2016年 11月 13日

ビーフウェリントンとクリスマスプディング

記念日ディナー記録です。

鶏レバーとハツのコンフィ
グリーンサラダ。

記念日なので引き出物のお皿と
結婚式で使ったグラス。
海を越えて、
時を超えて、
まだ健在です。
e0178312_04212558.jpg
メインのビーフウェリントンは下ごしらえを済ましておけば
オーブンに入れておくだけなので食事中の手間は最小限です。
でもどうやらオーブンの予熱が足らず、パイ生地に色がなかなかつきませんでした。
なのでせっかくのお肉に火が通り過ぎてしまいました、、、。
パイで包んだらしっかり冷蔵庫で冷やしておくこと、
オーブンはなるべく高温で焼くこと
(外側のパイ生地が色づく時には中も程よく温まります。)
が大事です。
e0178312_04211716.jpg



デザートは柿を使ったクリスマスプディング。
お酒がたっぷり入ってるので、お酒が好きな大人向けです。

e0178312_04211148.jpg

これは日持ちがしますし、
食べる前に電子レンジで温めると風味が増します。
冷凍庫で保存も可能。
まるで常備菜。
作りたてよりも1、2日おいた方が味も馴染みます。

作るのも材料は多いですが
混ぜて蒸すだけ。

蒸し器がなければ大きなお鍋に足を置いて
底上げしてお湯を張ります。
型は耐熱ならなんでもOK、
水滴が入らないように紙蓋をして
竹串につかなくなるまで中火で蒸すだけ。
今回はステンレスのお鍋を型にしました。
e0178312_04405207.jpg
今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


by flouribunda | 2016-11-13 04:47 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/24901332
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by NYC住民 at 2016-11-14 13:59 x
結婚式で使われたグラスって、ホテルとか式場のものでなく、ご自分で用意されたのですか?!
ご主人作成のスライドショーのお話は、少し感動してしまいました。お子さんいらっしゃるから、
色々盛り込むと長くなるんだろうでしょうね。
いつもの事ですが、お料理おいしそうです。
Commented by flouribunda at 2016-11-15 00:18
NYC住民さん、

そうなのです。20代の考えそうなこと、我ながらちょっと可愛いらし。フルートの方がシャンパンが美味しく飲めるとわかってからは後の祭りです、、、。


<< 自家製ビール      結婚記念日 >>