ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 03月 07日

野菜のオードブルとNaked Wine

焼き野菜のオードブルを作ったのでクックパッドの写真を入れ替えました。
Cpicon ローズ家の焼き野菜オードブル風 by ローズ家の台所

いろんなお野菜が少しづつ残った時におすすめの簡単な一品です。
オーブンで焼くので油の量も好みで調節できるのが◯。
型に入れて冷蔵庫で休ませると味が馴染んでさらに美味しくなります。
ゼリーなどのつなぎは使っていないので
一人分づつ型に入れてくださいね。
切ろうとすると崩れます、のザ・家庭料理。
e0178312_08012450.jpg
Naked Wineという会員制のワインクラブに入ってみました。
新手の商売ですが、危険はなさそうです。ものは試し。
勝手に送りつけてくるのではなく、コレクションの中から好きなものを選べます。
毎月40ドル積み立てをしなくてはいけませんが、もちろんワイン代金にあてられます。
普段も毎月それ以上に買っているので、美味しいワインが安い値段で買えるならいうことありません。

このワインクラブ、ネットでは賛否両論いろいろあるようですが、
確かに面白い商売の仕方をしています。
まず会員になるのに2ヶ月も待ちました。もちろんお金はとりません。
でもその間に1週間ごとにウェイトリストの進捗状況を連絡してきて
否が応でも期待が高まります。

そして晴れて会員になったら携帯に専用アプリを入れたり、細かくワインの好みを聞いてきたり、
結構面倒臭い、、、、でもそのお礼にポーンとワインをプレゼント(もちろん他のオーダーを入れたら送ってくれる。)。
そして1ヶ月に1本ワインをプレゼント(もちろん1ヶ月に1回オーダーしたら送ってくれる。)。

タダより怖いものはない、、、とはわかっていても、ついアプリを活用して飲んでいる間にそのワインの評価をいれ、
他の人の評価を読んでは同感できる会員のおすすめを買い物カゴに。すっかり思うツボにはまっています。

はじめてのオーダーが来た時には、なぜか配達状況が連絡されず、こちらから連絡しなければ受け取れないところでした。
「せっかくオーダーしてあげたのに、これじゃダメだね。」
と言っていたら、すかさず謝りのメイルと10ドルクレジット(もちろんオーダーしないともらえない。)で評価は一変。
もしかしたらワザとかもしれません。

ワインのコレクションは10ドル台のお手頃価格が中心で、文句が出にくい価格なのが賢い。
その中にそれとなく高いワインをちりばめてあります。
アプリは購入したものが履歴として残るのでメモ代わり。
ワインを飲みながら、そのワインの特徴やメーカーの宣伝文句、他の会員の評価を見ながら話が弾む。
買うときも人気度が一目でわかるようになっていたり、
これまでの購入歴と評価から好みのワインを勧めてきたり、いたれりつくせり。
もちろんアマゾンや楽天などのサービスも同じようなものですが、
ワインに限っているのが新鮮で面白い。
ワインだから成り立つ商売かもしれませんね。

とにかく少し続けてみようと思っています。
そうしているうちに私たちの個人データはすっかり彼らの手中に、、、。
悪の集団だったらどうしましょう〜。

今日もご訪問ありがとうございます。これからの物販はどんどんこうなっていくのだろうなと思いました。
今から慣れておかないと年取ったら買い物も満足にできないようになるかもしれません。
ネットで買わないと、スーパーで買っていたら5割り増しとか、ありえそう。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村





by flouribunda | 2015-03-07 02:32 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/22849074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 買い物行かない我慢比べと無国籍料理      Egg White Spani... >>