ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ローズ家の小旅行( 18 )


2017年 10月 29日

メイン州ポートランド3日目

最終日の三日目。
せっかくだからと灯台と朝日を見に行きました。
日の出が7時だったので6時45分に到着。

霧で前が見えないぐらいだった前日の朝とはうって変わって
曇りですが視界は良好。
この朝もカメラマンがいっぱい。

高そうなカメラの横でスマホで撮りました。
e0178312_04041814.jpg
e0178312_04043601.jpg
そして朝ごはんはポートランドで一番美味しいと言われるベーカリーで朝ごはんとお土産を調達。
前日のレストランと同じ系列です。

e0178312_03595232.jpg
美味しいベーカリーはお店の人も素敵。
e0178312_04000780.jpg
寮に持って帰る分を含めて食べて見たいもの全部買ってみる。

e0178312_04002318.jpg
そして女子旅にはショッピングも欠かせません。
24時間営業のL.L.Bean本社キャンパスはポートランドから車で北上すること15分のフリーポートという街にあります。
なぜ24時間営業?ですが
観光客には結構嬉しい。

e0178312_04055375.jpg
広大なお店の中を冷やかしながらショッピングは朝9時から営業のアウトレットで。

お昼のシメはやっぱりロブスターロールだよね。
と向かった学校に戻る途中のKennebunk


けれどなんとシーズン終わりで閉まってました。
まだ沢山観光客も来ていて、このお店目当ての人たちもいっぱいだったのに!!
Kennebunkの街もオシャレで可愛かった。
(可愛い写真が撮れていませんが)
e0178312_03591133.jpg
しょうがないとまたロブスターロールをもとめてドライブ。
途中景色は綺麗でしたが
紅葉は今ひとつ。
まだ緑が豊かでした。
寒くないのはラッキーでしたがなんだか拍子抜け。
e0178312_03593406.jpg
そしてメイン州のKitteryで。

e0178312_04073632.jpg
その後娘は寮に戻り、
私は夕方の飛行機で自宅に戻りました。

今日もご訪問ありがとうございます。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ




by flouribunda | 2017-10-29 03:59 | ローズ家の小旅行 | Trackback | Comments(4)
2017年 10月 28日

メイン州ポートランド2日目

2日目の朝は話題のドーナツ屋さん。
アメリカの定番朝食といえばドーナツかな?なので
やっぱり食べておかなければ。

売り切れ御免のドーナツ屋さん。
日曜日の朝なのに開店7時半からひっきりなしにお客が来ていました。
かなり良いお値段のドーナツ。
店内で座って食べている間に
従業員の数、一日に焼くドーナツの数、
思わず母娘で皮算用。
「儲かるよね〜」

もっちりと美味しいドーナツでしたよ。
でも今までの私のナンバー1はここ
(フィラデルフィアですが)

e0178312_03552053.jpg
この日は娘の学校に戻ってバイオリンの録音をしなければならなかったので
お世話になる方々にお礼のドーナツを買いました。

この季節のメイン州らしい朝の霧の港の風景と共に。
でも寒くありませんでした。
e0178312_03551624.jpg
無事に録音を済ませた後は
ポートランドへの帰り道に灯台巡り。

まずは途中YorkにあるNubble Lighthouse.
なんともピクチャレスク。
e0178312_03511299.jpg
そしてポートランドに戻って、Portland Head Lighthouse。
ちょうど夕暮れ近くだったのでこちらにはカメラマンが
並んで写真を撮る瞬間を待ち受けていました。
e0178312_03562840.jpg
花より団子の女子旅は
6時にレストランを予約していたので
急いでこちらに。
予約が取りにくい人気店なので
間に合わなかったら大変。


店内に入るなり美味しそうです。
無駄な動きのないキッチン。
レストランは総合芸術のこの頃。
e0178312_03565856.jpg
隣の食品保存庫もディスプレイ。
e0178312_03570238.jpg
ムール貝が名物なところはよくあるなあ、と
迷いながらもお店の看板メニューだからと頼んだムール貝。

いやいや、こんな美味しいムール貝初めて食べました。
貝殻がすぐに崩れるほど高温の釜で焼いた新鮮なムール貝。
看板メニューというのもうなずけました。
e0178312_03541550.jpg
これもこんな美味しい豚のバラ肉を食べたのは初めて。
脂が甘くってほろほろと崩れて
少しも脂っぽくなくてびっくりでした。
e0178312_03545881.jpg
ここでも美味しいね〜と唸りながら
デザートまでお腹いっぱい。

昔ながらの煉瓦造りの建物を生かしたレストランは
インテリアもとても素敵で床も本物。
e0178312_03571804.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ




by flouribunda | 2017-10-28 03:48 | ローズ家の小旅行 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 27日

