ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 08月 14日

AMAZON FRESH 使ってみる

うまい話には裏がある、、、とはわかっていても、
幾ら何でも便利なので試してみることにしました。

アメリカのAmazon Freshはこちらから

種類もデリバリーもかなりサービスが充実してきたようで
お値段もそこそこ賢い。

1ヶ月のお試しと初回割引を使って
初デリバリー。
家にいる時間に持ってきてくれるように頼んだのですが
あらかじめ保冷トートに入ってきました。

チップをあげるべきか否か、
多少なりとも悩んで調べたりもしていたので
拍子抜けでした。
ドアを開けた時にはもう運転手さんは何処?
期待もされていないようですね。
e0178312_06184527.jpg
何だか無駄に大げさで、玄関まで運んでくれて、本当にいいのだろうか??と思ってしまうのですが、
いちいち買い物に車で行かなくてはならないアメリカではこの方が地球に優しいと主人は言います。

しっかり別にアマゾンで頼んでいた商品も一緒に届けてくれました。
なるほどね〜。
つい巨大企業が地球制服なんていう映画の世界を想像してしまいます。
じきに郵便もアマゾンが届けるようになりそうですね。

で、開けてみると期待通り?に問題発覚。

e0178312_06184949.jpg
無造作に放り込んであったので、さもありなん。
注文して入っていなかったものもありました。

でもすぐにダメージを報告すると何も証拠を示さなくても
(せっかく写真撮ったのに!)
ヨーグルト9個分(壊れていたのは1個だけ。)
12個中2個割れていた卵パック全額、
欠品のもの全額をすぐに返してくれて、
10ドルのギフトをくれました。
すぐに追加注文するのだったらそれを送料に当ててくださいということらしいです。
ちなみに40ドル以上注文すれば送料は無料(月に約15ドルの会員費は必要です。)。

苦情係の対応は迅速かつ至れり尽くせり。

きっと梱包係を教育する方が高くつくのでしょうね。

次回のデリバリーの時に持って帰るというこのトートバッグ。
すっごい邪魔なんですけど、、、。

e0178312_06472112.jpg
だけど専用置き場を考えてしまうかな?
そんな便利なサービスでした。

ああ、こうやってアマゾンに蝕まれていく、、、。
きっと誰よりも私のことを良く知っているはずです。


日本のAmazon Freshはこちらから
なんだか全然日本のアマゾンの方が欲しいもの多いのですけど?
卵割ったりしないでしょうし。

今日もご訪問ありがとうございます。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ




by flouribunda | 2017-08-14 06:17 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/25970985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wwnicoww at 2017-08-15 04:00
こんにちは、いつも楽しくブログを拝見しています。「アマゾンに蝕まれていく、、、」が私も最近全く同じように思っているので笑ってしまいました。Freshは保冷バッグをとっておかないといけないのですね…興味はあるのですが、アパート暮らしにはハードルが高いかな。天邪鬼な私は蝕まれるのが嫌で出来るだけアマゾンは避けていますが、Whole Foods もdiapers.comも買収されてしまいだんだん逃げ場がなくなってきました…。
Commented by flouribunda at 2017-08-15 07:18
wwnicowwさん、

コメントありがとうございます。
もうどうなってしまうんでしょうね。あのスマイルマークを見ない日がなくなってきて本当に怖くなってきました。でもやめられない。最近は自分の運転にも自信がなくなってきたので尚更です。現代版御用聞きがこれほど発達するとは、、、。
保冷バッグももう少しきちんと詰めれば、もっと沢山入ってバッグの保管も少なくて済むのでしょう。ここはアメリカ、やはり大雑把です。きっと日本だったら隙間なく無駄なく詰められてくるのでしょうね。
Commented at 2017-08-18 09:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by flouribunda at 2017-08-18 23:43
> 鍵コメさん、

コメントありがとうございます。嬉しいです。
本当にこの保冷トートをどうしたものやら、とても良いサービスだけに真剣に考えています。
日本で保冷トートを山積みで置いて行くなんて考えられないですよね。こちらもアマゾンのサービスが加速度を増しているのを日々感じるようになってきました。


<< KOMBUCHA と お味噌      チキンカレー >>