<   2009年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2009年 12月 31日

買出しと整形外科

今日と明日はいつも行く卸の魚屋さんの売り出し。普段はレストラン相手の商売が多いこのお店でも、この二日間は一般の方が多くなります。お店が混む前に朝起きてすぐ行ってきました。
e0178312_15192317.jpge0178312_15194226.jpge0178312_15195858.jpge0178312_15201963.jpg


買ったのは伊勢えび、はまち、いくら、たい、さわら、しめさば、うなぎ、たこ、さけ、日本からの本わさび。

今日は一般向けの売り出しとはいっても、まだ単位は大きいのでかなりの量になります。でもやっぱり普通のお店で買うより全然安い。おせちのついでにせっせと保存食づくり。これで1ヶ月ぐらい大丈夫。


e0178312_15255536.jpge0178312_15262368.jpge0178312_15264158.jpge0178312_15333728.jpg


おせちで食べる前に今日から豪華メニュー。やっぱり新鮮なお魚は早く食べないともったいないです。



それから今日は待ちに待った、パンサーのギブスの取れる日!!

e0178312_1536889.jpge0178312_15363153.jpge0178312_15365524.jpge0178312_15371377.jpg


ギブスはお決まりのサインだらけ。ミニ電動のこぎりで切っていきます。もっと細くなっているかなと思いましたが3週間ではあまり変化はなかったパンサーの腕。再度とってもらったレントゲン。
お医者さんに診てもらったところ、まったく問題ないとのことでした。まだギブスをはめていた感覚が残っているので痛みを感じたりするかもしれないけれど、怪我は全く完治しているそうです。ただ筋肉が減っているので、リハビリは必要とのことでした。
怪我をしやすいので体育は休めといわました。恐る恐る「バイオリンの練習は、、、」と聞いた所、「全く問題ない、どんどんやっていいよ。ただし、君がやりたいかどうかは僕は知らないけどね~。」だそうで、ひとまず安心。とにかく使っていなかった左手をどんどん使うようにしなさいとのことでした。
まあ、バイオリンの練習はぼちぼちあせらずにやっていこうと思います。


今日もご訪問ありがとうございます。黒豆、だて巻、鰻巻き、数の子、ローストビーフ、鴨ロース、焼き魚の準備、昆布締め、柚子大根は出来上がりました。明日はお野菜中心の後半戦です。もっと早く用意しておけばいいのですが、いつも30、31日のぎりぎりになります。でもこちらに住んでいるからでしょうか、結構毎年気合が入ってしまうおせち作りです。
下のバナーにクリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2009-12-31 15:58 | ローズ家のお正月 | Trackback | Comments(2)
2009年 12月 30日

Sleepoverと小龍包

長いお休みとなると、パンサーぐらいのお年頃になるとお泊りが多くなります。お友達の家に行ったり、お友達が泊まりにきたり。こちらではSleepover,人数が多いとSlumber Partyといったりします。以前はお泊り会をしても一緒に遊んでやらなければならなかったり、面倒だったのですが、最近は場所と食べ物さえ提供すれば勝手に遊んでくれるのでとっても楽になりました。

とはいってもお友達が泊まりに来る場合、パンサーは結構出す食べ物に気を使います。作るのは私なのですが。「OOちゃんはOOが嫌い。」ぐらいはわかるのですが、お友達が「美味しかった」と満足して帰らなければいけないそう。食べ物でケチをつけられるのは極力避けたいそうです。

まあアメリカに住む日本人だからという訳だけではないとは思いますが、パンサーのお弁当を毎日見て、「パンサーちゃんのお家に行くと、きっと野菜ばかり食べさせられるから嫌だ」とお友達が遊びに来るのを怖がったり、お誕生日会のケーキが原色使いの派手派手ではなかったので「パンサーちゃんのお誕生会のケーキはしょぼかった」と言われたり、それなりに嫌な思いもしてきて、気を使うようになったのでしょう。

この冬休みにお泊りにきてくれたNちゃんには昼はピザ、夜は小龍包を作りました。お気に召したかな?
小龍包は冷凍しておけるので、ちょうどお正月のおせちが切れた頃にはぴったりなので、ついでに冷凍用も作りました。

e0178312_16414823.jpg小龍包は冷凍にすれば、皮の発酵具合とかあまり気にしなくてもいいので楽なのですが、以前蒸し時間をきちんとタイマーしておかなくて失敗したことが、、、最近台所でタイマーは手離せません。そしてどこにやったかわからなくなって、やたらタイマーがうちには沢山ある、、、
Cpicon ローズ家の小龍包 by ローズ家の台所