メイン州ポートランド1日目

参観日の後は連休があります。
主人は日本にお仕事に戻ったので
娘と2泊3日の女子旅。

いつもはNYタイムスを参考にするのですが、
女子旅なのでVOGUEのこの記事を参考にしました。
(探してきたのは受験生のはずの娘)



行き先はメイン州のポートランド。
ポートランドと言えば西海岸のオレゴン州のポートランドが有名ですが、
東も負けていないと聞いていた場所。
娘の学校からも1時間ぐらいの距離です。
最終学年なのでこれを逃すといつチャンスが訪れてくるかわからないので
行ってみることにしました。

まずは途中のOgunquitというビーチタウン。

e0178312_03433135.jpg
整然とした街並みと白い砂浜が綺麗でした。
カリフォルニアの雑然とした汚いんだか綺麗なんだか、
ダサいのだかお洒落なのか訳がわからないビーチとは違います。
e0178312_03431053.jpg
お天気もよく初夏のような暖かさでした。
最初のレストランは朝昼兼用で食べたこちら。
VOGUEにも紹介されていたこちらは30分待ち。
でもちょうどビーチを散策して良い感じでした。

注文はロブスターエッグベネディクトとメイン州のブルーベリーとくるみのパンケーキ。
ロブスターエッグベネディクトがやはり秀逸。
パンケーキは普通に美味しい。

e0178312_03441245.jpg
e0178312_03441775.jpg
お隣のテーブルも母娘の女子旅風で注文していたのも同じでした。

その後いよいよポートランドに移動。
かなり楽しみにしていたマイクロブルーワリー。

ビールの醸造所は未成年がはいれないところが多いのですが、
こちらは色々発酵ドリンクを作っているということで未成年もはいれます。
でも目的のkombucha試飲はアルコール度数が1%を超えるものもあるとのことでダメでした。
なので私がメインに試飲することに。

e0178312_03452049.jpg
好みのドリンクの番号を書くとこうやってタップから注いでくれます。
娘はノンアルコールのビネガー2種類。
e0178312_03452387.jpg
トレードマークも店内も怪しすぎて、
置いてあるポップコーンは「Herbal Popcorn」って書いてあるし、
興奮する母娘。
(もちろん考えすぎでまともなハーブ味のポップコーンだったようですが。)
来ている人も若くてオシャレで楽しいお店でした。

e0178312_03453076.jpg
お土産にkombuchaをボトルに詰めてもらいました。
(ちなみにkombucha=紅茶キノコです。)

e0178312_03453620.jpg
そして夜は話題のレストラン。
予約は取らないこちらのお店。
5時開店のところ10分前から並んで4組目ぐらいで問題なく座れました。
5時開店の時にはずらっと列が。
階下のずっと営業しているバー(未成年ははいれません)から登ってくる人たちもいるので開店と同時に満杯でした。

e0178312_03455206.jpg
カウンターに座れてラッキーでした。
狭い厨房でテキパキと流れ作業をこなすコックさん達が圧巻。
中央で采配を振るう男女がオーナーのカップルなのでしょうか、
まるでスポーツのダブルスのプレーを見ているようで気持ちが良いです。
e0178312_03460941.jpg
最近娘のお気に入りの生牡蠣。娘と主人はどこに行っても生牡蠣。
私は食べれない生牡蠣。
e0178312_03462579.jpg
とにかくメニューも美味しそうで、頼むものすべて新鮮で美味しい。
かぼちゃとクラブサラダ。
目の前で調理しているものも美味しそう。
思わず「それ頂戴」と言いたくなります。
e0178312_03465273.jpg
新鮮なサバ、タイ風グリーンカレーにこれほどマッチするとは
知りませんでした。
e0178312_03465637.jpg
ポートランドは美味しいと聞いていましたが、
本当です。

今日もご訪問ありがとうございます。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ




by flouribunda | 2017-10-27 03:41 | ローズ家の小旅行 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 14日

自宅に戻りました。

昨晩無事に自宅に戻りました。
天気予報ではまた雪嵐になるという予報。
ちょうどその前に飛行機に乗ることができました。
冷たいみぞれ雪が始まっていたせいか、
飛行機も遅れ気味。
NYで乗り換えの時はギリギリで飛行場の中を走らなければなりませんでしたが、
ほぼ予定通りに全ての旅程を済ませられたのは
夢のようです。
実際に知り合いの方で今回の雪嵐のため旅行がキャンセルになった話も聞いたので
運が良かったです。

