2015年 05月 05日

最近のお弁当

e0178312_14044323.jpg

ヒカマで作ったサラダ。
ナンは生地を冷凍しておくと、夜冷凍庫から出して冷蔵庫で解凍、
朝伸ばして焼くだけなので楽です。
e0178312_14050248.jpg
余り野菜をいつも酢漬けにしてあって、かぼちゃやおいもなどと混ぜて
即席ポテトサラダ系にするのはよくあります。
だからといって紫キャベツとかぼちゃは色が喧嘩してますね。
e0178312_14045002.jpg
具が全く見えませんが。
この時の豚肩ロースとトマト、レタス、アボカドサンド。
e0178312_14051245.jpg
人気メニューの鶏の唐揚げはなるべくササミで。
e0178312_14051953.jpg
お豆腐の卵とじ丼弁当。

今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2015-05-05 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/23051821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かおり at 2015-05-05 10:13 x
いつも美味しいそうで、本当に感心してしまいます。
影響されて、菜菜ごはんの本を数冊購入してしまいました。
我が家の娘は野菜嫌い。そして主人は、菜食主義(魚は食べるんですけどね。)
さっそく、人参餃子を作ってみたのですが、あるものを適当に入れたため、生姜が強すぎて
娘にはダメでした…がっかり
今度、ポットラックでお勧めの一品や二日目でも柔らかいパンの作り方とか教えてください。
働きながら、子育てに追われ、それでもちょっとした時に手作りにこだわりたいなぁとローズ家の食卓に憧れています。
Commented by flouribunda at 2015-05-05 14:20
かおりさん、

コメントありがとうございます。とても嬉しいです!!
確かにカノウユミコさんの本は香辛料や辛子、生姜などが効いているのでお嬢様には加減が必要かもしれませんね。我が家も娘がいた頃は日本の大衆食堂のようなメニューが多かったです。本にあるしいたけのナゲットやたけのこの唐揚げはいかがでしょう?
手作りパンは粉と塩、水だけで作るパンが一番日持ちがすると私は思っています。バゲットなどはラップをしておけば2日目の方がしっとりするぐらい。卵や牛乳、お砂糖など入れれば入れるほど、焼いたその日はいいのですが乾くのが早い気がします。また記事にするのを心がけておきますね。
私は結婚してからアメリカに来てしまい、異国で家を整えるので精一杯で仕事をしそびれてしまいましたが、私の母は仕事をしながら娘3人を育ててくれました。応援しています!
Commented by raypianoviolin at 2015-05-05 14:54
あら!野菜嫌いのお子様をお持ちになる方のコメントは、心強いですね(笑)!我が息子も超野菜嫌いで困ってます。でも、ご主人様の菜食主義は我が家の上をいきますね。かおりさんのご苦労は大変なものだと思います。それなのに、時間があれば手作りを!という志の高さに感動!私も頑張らなくっちゃ!と思えます。本当に一家に一人flouribundaさんがいてくださったら良いのに。。。ってすでに自分で手作りしようという気が無い(笑)!?
Commented by flouribunda at 2015-05-06 01:36
レイママさん、

うちの母も同じように3人娘を食べさせて育てても、皆味覚が違ったもの、好き嫌いなんて個性よね。でも小さい頃の思い出って食べ物にまつわるものがほとんど(それは私が食いしん坊だったからか?)だから、美味しかった、口に合わなかったを問わず、心に残る思い出を一杯作ってあげると思い出してもらえると思う。それが手作りだったら将来お子さんが思い出した時に幸せな気分になれるよね。でもレイ家ではパパが何でもできるからな〜。
Commented by かおり at 2015-05-06 13:12 x
いろいろ勉強になります。
ローフードも今度挑戦したいなって思っています。
何となく食べず嫌いな感じで、トライしたことがないんですよね。

今、第二子妊娠中で後数ヶ月で産休に入るので、
その時に普段ゆっくり挑戦できないでいる事をしたいなって思っています。
どこまで余裕があるかわからないですけど笑

パン作りもついHBに頼っていて、満足出来ないので、もっと研究が必要ですね。
これからもブログ楽しみにしています。
Commented by flouribunda at 2015-05-06 13:51
かおりさん、

おめでとうございます!!楽しみですね〜。
ローフードも目から鱗の調理法で、面白いですよ。
かなり合理的なのでアメリカで流行るのもさもありなん、という感じです。手抜き調理の幅が広がりました。
またお時間のある時にいつでもいらしてくださいませ!!


<< たけのこ      今日は韓国風 >>