ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 12月 18日

ボーディングスクール受験:審査書類 特技 趣味 課外活動等 2014-1-10

(昨年、娘がボーディングスクールを受験した際書いていた未公開の過去記事です。末尾のTag#ボーディングスクールを押していただくと受験に関する公開済みの記事がまとめて見られます。)

どの学校でも書式は異なるのですが、学校の勉強以外のことで生徒が頑張っていることを書けるようになっています。その生徒の個性が見えてくるのでなるべく詳しく書きました。

バイオリンでは毎日どのくらい練習をしているか、これまでの所属と成績、オーケストラ歴など。
日本語は日本での体験入学の経験や毎週土曜日に通っていた日本語補習授業校の小学部を卒業したこと。漢字検定を小学6年生レベルまで終えていること。
中学校3年間の弁論部での活動内容と成績。
ボランティア活動の内容や資格など。

スペースがある場合は10才頃までやっていたフィギュアスケート、シンクロチームに所属していて、その成績、またその後とっていたダンスのレッスンのことも書きました。また3年続けたピアノのことも書きました。

音楽やダンスの場合は動画を送ることも出来ます。DVDも受けつけていますが、youtubeなどのサイトのアドレスを送る方が望ましいとされている学校がほとんどでした。娘は学校によって動画の制限時間が違うので、5分、8分、10分と3種類、それぞれ2曲から3曲の演奏を編集し、アドレスを添付しました。

今日もご訪問ありがとうございます。こちらの事情をよくご存知の方には学校名なども分かるとは思いますが、あえて記しておりません。どうかご了承下さい。
下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村




by flouribunda | 2014-12-18 00:10 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/22237180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ベジタリアンな献立      最近のお弁当と サラダ用 食洗... >>