ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ローズ家夫婦の食卓( 395 )


2014年 12月 15日

スープとIwataniミルサー

南カリフォルニアもやっとほっこりスープが美味しい季節となりました。
e0178312_06262951.jpg
人参とお米とナッツのスープ。
e0178312_06263245.jpg
ゴボウ、玉ねぎ、チキンストック、牛乳のスープ。
e0178312_06264510.jpg
さつまいもと玉ねぎと牛乳のスープ。
 【ミキサー】 イワタニ ミルサー IFM-80...

 【ミキサー】 イワタニ ミルサー IFM-80...
価格:5,740円(税込、送料別)


二人だと手軽にお野菜の端っこで作る量で十分。そしてそんな少量のお料理に威力を発揮するのがミルサーです。
20年以上前からず〜っと欲しいと思っていたものでした。
でも当時から結構高かったし、プラスティックの容器が気に入りませんでした。
そのかわりにバーミックスを買い、
それでかなり満足、家族も増えたらミルサーの容量じゃ全く足りないということもあり、いつのまにか忘れていました。

けれど主人との二人の食事が多くなるにつれて、バーミックスを使うには量が足らない、という場面が多くなってきました。
(いまだにバーミックスの使用頻度は高いですが)
そしてまた気になりだした、ミルサー。
調べてみると、安いし、ガラス容器になっている。容器も用途に合わせて容量違いで3種類もついている!!
早速買いました。
それからは使うのが楽しくって仕方がありません。

場所もとらないし、洗いやすい。
何しろ強いモーターなのでスープもバーミックスで作るより滑らかで格段美味しい。
スープだけでなく、練りゴマも買わなくなり、ナッツのクリームもあっと言う間です。
少量の生クリームを泡立てるにも便利。冷凍果物とミルクで一人分のスムージーなどなど。
今ではローズ家の台所の一等地に鎮座しています。

今日もご訪問ありがとうございます。家族の形によって、使う道具も変わるものですね。
大きなミキサーを持っていた時もありましたが、今では考えられません。




下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-12-15 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(4)
2014年 12月 13日

二人分のレシピの分量とDRETEC スプーンスケール

e0178312_05490397.jpg
3人が2人になっただけなのに、食事の作る量は半分以下となりました。
今まで作っていたレシピも2分の1、もしくは4分の1。
パンケーキも最近はもっぱらあっさり軽いレシピ。
Cpicon ローズ家の軽いパンケーキ by ローズ家の台所
を卵1個分、4分の1量で作っています。

ドリテック/DRETECスプーンスケール...

ドリテック/DRETECスプーンスケール...
価格:950円(税込、送料別)

その少なくなった計量に最近使う頻度がとっても増したこのスプーンスケール。30gまで測れるので(実際はスプーンから溢れるから小麦粉などは2回に分けて測っています)かなりのレシピはこれで十分になってしまいました。すくったり、持ったままでは計量値がかなりいい加減になってしまいますが、きちんと置いて計ればイーストなども小数点以下一位の微量も計れます。洗えないので粉もの専門ですが、収納場所もとらないしお手軽です。
e0178312_05480380.jpg
卵1個分の生地(250カロリーと出ています。最近クックパッドは勝手にカロリー計算してくれているから便利です。)でワッフル2枚、
天然モノたい焼き2個が出来ました。
天然モノという意味がわからない方はこちらをどうぞ
まったく日本に時々しか行かないと街角で???、よくあります。
e0178312_05485695.jpg
ある日の主人の朝ごはん。最近はクリームももっぱらこのグリークヨーグルトそのまま。

今日もご訪問ありがとうございます。成長期の子供がいると知らないうちに一緒になって食べていたのでしょう。



下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-12-13 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
2014年 11月 19日

最近のお弁当

e0178312_13415525.jpg
e0178312_134298.jpg
e0178312_13422196.jpg
e0178312_13423365.jpg
e0178312_13424465.jpg
e0178312_13425425.jpg


最近のハンサム弁当の写真です。
お弁当箱に色がついてしまいそうなおかずの時は塗りのお弁当箱にしますが、ご飯が美味しくなるように湿気を吸ってくれる、なるべく美味しそうみえる曲げわっぱは強い味方。

