ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 06月 17日

Belgian Waffle風

先月日本のブルーボトルコーヒーで食べたワッフルがなかなか焼きたてで美味しかったのです。
帰ったら作ってみようと思っていました。

いつもは省略してパンケーキ生地で焼くことがほとんど。
今回は発酵生地。ベルギーワッフル風です。
e0178312_13530655.jpg

ちょうど気になっていたブリオッシュ生地で作ってみました。
ブリオッシュ生地はこちらを参考にしました。

左が日本のアマゾンサイト、右は米国のアマゾンサイトです。

ブリオッシュ生地レシピの5分の1量で作りました。
同じ本にワッフルのレシピものっていますが、それではありません。
(それも作ったことがあるのですが、好みではありませんでした。)
ワッフル10枚できました。
e0178312_13531199.jpg
以前はワッフルメーカーも持っていましたが、こちらの方が断然お手軽です。
1年ぐらい前にこの値段なら駄目元と買ったもの。
でもかなり丈夫で、これからも長くおつきあいできそうです。。

e0178312_13531698.jpg
パンを焼くのはほとんど粉と水と塩だけのハードパン中心の我が家です。
ブリオッシュは売れ行きが悪いのがわかりきっているのでなかなか焼くチャンスがありませんでした。
でもワッフルにしたら食べるかな?と思い作ってみたら、とっても美味しい生地!!
e0178312_14000521.jpg
これはちゃんとブリオッシュにして焼いてみる価値あるかも???

娘も気に入ってくれたようです。
e0178312_13532662.jpg
彼女の創作メニュー。Belgian Waffle meets California。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村






by flouribunda | 2015-06-17 00:43 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/23274570
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by natsumikan at 2015-06-17 13:46 x
もっちり、リッチなかんじでとても美味しそうです。私も前のバージョンのスターター入りのワッフルは作ってみました。ベーキングパウダー、ソーダ系のより美味しい、と思いましたが、ブリオッシュはすごく美味しそうですね。
↓の記事のことですが、きっと年を重ねたら和のお惣菜が欲しくなるんでしょうね。と、願いたい。
きっとパンサーちゃんが結婚して子どもが生まれたら和食を沢山作ってあげるのでは、と思います!
Commented by flouribunda at 2015-06-18 04:30
mikanちゃん、

このブリオッシュ生地は本当美味しかった!今まであんまり心底美味しいと思ったブリオッシュってなかったのですが、このもっちりの仕方が新鮮でしたよ。
年を重ねたら、、、どうでしょうね?
もう何食べてもいいから健康的な食生活を送ってくれればいいか、と思えるようになりました。子育ては妥協の繰り返しです〜。


<< 開き直ってカリフォルニアらしい...      常備菜 >>