ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 01月 03日

おせち2017 (くらし部門)

結婚当初から持っていた入れ子になる黒い塗りのお重
リサイクルしました。
(リサイクルして使っているのはこちらのカウンターの棚
圧力釜の上。
あつらえたようにぴったりだったのです。)

最近は元旦は家族だけということも多いので、
もう大きなお重だと詰めるのが大変です。
そしてもし出会いがあったら
娘に譲れるような小さめの本格的なお重が欲しいと思うようになりました。
それまではあるもので。

今年は誰も干支の人はいないので
それぞれ自分の干支のお皿にして見ました。
この年になったら年がバレても怖いものはありませぬ。
e0178312_09561230.jpg
メインは小さなお重に詰めました。
11月に日本で買って来たLL丹波黒豆と丹波栗。
やっぱり美味しいです。
黒豆はここ何年かずっと土井善晴さんのレシピ。
きんとんは今年はサツマイモも綺麗なのが入手できたので
いつもの適当でも味が違いました。
e0178312_09555467.jpg
クラシックな祝い肴は5段のお重に詰めました。
たたきごぼう。
田作りは今年は松の実とゴマを少し。
昆布巻き、ハマチの照り焼き、伊達巻。
紅白なます。
お煮しめ。

毎年娘にどれがどうお祝いの食材なのか説明しながらいただくのですが、
いつも初めて聞いたような反応が返って来ます。
いつになったら覚えるんでしょう??
e0178312_09555884.jpg

お重が大きすぎるからとリサイクルしたのに、
2枚大皿を追加しました。
結局入りきらなかった計画性のなさ。

酢の物のお皿。

上からエビの奉書まき。
旨煮があまり好きではないので、今年はさっぱりと大根で巻いてみました。
かまぼこ、はさすがに買って来ました。
鯖寿司。
今年は初めて鯖寿司をおせちに加えてみました。
酢蓮。
イカの明太子和えも初登場。
紅白になって綺麗でした。
e0178312_09560650.jpg
煮物、焼き物。

鮭と鯖の昆布巻き。
鰻巻き。
ゆず風味の鴨ロース。
栗の渋皮煮。
ローストビーフ。
八幡巻き。
e0178312_09560227.jpg

元旦はいつもおすましのお雑煮です。
鰹昆布だし、焼いた丸もち、鶏もも肉、かまぼこ、水菜(三つ葉がなく、、、)、ゆず。
e0178312_09554996.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


第一回プラチナブロガーコンテスト

by flouribunda | 2017-01-03 09:55 | ローズ家のお正月 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/25115949
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aaic5475 at 2017-01-03 11:51
わぁお!!!コレ、みんな作るの?
はぁ〜♡ ためいきだワン。。
「期末テスト」満点はなまるです(笑)
おつかれさま〜^^     でん母
Commented by flouribunda at 2017-01-03 14:45
でん母さん、

作りますよ〜。基本かまぼこ以外。
でも年々縮小して行ってるので今回作るのは結構早かったです。
Commented by whitelacenonyo at 2017-01-03 16:05
あけましておめでとうございます。
今年も数々のお料理、楽しみに訪問させていただきますね。

外国暮らしでこれだけの手間のかかる
おせち料理をお作りになる、その意欲と才能。
素晴らしいです。
そこにはご家族に対する愛情が溢れているからですね。
Commented by hinamiki at 2017-01-03 19:57 x
あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願い致します。
毎回拝見するたびに素敵だな〜と思っているのですが、その丸い積み重なっている白木のお重?はどちらのものですか?!
ほんとに素敵でいつか私の手元にも・・・と密かに思っています。笑
Commented by NYC住民 at 2017-01-04 05:32 x
規模縮小して、これですか? 素晴らしい。こちらの日本食レストランのおせちより遥かにおいしそうです。Rosieちゃんのブログ、楽しく拝見させていただいております。やんちゃさんですね。
Commented by flouribunda at 2017-01-04 05:56
whitelacenonyoさん、

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
先生にそう言っていただけるとお恥ずかしい限りです、、、。
娘に少しでも日本を伝えたい一心でこれまでお料理を作って食べさせてきましたが、やはり大人になってくると和食だけというわけにもいかず、、、最近では一緒に暮らしていないのでおせちは最後の砦です。さていつまで続きますことやら。頑張ります!!
Commented by flouribunda at 2017-01-04 06:07
hinamikiさん、

おめでとうございます。ご家族で楽しいお正月を過ごされたことと思います。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
曲げわっぱは柴田慶信商店の竹の子弁当箱です。ちゃんとしたお重ではないのですよ。白木なのでずっと入れておくわけにはいきません。私はいつもどうせすぐ詰め替えるので、シミにならないように笹の葉だけ敷いて使っていますが、多分見る人が見たらおかしな使い方だと思われていると思います。でも入れ子になってしまえるのがとても便利なのと、将来的に傷んだら漆を塗ってもらえるので、それも楽しみです。
Commented by flouribunda at 2017-01-04 06:18
NYC住民さん、

そう言っていただけると嬉しいです。楽屋裏は決して見せられないいい加減なものなのですが、、、。
ロージーまでご覧いただいて、恐縮です。自分は可愛い犬だと心から信じている自意識過剰の勘違い女子で毎日笑かしてくれるのです。あちらは不定期なのですが、頑張って更新したいと思っていますのでお時間のあるときに見ていただけると励みになります!
Commented by まき at 2017-01-08 23:48 x
あけましておめでとうございます。おせち、今年も本当に美しくておいしそうですね……! LAでこのような離れ業! 本当にすごいです。今年も、皆さまにとって良い年となりますように。
Commented by flouribunda at 2017-01-09 01:55
まきさん、

おめでとうございます!コメント嬉しいです。今年も見ていただいてありがとう。ご家族にとって幸多き一年となりますように。


<< おせちの残りとManchest...      お正月の準備 (くらし部門) >>