ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 02月 02日

きょうの料理ビギナーズとしょうがと鶏ひき肉の炊き込みご飯

最近はすこしづつKindleで読める雑誌も増えてきて、海外在住組としては嬉しいかぎりです。
そして私が最近Kindleで購読しているのがこれ
下の画像をクリックするとアマゾンサイトに行きます。


主人には「何でこんなの読んでるの?」と言われたのですが、レシピは基本的なものばかりなのですが応用が効いて参考になります。
パラパラめくってアイデアをもらうのにちょうどいいのです。デジタル版だと読み返したりするのが面倒なので、凝ったレシピのものはやはり紙の本が使い易い。これは1、2度読んで終わり。レシピも覚えていられるほど簡単なものばかりです。
Kindleだと400円代ですし、「きょうの料理」なんかよりオススメです。日本の季節も感じられますしね。

で、作ってみたのがしょうがと鶏ひき肉の炊き込み御飯。材料はしょうが、鶏ひき肉、油揚げ。
レシピ通りだと少ししょうがの量が多すぎるのでは?と思いましたが、
やっぱり多かった。
かなりスパイシーでした。
でも鶏ひき肉と油揚げのコクがたっぷりで、これはこれで私は好きでした。
普段自分で作る炊き込み御飯は京風のあっさりとしたものばかりだったので新しい発見です。
和食だと思わないで食べれば結構美味しい。
ん〜、やっぱりあなどれないなビギナーズ。

鶏はいつも丸鶏を買ってきてさばいたものを用途別に冷凍しています。
今回使ったひき肉は首の骨のまわりのお肉やレバー少し、もも肉などを混ぜて挽いたもの。
ひき肉の時はかえっていろんな部位のお肉を混ぜた方が美味しいような気がします。
e0178312_07325395.jpg
「ちょっと生姜が多いね」と主人も言っていましたが、
どうしても余っちゃうので苦肉の策。
e0178312_07332301.jpg
翌日のお弁当は甘めの卵で包みました。
これなら文句はあるまい。


今日もご訪問ありがとうございます。増えたといっても、それでもまだまだ少ないKindle本。増えるといいのになあ。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



by flouribunda | 2015-02-02 00:10 | ローズ家夫婦の食卓 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/22767063
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< さつまいもとインゲンの辛子白和え      1月のこまごま >>