ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 09月 10日

ボストン3泊とSARMA

寄宿学校に戻る娘を送りにボストンに行きました。
わざわざ学校に戻る娘を送りに家族で??ですが、
3人で過ごせる時間も少なくなり、
ましてや家族旅行など難しい、
忙しいお年頃です。

チャンスをみつけては家族での時間を増やしたい。
行き先はこの際どこでもいいですね。

という訳で家族で仲良くレストラン〜。
まったく家族旅行の記録が
食事写真ばっかりというのもなんだか情けないですが、、、。

まあそれも思い出
しっかり記録しておきたいと思います。


到着日の夜はSARMAに行きました。
Oleana, Sofraの系列店です。

とにかくボストンで娘も私たちもとても気にいっているお店の系列店です。
チェックしておかないと。

メインはトルコ料理のお店です。
内装はカジュアルですが、
ところどころにイスラム風なデザインが施されています。
幾何学模様のステンドグラスのシャンデリアに娘と私で萌え〜。

数日前に予約したので8時45分しか残っていませんでした。
店内は満員。
Oleanaも予約がとりにくいですが、ここもしかり。
e0178312_14064633.jpg
ときどきウェイトレスさんが飲茶のように
「今日のスペシャルな前菜をいかがですか?」と
持ってきてくれます。
思わずとったほうれん草のペーストの春巻き風。
ヨーグルトソースと合わせると格別です。
e0178312_14064923.jpg
他にも鶏の唐揚げのようなものを薦めてくれました。
さすがに他のものが食べれなくなっては、
とお断りました。

ではこの先は注文したもの

ツナのタルタル
塩ライムのシャーベットがのっていて、
スイカのサルサといろんなトッピングが合わさると
とんでもなく美味。
是非真似したいと思いました。
(でもどうやって??)
e0178312_14065399.jpg
そのまま焼くだけでも美味しいシシトウですが、
スパイスを加えるとさらに。
e0178312_14352559.jpg
モロッコ風コーンのお好み焼き。
e0178312_14353445.jpg
コーラビの揚げ物。
e0178312_14353795.jpg
ネクタリンのサラダ
e0178312_14365727.jpg
ビーツのニョッキとヨーグルトスープ、ミントバター。
e0178312_14354595.jpg
ブルーフィッシュのファラフェル
e0178312_14370268.jpg
フローズンヨーグルト
ドーナツ
トッピングはラム酒砂糖づけのトロピカルフルーツと
ハルヴァ風味のキャラメル。
フローズンヨーグルトも商品化してほしいぐらい美味しいです。

e0178312_14370567.jpg
とにかく全ての料理がツボにはまりまくり、
家族全員とっても満足なディナーでした。
また今度機会があったら
違うメニューを全て試してみたいです。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



by flouribunda | 2016-09-10 15:03 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/24649084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by whitelacenonyo at 2016-09-10 22:39
私も娘が一人です。今は結婚して、離れて暮らしていますが
家族3人で旅をしたり多くの思い出を心に刻んでいることに
時折心の中から、思い出を取り出して楽しんでおります。
ローズ家もお嬢さんが高校生。両親とともに楽しい思い出作りができるのは、今でしょう。
ボストンまで送っていく、、って、ご家族にとって大切な思い出でしょうね。それが食べることばかり。これも食は楽しい思い出のトップとなると思いますよ。
Commented by flouribunda at 2016-09-11 08:29
whitelacenonyoさん、

娘も10代後半となり、寄宿学校で鍛えられているせいか落ち着いて話が出来るようになってきました。大人になるのは早いですね。3人でいられる時間も限られているせいか、皆が努力するので楽しい時間が作れるようになりました。少し時間ができたら日本で美味しいものを食べさせてやりたいです!!


<< ボストン2日目 大学見学      夏休みが終わりました。 >>