ローズ家の台所

crowncity.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 05月 12日

母の日 2014

e0178312_13461464.jpg母の日の日曜日はほぼ毎年恒例の職員会館の母の日ブランチに行きました。


e0178312_13474814.jpgパンサーが小さい頃の一緒に写っている写真を集めたアルバムをもらいました。もう表紙を見ただけで涙が止まりませんでした。表紙をめくる事が出来ず、家に帰ってからゆっくり見ました。


e0178312_13495688.jpge0178312_1350990.jpge0178312_13502465.jpge0178312_13503992.jpg

そして最後の数ページは最近の写真でした。

良い母の日でした。ありがとう。

e0178312_1359313.jpg今日もご訪問ありがとうございます。今はもう隣のお嬢さんは誰なんでしょう?という感じです。私の出る幕は本当に少なくなりました。

下のバナーにクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ア援メリカ情報へ
にほんブログ村




by flouribunda | 2014-05-12 14:24 | ローズ家の日常 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://crowncity.exblog.jp/tb/21985491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by raypianoviolin at 2014-05-13 00:30 x
はぁ~、涙目。。。今この段階でこんなに泣いちゃうなら、披露宴のビデオでは耐えられないな。。。今度これ見に行って泣かせてもらおうっと。あー、頭いたくなっちゃったよ。嫁にはやらんぞ!!!
Commented by summer at 2014-05-13 13:32 x
素敵なサプライズですね!本当に泣いちゃいますね。
我が家も13歳で特に大きく変わったなあ、、と思います。小さいときからすると、本当に別人のようで、お客様が家にいるようですね@@。
親の方も意識を変えていかないと、となかなか追いついていないのですが、それでも何倍か^^生きてきている分、伝えたいことは伝えておきたいなあ!と思っているのですがーー
なんだか時間のすぎるのが早くて怖いです。
Commented by flouribunda at 2014-05-15 00:38
レイママさん、

よく考えてみると自分でも何でこんなに泣けるのだろう?と思うのですけどね。小さい頃の娘が恋しくて泣いてるのかなあ?だけど目の前に彼女はいるのだけど。レイ君の最近の変わりぶりもすごいからレイ君の小さい頃の写真でも泣けるね。
Commented by flouribunda at 2014-05-15 00:42
summerさん、

だめですね。こういう写真は涙が止まりません。12−3才の変化というのは本当に著しく、確かにお客様がいるみたいになりました。話すのにも気を使うように。そうやって親離れ、子離れしていくのだなあとつくづく感じるこの頃です。


<< 学校のコンサートと雑穀パン      2014春休み 日本滞在後半 >>