今日もご訪問ありがとうございました。昨日はパンサーはお友達の家にお泊り。なのでビーバーと映画「アバター」を観てきました。2時間40分。最初はひきましたが、終わってみると結構早かったです。ジェームスキャメロン監督のなせる技かしら?でも3Dは目が疲れます。朝まで目が痛かったです。オバサンにはお金をかけて3Dにする意味はわかりません。でも筋がなんだかジブリ映画で、とても単純なストーリーなので、映像でカバーしないといけないのかな?でも、まあ観に行って良かったです。下のバナーにクリックいただけるととても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2009-12-30 16:44 | | Trackback | Comments(8)
2009年 12月 29日

クリスマスのこまごま

e0178312_832391.jpge0178312_835163.jpg今年のジンジャーブレッドハウス。パンサーのは左。市販のセットに装飾しただけ。ちゃんとジンジャークッキーを焼いたのですが、こんなうすっぺらいのはジンジャーブレッドじゃないといわれ、急遽買うことに。だって200g以上の貴重な薄力粉、絶対食べないジンジャーブレッドハウスに使うのもったいないじゃないですか。なのでそれは右の私が作ったお家用にしました。自分ではフランダースをイメージしてたのに、アフリカのうちみたいだとかストローハウスみたいとか色々言われました。ちなみに装飾用のお菓子はいつもハロウィンでパンサーがもらってきたのをとっておきます。


e0178312_8155472.jpg今年の職員会館のジンジャーブレッドハウス。パンサーはこれが理想らしい。こんなの作れますか、もったいない。


e0178312_8191862.jpgもらったクリスマスカードはいつも暖炉の上に。


e0178312_836348.jpge0178312_8365838.jpgサンタさんへお手紙。プレゼントは緑色のiPod nano 4。


e0178312_8421464.jpg学校で作ってきた今年のパンサーからのプレゼント。


e0178312_8444416.jpg今年のパネトーネ。作って2-3日目が美味しいですね。ちょっと中味がかたよっちゃった。ローズ家のパネトーネはいつも栗とブランデーレーズンとマーマレード。



今日もご訪問ありがとうございます。クリスマス気分ももう終わり。さ、次はおせちです。まだ、何にも用意できてない!!下のバナーにクリックいただけると、励みになります!!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2009-12-29 16:21 | ローズ家のクリスマス | Trackback | Comments(0)
2009年 12月 28日

クリスマスツリー片付けとまかないカレー

恒例の忘年会の後はクリスマスツリーのお片づけ。感謝祭の頃に毎年出すクリスマスツリー。約一ヶ月。キリスト教徒ではないので、片付けないとなんだか落ち着かない。一ヶ月も飾っていると埃もたまってきたような。パンサーがお嫁にもいけないような(それはおひなさま?)。何かとせっかちなローズ家はクリスマスツリーを出した時から後片付けの日程まで決まっています。

今年はギブスのために使い物にならないパンサーには補習校の宿題の仕上げと日本語の勉強を命じ、ビーバーと2人、昼食後から黙々と片付けました。3メートルのクリスマスツリー解体に約1時間半。年々手際よくなり、記録を更新しているような気がします。

e0178312_16125225.jpgクリスマスの小物達。なぜか七五三の絵馬とかまで混ざってますが(捨てられなくて、、、)来年まで屋根裏でお休みです。

すべて屋根裏に片付けた後はお掃除。居間とダイニングルームは綺麗にお正月仕様。もう誰も行かないで!!

お掃除の後はパンサーとお風呂。ギブスになってからというもの、パンサーのお風呂はサロン状態。めんどくさいといったら。

お風呂からあがると、ご飯の用意。とはいっても何も用意していない、考える気もおこらない。ビーバーとパンサーにアイデアを募ったところ、「カレーは?」

e0178312_16305229.jpgおっ、そうだね~。そういえばイブのディナーのポークシチューの残りが冷凍庫に。いつのだか忘れた(多分1ヶ月ぐらい)ビーフシチューの残りも冷凍庫にある。まず、玉ねぎとにんじんとマッシュルームを塩、こしょうとバターでいため、カレー粉を小さじ2杯ぐらいいれていためる。そこに冷蔵庫にあったチキンストック500ccぐらいいれて、冷凍のシチューも入れる。とろみがないから、小麦粉大さじ1ぐらいをバター大さじ1でいためてそれをすこしずつシチューに混ぜる。にんにく一カケとしょうが一カケをすりおろしていれる。やっぱりカレーには「り~んごとはちみつ」と歌いながら、りんご半分をすりおろし、バーモントカレーならメープルシロップのはず、と約大さじ1はい。少し煮込んで、塩、こしょうで味を調え、まかないカレーの出来上がり。