画像をクリックするとアマゾンサイトに行きます。こちらでは木こり弁当箱はあるみたいです。


でも楽天サイトでは在庫なしだとか。下の画像をクリックすると楽天サイトに行きます。


使いにくそうな白木ではありますが、脂っこいものや洋風の色の濃いおかず、スパイスの効いたものを入れなければ色や匂いはそれほどつきません。私は予防策としてなるべくおかずの下にご飯をしいて汁気を吸わせるようにしているので、お醤油味でも気にしないで入れています。乾燥している南カリフォルニアだからというのもあるかもしれませんが、いつまでもきれいです。でも色が変わったとしても、柴田さんのところでは古くなった曲げわっぱにシバキ塗りという漆を塗ってくれます。それを知ってからは普段使いにすることがより多くなりました。早くシバキ塗りをお願いできるほどに使い込みたいと思っています。でも8年ぐらいたったものでもまだまだ新品と変わらないのでいつのことやら?それを持っていっても「まだ使い込んでください、、、」と言われそうです。

今日もご訪問ありがとうございます。私は帰省のたびに柴田慶信商店の浅草店に行ってお買い物するのを楽しみにしています。やはり直営店のため在庫がいつもそれなりに揃っているので大体欲しいものを買うことが出来ます。先日訪れた時には「なぜか最近アメリカ西海岸のお客様がとても多いのですよね〜、それに較べると東海岸はさっぱり、なんですがなぜだと思います?」とおっしゃってました。そういえば結構こちらで皆さんお持ちのような、、、。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-11-19 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(6)
2014年 11月 17日

秋のサラダニソワーズ

e0178312_1531565.jpgとても美味しいマグロをいただいたのでお刺身で堪能しましたが、食べきれなかった分はニース風サラダに。
Cpicon ローズ家のニース風サラダ by ローズ家の台所

じゃがいもが好きだった娘がいた頃は常備していたのですが、最近はかぼちゃやさつまいもを消費するのが大変なのでじゃがいもまで買っていられません。なのでかぼちゃで代用しました。秋らしく〜。いんげんもなかったのでアスパラとスナップ豆。それじゃあサラダニソワーズでも何でもないですが、食材を消費するのに追われがちなこの頃、真面目にレシピ通りに材料を揃えるなんて出来なくなりました。お得ではあるのですが、とにかく食材の単位が大きいアメリカ、更に一段と食材の消費に頭を使うようになりました。

e0178312_1541071.jpgマグロは強火でさっと表面だけ焼きたたき風に。食卓で食べる直前に混ぜます。最近はオリーブオイルも各自で好きな様に。

無くてもゆで卵なんて出来ますが、あるとこの上なく便利なこの二つ。
いつでも好みの半熟卵が作れます。
エッグタイマー (ebm-0...

エッグタイマー (ebm-0...
価格:700円(税込、送料別)


半熟卵でも殻が綺麗にむけます。
卵の穴あ...

卵の穴あ...
価格:108円(税込、送料別)




e0178312_15193223.jpg今日もご訪問ありがとうございます。スープはカリフラワー。アメリカの大きなカリフラワーも消費するのに一苦労。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-11-17 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
2014年 11月 15日

InterstellerとApple Ice Cider

The theory of everythingの試写会に引き続き、全米公開前にInterstellerの試写会にも行く機会がありました。
今回は主人の同僚のキップソーン先生が映画のプロデューサーの一人だったということで、大学関係者が招かれた試写会でした。


169分というかなり長い映画でしたが、それを感じさせないテンポの良さ、意外な展開はまさにクリストファーノーラン監督ならでは。とても楽しめました。

上映後、キップソーン先生が簡単に映画の解説をしてくださいました。
写真は映画公開と同時に世界同時発売された本。種明かしになってしまうので映画をご覧になった後に読んでくださいとのことでした。

e0178312_10302622.jpg


その後のお祝いランチパーティ。

e0178312_11113033.jpg


デザートはブラックホールをテーマにしています。

e0178312_11123246.jpg


昼間からお御馳走だったので、夜はりんごで作ったお酒。先日のバーモント旅行で買ってきたIce Ciderとサラダ。すっきりと飲みやすく、まるでジュースのようでした。

e0178312_11175498.jpg


今日もご訪問ありがとうございます。毎年この季節はアカデミー賞レースにむけて映画話題作が目白押しです。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2014-11-15 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2014年 11月 13日

