ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ローズ家夫婦の食卓( 412 )


2018年 01月 23日

少しお休みします。

パンも焼けたし、ご飯も冷凍庫にストック。
e0178312_19450209.jpg
おかずも用意。
e0178312_19450681.jpg
先週は主人が出張で留守だったのですが、今週は私が所用で出かけています。
見事にすれ違い。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2018-01-23 12:20 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 22日

トレーダージョーのプライベートブランド

アメリカに全国展開されているスーパーですが、どこの州のお店に行ってもローカル感がある、不思議なコンセプトのお店です。
よ〜く考えると、別にものすごく商品が新鮮な訳でもないし、商品が沢山ある訳でもない。
ものすごく安い訳でもないし、とてもセンスがいいかと言ったら疑問。
でも足が向いてしまい、最低2週間に1回は必ず行くのです。

半分以上は自社ブランド製品。
つい試してみたくなる。

e0178312_08491897.jpg
Greek yogurtの次はIcelandのヨーグルトが流行っているのか、
最近いろんなところで見かけるIceland風ヨーグルト。
どんな風なのかな〜?と思ったものはトレーダージョーに行けばある。

他のスーパーのプライベートブランドを試そうという気にはならないのですが、
トレーダージョーだけは別。
自分でも不思議に思います。

私が気に入って次の入荷を心待ちにしていたお菓子。

e0178312_19383825.jpg

人気のない商品は廃番になることもあるので、もしかしたら廃盤になったかも?と諦めていたら
入荷してました。
それも新しい味が増えている。
思わず買い占めていたら
レジのお姉さんが
「これ長い間入荷待ちだったんだけど、久しぶりに入荷したらものすごい勢いで売れてるわ。」と。
やっぱり同じように思っていた人多かったんだ。

でもこれもなんてことはないものなのですけどね。
シンプルに混ぜ物がなくただナッツとドライフルーツを合わせたもの。
ちなみにやっぱりオリジナルのデーツ、カカオ、カシューが一番秀逸。
後の二つはまずい訳ではありませんが、あまりピンときませんでした。
普通にドライフルーツとナッツを一緒に食べればいいんじゃ?という感じ。

パサデナが本店で創業50年。
どんどん他州でもお店が増えて今は全国展開。
そこらへんの大きなスーパーなんかよりいつもお客さんが一杯で賑わっています。

日本のカンブリア宮殿みたいな番組で是非トレーダージョーの商品開発の取材をしてほしい。


今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2018-01-22 08:48 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 21日

塩レモン

レモン仕事が続いています。
せっかく実っているので無駄にしたくないのです。
レモンはシーズンが比較的長いですが、それでも10月ごろから2、3月ごろまで。
年間通じて収穫できればいいのですけど。

塩レモンも定番の保存食です。
作り方も至極簡単。塩と切ったレモンを層にするだけ。
時間と共に塩気も酸味もまろやかになります。
作ってすぐでももちろん使えるし、そのまま何年寝かしておいても。
e0178312_08432604.jpg
作ったのが夜だったので翌朝撮った写真。
かなり水分が出てきています。

e0178312_08442534.jpg

写真は左から3年もの、2年もの、2年ものの塩ゆず。
なんだかんだ使っちゃうのでこれ以上古いのがありません。
今のがこなれた味になるまでこれらでしのがないと。

使うのは塩を使うような時にはいつでも。
サラダは定番です。
e0178312_08465755.jpg



今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2018-01-21 08:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 20日

葛豆乳 と エクオール検査

思いっきりお年頃なのと元々豆好きなので良く登場する自家製豆乳。
そして冬は適当に葛粉を混ぜて(沢山混ぜて葛餅風、少しならばおしるこ風)お塩少々、メープルシロップが定番おやつです。
e0178312_15245404.jpg
写真はカナダに主人が出張すると必ず買ってきてくれるメープルシロップ。
何かお土産が買いたいらしい。
ちなみにメープルシロップでオーガニックというのは販促なだけで、全く意味はないらしいです。

イソフラボンの摂取量だけは誰にも負けないかもしれない私ですが、
別に効果を感じている訳ではないのでもしかして、、、と買ってみました。


調べてどうするんだ?ですが。



今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2018-01-20 08:20 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 19日

マーマレード と Jam Jar Tong

お庭のオレンジを収穫しました。
今年は8個でした。
あまりいつも実りが良くないオレンジ。
出来てもかなり酸っぱいので
少し日照が足りない場所なのかもしれません。
酸っぱいのでいつもマーマレードにします。

オレンジだけで足りないのでマイヤーレモンも足しました。
今年は豊作なマイヤーレモン。
オレンジと色が変わらないほど熟してきました。
パッと見では見分けがつきません。

e0178312_14463470.jpg
うっかり白砂糖を切らしてしまい足りないぶんブラウンシュガーに
したので垢抜けないマーマレードになってしまいました。
やっぱりスイーツにはグラニュー糖。
精製された砂糖は時代に逆行しているかもしれませんが、
スッキリした甘さは捨てがたい。

e0178312_14463029.jpg
瓶を脱気するのにあるととっても便利なJam Jar Tong。
茶碗蒸しにもあって良かったと思います。
最初に買った時持ち手は赤い方だと思い込んでいて、
(それでも使えたので)
持ち手は黒いゴムの方だと教えてもらって目から鱗。
私の何年かを返して、と思いました。
しっかり掴めてとても使いやすいです。

