2015年 04月 22日

ハラペーニョの酢漬け

主人と二人の食卓になってからは辛いものも遠慮なく食卓にのぼるので
消費するのが早くなってきたハラペーニョの酢漬け。
e0178312_08061282.jpg
Cpicon ローズ家のハラペーニョの酢漬け by ローズ家の台所

以前は食べきるのに結構時間を要していましたが、最近は作ったら翌日から使いだしています。
(漬けたすぐは刺激も強いですが、もちろんお料理に使えます。)

エスニック料理を作る時には必ずといっていいほどみじん切りをふんだんに入れています。

e0178312_08061879.jpg
タイ風グリーンカレー、ローカロリーバージョン。
ハラペーニョとココナッツフレークがあれば、あとはカレー粉などを足して夏野菜たっぷりのグリーンカレー。

e0178312_08062234.jpg
私はインド料理ではサグパニール(ほうれん草とチーズのカレー)が一番好きです。
でもどうしても色が悪くなる、、、。
チーズを作るのが面倒だったので(お買い物に行かないと乳製品ありません、、、。)お豆腐で作りました。
この量で乳製品は風味付けのバター小さじ2ぐらいしか使っていないのでかなりあっさりなサグパニール。

インド料理を作る時に、いつもスパイス使いを参考にしているのはこの本です。



今日もご訪問ありがとうございます。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


by flouribunda | 2015-04-22 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/22967382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たいちゃん at 2015-04-22 05:55 x
少し前からこっそりブログを拝見していました。いつも素敵なお料理ばかりで、うっとり・・していましたが、今日のハラペーニョなら、私でもできるわ!と嬉しかったです。辛党の私には嬉しい限り。

近くのベトナミーズレストランに酢漬けのハラペーニョがあったのですが、こうやってつくっていたのですねぇ~。

また素敵なお料理、楽しみにしています。
Commented by flouribunda at 2015-04-22 07:31
たいちゃんさん、

ベイエリアにお住まいなのですね!私たちもバークレイに94−99年までいたので、とても懐かしいです。お料理にいれてしまえば酸味はあまり感じなくなります。好きな時に使えてアクセントになって便利ですよ〜。こうしておかないと冷蔵庫の隅で使い忘れられてしまうハラペーニョなので買ったらどんどんあとから足しています。時々お酢を上から適当に入れたり、入れ替えたり。これからもどうぞ宜しくお願いします。


<< 最近のお庭 ぶどうの木とトマト      乾燥糸こんにゃく >>