ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ローズ家の小旅行( 15 )


2017年 02月 14日

自宅に戻りました。

昨晩無事に自宅に戻りました。
天気予報ではまた雪嵐になるという予報。
ちょうどその前に飛行機に乗ることができました。
冷たいみぞれ雪が始まっていたせいか、
飛行機も遅れ気味。
NYで乗り換えの時はギリギリで飛行場の中を走らなければなりませんでしたが、
ほぼ予定通りに全ての旅程を済ませられたのは
夢のようです。
実際に知り合いの方で今回の雪嵐のため旅行がキャンセルになった話も聞いたので
運が良かったです。

飛行場も飛行機も大して食べるものがないので
思いっきりお腹が空いていました。

出かける前に主人のために作っておいたお惣菜が残っていたので
それで夜ご飯。
e0178312_06404672.jpg
冷蔵庫もすっからかんになりました。
e0178312_06405619.jpg
NYでの乗り換えがギリギリだったのでチェックインした荷物が遅れました。
ロスアンゼルスに到着した時、ダメだろうな?とは思っていたのですが
予想通り航空会社からテキストが入り、
「荷物が遅れるのでカウンターで手続きしてください。」
カウンターではすぐに自宅配送を手配をしてくれました。
さていつ着くかな?と思っていたら
夜中、もう既に寝た後に
「とどけました。」とテキストが。
朝起きてすぐに見てみると玄関前に置いてありました。

荷物は置きっぱなしだし、大雑把ではあるのですが
アメリカのこういう処理も素早くなったものです。
e0178312_06405165.jpg
犬の散歩に外に出る時、
思わずコートを着て出かけて、とても暑かったです。
体が溶けていきます。
e0178312_06410640.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ




by flouribunda | 2017-02-14 07:01 | ローズ家の小旅行 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 11日

Blizzard

夜行便で到着した日は良いお天気だったのに
翌日は雪嵐でホテルにカンヅメ。
西海岸は住みやすいと改めて思いました。
明日はちゃんと予定通り、
主人にも娘にも会えます様に。
e0178312_09120941.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



by flouribunda | 2017-02-11 09:11 | ローズ家の小旅行 | Trackback | Comments(6)
2016年 03月 22日

シカゴへ1泊3日

娘が帰省中には主人の出張に同伴してシカゴにも行ってきました。
ウェブで調べられることは調べてあげて、私はお留守番。

ディープディッシュを初めて食べるという特別な場合は
ビーガンでも乳製品が許されるそうです。
e0178312_13343424.jpg
焼くのに45分かかったとか。そうでしょうねえ。
一切れでお腹いっぱいになったそうです。


寒い雨の日でした。
でもシカゴの人に言わせると
今年は暖かいのだそうです。
e0178312_13343931.jpg
ビーガン対応のMKでディナー。
e0178312_13293039.jpg
主人は仕事もあり、週末で行きは夜行便、現地1泊だけという強行軍でしたが見るべきものは見て来たそうです。

一応「大学見学」という名目で同行したはずなのですが、大学の写真は全くなし。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2016-03-22 00:33 | ローズ家の小旅行 | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 14日

母とセドナ 最終日

朝はゆっくり起きてレストランで朝ごはん。
母は昨日私が食べたパンケーキ。
私はグラノラを頼んでみました。
e0178312_15144903.jpg
可もなく、不可もなく。

そして10時半ごろチェックアウトして出発。
今日も快晴で外は寒いですが車の中はとても暖かく、快適なドライブでした。
e0178312_15144743.jpg
3日間借りていたフォルクスワーゲンジェッタ。
椅子が私の体に合わないような気がして肩凝りましたが、燃費はとても良いような気がしました。
帰りにガソリンスタンドに寄らなくても良いようにあらかじめガソリンを買ったのですが、
セドナ往復約240マイル+一日中セドナの山の中をドライブで半分ぐらいしかガソリンを使いませんでした。

最近レンタカーはenterpriseにしています。
同じカテゴリーの中で乗る車を選ばせてくれます。
今回は3台の選択肢の中から新車に近いこちらを選びました。
水のボトルもくれるし、サービスがいいように思います。

帰りも2時間弱で空港に着きました。
かなり広い空港でレンタカーターミナルからも遠いので余裕をみて出発したら案の定早く着きすぎてしまいました。
飛行機は予定どおりでしたが、帰りはLA名物の渋滞にもひっかかり、
母はかなり疲れたようです。
電車に乗ってさっと旅行に出かけられる日本と違って
アメリカで小旅行をするのはつくづく大変だと思ったそうです。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村









by flouribunda | 2016-01-14 00:14 | ローズ家の小旅行 | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 13日

