2015年 02月 13日

サワードウワッフル

相変わらずサワードウパンはよく焼いているのですが、
最低1週間に一度はサワードウの種に新しい小麦粉を足してリフレッシュしてやらないといけません。
あまりパンを焼かない週は種を少し捨てなくてはならないこともあります。
もったいないのでサワードウで作るワッフルを作ってみました。

e0178312_08261098.jpg
普段作っているワッフル(適当にパンケーキの種で作ります。)と違ってしっかりしていて、ベルジャンワッフル風。
これで甘いコーティングでもしたら焼き菓子風で良いかも。

e0178312_08261472.jpg

卵一個分の生地を作るとどうしても余ってしまうため、余った分はいつもの鯛焼き。
こういうときに小豆を冷凍しておくとやっぱり重宝=危険
パンケーキの生地で焼くと焼きたてはいいのですが、時間がたつと萎びてしまいます。
でもこの生地だとかなりしっかり。

これからちょっと工夫して作ってみようと思いました。
レシピはこちらの本を参考に。
でも量が卵6個分と半端じゃないので(何人分??)ものすごくいい加減に作ったのですがそれなりに出来ました。

下の画像をクリックすると日本のアマゾンサイトに行きます。

下の画像をクリックするとアメリカのアマゾンサイトに行きます。


e0178312_08261659.jpg
娘が小さい頃、なるべく日本的なものを経験させたくって買った鯛焼きの型です。
でも
「わあ、鯛焼きだあ〜」
といつも小躍りするのは主人でした。
娘をダシにノスタルジーに浸っていたのは親の方。
今朝も喜んでいました。当分活躍しそうです。

今日もご訪問ありがとうございます。こうやって台所の断捨離は全くすすみません。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村





by flouribunda | 2015-02-13 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/22798020
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by raypianoviolin at 2015-02-13 02:31
小躍りして喜ぶご主人様の姿が想像できます。私も小躍りした~い。と甘えてみる(笑)。
Commented by flouribunda at 2015-02-13 09:10
レイママさん、

想像できるでしょ?リズムの合わない小躍り姿!
うちに来て華麗な舞を披露してくれたら作ってあげる。


<< 最近のお庭      最近のお弁当 >>