ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 12月 06日

娘が学校に戻りました。

娘が学校に戻りました。
どこの国の受験生も大変ですが、アメリカの受験生もしかり。
受験勉強というよりも、就職活動のよう?です。
勉強も学校の成績を落とせないので気が抜けないのですが、
それよりも半端じゃない数の学校に期限通りに各々要求されている書類を提出をするのが大変。
でもいよいよ最後の追い込みとなりました。
サンクスギビングの休暇後、次回クリスマス休暇に戻ってくる間は3週間弱です。
通常2学期が始まり色々と一番忙しい時期だそうですが、今年は特にでしょう。


今回帰ってきて一番最初に食べていたのは
白いご飯とキムチ。

この時に漬けたものがちょうど食べごろになっていました。
やっぱり3週間ぐらいは経ったものが一番美味しいようです。
娘が帰った夜に全部消費。
また次回に向けて作らないと。
e0178312_22371210.jpg
キムチ作り、ザワークラウト、パン作りなどで欠かせないこのボウル。
かなり大きいですが、この大きさがとても大事です。



by flouribunda | 2017-12-06 09:22 | 娘 ボーディングスクール受験記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/26236960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aaic5454 at 2017-12-06 17:15
「受験生の親」もかなり大変だった数年前を
思い出しました(^^;)
そちらでも、同じでしょうか?
特に地方から東京の大学を受験するのは、
下調べからホテルから何から。。。
もう遠い昔のようですが(笑)
お嬢様、ロージーママ、頑張って!  でん母
Commented by flouribunda at 2017-12-07 04:09
でん母さん、

アメリカの大学受験とはどういうものか、娘を通して体験してとても興味深かったです。親としてもできるだけのことをしたからあとは何とかなるでしょう。一発勝負の試験がある、とかではないのでその点楽かもしれません。でも受験準備が本格的になったこの2年間は大変でした〜。おかげでマイルがたまりました!ロージーはそのたびにキャンプ送りだったので、その方が良かったかも??


<< Shaker Box 再び      ペンキ塗り替え >>