ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 01月 22日

ピーマンのマリネ

もともとこちらの本を参考にして作っていた焼きピーマンのマリネです。

でもなんどか作っているうちに我が家流になりました。
e0178312_05311065.jpg
ピーマンを直火で焼いて皮をむきます。
手で裂いて、ニンニクの薄切り、オリーブの薄切り、ケッパー、アンチョビのみじん切り、炒り大豆、レーズンのみじん切りと混ぜて1昼夜冷蔵庫で馴染ませて出来上がり。
最初はレシピ通りオリーブオイルを入れていたのですが、アンチョビがオイル漬けなのでそれで十分と思い省いたところずっと食べやすくなりました。(ただ日持ちはしないかも?)
材料が一つ、二つ揃わなくても美味しくできます。
e0178312_05372867.jpg
塩気はオリーブ、アンチョビ、ケッパーで充分。
食べる直前に胡椒を挽けばワインのおつまみに最高です。
ピーマンを丸ごと焼いた時に中に溜まるジュースを無駄なくマリネ液に使うことでとろみも出て美味しくなります。なのでピーマンは必ず丸ごと焼くべし、です。
炒り大豆からも良い出汁が出ますが、なければナッツを入れても。
複雑な味が浸みた大豆やナッツも美味しいです。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


第一回プラチナブロガーコンテスト

by flouribunda | 2017-01-22 05:26 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/25201779
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aaic5454 at 2017-01-22 07:08
そうか!丸ごとですね♪
そうか!!アンチョビのオイルで充分ですね♪♪
ありがとさんです♡       でん母
Commented by flouribunda at 2017-01-22 15:10
でん母さん、

その方が全然さっぱりしてます。4、5日は全く平気でした(人体実験)。


<< 豆乳酒粕グラタン(くらし部門)      vitamixで作る豆乳 (く... >>