カテゴリ:ローズ家IN BERLIN '10( 83 )


2010年 06月 29日

6月のこまごま 

e0178312_22431322.jpg2階建てのベルリンのバス最前列。やっぱり楽しい。



e0178312_2244939.jpge0178312_2244549.jpg歴史ある屋内市場の建物。とても立派で素敵。でも中は普通のスーパーと小売店が入っているだけでした。


e0178312_22462217.jpge0178312_2247183.jpgもらったお花。ベルリンに住んでいたらお家にお花を飾るのに。
e0178312_2065239.jpge0178312_22487100.jpge0178312_22483545.jpgワールドカップが始まったら、街はテレビのスクリーンだらけ。どこからとなくブブセラの音が聞こえてきます。ドイツ銀行の会場。蚤の市野中でもお食事コーナーがわざわざビーチのようになっていて(歩きにくいったらありゃしない。)その先には大きなスクリーン。いつもはスクリーンがないレストランにも。全く興味がなかった私達も俄サッカーファンになってしまいました。
e0178312_2249116.jpg6月はベルリンはバイカウツギの季節。オレンジの香りが漂います。以前、北カリフォルニアにいたときはお庭に植えていましたが、南カリフォルニアでは育たないでしょう、、、残念。

e0178312_2251248.jpgアパートはすべて電子ロック。でもある日入り口の鍵がこわれました。ここのアパートは昼間しかフロントの人がいなく、休みの日もあるので、夜壊れたらどうするんだろう?部屋の鍵も壊れたらどうするんだろう?便利ですが、電子ロックはやはり不安。

e0178312_20172297.jpg長年愛用した機内持ち込み用のかばん。酷使したのでついに壊れました。なのでドイツ製、新しい鞄を買いました。ビーバーも3年前に買った同じ会社の製品ですが、とても丈夫で使い勝手がいいそうです。さあ、これからどんな所にこの鞄は行くのでしょう。

今日もご訪問ありがとうございました。いよいよベルリン滞在編は終わりです。なんだかもうかなり以前の話のように感じるのですが、たった先週のことでした。明日からは現在の様子を綴るつもりです。時差ぼけもかなりマシになってきました。やはり西に移動するのは楽です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
どちらかで結構です。一日お一人ワンクリックしか反映されません。

by flouribunda | 2010-06-29 20:27 | ローズ家IN BERLIN '10 | Trackback | Comments(0)
2010年 06月 28日

食事写真 その8

最後のベルリンディナーは11年前にビーバーと行ったところ。その頃は影も形もなかったパンサーを連れて行きました。

e0178312_2155719.jpge0178312_2162652.jpge0178312_2193066.jpg以前と変わらないアプローチです。前は中庭の横にテーブルがしつらえてあったのですが、メインダイニングは室内になってました。席は7テーブルぐらい。陶器のプレートとグラスの形がとてもお洒落。


e0178312_211392.jpge0178312_21134381.jpge0178312_2114953.jpgパンはもっとシンプルな方が好ましかったのですが、とってもよい香りのトリュフバター。パンサーおかわりしてました。2種のアミューズ。


e0178312_21172459.jpge0178312_21175622.jpge0178312_21182284.jpge0178312_21193374.jpg

少しあたためた生サーモンとキューカンバースープはさっぱりとした組み合わせ。フォアグラのムース。シェフがノルウェー出身だそうです。右のお皿はノルウェーの昔からある郷土料理にシェフが新しい感覚で挑戦したんだとか。

e0178312_21195477.jpge0178312_21203132.jpge0178312_21263416.jpge0178312_21265110.jpg
つけあわせのポテト。ざりがにが立派。お口直しのシャーベット。


e0178312_2130564.jpge0178312_21304066.jpge0178312_2131726.jpg
e0178312_2131439.jpge0178312_21321292.jpgとっても綺麗に盛り付けてあって、サーブの仕方もユニークで非のうちどころがないのですが、お料理はなんだかまとまりがない。


e0178312_21373565.jpg
e0178312_21364170.jpge0178312_2137790.jpgデザートが美味しかった。普通は反対のような、、、。


e0178312_2139507.jpgプチフールのワゴン。マカロン、マシュマロ、ゼリーがそれぞれココナッツ、ストロベリー、パッションフルーツの味があり、好きなだけ選べます。