ちょっと大きいのですが、ないと困る素敵な道具。



いつも常備しているのに切らしていたお菓子用のグラニュー糖。
さすがにジャムは沢山お砂糖を使うので普通のグラニュー糖を使う時もありますが、
普段はあまりお砂糖を使わないのでお砂糖の常備はこれだけの時も。


日本でもJar Tongがあるかな?と思ったらこれでした。
でもきっとこれはアメリカ製に軍配かも?
100円均一とかでもありそうですが。


今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2018-01-19 15:20 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 18日

レモン酒とレモンピール

年々収穫量が少なくなってきたような気がしていた庭のマイヤーレモン。
今年はまずまずの収穫でした。
去年はちゃんと雨量があったからだと思います。
消費が追いつかないのでオレンジのように色が濃く熟してきました。
e0178312_04412422.jpg
久しぶりにレモンチェッロを作ってみました。
ホワイトラムと氷砂糖が中途半端に残ったので
冷凍チェリーでチェリー酒も試しに作ってみました。
冷凍の果物でどうかしら?
e0178312_04413810.jpg
皮が残るのでレモンピールに。
e0178312_04424100.jpg
久しぶりに作ると微妙に皮が薄かった。
もう少し分厚くするべきでした。

むか〜しの記事。この時も同じような組み合わせで作ってました。

今年は雨がほとんど降っていないので来年の収穫は残念ながらあまり見込めそうもない?

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2018-01-18 05:34 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 17日

バターミルクパンケーキ

発酵バターを作った残りのバターミルク。
これでパンを焼く(水の代わりにバターミルクを入れます。)のも格別ですが
バターミルクパンケーキも美味しいです。
自分でバターを作った残りのバターミルクでパンケーキを作り出してから
アメリカ人がどうしてバターミルクパンケーキと騒ぐのかわかったような気がします。
レシピはいつも適当です。
そこらへんのパンケーキのレシピの牛乳をバターミルクに変えるだけ。
今回はこちらの
の牛乳を置き換えました。バターミルクが少ない分は牛乳を足す。
バターミルクでコクが十分なのでレシピのバターは省略。

e0178312_06325424.jpg
もちろん作りたての発酵バターと一緒に。
思わず自分で自分を褒めてしまいます。
(いや、もちろん主人も褒めてくれました。)

あると嬉しいジャンボターナー(フライ返し)。
炒め物には不向きですが、パンケーキ、お好み焼き、ピザ
や焼いたパンをオーブンから取り出す時など
重さにもしっかり耐えてくれます。
一体成型でシリコン製でとても長持ち。
私はいつから使っているかわからないほど長年愛用しています。
e0178312_06570330.jpg


日本でも売ってました。
『安い!』と思ったけど、
なぜグリーンしかないのでしょう??
日本のこういう道具ってなぜ色がカラフルなのかいつも理解に苦しみます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Joseph Joseph(ジョゼフジョゼフ) ジャンボターナー グリーン
価格:1180円(税込、送料別) (2018/1/10時点)







by flouribunda | 2018-01-17 09:32 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 16日

発酵バター

生クリームは一応いつでも使えるように冷蔵庫に常備しています。
なぜなら食パンを作るのに必要だから。
我が家用にも時々焼くし、
急にどなたかにプレゼントする場合も
思い立ったらすぐ焼ける食パンは重宝します。
(ハードパンは前日から用意しなければいけないので)
日本だったら珍しくない食パンですが、
アメリカでは美味しい食パンはなかなか手に入りにくいのです。

Cpicon ローズ家の食パン by ローズ家の台所

と話は長くなりましたが、そうやって生クリームを使うと必ず余ります。
娘がいた頃はそれなりに消費できましたが、
今は生クリームのケーキなんて超特別な日にしか焼かないし、
カルボナーラスパゲッテイなんて何年も作ってない、、、。

なので即ケフィア菌で発酵させます。
クレームフレッシュのままでもいいのですが、
さらに保存性を高めるためにバターに。

e0178312_06193547.jpg
出来上がったバターと副産物のバターミルク。
小分けにして冷凍。
e0178312_06194906.jpg
アラフィフの台所の保存容器として活躍するホテルのジャム瓶サイズ。

主役級のバターです。

思い起こせばケフィア菌と出会ったのは2年前。
今でも変わらずお付き合いしています。



今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村







by flouribunda | 2018-01-16 06:09 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 15日

大根もち

カリフォルニアでは比較的簡単に日本のお野菜も手に入ります。
もちろん珍しいお野菜でなければ、ですが。
絶対冷蔵庫に常備するのは大根。
e0178312_05593762.jpg
でも量が半端ないので
毎日のように姿を変えて食卓に登場します。

で、久しぶりに大根もち。

クックパッドのレシピではベーコンを入れてますが、
別に入れなくても美味しい。
今回は干しエビだけで。

e0178312_05590684.jpg
Cpicon ローズ家の簡単大根餅 by ローズ家の台所

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2018-01-15 08:57 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 14日

だし巻き卵サンドイッチ

12月に日本に行った時に
天のやのタマゴサンド
をいただきました。
想像よりかなり甘めの卵で驚きましたが、
お菓子として考えたら美味しい。

ちょっと作って見ました。

e0178312_05444817.jpg
甘い生地を卵焼き器で焼いたらやはり焼き色がついてしまいました。
食感から言ってもやはり蒸し焼きにすべきだったかな?
次回また挑戦して見ましょう。
コレステロール高めだから当分先。






今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2018-01-14 10:44 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)