ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 11月 21日

75才のバースデーパーティ

先日日頃お世話になっている先生の75才の誕生日パーティが大学の職員会館でありました。
e0178312_15154486.jpg
世界中から先生方が集まり盛会でした。
お誕生日を記念した会議の幹事だった主人もホッと一息でした。

同席した先生方の合言葉は「次の旅行は?」というぐらい
日々忙しくされている方達です。
でも大事なお誕生日会議には皆さん万障繰り合わせて出席。
私が同席したテーブルも錚々たるメンバーでした。
そんな皆さんの思いが伝わる和やかなパーティ。
お誕生日会に出席して楽しいのは子供も大人も変わりませんね。

e0178312_15371719.jpg
勝手知ったる職員会館のパーティ、
お花をいただいてくるのはお約束です。

初めてお目にかかったのはもう24年前。
それからも事あるごとに色んな場所でお会いし、
私たちがこちらに引っ越して間もない頃に60才の誕生日パーティもあり、
同じく主人が幹事を務めていました。
それが昨日のことのようです。
e0178312_15370581.jpg
この歳になってお誕生日会に出席することは
自分のこれまでを振り返る良い機会にもなるのだということを感じるようになりました。

私の多分最初で最後の企画監督撮影作品にも快く出演してくださいました。

いつまでも元気に活躍していただきたいです。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ





by flouribunda | 2016-11-21 06:13 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/24949474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by raypianoviolin at 2016-11-22 05:36
お花を持って帰るのってお約束なんですね〜。とようやく最近分かるようになり、なるべく遠慮なく頂けるようになりました。家にお花があるのは良いですよね。^^
Commented by flouribunda at 2016-11-22 05:57
捨てちゃうんだもの、もったいないよね。
できるならカート持っていって持ち帰りたいぐらい。
テーブルのお花は家でもすぐに飾れるからいいですよね。


<< 陶器市      手羽先のビール煮 >>