e0178312_1635626.jpgUPしました。イブの日のポークシチュー。Cpicon ローズ家のポークシチュー by ローズ家の台所

今日もご訪問ありがとうございます。今年も無事にクリスマスツリーを飾り片付け出来たことに感謝しています。結構重労働。でもそれが出来たら、まだまだ元気かな?と。こんなことを思うのが、ちょっと淋しい気もしますけど。下のバナーにクリックいただけると、もっと元気になるような気がします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2009-12-28 16:41 | ローズ家のクリスマス | Trackback | Comments(2)
2009年 12月 27日

おもちつき忘年会

毎年この時期には親しい方をお招きして忘年会をやっています。クリスマスが終わるとすぐクリスマスツリーを片付けたくなるので、いつも25日か26日。まだクリスマスツリーがあるうちに。

e0178312_152468.jpg2年ほど前からこれにおもちつきが加わりました。この臼と杵。とっても可愛いでしょう?でもちゃんとおもちつきが出来るのですよ。日本に住む姉の家にあったものです。もう甥っ子達が成長して使わなくなったからと貰い受けました。こちらでは大活躍。乾燥しているせいか、杵が割れ目がはいってきたのでテープで補強してあります。杵がだめになっちゃうと困るなあ。12月はお友達が遊びにきたらおもちつき。家で3人でお正月のお餅だって作っちゃいます。餅つき機もあるんですが、やっぱり自分達でついたお餅は美味しいんです!!


e0178312_7382716.jpg皆さんには夕方早めに集まってもらって、お外でまずおもちつき。8家族、24人、5合を2回つきましたが、瞬く間になくなってしまいました。子供は本当におもちが好きですね。でもここで食べ過ぎるとせっかくのご馳走が食べれなくなってしまうので。



e0178312_7405899.jpg今回のパン、サワードウのカンパーニュとフランスパン。お皿も総動員。



e0178312_7452168.jpgドリンクテーブル、子供は紙コップ。


e0178312_7472995.jpgお食事テーブル。やはり日本人の持ち寄りパーティは美味しいです!!頭で見えないところにはうなぎずし。


e0178312_750187.jpgデザートテーブル。ちゃんと先に写真撮っておけばよかったのですが、なかなかパーティ進行中に綺麗に写真を撮るのは難しいですね。
毎年つくる栗のブッシュドノエル。中身は簡単なロールケーキの生地で甘く煮た栗と生クリームを巻きます。外はバタークリームに甘く煮た栗をペーストにしてまぜこんだものでデコレーション。

Cpicon ローズ家の簡単ロールケーキ生地 by ローズ家の台所


いつもお食事の後には子供達の演奏会。弾きたい子がピアノやらクラリネット、バイオリンなどを弾きます。みんなとっても上手。今回はパンサーは左手ギブスで弾けないのがちょっと残念でしたが。

子供達も大人達も飲んで食べて騒いで楽しい夜でした。

今日もご訪問ありがとうございます。もう今年も終わりですね。この忘年会が毎年節目になっています。これからクリスマスの飾りを片付け、大掃除しておせちの準備。あ~!日本への年賀状、まだだった。
下のバナーにクリックいただけると嬉しいです!!


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




by flouribunda | 2009-12-27 15:15 | ローズ家のクリスマス | Trackback | Comments(0)
2009年 12月 26日

クリスマスディナー

e0178312_17182934.jpg毎年24日の夜は家で家族3人でクリスマスディナーです。特別な日はダイニングルームで。


e0178312_17193946.jpgアミューズは白いんげんのスープ。今年のオリーブオイルが出回りだしたので、オリーブオイルの美味しさが際立つスープにしてみました。(ちょっと写真がぼけてます。すみません。)


e0178312_1722575.jpg前菜は海老とカリフラワー、卵のゼリー寄せ。ソースはピーマンのクリームソース。


e0178312_17254563.jpgメインは豚の煮込みと生パスタ。


e0178312_17293774.jpgお家ディナーの時はデザートはスフレがお気に入り。


今日もご訪問ありがとうございます。おかげさまで今年も楽しいクリスマスイブとなりました。パンサーもご飯を食べたら即刻寝に行きました。サンタさんは早く寝ないと来ません。無事に今年も来てくれました。
下のバナーにクリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2009-12-26 17:40 | ローズ家のクリスマス | Trackback | Comments(0)
2009年 12月 25日

