ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 06月 28日

バゲットあれこれ

これまでなかなかオーブンの湿度調節がうまくいかなかったバゲット。
(バゲットというにはかなり太いけど、そこは生地量と焼きやすさという点でこの大きさに)
もしかしたらこれが使えるかも?と1年に数回、ローストチキンを焼く時にしか使わない
ロースターを使うことにしました。
それからは皮もパリッと、かなり均一に焼けるように。
e0178312_09170046.jpg
使っているのはこのサイズ。もう20年ぐらい使っていますが、20回ぐらいしか使ったことありませんでした。
でも最近は頻繁に使えるので有効利用できてとても嬉しい。



そして最近、便利〜と嬉しいのが
e0178312_09231703.jpg
この粉ふりスプーン。
日本に帰るとキッチンの便利グッズコーナーを覗いては買ってしまうのですが、
これはひさびさの大ヒットでした。
なんてことのないスプーンなのですが、
使うとその便利さが納得できるはず。

これまで茶漉しでやることが多かったのですが、
いまいち綺麗に振れないし、途中で粉をこぼしたり。

でもこの穴がちょうど良い大きさになっていて
振らないと粉が下に落ちない。
いい具合に粉がふれるのです。
e0178312_09162457.jpg
粉ふりボトルみたいなのも売っていますし、私も粉砂糖は
こういうタイプを使っています。


でもどうしても湿気てしまいますし、粉は傷みやすい。

それほど粉をまぶす機会があるわけではないので、普段はスプーンに使えるこの製品は便利です。
これまで粉をまぶすのにポリ袋を使ったりしていたところもこれでまぶしたほうが綺麗に出来るようになりました。
プラスティックのスプーンにこのお値段?とちょっと思いますが、
あるとないとでは結構大違い。

でもすぐに100円ショップに真似されちゃうかも?(もうされてるかも?)

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村





by flouribunda | 2015-06-28 01:15 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/23305784
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by らすかる at 2015-06-28 15:41 x
これ、便利そうなスプーンだね!知らなかった。きっとすぐ100均で売られると思う(笑)
日清からクッキングフラワーっていうのが売り出されたの、知ってる?これも便利そうで、買おうかと思ってるの。
小麦粉はなかなか均一にまぶせないよね~
Commented by flouribunda at 2015-06-29 00:28
らすかるさん、

これあるとないとではかなり違う優れものよ。
でも本当100均クオリティでも十分だと思う。
クッキングフラワーというのもこの間みかけた。でもそれだけのためにわざわざ違う種類買うのも苦しい。それでなくても粉ラバーの私は薄力粉、中力粉、強力粉、全粒粉、ライ麦粉にそば粉、あと何があるだろ?というぐらいあるからね〜。


<< Union Pasadenaで父の日      ブリオッシュ生地 >>