ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 01月 25日

klean kanteenフードジャーとパンプキンスープ (くらし部門)

お弁当用のフードジャーを昨年のクリスマスに買いました。
以前から口の広いフードジャーを探していたのですが、日本のは性能は良いのでしょうが、パッキンがゴムやシリコンなのが洗いにくくて嫌だったのです。スパイシーなものを入れたらすぐに匂いもつきそうで。

でもこちらは本体はステンレスの一体型。
蓋も中はプラスティックです。

形もとてもコンパクトで好みの姿。

日本では断熱材の入っていないただのキャニスターしか売っていないようです。


しかしやはり冷めやすいのはしょうがないようです。
冷めにくい袋に入れれば良いかも。
それよりも洗いやすいのが嬉しいです。
格好もいいからお弁当作りも楽しくなります。

今回はパンプキンスープ。
最近こちらも寒いので温かいスープは嬉しいようです。

最近一見クリームスープは牛乳を使わなくなりました。

もっぱらお米とカシューナッツの粉とお野菜で作ります。

その方が何だかお野菜の味がよくわかるような気がします。

最初にカシューナッツを粉にします。
炊いたお米、もしくは米粉(無洗米をカシューナッツと一緒に粉にしても)と電子レンジなどで柔らかくした野菜を入れて水を入れて撹拌します。

1−2人分ぐらいのスープを作るには使いやすいサイズのこれが本当に便利です。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サイレントミルサー IFM-S10G イワタニ Iwatani
価格:11800円(税込、送料無料) (2017/1/23時点)



それをお鍋に入れて温めて塩胡椒で出来上がり。

今回はお友達にいただいたこちらの美味しいピューレを使ったものだからもっと簡単でした。
こちらはその日のお弁当。

e0178312_13560397.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ




第一回プラチナブロガーコンテスト


by flouribunda | 2017-01-25 08:20 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/25230349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by raypianoviolin at 2017-01-26 05:45
なんてタイムリーなんでしょう!昨日歯医者さんに行って、3週間ほど硬いものが食べれないので、スープ生活の予定。野菜スープにご飯入れて攪拌してポタージュにしてみれば良いのかな!?
Commented by flouribunda at 2017-01-26 07:49
レイママさん、

そうそう。先に少量の液体とご飯を混ぜてペースト状にしておいた方がお米の粒が残らないよ。つまりはライスミルクよ。ナッツの粉をそれに入れるとコクが出る。ライスミルクとアーモンドミルクとお野菜でスープ作っているようなもの。お野菜は冷凍野菜を電子レンジで加熱したものを使えばものすごくお手軽にできるよね。硬いものが食べれないって大変だね。
Commented by らすかる at 2017-01-26 08:38 x
私も最近やっとブレンダー(ブラウンのマルチクイック)を買って、楽しいスープ生活を送っています。牛乳とか豆乳とかで作ってましたが、今度はご飯を入れてみるね。ライススープというものは日本では馴染みがないなぁ。
Commented by flouribunda at 2017-01-28 13:27
> らすかるさん
やって見て、優しい味になるよ。少しでとろみが出るよ。


<< とろろ焼き(くらし部門)      銅の卵焼き器でだし巻き卵 >>