母とセドナ 2日目

2日目は快晴!
朝の散歩もキーンと空気が澄んでいて
寒いけれど気持ちがいいです。
e0178312_16173328.jpg
泊まっているコテージからレストランまで歩いて約10分。
e0178312_16170775.jpg
その間もパワースポット撮影。
e0178312_16170371.jpg
アメリカンな朝食も元気に食す母。
e0178312_16170002.jpg
私もつられてマカダミアパンケーキ。
見かけよりずっと美味しかった!

そしてホテルでおすすめのドライブルートを聞いて
出かけました。

こちらはエアポートに行く途中の360度パノラマが楽しめる岩山。
せっかくだから降りて歩く、と母は下の展望台まで。
私はその上の山の上から母を撮ってみました。
e0178312_16145063.jpg
岩山の上からは大パノラマ。
ここは何度来ても楽しいです。
e0178312_16095627.jpg
e0178312_16094721.jpg
上まで登るのにはちゃんと手すりもついています。
e0178312_16084623.jpg
それでもかなり急。
私もいくつまで出来るかな?
e0178312_16085457.jpg
セドナの中心地には落ち着いたショッピングモールもあります。
昔からの観光地は充実していて、高齢者にも優しいです。
トイレは暖房完備。
e0178312_16090218.jpg
フラッグスタッフへ向かう道途中まで登ってみました。
標高約2000メートルぐらいまで上がると
雪景色。

e0178312_16091140.jpg
途中インディアンの屋台をひやかしてみます。
何も買わないのが申し訳無いくらい結構寒い。
e0178312_16091649.jpg
ドライブ途中も景色が楽しいです。

朝ごはんがゆっくり、たっぷりだったので
今日は2食。
e0178312_16090748.jpg
夕方早めに一番乗り。
景色も存分楽しめました。
e0178312_16121989.jpg
前菜はお肉好きな母とシェアしたタルタルステーキ。
e0178312_16092126.jpg
ホテルはお年を召したゲストも多いせいか、
お野菜料理が沢山ありました。
私のメインは芽キャベツときのこ。
母はビーフストロガノフのスープ。

明日ゆっくりとフェニックスまでドライブして帰ります。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




by flouribunda | 2016-01-13 00:08 | ローズ家の小旅行 | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 12日

母とセドナ 1日目

母がなるべく行ったことがない所に行こうと
年末は娘と3人でパームスプリングスに行きました。
そして今日から再び2泊3日で
母と2人でアリゾナ州のセドナに来ています。

前回家族でセドナに来た時は車でしたが、
今回は飛行機で約1時間のフェニックスに飛びました。
そこでレンタカーを借りて北上すること約2時間。
途中の景色も美しく快適なドライブでした。
飛行機の空港での待ち時間などを考えたら、
結局自宅から車で走ってきても同じだけ時間はかかりそうですが
一人で7−8時間運転するのも自信がなくなってきました、、、。

e0178312_15595435.jpg
朝何も食べずに飛行機に乗り、そのままレンタカーで走ってきて
2時までのサンデーブランチになんとかセーフ。(1時半着)
以前泊まったホテルL'auberge de sedonaに行ってみました。
過去記事
サンタフェからセドナへ
セドナ食事写真
セドナから自宅へ

このホテルはロケーションもなかなか素敵ですし、
なんといってもドッグフレンドリー。
前回は犬と一緒でした。
セドナ

そして今回のお宿は
Enchantment Resort
セドナの街からは少し外れていますが
広大な設備の整ったリゾートホテルです。
(こちらはペット不可)
e0178312_16000050.jpg
お部屋からの眺めも素敵です。
バルコニーから。
e0178312_15595795.jpg
玄関から。
しかしさすがにLAから来ると寒いです。
もう夕方近かったので
観光は明日にすることに。
e0178312_16000475.jpg
夜はワインバーで具沢山のグアカモレ、フィッシュタコス。
e0178312_16000896.jpg
ししとうのロースト。
サワークリームが少し甘くて、
それがししとうに合っていました。

このレストランからもすごい景色のはずなのですが、
もう真っ暗で何も見えませんでした。
明日が楽しみです。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




by flouribunda | 2016-01-12 00:58 | ローズ家の小旅行 | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 31日