メリークリスマス

e0178312_1815455.jpgもう皆様のところにはサンタさんはやってきたでしょうか。素敵なクリスマスを過ごされたことと思います。

我が家にもそろそろやってきそうなので早く寝なくては。

今日は家族でクリスマスお家ディナー、明日は我が家でクリスマスパーティ。

今日は一日お料理しています。明日も朝からお料理していると思います。幸せ。

今年は何だか後手後手で今晩になってパネトーネ焼いています。




今日もご訪問ありがとうございます。さすがに記事を更新している時間もありませんでした。クリスマス関連の書き残しておきたいことも一杯あるのですが。下のバナーにクリックいただけると更新の励みになります!!


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2009-12-25 18:27 | ローズ家のクリスマス | Trackback | Comments(4)
2009年 12月 24日

ご近所へ配るクリスマスクッキー

e0178312_155552.jpg毎年クリスマスにはご近所に手作りクッキーを配っています。とはいってもほんの少し、お味見程度。この時期、お菓子のギフトはすさまじい量で、皆本当に食べるんだろうか?というぐらい。どこの家にもお菓子はあふれています。なので、ラッピングも簡単に(きれいにラッピングしてあったら、きっと面倒でたべないでしょう、、、)。いや、うちもラッピングしてある(もちろん手作りではなく市販品ですが)お菓子はほとんど家で食べずに職場などに持っていってしまいます。きっとどこのご家庭でも同じなのでご近所に配るのは気持ち程度。

いつもクッキーとクリスマスカードをお渡しします。クリスマスカードは家族のニュースレターの様なもの。留守にすることが多いローズ家です。皆さん私達が何をしていたのか、興味があるらしく、いつも楽しみにしてくださっています。

今年はお隣に一人暮らしだったおばあちゃまが亡くなられて、新しく家を買って引っ越されてきたご家族がいらっしゃいます。その方達が先週ご近所の方を招いてOpen House Partyをされました。ご近所にどういった人が住んでいるかというのは皆の関心事です。Partyもとても盛況でした。9年ほど、ここに住んでいますがはじめてお目にかかるご近所の方もいて、私達にとってもありがたい機会でした。

ちゃんと町内会らしきものもあるのですよ。そしてその世話人はご近所に住む、不動産のエージェントをやっている女性。こちらでは不動産のエージェントはコネがものをいうので、交友関係の広い女性のステータスのある職業となっています。将来、家を売る時には一言声をかけてよ、というセールスの一環なのですが、普通なら面倒な仕事も自ら率先してやってくれます。

今年のクッキーたち:

e0178312_16233615.jpgアイスボックスクッキーとシガレット。反省点、アイスポックスクッキーは形は可愛いのですが、好みとしては半分ぐらい小さいほうが良かった。塩味が足りなかった。


e0178312_16235841.jpgピーカンボールとアーモンドキッフェルン。


e0178312_1725746.jpgドライフルーツ入りのバタークッキーとチョコクッキー。これは同じ生地に一方はドライフルーツとナッツを混ぜたもの、もう一方は溶かしたチョコレートを混ぜたもので、まったく違った食感のクッキーとなります。


今日もご訪問ありがとうございます。今の町内会の関心事はなんとコヨーテ。夏の大規模な山火事で山を追い出されたコヨーテが町内のどこかに住みついていて、夜になると徘徊しているのです。犠牲になった猫もいます。まだ人間に危害を加えた話はないのですが、皆、犬の散歩が出来ないと怖がっているのです。まだ巣がどこにあるのかみつかっていないので、今、コヨーテがどこの家の庭に住み着いているのか犯人探し、、、うちだったら、どうしよう!!
下のバナーにクリックいただけると更新の励みとなります!!


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2009-12-24 16:07 | ローズ家のクリスマス | Trackback | Comments(4)
2009年 12月 23日

ハヌカとLATKE

e0178312_15222253.jpgハヌカはユダヤ教のお祭りです。今年は12月12日から19日でした。もう終わってしまいましたが、縁起物?なのでLATKEをつくりました。

パンサーの学校は無宗教なので、色々な宗教、民族、国の行事を祝います。幼稚園の頃なんかは、ユダヤ教の行事、イスラム教の行事、もちろんキリスト教、メキシコのお祭りだったり、中国のお正月、日本の桃の節句や端午の節句、数えだしたらきりがないほど、を毎週の様にお祝いして、それがお勉強でした。