番外編
e0178312_21421077.jpge0178312_2142404.jpge0178312_2143657.jpg

一度食べてみたかったマーケットのベイクドポテト。鉄のオーブンで焼き上げて、ものすごく熱い。チキンカレーのせとクワーク(ヨーグルトチーズみたいなもの)ときのこのせ。このマッシュルームが年代モノのフライパンで炒められていて、とても美味しい。


e0178312_21434485.jpg今日もご訪問ありがとうございました。これはベルリンを去る日のファーマーズマーケットで朝ごはん。3ヶ月通ったマーケットのお店の人にさよならを言いに行きました。見るもの聞くもの食べるもの、すべて新鮮で楽しい3ヶ月でした。忘れないようにとの備忘録代りの食事記録。おつきあいいただいてありがとうございました。もう当分?外食写真はでてこないでしょう。下のバナーにクリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
どちらかで結構です。一日お一人ワンクリックしか反映されません。

by flouribunda | 2010-06-28 21:57 | ローズ家IN BERLIN '10 | Trackback | Comments(4)
2010年 06月 28日

学校最後の日と最後のバイオリンレッスン

今、自宅に戻っています。昨晩無事にベルリンより帰宅いたしました。今日また出かけるのですが、その隙に書いています。

e0178312_4523029.jpg金曜日は学校最後の日でした。これまで日本でも体験入学をしているので(1年生2ヶ月、2年生と3年生は各1ヶ月1年生の時とは違う学校)、6月はいつもお別れの時。しかしこれまで、いつもすぐに学校に馴染んできたので、お別れはとても辛いです。今回もとても楽しく通った学校でした。お友達も沢山出来ました。短期滞在者に慣れているとはいえ、色々なアクティビィティにも参加させていただくことができました。これは皆からいただいた寄せ書きをお友達と読んでいるところ。


e0178312_453645.jpge0178312_4532115.jpgまるで計算したかのように、ちょうど最後の日の最後の時間が学校全体の音楽集会で、コーラスのグループやオーケストラが発表。その時にお別れだからとソロでBachのPartita No.2 Allemandaを演奏させていただきました。



e0178312_4574535.jpge0178312_4585067.jpgそして夕方からは最後のG先生とのバイオリンレッスンがありました。今日はベルリン芸術大学の先生のお部屋でありました。なかなかご自宅と違って、緊張です。最後まで優しく孫のように可愛がってくださいました。

今日もご訪問ありがとうございます。そして土曜日お昼の飛行機で帰途につきました。あとちょっとベルリンの覚書が残っています。その次はまた新しい土地で、再度旅行の始まり~。あと30分でお迎えが来ます。それでは行ってきます。下のバナーにクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
どちらかで結構です。一日お一人ワンクリックしか反映されません。

by flouribunda | 2010-06-28 05:07 | ローズ家IN BERLIN '10 | Trackback | Comments(2)
2010年 06月 26日

食事写真 その7

e0178312_22262154.jpge0178312_22265287.jpge0178312_22272192.jpg場所と、レストランの雰囲気の方がお料理よりもとても良かったコンツェルトハウスの横のレストラン。


e0178312_2230103.jpge0178312_22304888.jpge0178312_22312390.jpg美術館のカフェ。パンがとても美味しく、瞬く間になくなってしまったので写真がありません。あまりクロワッサンを好まないパンサーがクロワッサンを美味しいと言っていた。ドイツで朝食といえば、私はミューズリー。パンサーも気に入ってました。久しく飲めなくなっていたコーヒーですが、ドイツに来てから、また飲めるようになりました。とても不思議。ドイツのコーヒーは何が違うのでしょう。


e0178312_22361566.jpgいつものビアガーデンのいつものメニュー。ローストしたソーセージとレバーケーゼ。


e0178312_2238810.jpgパンサーが好きでいつも買っていた市場のケーキ屋さんのケーキ。日本みたいにキチッと箱に入れないので、いつも持って帰ってくるまでに崩れてしまいます。この中で特に気に入ってたのはレモンタルト。


e0178312_6303128.jpge0178312_6304741.jpge0178312_631878.jpg
e0178312_6312947.jpge0178312_6324139.jpg焼きたてのパンが美味しい。mulletときゅうり。子牛のパテ。ポーチドエッグときのこソース。ルバーブのアイスクリーム、ルバーブのパンナコッタ、ヴァルドマイスター(Woodruff)のチョコタルト。サイズも味もちょうどいい。


今日もご訪問ありがとうございます。とうとう最後の日となりました。名残惜しいです。下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
どちらかで結構です。一日お一人ワンクリックしか反映されません。

by flouribunda | 2010-06-26 06:14 | ローズ家IN BERLIN '10 | Trackback | Comments(0)
2010年 06月 24日