ざくろとグローバル包丁 GSF-15 皮むき

大好きなざくろの季節。FBをのぞいていたらお友達がざくろの剥き方の動画をアップしていて見てみました。(元の動画、行方不明)知らなかった〜、これまでなんて馬鹿な剥き方をしていたのでしょう。

e0178312_13341166.jpge0178312_13343321.jpge0178312_13345539.jpge0178312_13351564.jpg


この先はやっぱりほぐしていくしかないのですが、以前よりずっと簡単にほぐせるようになって嬉しい限りです。

こういう作業をする時はグローバルの皮むきナイフにかぎります。基本は鋼の包丁が好きなのですが、果物の酸味にも反応しないステンレスもやはり捨て難いです。
私はこの小さい皮むきナイフを4年前、ベルリンに3ヶ月滞在していた時に買いました。このサイズは海外仕様だそうで、日本で入手出来るところは限られているのだとか。小さく手にすっぽりとはまって、細かい作業をするのに私はとても重宝しています。

下の画像をクリックすると日本のアマゾンサイトに行きます。アマゾンではこのサイズを売っていました。


下の画像をクリックするとアメリカのアマゾンサイトに行きます。ほぼ日本と同値段。ヨーロッパでも買えるし、こういう風に日本の製品が世界の市場で頑張ってくれていると嬉しくなります。


e0178312_8414818.jpg今日もご訪問ありがとうございます。我が庭のざくろの木。2013年の春に植えました。今年ははじめて花をつけましたが、結実ならず。いつ収穫出来るようになるでしょうか?


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-11-13 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2014年 11月 11日

栗ごはんとキムチ

e0178312_13375198.jpge0178312_13381828.jpgファーマーズマーケットでカリフォルニアでとれた立派な栗を買いました。やはりどうしても栗ごはんにしてしまいます。ほとんど”ごはん栗”ですが美味しく出来ました。


e0178312_1339329.jpge0178312_13394891.jpg
おかずはお野菜たっぷりの韓国風。きくらげ、わらび、ほうれん草のナムル。蕪と干しえび炒め、豚キムチ。キムチを作って3週間以上経つので、炒めた方が良いかな?と思ったのですが、そのまま食べてみると熟成していて美味しい。急遽、豚肉は別に炒めて、生のキムチを添えました。

栗ごはんには薄味の和食より、インパクトのあるおかずの方が合うような気がします。

今日もご訪問ありがとうございます。お出汁がわりに使える干し海老も冷蔵庫に常備してます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-11-11 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2014年 11月 09日

エルサレムアーティチョーク(キクイモ)とイカスミリゾット

e0178312_1462795.jpgエルサレムアーティチョークの季節になりました。ちょっとくせのある根菜という感じで、牛蒡のような、お芋のような使い方が出来ます。薄切りにしてサラダ油で揚げるとアクもほどよく抜けて食べやすいです。

血糖値を下げる効果があり日本でも健康食品として良く売られているようですね。




e0178312_13163810.jpg生のキクイモさえ手に入ればチップスは簡単に天日干、もしくはオーブンで乾燥焼きすれば作れます。わざわざオーブンのスイッチをつけなくても、アメリカの大きいオーブンであれば、お菓子などを焼いた後スイッチを切って、薄切りにしたお野菜を天板に重ならない様に並べて入れてほっておけば乾きます。日本のオーブンはすぐ温度が下がりやすいので100度ぐらいに温度を設定しなおしたほうがいいかもしれません。普段おやつ代わりに食べるにはノンオイルのチップスの方が健康的かもしれませんね。でもやっぱり油で揚げたほうが美味しい。



e0178312_1471853.jpge0178312_1411559.jpgメインは新鮮なあさりが手に入ったのでいかとリゾットにしました。あさりのリゾットソースという感じのご飯少なめですが、美味しく出来ました。



e0178312_1494636.jpg今日もご訪問ありがとうございます。娘も大好きなイカスミ。今度帰ってきたら作ってあげましょう。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-11-09 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2014年 11月 07日