Palm Springs, The Parker と Ritz Carlton

リフォーム記事は中断して、?0才母のアメリカ滞在記です。

母が到着した翌日、主人は出張に出かけました。
私たち母娘孫女子チームはパームスプリングスへ。
車で約2時間です。
e0178312_10440722.jpg
まずはお昼ご飯でホテルThe ParkerのNORMA'Sに。
10年前ぐらいに娘を連れてきたことがあったのですが、
さすがに覚えていないそうです。
でも10年前と雰囲気は変わっていませんでした。
e0178312_10435913.jpg
なんとも楽しいインテリア。
e0178312_10435743.jpg
オシャレなホテルです。

e0178312_10434171.jpg
レストランも変わっていない。
e0178312_10434520.jpg
それほど混んでいなかったのに、オーダーにすごく時間がかかりました。
e0178312_10434852.jpg
どこかで見たことあるメニューだな、と思っていたら、

e0178312_10435354.jpg
ここと同じでした。
道理で量が多い訳です。
e0178312_09391959.jpg
宿泊はリッツカールトン。
e0178312_09392142.jpg
昔このテラスでロケされた映画を見ては憧れたものでした。
訪れるのは20年ぶり。
e0178312_09392391.jpg
昼間は15度ぐらいに上がる気温も、夕暮れとともに急降下。
e0178312_09392623.jpg
焚き火があるとスモアは欠かせません。
母は初体験。

e0178312_10433797.jpg
ランチのあと、ロープウェイに乗ろうとしましたが何と2時間待ち。
あえなく却下。
写真はリッツカールトンのジンジャーブレッドハウスです。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




by flouribunda | 2015-12-31 00:41 | ローズ家の小旅行 | Trackback | Comments(2)
2015年 05月 09日

サンタバーバラ 買ったもの

e0178312_07090701.jpg
ファーマーズマーケットで連れて帰ってしまったお野菜。
冷蔵庫にもお野菜の在庫はあるので買うまい、と思ったのですが
どうしても買いたくなってしまいます。
真ん中はとってもスパイシーな「Black Nero」(黒黒?)という
品種の株。皮も食べれます。

e0178312_07091388.jpg

DeVell Gardenのデーツ3種類。
手前からおなじみMedjool, Honey, Barhi。
どれも美味しい。小さいのは食べやすくて危険!!
保存は常温でも1ヶ月。冷蔵庫にいれておくともっと長持ちするけれど、
冷凍もいいそうです。
e0178312_07085294.jpg
今回はワイナリーまで行く時間はありませんでしたが
街にも良さそうなワイン屋さんが一杯。
この3本を連れて帰りました。
e0178312_07092517.jpg
オイルと酢。
定番お土産。
旅行の楽しい思い出が長続きします。

これを買っていた時に遠く東海岸から電話があり
その後お店の片隅で延々1時間強。
携帯電話の契約の件であっちに電話、こっちに電話。
ま、最近は心安らかに過ごせる毎日、
時には刺激もアラフィフカップルには必要かもしれません。
最後は丸く収まりました。

e0178312_07090170.jpg
探していたペッパーのお漬け物。
こんなところで見つかるなんて!
e0178312_07092062.jpg
ついでにお気に入りのチェリーバターの親戚を見つけたので買ってみました。
これもお砂糖などは一切使わず、ただぶどうを煮詰めたもの。
これを食べるとジャムを食べる気がしなくなります。

今日もご訪問ありがとうございます。
車で行くとついついお買い物をしてしまいますね。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




by flouribunda | 2015-05-09 00:10 | ローズ家の小旅行 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 08日

サンタバーバラ 食べたもの

場所は昨日のブログにリンクをはっておきました。(横着)
e0178312_06133159.jpg
正しいベーカリーでの日曜の朝ごはん。
e0178312_06133802.jpg
EGG"ROSE"という人気メニュー。
オリーブバゲットにアーティチョークスプレッド、完璧にソフトな美味しいポーチドエッグ。
最高。絶対真似したいと思いました。

e0178312_06175403.jpg
予約もとりにくい、とっても繁盛しているBouchon。
イマイチ垢抜けたお料理ではないのですが、ワインの産地ということもあって
ワインとの組み合わせが面白かったです。
ウェイターさんもとっても勉強していて、すこぶる感じが良かったです。
最近、良いレストランだなあと思うところは、どこもウェイターさんの教育が
しっかりしているような気がします。