このLATKEもパンサーが幼稚園の頃、学校で皆で調理実習して作ったもの。それがとっても美味しかったらしく、それから我が家で頻繁に登場するメニューとなりました。以前にも話題にしたことがあります

Cpicon ローズ家のポテトパンケーキ Latke by ローズ家の台所

e0178312_15245346.jpg今日は一番ポピュラーなアップルソースと共に食べてみました。やはり、ちょっと馴染みのない味です。でも学校で子供達と食べた時は、これが一番人気でした。ん~、やっぱり慣れ親しんだ味というものは美味しいと思えるのでしょうか。

今日もご訪問ありがとうございます。クリスマスももうすぐですね。日本向けは年賀状と割りきって、クリスマスカードはなんとか送り終えました。クリスマスはお世話になっている方達にもギフトをする季節。日本のお歳暮も大変ですが、こちらも負けてはいません。学校の先生から、お稽古の先生、日頃お世話になっている方達。また家で何らかの形で働いてもらっている人達にもギフトをします。たとえば庭師さん、通常、一ヶ月分をギフトとして包むので、ボーナスですね。皆さんに渡したかなあ?あぶない、あぶない。
下のバナーにクリックしていただけるととても嬉しいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2009-12-23 15:44 | Trackback | Comments(0)
2009年 12月 22日

Egg Decoration Partyとハラペーニョチーズパン

e0178312_15503577.jpge0178312_15505796.jpge0178312_15511997.jpg

学校が終わった金曜日の夜、パンサーの親友のお友達の家にお呼ばれでした。「我が家のクリスマスの伝統、Egg Decoration Partyをやるからいらっしゃい」と言われ、Egg Decorationとは何ぞやと思いながら行って来ました。

さあどうぞと言われ通されたダイニングルームには中味を抜いた卵が一杯と色とりどりのビーズやリボンがところ狭しとならべられています。キッチンとブレックファーストエリアには色々とつまめるようにお食事が用意されています。

大人たちがアペタイザーをつまみながら飲み始めていると、子供達がまずDecorationに挑戦。でも卵にビーズを貼ったりなどはかなり根気の要る仕事、そんなことより遊びたい子供達はすぐに飽きて、「お父さん、お母さん、あとお願い。」

それからはパーティに来ている大人たちが皆座って、真剣に卵と格闘。「Hot Glue Gunを使うのは邪道よ」と言われ、木工用ボンドで必死にビーズを貼り付けていきます。上の作品が我が家3人の作品。1つ1時間以上はかかりましたね。でも普段のパーティだと、私はもっぱら聞き役になるので、何かすることがあると、自然でとても気が楽です。しかし、こういうパーティにくるとあらためて、皆、かげで色々噂話をするのだなあと思いました。語学力のせいか、普段全然そういう類の話を聞かないので、なんだか新鮮でした。

皆さん、結構経験者で、センスのいい作品をつくられます。用意されたリボンやビーズも、「これはシンガポールでみつけたの」とか思い出の品も多く、いい習慣だなあとうらやましく思いました。

e0178312_16363157.jpgお食事は用意してあるからと言われたので持って行ったのは、パンサーのお友達のエリーが「もってきて!!」と言ってくれた食パン。ついでに作ったハラペーニョパン。日持ちがするのでサーモンのマリネ。

ハラペーニョパンはうちでも大好物なのですが、とても評判が良かったです。ハードパンのハラペーニョチーズというのは良くあるのですが、食パンとの組み合わせは本当になんとも意外で、でも美味しいです。
Cpicon ローズ家のハラペーニョチーズパン by ローズ家の台所
Cpicon ローズ家のハラペーニョの酢漬け by ローズ家の台所

サーモンマリネは少しだけ味見用に切っていって、あとはジップロックのまま、「後日召し上がれ」と持っていきました。これもとても評判は良かったのですが、ご主人が「美味しいんだけど、でもどうやってこんな風に切るの?」と聞かれてしまい、ちょっと失敗。日本人だったら家にある包丁で充分切れると思うのですが、アメリカの家庭では確かに難しいかもしれません。
Cpicon ローズ家のサーモンマリネ グラブラックス by ローズ家の台所

今日もご訪問ありがとうございます。冬休み初日は早速H1N1のワクチンを打ってもらってきました。アメリカではかなり簡単にワクチンが手に入るようになりました。パンサーの学校でも流行した気配はなかったのですが、やはり心配だったのでこれでひとまず安心です。
下のバナーにクリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2009-12-22 16:31 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)