ベルリン最後のファーマーズマーケット

e0178312_459162.jpge0178312_4592382.jpge0178312_501080.jpg

e0178312_6222014.jpge0178312_6223970.jpg6月24日でドイツ産アスパラガスのシーズンも終わりだそうです。なんだかそれにあわせて滞在を決めたようですね。もちろんぎりぎりまでアスパラガスを買いました。毎日どこかでアスパラガスを買っては、家でご飯を食べた時は必ずアスパラガスを食べていました。上の写真は23日の市場での買い物。下の写真のアスパラガスは本日24日最終日のアスパラガス。少し色がついていましたが、やはり甘く美味しかったです。同じ様にジャガイモもいつも食べていたような気がします。やはりアメリカのじゃがいもと全然味が違います。いつもシンプルにバタじゃが。


e0178312_6261786.jpg同じく良く食べたのはグリーンサラダ。レストランでもドイツではとびきり美味しいサラダが出てきます。ハーブがふんだんに使われているからでしょうか。シンプルなドレッシングでもとても美味しい。これはなかなか真似できそうにありません。葉っぱから育てないと。ファーマーズマーケットではいつもサラダミックスを買っていました。


e0178312_20361461.jpge0178312_6274080.jpge0178312_20363984.jpgきのこも良く食べました。アメリカでは簡単には手に入らない種類。最近特にジロール茸をよくみかけます。今日は残っていたサラミと。セップ茸も6月になって2度ほどみかけましたが今回のマーケットには売っていませんでした。残念。


食材の種類は少なく、旬のものを目一杯楽しむという感じです。なのでファーマーズマーケットは季節ごとに色合いが変わります。それがとても楽しくて。半分旅行のような滞在でしたので食材の少なさも別に気になりませんでした。日本食を作るとかお弁当を毎日作るとなると、かなり工夫を強いられるかもしれませんね。


e0178312_20374777.jpg今日もご訪問ありがとうございます。荷造りがすすむにつれ、本当に終わりなんだと淋しく感じます。明日はパンサー最後の学校登校日。なんだか信じられません。たった3ヶ月なのですが、すっかり溶け込んでしまいました。以前は一緒に下まで見送りに行っていましたが、もう一人でバスを待つようになりました。上から無事を確認。(今日は朝体育の授業があるので体育服でお出かけです。)
下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
どちらかで結構です。一日お一人ワンクリックしか反映されません。

by flouribunda | 2010-06-24 05:04 | ローズ家IN BERLIN '10 | Trackback | Comments(2)
2010年 06月 24日

N先生とのバイオリンレッスンとスポーツデー

e0178312_4271785.jpgベルリンではG先生とのレッスンと平行して、N先生のところへも伺っていました。G先生とのレッスンで分かったようで、家でやってみたらわからないことでも、すぐに聞けるというのは本当に助かりました。やさしいお姉さんのようなN先生。パンサーもN先生と一緒だと練習が進むのが嬉しくて、自分から通っていました。家も歩いて7分。

ちょうど私とパンサーの間のお年。色々な相談にものっていただけました。パンサーも、同じく物心つく前からバイオリンを習ってこられた先生のお話は素直に聞けるようです。これからバイオリンを続ける上でとても勇気づけられたことと思います。

しかしなにより、先生が弾いてくださるのがとても刺激になりました。まるでリサイタルに来ているよう。さすがにSoloistとして鍛えられた先生です。

今日が最後のレッスンでした。でもこれからもお付き合いは続きます。音楽を通してのお付き合いは本当に温かいです。


e0178312_4281675.jpg学校では今日はスポーツデーだったそうです。Ruby,Amethyst, Emerald, Sapphire(赤、紫、緑、青)のチーム対抗。パンサーはRubyでした。競技ごとに1位にはメダルがもらえるそうで、パンサーは60メートル走とリレーでメダルをもらってきました。チームもRubyが勝ったそうです。


今日もご訪問ありがとうございます。今ワールドカップドイツ戦の真っ只中。今日は夕方から不穏な空気が漂っていました。車のクラクションはうるさいし、町中緊張感がただよっています。
下のバナーにクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
どちらかで結構です。一日お一人ワンクリックしか反映されません。

by flouribunda | 2010-06-24 04:17 | ローズ家IN BERLIN '10 | Trackback | Comments(0)
2010年 06月 23日

