ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 04月 24日

木の芽ごはん

お庭に植えて2年の山椒の木。
まだまだ細い木なので葉っぱをとるのは可哀想、それでも春の食卓には欠かせないので少しずつ使っていました。
でもお友達のブログで木の芽のおにぎりを見たら、もう耐えられない。
絶対美味しいはず!!とかなり大胆に摘んできました。
e0178312_01591505.jpg
本当はもっといっぱい使いたいところですが、多分今年はこれで精一杯。
葉っぱを油炒めして塩胡椒。
e0178312_01590747.jpg
炊きたてご飯に混ぜます。
この香り、、。

私の中では木の芽をパンっ!と叩いた時の香りとトリュフの香りは同じぐらい鼻腔を刺激し、思わず「ふあ〜っ!!」。
最後の晩餐はチーズフォンデュとずっと決めている私ですが、木の芽かトリュフの匂いを嗅がせてもらうのもリクエストしておきましょう。
生き返るかもしれない。

e0178312_01585766.jpg
最近お試しのエスニック料理ばかりだったので、今週は定番おかずが並んでいます。
木の芽ご飯にはこれと舞茸の茶碗蒸し。
Cpicon ローズ家の肉巻き豆腐ステーキ by ローズ家の台所
Cpicon ローズ家の大根おろしドレッシング by ローズ家の台所
若芽、きゅうり、コーンの酢の物。きゅうりもお庭から初収穫でした。

今日もご訪問ありがとうございます。たけのことの組み合わせも捨て難いし、鯛飯にそのまま生でたっぷり、というのも、、、。
ああ、悩ましい、、、。来年まで我慢、我慢。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




by flouribunda | 2015-04-24 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/22974801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たいちゃん at 2015-04-25 06:57 x
私、山椒、大好物なんです。
で、我が家も昨年の夏に鉢植えの山椒を近くのナーサリーで買ってきたのですが・・・すぐに枯れてしまいました(涙)。
山椒って、育てるのがすごく難しいらしいって、夫が言うのですが。ローズ家では、すくすく育っているのですね。
苗は、どちらでゲットされましたか?よい所があれば、教えてください。(近くの園芸店・・と言われても、いけないですが・・。)
Commented by flouribunda at 2015-04-25 13:36
たいちゃんさん、

こんにちは!!山椒は本当にあると嬉しいです。
でも私も苦節20年でした。最初はバークレイで、やっぱり1年ぐらいで枯れてしまいました。こちらに移ってこれで3本目です。2回冬を越したのでかなり有望。このまま育ってほしいと切に願っています。日陰や日向、水の有る無し、いろいろ違う条件で植えましたが、今は半日向(冬は日陰多め、夏は日向多め)スプリンクラーの横で、水はけが比較的良いところです。春になるとナーサリーでも売り出しますよね。私はSan Gabriel Nurseryという日系のナーサリーで買いました。ご健闘を祈ります!
Commented by たいちゃん at 2015-05-01 07:39 x
あ~、やっぱり難しいのですね。(涙)
夫が、風が吹いても枯れるっていわれるくらい難しいんだって・・・。私は山梨県出身なのですが、山中湖の別荘地なんかには沢山あったので、簡単にできるものなんだと、たかをくくっていました。もうこんなに綺麗な葉が取れるのであれば、有望ですね。。羨ましい。我が家もまた、トライしてみます。
Commented by flouribunda at 2015-05-01 08:47
たいちゃんさん、

私も小さい頃お庭にあったので、こんなに難しいものとは知りませんでした。でも日本だとイモムシが葉っぱを食べてしまうというのは良く聞きましたが、こちらでは虫の被害はあまり聞きませんね。ぜひトライして結果を知らせてください!うちも頑張って育てます!!(といっても頑張りようがないかもしれませんが。)


<< 最近のお弁当      最近のお庭 ぶどうの木とトマト >>