ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 12月 26日

ランドリールーム AFTER画像 その2

リフォーム記事は隔日投稿予定です。

過去記事はカテゴリ『ローズ家夫婦の家』
もしくはタグ『家修理』
からどうぞ。

(Before画像です)
e0178312_17183667.jpg
洗濯機の横にはシンクがありました。
作業用のシンクはあると便利ではありますが、
水栓器具も古いものでとても使いにくく、
ほとんど洗濯機の排水のためにあったようなシンクでした。
e0178312_15445564.jpg
以前のシンクはあまり使っていなかったので迷ったのですが、
新しいランドリールームにも作業用のシンクをつけました。
やはりつけて正解でした。
改修工事のあとは毎日大掃除だったので、
雑巾を洗うのにこれほど便利なものはありません。
深さ10インチ(25センチ)幅16インチ(45センチ)の
シンクはカウンターと一体型でステンレスで作ってもらいました。
カウンターの幅も18インチ(50センチ)あるので
作業もしやすくなっています。

(Before画像です)
e0178312_15504502.jpg
洗濯機と乾燥機の奥行きがあるので、
上の棚は手が届きにくかった以前のキャビネットです。
2段目より上ははしごが必要でした。
e0178312_15450239.jpg
キャビネットにもちゃんと手が届くので
収納もしやすくなりました。
カウンタートップの下はシンク下は
掃除道具を収納するためキャビネットにしましたが、
左側は空けてもらいました。
今は台所のキャビネットの中の工事が少し残っているので
ハードウェアなどの仮置きになっています。
お勝手口に仮置き場所があるのはとても便利です。
壁には電源もつけてもらいました。

e0178312_15450824.jpg
右は靴箱です。
もう少し幅の広いキャビネットも設置できたのですが、
靴箱の横に空間が欲しくてわざと少し幅の狭いキャビネットにしました。

すぐ取り出したい長い掃除道具やはしごを置いています。

e0178312_15452185.jpg
台所の方からは死角になっていて見えません。
e0178312_17302432.jpg
キャビネットは片側だけにまとめました。
壁の右下にあるのは犬用の出口です。
以前のオーナーが使っていたもので、
うちの犬は使わないのですが、
一応そのまま置いています。

天井にあるのは換気扇です。
市の建築基準で、
ランドリールームには必ず自動の換気扇をつけなければなりませんでした。

小さなスペースですが、とても機能的で使いやすくなりました。



リフォーム記事を書くにあたって、ブログのカテゴリーを加えました。

記事がお気に召しましたら応援のクリックをお願いします。
励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


by flouribunda | 2015-12-26 07:09 | ローズ家夫婦の家 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/23990138
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by raypianoviolin at 2015-12-26 17:12
ランドリールームにシンクって絶対に便利ですよね~。我が家の今の家には付いていなくて残念なの。と、『掃除』という言葉から一番遠い存在の私でもそう思うんだから我が家の綺麗好きは、きっと欲しいと思っているはず。コンパクトなのに、充実した空間ですね。今度もっとじっくりと観察しなくっちゃ!
Commented by flouribunda at 2015-12-27 04:38
レイママさん、

本当に便利。ランドリールームがこんなに機能的で快適になるとは!と我ながら満足です。いろいろ考えてやった甲斐があったわ。小さい洗濯機、乾燥機になったのはちょっとマイナスなんだけどね。(我が家が使う分には問題ないけど)
先のことを考えないといけないから、アメリカのリモデルは葛藤がありますよね。


<< Vitamixで挽いた全粒粉のパン      クリスマスのこまごま >>