ガーデンパーティ

e0178312_3443551.jpge0178312_3452650.jpgビーバーのお仕事にくっついて今日は朝からお出かけしてきました。去年も同じ会にお招きいただいて、その際はパンサーも一緒でしたが、今回は彼女は学校。今年もちゃんと子供のために遊び場が完備されていました。とても良いお天気。そういえば去年は寒かったのを思い出します。


e0178312_3485725.jpg集合場所から会場まではバスがあるのですが、今日は気持ちの良い屋根なしの2階建てバスでした。街路樹がスレスレまで枝をのばしているので、スリル満点。でもベルリンは2階建てバスが多いのでちゃんと2階建てバスの高さで枝が揃っています。


e0178312_3564036.jpge0178312_4301932.jpge0178312_4304432.jpg会は午前中だけだったので、お昼に近くの気になっていたレストランに行ってきました。いつもSバーンに乗ると中央駅の手前で大きな工事現場のすぐ横に小さな古い建物だけがぽつんと建っています。「何だろう?」と思っていたら、ミシュランにも乗っているレストランでした。(星がある訳ではありませんが)
最初の写真は電車の中から撮ったものです。100年以上も前から、居酒屋として繁盛していた建物だそう。オーナーは変わったそうですが、戦災からも免れ、今はお洒落なレストランになっています。食事写真はまた後日。

今日もご訪問ありがとうございます。なんとも気持ちの良い日が続いています。今週はずっと好天らしく、ベルリン、去りがたいです。帰る日も段々近づいてきました。そろそろ本格的に荷造りをせねば、、、、。
どうやって持って帰ろう、、、、。下のバナーにクリックいただけると荷造りの励みになります。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
どちらかで結構です。一日お一人ワンクリックしか反映されません。

by flouribunda | 2010-06-23 04:38 | ローズ家IN BERLIN '10 | Trackback | Comments(2)
2010年 06月 22日

ベルリンでサイクリング その2

e0178312_5423898.jpge0178312_5431650.jpge0178312_5433847.jpg昨日はベルリンで今回最後の日曜日。さて何をしようと考えたところ、結局またもやサイクリングとなりました。お天気も晴れ、少し肌寒い日ではありましたが、ベルリンの中心にある、広大な緑の公園の中を自転車で走りぬけるのはとても気持ちが良いです。動物園の横の道を通ると、動物がのぞけたり、運河を通るお船がみえたり。1回目のサイクリングはこちら。2回目のポツダム近郊のサイクリングはこちら


e0178312_2515216.jpg
e0178312_1740192.jpge0178312_17404795.jpg

公園を抜けると国会議事堂や連邦政府の建物が建ち並ぶ現代建築のショーケース。最初の写真は国会議事堂を裏から撮ったところ、とにかくこんな重要な場所でも(もちろん内部は警備が厳重ですが)近くまで行くことができる距離感というのが、好ましいです。中央駅もすぐそこです。でもこの辺りは壁があった場所でもあるので、壁を越えようとして亡くなった方の名前がきざんであったり、過去を忘れない努力はここでも。(ちょっと見えにくい写真で御免なさい。)


e0178312_5584967.jpgシュプレー川沿いの道はこれまた開放的で気持ちの良い整備された遊歩道、自転車道。でもこれが実現しているのは実は以前に壁があったところだから。自転車を走らせるとところどころで、昔壁があったという跡に出くわすことになります。


e0178312_174345.jpge0178312_17434946.jpg
少し自転車を走らせると、森鴎外の記念館がありました。あいにく休館日で入れませんでした。



e0178312_611364.jpge0178312_6122871.jpgそして今回の目的地ハンブルガーバーンホフ現代美術館に着きました。自転車と組み合わせると優先順位の低い美術館でもパンサーも行く気になるから不思議です。他の手段だと絶対嫌がるのですが。この美術館にはとても素敵なカフェレストランも併設されています。川沿いの席も気持ちいい。開館と同時にカフェにも人が沢山入っていきます(私達を含む)。


e0178312_6152382.jpge0178312_6154936.jpge0178312_616811.jpgこれだけでも見る価値のある古い駅舎を利用したスペースはとても広々としています。(オルセーとは比較になりませんが)特別展は残念ながら首をひねるものばかりでしたが、常設の写真の影の展示や、2-3部屋あったアンディウォーホールの作品などは見ごたえがありました。


e0178312_6265071.jpgそしてまた同じ道を自転車で戻り、公園入り口の貸し自転車屋さんにもほど近いビアガーデンへ。そこへ行くまでにもビアガーデンはあるのですが、なんだかいつもここに来てしまいます。多分帰りが酔っ払い運転になるからなのでしょうが。食べるものはあまりないのですが、ビールを飲むには気持ちのよいところです。


e0178312_627946.jpg今日もご訪問ありがとうございます。今回の滞在中も3回自転車を借りて色々行きました。街中でも自転車道が整備されていて、自転車に乗っている人も多いので、車もちゃんと道を譲ってくれたり、とても親切です。今回は朝早くから自転車を借りたからか、とても良い自転車を貸してもらえて、より快適でした。下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
どちらかで結構です。一日お一人ワンクリックしか反映されません。

by flouribunda | 2010-06-22 03:01 | ローズ家IN BERLIN '10 | Trackback | Comments(4)
2010年 06月 21日

