カテゴリ:ローズ家夫婦の食卓( 305 )


2014年 10月 20日

薄切り肉万歳と半兵衛麩

e0178312_5333322.jpg最近お肉は薄切り肉しかもほとんどしゃぶしゃぶ用しか買いません。
買ってきたらすぐ50グラムぐらいずつ薄くラップに包んで冷凍します。こういう感じ。少し面倒ですが、あとからがとても便利。薄切り肉なのですぐ冷凍出来るし、解凍も早いのが嬉しいです。薄切り肉は日系のスーパーにしか売っていません。日系のスーパーに1〜2ヶ月に1回ぐらいしか行かないのでいつもまとめ買いします。
冷凍にはこの角バットのフタが便利です。

e0178312_12161645.jpge0178312_12163157.jpg
バーベキューも最近は肉巻き野菜ばかりです。


e0178312_12164364.jpgバーベキューといえば、焼きたくなる生麩。この130g入りが便利です。日本で必ず買って帰ってくるものの1つ。以前は大きい生麩をあらかじめ切ってから冷凍していましたが、このサイズを見つけてからは、このままアメリカに帰ってきたらすぐ冷凍庫に。生麩は絶対「半兵衛麩」と決めていて、JRの京都駅で買って帰ります。アメリカに帰るまで日にちがある時は日本で冷凍して保冷パックに入れて(それでも少し解凍してしまいますが)帰ります。ちなみに冷凍で日持ち1ヶ月だそうですが、完全無視。在米日本人に賞味期限という概念はありません。

生麩を食べ切ってしまった時のために焼き麩も。焼き麩も半兵衛麩が美味しいと思います。
このお店でこれも売ってる。和食のアクセントに欠かせない七味や山椒はすぐ風味が飛んでしまうので必ずこの豆袋で買います。


e0178312_67781.jpg今日もご訪問ありがとうございます。お弁当もいつもしゃぶしゃぶ用の薄切り肉50gですが見た目はたっぷり。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-10-20 12:12 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(4)
2014年 10月 18日

エスニック風サラダとイワキ ドレッシングボトル

全く季節感のないメニューですが、、、

e0178312_11414265.jpg薄切り肉を使ったエスニック風サラダ。糸寒天、日本で絶対買ってくるものの1つです。

Cpicon ローズ家のエスニック風サラダ by ローズ家の台所




e0178312_149772.jpg冷蔵庫に常備してある甘酢はずっとこのドレッシングボトルを愛用。たれ系は全てこれと小さいサイズの同じ形のものに入れています。中身がなくなったらそのまま食洗機にフタも入れて洗える手軽さが何といっても◯。振り回してシェイクしても液だれしない。(もちろんフタはしっかり止めながらシェイクしてくださいね。)大きいサイズ3本小さいサイズ3本を回し使いしています。

以前は冷蔵庫に手作りたれ系、ドレッシング系を常備していましたが、最近はもっぱら、たれはある程度の量を作らないと作りにくいし、それでは1回に使い切れないから、と残ったものを入れるだけ。それを使い切った頃には飽きてしまっているし、当分作りません。本当に夫婦二人の食卓と子供がいる食卓では異なるなあと実感しています。けれどこの甘酢だけは良く使うので変わらず常備しています。一度に作る量も少なくなり、味も薄くなりました。
Cpicon ローズ家の甘酢 by ローズ家の台所

最近は電化製品でなくてもお店によって値段が違うのですね。ここのお店は他より安かったです。


e0178312_11574373.jpg今日もご訪問ありがとうございます。先日懐かしいお友達親子が遊びに来てくれた時は牛肉で作りました。(これは主人が撮った写真、まだグリーンサラダも生ハムメロンいちじくも出ていない、、、。)日米カップルで小さいお子さんが二人。なんだか気分は嫁いだ娘が孫を連れてランチに来た?という感じでした。クリックリッのお姫様カールのモデルさんのような可愛いお嬢さんと遊びながら想像力たくましくなってしまいました。まだちょっと早いですが、、、。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-10-18 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2014年 10月 16日

バターナットスクワッシュとワイドピーラー

e0178312_14444193.jpg秋になると買いたくなるバターナットスクワッシュ(2012年2010年の記事)、買ったはいいけれど、1個全て消費するのはかなり大変です。

e0178312_14515869.jpg定番のスープ以外には人参とニンニクと一緒にオリーブオイルで蒸し焼きに、途中でタイムを加えた(最初から入れると葉っぱが落ちてタイムの枝だけになっちゃいますからね、そうなったら枝を取ってごまかす。)ものや、

e0178312_14582335.jpg生の千切りサラダ。作り方はこれと同じです。にんじんをバターナットスクワッシュに変えただけ。
Cpicon ローズ家のにんじんサラダ by ローズ家の台所
目先が変わって悪くないです。

にんじんサラダや大根のツマなどサッと千切りにするのはこれが便利〜。

包丁で出来ない訳ではないですが、ついこっちの方が手軽で、、、。もう4年程使っていますが切れ味はそのまま。すっごく良く切れるので手を切らない様に気をつけて下さいね。私は危ないので(何度も切ってる、、、)無理のないところで止めて、野菜の切れ端は浅漬け用、ジュース用、そして犬のご飯用にしています。替え刃がついていますがほとんど一番細く切れるツマ切り用の刃をつけてます。

