2017年 01月 19日

湯たんぽ(くらし部門)

この冬はなんだか家の中がさらに冷えているような気がします。
年のせいでしょうか。
なので湯たんぽが大活躍しています。

以前から持っていたこちら。
カバーが必要ないのと肩に乗せられる形が気に入って買ったものでした。
でも首に乗せると気持ち良いのですが、
重さが気になるようになってきました。
そして昨年使っていた時にまさかの水漏れ。
実は2つ持っていたのですが、
水漏れしない方も怖くて使えないようになりました。


昨年のクリスマスに新調することに。
やはり一体成型のものに限る、と買ったのはこちら。



日本でもおなじみのものです。


小さいので軽く手軽に使えます。
寝るときも必ず一緒です。

夜寝るときには2個使い。
足元には昔娘が使っていたプラスティック製の小さめの湯たんぽ。
丈夫で蹴っても壊れないから安心です。

こうやって寝るようになってから、
冷え性が軽減されたような気がします。



寝るときに湯たんぽが必要のない主人にはこちらを買ってみました。
首だけではなく、たすき掛けできるので
肩を温めることができるのが良いようです。
ただ重いので男性向き。



娘がクリスマスプレゼントにくれた電気毛布と湯たんぽセットが
手放せないこの頃です。
e0178312_13343879.jpg


今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト


by flouribunda | 2017-01-19 08:28 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/25193057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Maki at 2017-01-19 10:53 x
ハート形の新しい湯たんぽ、かわいらしいですね。
パサディナで湯たんぽとは意外な記事でした。
温暖な地域ゆえ、暖房がマイルドなのでしょうね。
わたしの住む東海岸(NY)は暖房が強烈なので
掛物から手足出して窓開けて寝ています。
Commented by flouribunda at 2017-01-19 13:23
Makiさん、

カリフォルニアの家は夏仕様なのか、我が家は古いこともあって窓は全て1枚ガラス、隙間風吹き放題なので暖房をかけるのももったいないのです。日系家族は冬は家で丹前(どてら)を着ている、とか言う人も珍しくありません。東海岸の学校に行ってる娘が冬休みに寒い、寒いと文句を言ってました。日中は20度近くまでになりますが、夜はさすがに5度ぐらいに冷えたりするのです。春になっても夜は寒くずっと冬布団だったりするのですよ。意外でしょ?
Commented by aaic5454 at 2017-01-19 16:33
へぇ〜、とコメ読んで思いました。
湯たんぽが必要な位寒いなんて、意外です。
我家は超寒がり主人だけ、湯たんぽです。
私と我家の毛皮族は、暑がり、暖房を消して歩いてます^^
                   でん母
Commented by raypianoviolin at 2017-01-20 03:14
あの湯たんぽの気持ち良さが忘れられなくて、早速ポチッとしました。最近はめっきり使っていなかった電気ポットで上手くお湯が入れられそうです。って、まだ湯たんぽの到着を待ってるんだけど。楽しみ〜^^
Commented by flouribunda at 2017-01-20 03:42
でん母さん、

ロージーも気がついたら電気毛布の上です。
猫のように丸まってますよ。
寝室なんてバーンとフレンチドアで外に出られるようになっているものですから、ほとんど冬はガレージで寝てるような寒さです〜。
Commented by flouribunda at 2017-01-20 03:45
レイママさん、

あの小ささがいいのよね。お腹をあっためるの、本当に気持ちがいい。でもチャッピーちゃんでもいいかも。うちはロージーが抱っこ嫌いだからダメだけど。


<< ガスコンロの製造番号      七草粥には遅いけれど >>