コンツェルトハウスで Viktoria Mullova

e0178312_5275979.jpge0178312_52986.jpg土曜日はジャンダルメンマルクト広場にあるコンツェルトハウスに行きました。東西分裂時代には東のコンサートホールとして西のフィルハーモニーに対抗していたコンツェルトハウス。今もコンツェルトハウス管弦楽団の本拠地として多彩なプログラムが組まれています。是非機会があったら行きたいと思っていたところ、ちょうど良いコンサートがありました。(ホールの中は撮影できませんでした。)


The Wonderful Mandarin  op.19    Bartok
Violin Concert in d minor  op.47    Sibelius

Symphony No. 1 c minor  op.68    Brahms


コンツェルトハウス管弦楽団 Lothar Zagrosec指揮 バイオリンはViktoria Mullovaさんでした。

シベリウスは何度かコンサートでも聞いたことがあるのでパンサーも楽しかったようです。ブラームスもお馴染みです。バルトークははじめての曲でしたが、バレエ曲だそうで華やかな曲でした。

Mullovaさんはとても円熟味のある大人の演奏でした。でもやはり、音楽に素人の私は、ついつい旧ソ連から亡命した話とか音楽に関係のない話が気になってしまいます。噂どおり、とても魅力的な方でした。もう50歳を過ぎているとは思えません。

e0178312_531348.jpge0178312_532086.jpgコンサートの前に隣のフランス教会の横にあるレストランのテラスで軽く食べてから行きました。とても素敵な美しい広場です。ベルリンの人達の真似をしてお外で食べてみましたが、寒かった。途中からヒーターをいれてくれました。


今日もご訪問ありがとうございます。昨日は日本のサッカーを応援していたので、それが終わってから夕方、街にでかけました。昼間は有名なゲイパレードが行われていたそうで、夕方も交通規制がしかれていたり、とても街中は混雑していました。
下のバナーにクリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
どちらかで結構です。一日お一人ワンクリックしか反映されません。

by flouribunda | 2010-06-21 05:33 | ローズ家IN BERLIN '10 | Trackback | Comments(4)
2010年 06月 20日

バースデーパーティ

先週はパンサーのクラスメイトのパーティが2つありました。

e0178312_177620.jpge0178312_1774991.jpge0178312_1781716.jpg火曜日にあったのはドイツ人クラスメイト女の子2人のバースデーパーティ。お菓子教室でクッキー作りです。約12人の参加者で作業を手伝う人は3人。手分けして作ったクッキー。パンサーはフロレンティン係りだったそうです。そして今が季節のチェリーなどの赤いフルーツのゼリーとピザは全員で作ったのだとか。バースデーケーキもその場で作り、ピザと食べたそう。(もう食べてしまったあとだったので画像はなし。)学校から直接ママさん達がお教室まで連れて行ってくださり、お迎えの7時まで約3時間。


e0178312_443536.jpge0178312_4441750.jpge0178312_4443414.jpgそして金曜日にあったのは大好きなMちゃんのバースデーパーティ。これはお料理教室。やはり同じ時間帯。


私が行った時にはまだお料理が全て完成していないのに、子供達は遊ぶのに一所懸命でキッチンでは女の子が二人手伝っているだけで、お店の人が作業していました。カーテンを仮設ステージにして遊ぶ子供達。ディナー。メニューはサラダ、ラビオリ、チョコレートケーキ。お味はとても美味しかったそうです。


今日もご訪問ありがとうございます。今日は日本、残念でしたね。にわかサッカーファンになって応援していたのですが。その時間帯にベルリンの街ではゲイパレードが行われていたようで、アパートの近くにも異様な格好をした人達が歩いていました。
下のバナーにクリックいただけると嬉しいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
どちらかで結構です。一日お一人ワンクリックしか反映されません。

by flouribunda | 2010-06-20 06:26 | ローズ家IN BERLIN '10 | Trackback | Comments(2)