そしてキャベツ用にはこちらも持っています。

これもキャベツを切る時には必ず登場。もうかれこれ10年ぐらい使っていますが、切れ味そのままです。
両方とも良く使うので包丁と一緒にしまってあります。くれぐれも手の皮までむいてしまわないように気をつけて下さいね。これ、アメリカで売ってないのは危ないからだと思う、、、。
無くても困らないですが、少ない手間でプロ並効果が出せる道具として重宝します。

e0178312_1502918.jpg残りはアイスクリームにしたり。


e0178312_151054.jpg最後はスクワッシュチップス。作り方はこちらと一緒です。Cpicon ローズ家のSF風フライドポテト by ローズ家の台所



e0178312_1554386.jpg今日もご訪問ありがとうございます。スクワッシュチップスのおともは、トリュフ入りBlack Beluga Lentil(レンズ豆)カリカリエリンギのせ(恥ずかしいぐらい文才のないメニューですみません)、ズッキーニのソテー、ケールのサラダ。名前も美味しいベルーガレンティルは普通のレンティルより歯ごたえが残っていてホクホクです。
バターナットスクワッシュやっと食べ切りました。もう来年までいいや。人手(人口?)がないと食材がなかなか減らない、、、。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-10-16 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(4)
2014年 10月 14日

リンゴ野菜ジュースとハリオ 耐熱ロックグラス

e0178312_13421598.jpgりんごが出回るようになると朝のジュースがリンゴ野菜ジュースになります。オメガ ジューサー(2009年の記事)ももう12年以上使っていますが今だに現役です。購入して本当に良かったと思っているものの1つです。最近は冷蔵庫の隣の一番使いやすい位置が指定席となりました。以前はそれほど気にならなかった台所の家事動線ですが、年を取る毎に、遠いものはだんだんと使いにくくなってきました。使う人の年令や家族の形が変わると台所も変わっていくのだなあと妙に納得するこの頃です。




(Affiliate link for Target Affiliate Program.)
TargetのバナーをクリックするとTargetのサイトに行きます。アメリカでは約半額で売っているみたいです。まだまだ並行輸入は高いですね。
e0178312_13424490.jpg最近はもっぱら冷凍のブルーベリーかラズベリー、りんご、パセリ、人参、レモンが定番です。
お気に入りの薄いグラスで飲んでいます。このグラスは耐熱なのに薄手でとっても丈夫。重ねて収納しているし、食洗機にも入れて洗っていますがまだ無傷。でも購入した3年前より値上がりしていて少しびっくり。これからはもうちょっと大事に使います。

本当はこっちが欲しかったのです。でもいくら丈夫と言われても、普段使いに出来そうにない薄さなのであきらめていました。いつかはこれで飲んでみたいです。

e0178312_14122075.jpg今日もご訪問ありがとうございます。我が家のりんごの木。これまで昨年、1昨年と実ったのは1個だけだったのですが、今年は15個実りました!!でも喜んだのは私だけではありませんでした。そろそろ色づいてきたかな?と思ったら早速美味しそうなりんごから食べられてしまいました。犯人はリスかな?e0178312_14124779.jpg

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-10-14 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(4)
2014年 10月 10日

栗ごはんと STAUB ピコ ココット・ラウンド 20cm

e0178312_1443748.jpg全く涼しくならない南カリフォルニアですが、秋の味覚「栗おこわ」を作りました。

Cpicon ローズ家の栗ごはん by ローズ家の台所
Cpicon ローズ家の栗おこわ by ローズ家の台所

今日は”おこわ”にしました。栗はアメリカ産の栗でした。傷みのない綺麗な栗でした。

使ったのはSTAUB ピコ ココット・ラウンド20cm 2010年にベルリンにいた時に買いました。煮込み料理を作る時等、3人家族では少し小さめ、とは思いました。我が家なんて子供が女の子でそう思ったのですから、これが男の子だったり4人家族だったら、メイン料理を作るには無理だろうと思います。でも、とにかく重い鍋です。私は特にオーブンにもそのまま入れたりするので、持ちやすさをまず優先しました。20cmだとお鍋一杯に水を入れても、何とか安全に持ち運びが出来ます。ストウブ鍋をお洒落に台所に飾れる感覚を残念ながら持っていない私は、収納のしやすさを考えてもこの大きさが限度でした。そして今や二人の食卓では量的にもちょうど良く、使用頻度もより高くなってきました。ご飯やおこわも2合ぐらいまでなら美味しく炊けます。

ひとりごはん、ふたりごはん+ストウブのキーワードに釣られて買ってしまった本。(ワタクシも、、、返す返す単純。)写真は綺麗でお洒落ですが、「う〜ん、このお料理だったらストウブじゃないお鍋で作るなあ。」っていうレシピも。美味しく作れるのは間違いなさそうなレシピばかりなので「ストウブ鍋しか家にはありません!!」という人なら良いかも、です。


e0178312_1441156.jpgおかずは蒸し鶏もも肉と菊菜、エリンギ、オクラ、山芋の蒸し焼き、キュウリ、ピーマンとカリフラワーの浅漬け、キムチ。2人前を作るのにも慣れてきました。


e0178312_11232.jpg今日もご訪問ありがとうございます。翌日のお弁当。栗も松茸と同じぐらい日本産と外国産は別物です。こちらのもそれなりに美味しいですが日本産と較べると水分が多くあっさりしています。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-10-10 03:14 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(4)