前菜に頼んだ2人分の3つの味の帆立貝。
立派な美味しいホタテでした。
一番気に入った、カリフラワー、マスタード、トリュフの組み合わせ。
e0178312_06141810.jpg
主人のメイン、ローカルシーバスと春のお野菜。
私はメインは前菜の中から選ぶことが多いのですが、
今回選んだきのこのragoûtは油っぽすぎ。
前菜とは思えないヘビーなものでした。

e0178312_06143541.jpg
フィンガーライムのシトラスキャビアがのったレモンタルト。
フィンガーライム、植えます!!
絶対!!

e0178312_06142901.jpg
時流にのったグルテンフリーの
デーツとマルコナアーモンドのケーキ。

ローカルな美味しいワインをいろいろと試すことができて
楽しいディナーでした。

今回の旅行でははじめてUBERを使ってみて
大満足。
これからレストランに行っても心置きなく二人とも飲めます。
(吉とでるか凶とでるか、、、ですけど。)

e0178312_06144946.jpg
Finch & Folkでは私は人参、ビーツ、しょうが、香菜のジュース。
これは美味しいビーツを使わないと難しい組み合わせですが、
ちゃんと甘くて美味しかったです
主人は緑のジュース。きゅうり、セロリ、ほうれんそう、ケール、レモンでは
「健康に良さそう」という感想しかないらしい。
e0178312_06145747.jpg
ホームメイドグラノラと書いてあると、必ず頼みたくなります。
「ホームメイド」とうたっている以上、自信があるのでしょうから。
グラノラは大体そのキッチンにある食材で作るので、
どんな穀物やナッツ、ドライフルーツを使っているか、そしてそのグレードなどもわかります。
酸化していたりするのもわかってしまう。
ひどいところは湿気ていたり。
たかがグラノラ、されどグラノラ。
そのグラノラが美味しく感じられない時は、多分私の好みじゃないお料理を出すお店。
ベーカリーでは特に、グラノラが美味しいところはパンも口に合います。

ベーカリーではないのでシンプルでしたが、甘さも油分も好みのグラノラでした。

e0178312_06150473.jpg
主人は牡蠣。小ぶりですがとっても美味しかったそうです。

今日もご訪問ありがとうございます。
美味しい週末でした。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




by flouribunda | 2015-05-08 00:10 | ローズ家の小旅行 | Trackback | Comments(4)
2015年 05月 07日

サンタバーバラ 行ったところ

週末に2泊3日でサンタバーバラに行ってきました。
主人はお仕事。私は運転手。
e0178312_05195163.jpg
サンタバーバラに行くと必ずファーマーズマーケットに行きます。周辺は農業が重要産業である土地柄、野菜はより新鮮で、珍しいものもたくさん。生の桑の実、初めて見ました。乾燥したものしか知りませんでした。甘酸っぱくてとても美味。

e0178312_05194491.jpg
出発が早朝だったので眠気覚ましのコーヒーを買いにせっかくだからRenaud's Patisserieをチェック。
綺麗なお菓子がいっぱいありました。
e0178312_05201579.jpg
D'Angelo's Bakery。サンタバーバラには数ヶ月〜半年の単位で何度か滞在していたことがあります。昔っからあったベーカリー。今も健在でした。日曜日の早朝ホテルからお散歩がてら朝食を食べに行きました。朝の8時前なのにすぐに満員になっていました。
e0178312_05195717.jpg
今流行りのおしゃれなフードコート+食料品店。Santa Barbara Public Market。大きな建物の中に小さなおしゃれなお店が一杯。観光客も多いサンタバーバラだから成り立つのでしょう。その中のお店でかなり買い物をした観光客の私たち。
e0178312_05340553.jpg
Finch & Fork、ダウンタウンにあるオシャレなホテルの中にあるレストラン。レストランの内装も素敵だし、ホテルのタイル装飾が見事でした。食事は美味しそうでしたが(お腹が空いてなかったのであまり食べれず)、かなりのボリュームのようでした。

ディナーはBouchonに行きました。食べたものの記録はまた明日。

e0178312_05200876.jpg
そしてもっぱら犬と海岸散歩。これがやっぱり一番サンタバーバラらしい。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




by flouribunda | 2015-05-07 00:10 | ローズ家の小旅行 | Trackback | Comments(4)