ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 03月 27日

アーモンドミルクとTrader Joe's

ローフードの基本はやっぱりアーモンドミルクでしょうか。と思い、作ってみました。
これまでビーガンのレシピでもミルクと名のつくものは買い置きの脂肪分1パーセントの牛乳で作っていました。
最近ではスーパーでもアーモンドミルクをよく見かけるのですが、さすがに買って全部飲めなかったもったいない。
私は市販の豆乳は飲めないので、豆乳と同じく、手作りしてみることにしました。
e0178312_04393960.jpg
ローフードの本ならどの本にも書いてありましたが、アーモンドを浸水させ柔らかくし、新しい水を入れて砕きます。好みで香り、甘みをつけて布で漉す。昔作ったBlanc Mangerと作り方は変わらない(牛乳使いませんが)。
e0178312_03221351.jpg
Surfasで生アーモンドの砕いたものがあったので購入。Vitamix(高機能のブレンダー)があれば簡単なのかもしれないですね。最近はターゲットでも売ってる。Vitamixのページ。売れてるのでしょうね〜。
私はこれで作りました。
 【ミキサー】 イワタニ ミルサー IFM-80...

 【ミキサー】 イワタニ ミルサー IFM-80...
価格:5,740円(税込、送料別)

出来る量が少ないのが難ですが、砕くのはお手の物です。
先に少なめの水とアーモンドを砕いて後から分量の水で薄めました。

年齢とともに牛乳も全脂肪から2パーセント、1パーセントになっていって、最近ではノンファットでも飲めるかも?
と思っている私なので充分ミルクとして通用する味でした。家にある材料で作れるのも嬉しい。

ただ、豆乳と一緒で漉すのが面倒臭い!!
Blanc Mangerを作るのもそれが面倒で作りたくない、と思った私なので、ちょっと壁が高いです。
漉さないと当然のごとくザラザラしていて重く飲みにくいです。
でも漉すとそれなりに美味しいから豆乳と同じで1ヶ月に1度ぐらいは作るかもしれません。

e0178312_04400352.jpg
おからと一緒で濾したカスは再利用が出来ます。繊維や栄養は残っているのでもったいないですものね。
でもこれがたくさんだったら使いきれるかな?

Trader Joe'sであたらしく買ったビーガン、ローフード用の材料。このあいだHemp SeedとChia Seedは買いました。

e0178312_05161491.jpg
はじめて買ったフラックスシード(亜麻)。こんなに美味しいものだとは知りませんでした。ゴマ代わりに充分なります。
e0178312_05163279.jpg
イラン人の友人のお宅に行くといつもお宝のごとく出していただいたデーツ
中近東を旅行すると必ずありましたが、
「甘すぎる」と先入観があって買ったことがありませんでした。
ものすごく甘いので、きっと味がつけてあるのだろうと勝手に思っていたのです。
それが自然な甘さだったとは!それがわからない私の味覚も大したものではありませんね。
一変してファンになってしまいました。これは常備すると思います。

今日もご訪問ありがとうございます。
ローフードでもビーガンの材料でも、いまやそこら中に店舗拡大しているTrader Joe'sに行けば手軽に揃います。
知りませんでしたが、アメリカ人の食卓に浸透しているのでしょう。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村







by flouribunda | 2015-03-27 00:10 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/22901669
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cafemaman at 2015-03-27 01:43
アーモンドミルクまで手作りだなんてすごすぎます!美味しそう~~~!ああ、、 flouribundaさんお手製のアーモンドミルクで作ったら、杏仁豆腐もブランマンジェも最高のものが出来そうですねー!

以前、(まだ息子が幼稚園のとき)息子のあれこれアレルギーをなんとかしたくて、マクロビオティック風(あくまで「風」)の生活を少ししたことがあったのですが、そのときによく買っていたのがデーツでした。お砂糖の代わりに使ったり、それこそ、そのままデザート代わりに食べたり。。いまだにココナッツをまぶしたデーツを見るとつい買ってしまいます!

フラックスシードも美味しいだけじゃなくて、お通じもよくなるし、噂では白髪も減る?らしいので(ほぼ白髪だったお客様が、ある日、少し黒くなってきて、「フラックスシード毎日食べてたら、黒くなってきたんだよ!」と嬉しそうにお話されて以来)私も時々フラックスシードを粉にして生地に混ぜたクッキー(←一度にたくさん摂れるので。笑)を焼いたりするのですが、、やっぱり毎日続けないとダメでしょうか…。(減るどころか増える一方、、、)ココナッツは何に使われますか?(ココナッツラバーなので気になります!)
Commented by flouribunda at 2015-03-27 05:33
mamanさん、

市販のアーモンドミルクも最近は一杯あって、どれを選んでいいやら、だし、自分で作ってみて気に入らなかったら納得がいくなあと思い作ってみました。なんだか暑いから杏仁豆腐が食べたくなりますね!

デーツ、あんな甘いものが自然に存在するなんて思いもよらなくて、いっつも「なんでこんなに甘く煮たもの食べるんだろ??」と不思議に思っていたのです。これが無添加ときくと、一変して神様の御恵みのような有難い食べ物に思えました。道理であちらの方たちが恭しく飾るようにデーツを食卓並べるわけだわ。

フラックスシード、白髪にも効く?初めて聞きました。当分はまりそうなので、自分で実験してみましょ。ココナッツは何に使いましょうね。良いアイデアがあったら教えてください。
Commented by toriyashiki at 2015-03-28 11:50
ママンちゃんと同じく、アーモンドミルクまで手作りだなんて! それにしてもアメリカ人ってアーモンドミルク、みんなめちゃくちゃ摂ってますよね。牛乳でもなく豆乳でもなくアーモンドミルク。なんでだろう? そんなに栄養価が高いのでしょうか?(何度も買っているけどよく知らない、笑。私は豆乳好きなんで。アメリカの豆乳も、アジア系の店で売ってる無調整豆乳もどちらも)

デーツ、これまたシリアで生活して以来大好きになりました。今でもファーマーズマーケットとかで買ってます。確かにあの甘さはすごいですね。でも日本の干し柿もそれに匹敵するぐらい甘くないですか?
Commented by flouribunda at 2015-03-28 14:08
鳥屋敷さん、

家で作る良いところは、使う量だけ、家にある材料で、好きな時に新鮮なものが手に入る、無駄がないことかな。最近買い物に本当に行かないので、さすがに牛は飼ってないから、豆乳やアーモンドミルクを手作りできるのは嬉しいです。ミルクと名のつくものは何でも好きなので。

そうそう、確かに干し柿だと思いました!お砂糖代わりにデーツを使うことを覚えたので、干し柿でもできそうです。でも干し柿は高いな。


<< アボカドとChoosing Raw      Surfas と パンの本 >>