マイヤーレモンこしょうとマイクロプレーングレーター

e0178312_13191455.jpg庭のマイヤーレモンを剪定した際にまだ青い実が沢山とれてしまいました。もったいないので柚子胡椒ならぬマイヤーレモン胡椒をつくりました。作り方はこちら

e0178312_1320222.jpge0178312_13205174.jpg

唐辛子は手袋して、包丁で縦半分に切り、種をとります。刺激が強いので刻むのはフードプロセッサーまかせです。フードプロセッサーに刻んでもらっているのに、香だけで汗がでてきます。そして塩とマイヤーレモンの皮を入れて数回混ぜたらもう出来上がり。熟成するとどんな香になるのか、楽しみです。

e0178312_13211095.jpgレモンの皮を削るのはやはりマイクロプレーンに勝るものはありません。綺麗に表面だけ削れます。チーズなどにも使えますが、フワフワのチーズは用途が限られてしまうので(パスタにはやはり少し歯ごたえがあるように削った方が良い気がします。)もっぱらレモンの皮用に使っています。

下の画像をクリックすると日本の楽天サイトに行きます。
マイクロプレーン ゼスターグレ...

マイクロプレーン ゼスターグレ...
価格:3,240円(税込、送料別)



下の画像をクリックするとアメリカのアマゾンサイトに行きます。アメリカの方がお安い。



e0178312_8341014.jpg今日もご訪問ありがとうございます。熟成するのを待ちきれなくて、ちょっとお味見。中トロと一緒に、良い香でした。まだ塩と唐辛子は馴染んでいませんが、新鮮なのも悪くないです。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-11-07 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
2014年 10月 28日

久しぶりのファーマーズマーケットと ユニックス ガラスキャニスター 170ml



e0178312_13063701.jpg買い過ぎました。(しかもこれで全部じゃない、、、。)
金曜日に主人が出張から戻り、翌朝久しぶりにファーマーズマーケットに行きました。一人だと買い物にも行かないし、ほとんどお料理もしないので、台所に立つのも久しぶりでした〜。右はお昼ご飯です。e0178312_13064458.jpg


e0178312_13064734.jpge0178312_13065079.jpg
ビーツを買うともれなく葉っぱもついてきます。ビーツの葉っぱとキクラゲのにんにく炒め、生マッシュルームのサラダ、いかとたらこコーン。本当はパスタにしようと思ったのですが、最近消費出来ないのでパスタは買っていません。粉から作るのは面倒だったので糖質ならば合うだろうと、マーケットで買ってきたコーンに合わせました。マッシュルームのサラダは食卓でレモンとトリュフオイル、塩、こしょうをかけて。そうすると油もとりすぎないで、香りもより楽しめます。(ほどんど切るだけ、調理も楽。)

e0178312_13065486.jpge0178312_13070149.jpg
台所に立っているついでに常備菜も作りました。蕪を買うと葉っぱがついてくるので蕪の葉いため。
Cpicon ローズ家のカブの葉いため by ローズ家の台所
干ワラビを炊いたもの。国産の干ワラビはすこぶる貴重品!!

常備菜の保存にはこのサイズのガラス容器を良く使っています。170ml。ちょうど2人で1食分の常備菜が入る感じ。余りはジップロックに入れて冷凍しています。3人家族だった時は少しおかずが余った時やソース用に使う事が多かったこの保存容器。今は使用頻度がより高くなりました。買い足そうかな?

耐熱ガラスでフタも本体も食洗機で洗えます。軽いし、スタッキングも出来てとっても便利。7年ぐらい前にはじめて買って気に入って、それからも何個か買い足しています。

e0178312_13070960.jpge0178312_13071793.jpgフタもパッキンが外れて洗いやすくて衛生的。無印良品のガラスキャニスターも同じ構造ですね。食洗機で洗っていたら劣化するかな?とも思ったのですが、何年も毎日のように洗っても全く悪くなりません。


e0178312_13070620.jpge0178312_13070493.jpgそしてこのフタの良いところは色んなコップに合わせられること。もう7年も使っているので本体のガラスの部分を割ってしまったり、ということがあるのですがフタだけ残しています。

少しコップが薄手だから怖いけれど、サイズ的にはこのコップにも合います。

プリンカップ(100mlのではなく150mlの大きい方です。)にもピッタリ合う。
 IWAKI イワキ プリンカップ(15...

 IWAKI イワキ プリンカップ(15...
価格:302円(税込、送料別)




e0178312_13071949.jpg今日もご訪問ありがとうございます。色んなコップに合うとなんだかすごく得してるような気になります。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-10-28 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)