2015年 05月 24日

つくってみたもの色々 vol.7 ビーガンデザート編

今回はこちらの本から


実は買ってからかなり温めていた本。
「本当に美味しいのかな?」
と半信半疑でした。

でも他のカノウユミコさんの本で
美味しいのが確信できたので作ってみると
また、はまってしまってます。
e0178312_10280845.jpg
なすのカナッペ。
スイートトマトソースと白みそくるみソース。
田楽じゃないんです。ちゃんとカナッペになっているのがとっても不思議。
これも定番化決定。
e0178312_10281313.jpg
なすとサツマイモのスイートグラタン。
調理時間はレシピよりかなり長くした方が美味しいです。
彼女のレシピの調理時間はかなり当てにならない、と経験から。
でもとにかく美味しくて、組み合わせの妙がたまりません。
e0178312_10281917.jpg
ごぼうの豆乳メープルポタージュ。
とっても優しい味がします。
彼女のレシピのスープを作るといつもですが
これを飲むと乳製品いらないな、と思えます。
メープルシロップは隠し味程度に入れたほうがいいかもしれません。

e0178312_16052259.jpg
きのことナッツのビスケット。
「くせになる」と書いてあって作ったら本当にくせになりました。
レシピはしいたけとしめじでしたが、エリンギとしめじで。
ナッツもアーモンドでしたが、くるみとサンフラワーシード。
きのこを炒めて塩、おしょうゆで下味をつけ
ナッツと小麦粉、少量の油と水でまとめて
高めのオーブンで焼きます。
これも焼き時間はレシピの倍ぐらいかかりました。

とにかく未知の味でした。でもいくらでも食べれそう。

こちらは番外編
久しぶりにローフードデザート。
ローフードレストランで一度頼んでみたらとんでもなく油っぽくって
(ほとんどココナッツオイルをそのまま食べているようでした。)
そんなにココナッツオイルを入れなければ出来ないものだろうか?
と作ってみたローフードのキーライムパイ。

こちらの本を参考にしています。




一度凍らせて半解凍の状態で出せば
かなりココナッツオイルの量は減らせます。
半解凍の状態でもそれほど冷たさは感じません。
クラストはアーモンドパウダー、ココナッツフレークとデーツ。
このクラストは美味しくて応用が利きそうです。

e0178312_10285226.jpg
お砂糖や乳製品たっぷりの正統派お菓子も美味しいですが、
最近はもっぱらビーガンスイーツばかり。
ひさしくまともにお菓子作りをしていないような気がします。
でもこちらの方が手軽で健康的なのでやめられません。
慣れてくると素材の味が引き立つ(というか、そのまま)こういう素朴なデザートの方が美味しいと思えてきます。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




by flouribunda | 2015-05-24 10:28 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/23139155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 最近のお弁当      つくってみたもの色々 vol.6 >>