ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 09月 15日

新車とファーマーズマーケット

この記事からまたもや早くも3年経ちました。

今回も3年リースです。
主人の職場は歩いて行けるし、
娘もいなくなった今となっては
本当に車に乗る機会が減りました。
かといって車社会のアメリカでは車がないとどうにもならない時も多いので必需品。
いろいろ考えると
リースのほうが断然お得感が高い我が家です。


e0178312_06325154.jpg
連続3台目いつもの車種です。
モデルチェンジしたのでかなり顔が変わりました。
マジンガーZみたい、、、。
これまで16年白い車でしたが、
今回は気分を変えてシルバーにしてみました。

今回の車探しは前回よりずっと短時間ですみました。
学習したのか、年をとって適当になったのか?
ディーラーさんとの話し方がようやくわかってきたのか、
今回が一番満足なリースの借り換えでした。

今回は主人がずっと留守で交渉はまったくの私だけでした。
車の借り換えもその時期主人は週末が1回しか空いていないという予定でした。

前回のディーラーさんにも連絡したのですが
「今年はとても忙しいから」と言ってるのに、
ショールームに呼びつけたり、
借り換えの時期や値段の交渉には上司のマネージャーがでてきました。

それに嫌気がさして、
今回は新しいディーラーさんに連絡しました。
そうしたら話しの早い事。
メイルのやりとり合計6往復、
当日は借り換えの書類サインに30分ぐらいかかっただけで
新しい車となりました。
3年後もこうであってほしいです。

なので思ったより時間が空いて
久しぶりにファーマーズマーケットに。
e0178312_07022341.jpg
旬の果物やお野菜をいっぱい買いました。

しかし前回のディーラーさん、
私はもう話したら負けて説得されてしまうから、
と電話をずっと無視していました。

そうしたら主人がいる時を見計らって、
オフィスに電話をしてきたそうです。
主人は思いっきり怒りをぶつけられたとか。
そんなことをしたらセカンドチャンスもなくなるのに、
まったく車のディーラーというのはどういう職業なんだか。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ











by flouribunda | 2016-09-15 09:19 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/24656763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 珍しく涼しい日      MUSE/IQUE >>