ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 10月 12日

大学教員パーティと講義のおやつ

木曜日は学長公邸で教員のためのパーティでした。
e0178312_11265571.jpge0178312_11271282.jpg
ドリンクバーやフードバーがお庭に。少し離れたところに子供専用席も設けられています(右の写真)。これまでのパーティの様子。2012年2010年。毎年娘も連れてきていましたが、今年はもちろん二人でした。

e0178312_11321090.jpgこのパーティでは新教員を各学部長が紹介するのですが、今年は学部長さんがお留守だったので主人が代役をつとめました。


e0178312_11383047.jpgそしてパーティ後、主人は着替えて大学に戻りました。木曜日の夜は9時から「先端物理学国際講義」を教えています。こちらの大学と日本の大学をビデオ会議でつないで行われます。写真は先端には見えないこちらの大学の講義室の様子。机もない?


e0178312_11463130.jpg前回2011年の春、同じ様に夜の講義があった時もおやつを焼いていました。今年もなるべく用意しようと思います。写真は先週持っていったオートミールクッキー。でも思ったより人数が多く足らなかったみたいです。


e0178312_13481939.jpg今週はココアとかぼちゃのマカロン。カボチャパウダーを大さじ1/2しか使わなかったので、あまり色がわかりませんでした。2回目だから生徒さんが減るかな?と思って40個しか作らなかったら一人一個しかあたらなかったようです。なんだかアメリカ人の生徒さんにマカロン一個って何の足しにもならないかもしれませんね。
Cpicon ローズ家のココアマカロン by ローズ家の台所

我が家ではマカロンにしか使わないからこの量はとても便利です。


e0178312_14105037.jpgパウダーといえばマカロンの中身はこれを使ってみました。ピーナッツの粉末から出来るだけ脂肪分を取り除いたものらしいです。成分もオーガニックのピーナッツ、オーガニックのココナッツシュガーと塩だけです。変なものは入ってなさそうなので試しに買ってみました。少し甘いので水と混ぜてペーストにしてそのままマカロンにはさみました。マカロン自身が甘いのでちょうど良いようでした。ピーナッツバターをこよなく愛するアメリカ人の苦肉の策なのかな?ピーナッツバターの約1/2のカロリーだそうです。

今日もご訪問ありがとうございます。主人は夜9時から講義だと目が冴えてしまって、なかなか夜が寝られないのだそうです。生徒さん達はどうなのでしょう? 夏時間が終わると(日本の講義の時間は変わらないので)8時からになります。


下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

by flouribunda | 2014-10-12 00:10 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/22463561
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ボーディングスクール受験:寄宿...      ボーディングスクール受験:高校... >>