをしなかったのですが、今回は作る量も大量なので、さっと一度湯通して、氷水で冷やします。そうしたら、味もそれほど変わらず、きれいな緑色を保ったままでした。な~んだ。今度からはこうします。お店で買ったバジルなら、すぐ食べる分にはここまでやらなくても大丈夫ですけどね。


今日もご訪問ありがとうございます。今回はぎりぎりビーバーの仕事と重ならないので、両方出席出来て良かったです。でも他の人の話を聞いていても、皆綱渡り状態。子供が2人いようものなら、送り迎えだけで親は過密スケジュール。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-09-23 22:31 | | Trackback | Comments(0)
2010年 09月 23日

地元オーケストラ初練習

昨日は地元青少年オーケストラの初練習でした。このオーケストラは交響楽団、管楽団、弦楽団と3グループに分かれています。総勢180名。基本的に入団資格は6年生からということで、5年生のパンサーは合宿日数も練習時間数も少し少ない弦楽団に入団を許可されました。

新しい環境にチャレンジするのは慣れているかの様なパンサーですが、彼女に言わせると、とっても嫌なのだとか。事あるごとに、私とビーバーがパンサーを新しい場所に連れて行きすぎると責めます。最近口も達者になってきたので。
母「ふ~ん、でも最初は大変だろうけど、最後にはいつもその環境で楽しんでいるじゃない。」
P「いや、それはそうなんだけど、、、、(言葉に詰まる)でも、でもせっかく作ったお友達と離れるのが悲しいじゃない、、」
ん?苦しそう、、、。まだまだ詰めが甘いな。

なので昨日も、入りたいと言っていたオーケストラなのに、怖気づいていました。確かに最初,全楽団員とその父兄が集まったオリエンテーション会場の講堂は、私でも圧倒される迫力。周りは皆パンサーより一回り大きい中学生や高校生達、それが大人数。「こんな知らないお兄さんやお姉さん達の中で弾くの?」とうらめしそうな顔つきで私を見ます。

普段は少人数制の学校にいるので、そのような集団を見ると、親も子も引けてしまうところがあるのだと、あらためて痛感。

e0178312_193223.jpgでも3つの楽団に分かれた練習になると、その部屋には今の学校で低学年の頃から顔見知りで可愛がってくれていた3年上のOちゃんや、以前シンクロフィギュアスケートチーム(3年前)では一番の仲良しだったEちゃん、スズキのグループで小さな頃から一緒で、同じ学校の1学年上(現中学生)、いつも学校のオーケストラで一緒だったMちゃんもいます。途端に安心して「いつまで横にいんのよ」顔を私に向けるパンサー。あのね~。

お迎えの時には満面の笑顔でした。「すごく楽しい!!やっぱり大勢だと、色々な子がいて、みんな上手だし、音が揃ってるし、迫力あって、良かった~、入って。私も頑張らないと。」と興奮冷めやらず。


e0178312_110147.jpg毎週1回夕方の5時45分から7時45分の練習。冬、春のコンサートと楽団ごとの合宿まであります。大勢の仲間と切磋琢磨して頑張ってもらいましょう。

やはりどんどん新しい環境にチャレンジしてもらわなければいけませんね。




e0178312_1125448.jpg今日もご訪問ありがとうございます。早速借りてきたレンタカー。ただ今、新しい車を交渉中。ビーバーは今日から出張だというのに、なかなか大変。私にドーンとまかせる気にはならないらしい、、、あはは~。お買い物ならまかせて~。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-09-23 01:27 | | Trackback | Comments(2)
2010年 09月 21日

9月の畑となすの丸揚げフライ

e0178312_1325242.jpge0178312_13255723.jpg今年のトマトは桃太郎1株とSweet100が2株。9月は収穫最盛期です。桃太郎はこんなに収穫できたのは初めてかも。毎日1個は必ず、まだまだサイズの大きい緑のトマトがのこっているので10月はじめまでは余裕で楽しめそうです。プチトマトは例年通り豊作。夏はトマトを買う必要がありません。


e0178312_13302275.jpgPoblano ペッパー。深緑色したピーマンで辛くはありません。味が濃く、メキシコ料理によく使われます。1メートルぐらいの高さになりました。次から次へと実がなるのですが、大好きなので、大きくなるまでにいつも待ちきれず食べてしまいます。本当はジャンボビーマンぐらい大きくなります。


e0178312_13351586.jpgハラペーニョ、ちょっとトマトの陰に隠れてしまい、あまり沢山実をつけていません。これまで5個ぐらいできました。


e0178312_133724.jpgこちらは黄色い丸いズッキーニ。この間3個収穫したので、今小さいのがいくつかまた育ちつつあります。


e0178312_21245261.jpgそしてナス。ナスはもう実をつけないのかな?8月からお花をみかけなくなりました。


e0178312_21272943.jpge0178312_2127513.jpgそのおナスを使って,丸揚げフライ。形がいびつで不揃いですが、獲れ立てのおナスのフライはほくほくしていて、とても美味しいです。
皮をむくとしっかり衣がつくので、それほど中には油がしみこみません。昔小さい頃、なすの肉詰めフライを良く実家で食べました。あれはあれですごく美味しいもの。でもさすがに今はカロリーが気になって、作れません。これならマシ?かな、とおナスのフライといえば、これになりました。

普段はウスターソースを使わない我が家ですが、フライの時は別。お伴はやはりウスターソースが似合います。
Cpicon ローズ家のナスのフライ by ローズ家の台所


e0178312_214282.jpg今日もご訪問ありがとうございます。4年ほど前から置いている、我が庭の守護神。効き目があると到底思えないのですが、これを置いてから、トマトを鳥にやられなくなりました。それまではそろそろ熟れてきたなと思ったら絶対鳥につつかれていたのですが。これのおかげなのかなあ?



下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2010-09-21 22:05 | Trackback | Comments(4)