飛行場も飛行機も大して食べるものがないので
思いっきりお腹が空いていました。

出かける前に主人のために作っておいたお惣菜が残っていたので
それで夜ご飯。
e0178312_06404672.jpg
冷蔵庫もすっからかんになりました。
e0178312_06405619.jpg
NYでの乗り換えがギリギリだったのでチェックインした荷物が遅れました。
ロスアンゼルスに到着した時、ダメだろうな?とは思っていたのですが
予想通り航空会社からテキストが入り、
「荷物が遅れるのでカウンターで手続きしてください。」
カウンターではすぐに自宅配送を手配をしてくれました。
さていつ着くかな?と思っていたら
夜中、もう既に寝た後に
「とどけました。」とテキストが。
朝起きてすぐに見てみると玄関前に置いてありました。

荷物は置きっぱなしだし、大雑把ではあるのですが
アメリカのこういう処理も素早くなったものです。
e0178312_06405165.jpg
犬の散歩に外に出る時、
思わずコートを着て出かけて、とても暑かったです。
体が溶けていきます。
e0178312_06410640.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ




by flouribunda | 2017-02-14 07:01 | ローズ家の小旅行 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 11日

Blizzard

夜行便で到着した日は良いお天気だったのに
翌日は雪嵐でホテルにカンヅメ。
西海岸は住みやすいと改めて思いました。
明日はちゃんと予定通り、
主人にも娘にも会えます様に。
e0178312_09120941.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



by flouribunda | 2017-02-11 09:11 | ローズ家の小旅行 | Trackback | Comments(6)
2016年 03月 22日

シカゴへ1泊3日

娘が帰省中には主人の出張に同伴してシカゴにも行ってきました。
ウェブで調べられることは調べてあげて、私はお留守番。

ディープディッシュを初めて食べるという特別な場合は
ビーガンでも乳製品が許されるそうです。
e0178312_13343424.jpg
焼くのに45分かかったとか。そうでしょうねえ。
一切れでお腹いっぱいになったそうです。


寒い雨の日でした。
でもシカゴの人に言わせると
今年は暖かいのだそうです。
e0178312_13343931.jpg
ビーガン対応のMKでディナー。
e0178312_13293039.jpg
主人は仕事もあり、週末で行きは夜行便、現地1泊だけという強行軍でしたが見るべきものは見て来たそうです。

一応「大学見学」という名目で同行したはずなのですが、大学の写真は全くなし。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2016-03-22 00:33 | ローズ家の小旅行 | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 14日

母とセドナ 最終日

朝はゆっくり起きてレストランで朝ごはん。
母は昨日私が食べたパンケーキ。
私はグラノラを頼んでみました。
e0178312_15144903.jpg
可もなく、不可もなく。

そして10時半ごろチェックアウトして出発。
今日も快晴で外は寒いですが車の中はとても暖かく、快適なドライブでした。
e0178312_15144743.jpg
3日間借りていたフォルクスワーゲンジェッタ。
椅子が私の体に合わないような気がして肩凝りましたが、燃費はとても良いような気がしました。
帰りにガソリンスタンドに寄らなくても良いようにあらかじめガソリンを買ったのですが、
セドナ往復約240マイル+一日中セドナの山の中をドライブで半分ぐらいしかガソリンを使いませんでした。

最近レンタカーはenterpriseにしています。
同じカテゴリーの中で乗る車を選ばせてくれます。
今回は3台の選択肢の中から新車に近いこちらを選びました。
水のボトルもくれるし、サービスがいいように思います。

帰りも2時間弱で空港に着きました。
かなり広い空港でレンタカーターミナルからも遠いので余裕をみて出発したら案の定早く着きすぎてしまいました。
飛行機は予定どおりでしたが、帰りはLA名物の渋滞にもひっかかり、
母はかなり疲れたようです。
電車に乗ってさっと旅行に出かけられる日本と違って
アメリカで小旅行をするのはつくづく大変だと思ったそうです。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村









by flouribunda | 2016-01-14 00:14 | ローズ家の小旅行 | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 13日

母とセドナ 2日目

2日目は快晴!
朝の散歩もキーンと空気が澄んでいて
寒いけれど気持ちがいいです。
e0178312_16173328.jpg
泊まっているコテージからレストランまで歩いて約10分。
e0178312_16170775.jpg
その間もパワースポット撮影。
e0178312_16170371.jpg
アメリカンな朝食も元気に食す母。
e0178312_16170002.jpg
私もつられてマカダミアパンケーキ。
見かけよりずっと美味しかった!

