2016年 11月 02日

茹で鶏

いつも鶏肉は1羽丸ごと買います。

最近は茹でるのがお気に入り。
半身だけさばいて
胸肉1枚、もも肉1枚、手羽1本は冷凍します。
その残りは全てお鍋に入れて水を入れ、
沸騰したら弱火で半日。
しめたての新鮮な鶏なので
味付けは必要ありません。
とても綺麗なスープができます。
e0178312_09011525.jpg
長年愛用しているアスパラガス鍋。
場所も取らなくて、
火の廻りもスープを取るには最適です。
大きめのストック鍋やパスタ鍋は使わなくなりました。
もっぱらこればっかり。

買ったのはこの時でした。
一生分白アスパラガスを食べたベルリンでの3ヶ月。
久しくこのお鍋でアスパラガスは茹でていません。

難をいえば長細いので焦げ付かせたらあらいにくいです。
容量も4リットルなのでたっぷりだし
我が家ではとても重宝しています。

ゆっくり茹でた鶏はお肉もスープも
どちらも美味しくなります。

朝からクッパ。

e0178312_09011829.jpg
蒸しナスと冷菜に。
e0178312_00395256.jpg
温め直して水炊き風。
でもお肉はホロホロとくずれるほど柔らかい。
e0178312_09015253.jpg
下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



by flouribunda | 2016-11-02 09:00 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/24771565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aaic5475 at 2016-11-02 14:42
う〜ん♡おいしそ!
スープストックはいろんな料理に重宝しますよね。
我家は、もっぱら「鶏ガラ」でとります。
アラジンの上でコトコト言い出すと、冬が来たなぁ。。
と思います。でんが匂いに誘われて、離れなくなります^^
                 でん母
Commented by flouribunda at 2016-11-03 01:14
でん母さん、

こちらもようやく長袖の季節となったのでスープストックの季節です。以前は鶏ガラだけでとっていたのですが、最近は手抜きで半分肉つきで同時調理。味が抜けるかな?と思っていたのですが、どっちもより美味しくなるような気がして定番になりそうです。うちのお嬢さんもおすそ分けがもらえるのを分かってい流ので落ち着きが無くなります。


<< 栗      鮭の白子 >>