そしてホテルでおすすめのドライブルートを聞いて
出かけました。

こちらはエアポートに行く途中の360度パノラマが楽しめる岩山。
せっかくだから降りて歩く、と母は下の展望台まで。
私はその上の山の上から母を撮ってみました。
e0178312_16145063.jpg
岩山の上からは大パノラマ。
ここは何度来ても楽しいです。
e0178312_16095627.jpg
e0178312_16094721.jpg
上まで登るのにはちゃんと手すりもついています。
e0178312_16084623.jpg
それでもかなり急。
私もいくつまで出来るかな?
e0178312_16085457.jpg
セドナの中心地には落ち着いたショッピングモールもあります。
昔からの観光地は充実していて、高齢者にも優しいです。
トイレは暖房完備。
e0178312_16090218.jpg
フラッグスタッフへ向かう道途中まで登ってみました。
標高約2000メートルぐらいまで上がると
雪景色。

e0178312_16091140.jpg
途中インディアンの屋台をひやかしてみます。
何も買わないのが申し訳無いくらい結構寒い。
e0178312_16091649.jpg
ドライブ途中も景色が楽しいです。

朝ごはんがゆっくり、たっぷりだったので
今日は2食。
e0178312_16090748.jpg
夕方早めに一番乗り。
景色も存分楽しめました。
e0178312_16121989.jpg
前菜はお肉好きな母とシェアしたタルタルステーキ。
e0178312_16092126.jpg
ホテルはお年を召したゲストも多いせいか、
お野菜料理が沢山ありました。
私のメインは芽キャベツときのこ。
母はビーフストロガノフのスープ。

明日ゆっくりとフェニックスまでドライブして帰ります。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




by flouribunda | 2016-01-13 00:08 | ローズ家の小旅行 | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 12日

母とセドナ 1日目

母がなるべく行ったことがない所に行こうと
年末は娘と3人でパームスプリングスに行きました。
そして今日から再び2泊3日で
母と2人でアリゾナ州のセドナに来ています。

前回家族でセドナに来た時は車でしたが、
今回は飛行機で約1時間のフェニックスに飛びました。
そこでレンタカーを借りて北上すること約2時間。
途中の景色も美しく快適なドライブでした。
飛行機の空港での待ち時間などを考えたら、
結局自宅から車で走ってきても同じだけ時間はかかりそうですが
一人で7−8時間運転するのも自信がなくなってきました、、、。

e0178312_15595435.jpg
朝何も食べずに飛行機に乗り、そのままレンタカーで走ってきて
2時までのサンデーブランチになんとかセーフ。(1時半着)
以前泊まったホテルL'auberge de sedonaに行ってみました。
過去記事
サンタフェからセドナへ
セドナ食事写真
セドナから自宅へ

このホテルはロケーションもなかなか素敵ですし、
なんといってもドッグフレンドリー。
前回は犬と一緒でした。
セドナ

そして今回のお宿は
Enchantment Resort
セドナの街からは少し外れていますが
広大な設備の整ったリゾートホテルです。
(こちらはペット不可)
e0178312_16000050.jpg
お部屋からの眺めも素敵です。
バルコニーから。
e0178312_15595795.jpg
玄関から。
しかしさすがにLAから来ると寒いです。
もう夕方近かったので
観光は明日にすることに。
e0178312_16000475.jpg
夜はワインバーで具沢山のグアカモレ、フィッシュタコス。
e0178312_16000896.jpg
ししとうのロースト。
サワークリームが少し甘くて、
それがししとうに合っていました。

このレストランからもすごい景色のはずなのですが、
もう真っ暗で何も見えませんでした。
明日が楽しみです。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




by flouribunda | 2016-01-12 00:58 | ローズ家の小旅行 | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 31日

Palm Springs, The Parker と Ritz Carlton

リフォーム記事は中断して、?0才母のアメリカ滞在記です。

母が到着した翌日、主人は出張に出かけました。
私たち母娘孫女子チームはパームスプリングスへ。
車で約2時間です。
e0178312_10440722.jpg
まずはお昼ご飯でホテルThe ParkerのNORMA'Sに。
10年前ぐらいに娘を連れてきたことがあったのですが、
さすがに覚えていないそうです。
でも10年前と雰囲気は変わっていませんでした。
e0178312_10435913.jpg
なんとも楽しいインテリア。
e0178312_10435743.jpg
オシャレなホテルです。

e0178312_10434171.jpg
レストランも変わっていない。
e0178312_10434520.jpg
それほど混んでいなかったのに、オーダーにすごく時間がかかりました。
e0178312_10434852.jpg
どこかで見たことあるメニューだな、と思っていたら、

e0178312_10435354.jpg
ここと同じでした。
道理で量が多い訳です。
e0178312_09391959.jpg
宿泊はリッツカールトン。
e0178312_09392142.jpg
昔このテラスでロケされた映画を見ては憧れたものでした。
訪れるのは20年ぶり。
e0178312_09392391.jpg
昼間は15度ぐらいに上がる気温も、夕暮れとともに急降下。
e0178312_09392623.jpg
焚き火があるとスモアは欠かせません。
母は初体験。

e0178312_10433797.jpg
ランチのあと、ロープウェイに乗ろうとしましたが何と2時間待ち。
あえなく却下。
写真はリッツカールトンのジンジャーブレッドハウスです。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




by flouribunda | 2015-12-31 00:41 | ローズ家の小旅行 | Trackback | Comments(2)